June 25, 2017

ShinShinDo Omiya-ten 進々堂 大宮店

京都の老舗ベーカリーチェーンがヴィーガンに対応努力!P1040302
Vegan sandwich to go

先日、嵐電四条大宮駅構内にある進々堂大宮店の前を通り過
ぎようとしたとき、「ヴィーガンサンドウィッチ」と書かれ
た大きな看板が目に飛び込んできました。

ネットで検索してみると、この商品は今年の3月中旬から発売が始まっていた様子。

材料については、同社のホームページ上にも「動物性の食材を一切使用していない(ただし、同じ工場で乳卵を使った製品を製造)」と記載があります。

P1040300パッケージの裏を確認すると、確かに動物性の食材の記載はありません。が、残念ながら添加物は入っています。砂糖も普通に入っている様子。でも工場で大量生産しているベーカリーがヴィーガン(ベジタリアン?)対応の商品の販売を始めたこと自体高く評価できるし、大変ありがたいことです。

具は、豆入りポテトサラダと人参が挟まっていて、案外としっとりふわふわ。特に、人参部分はドレッシングが効いたキャロットラペ風で、私好み!価格は、税込みで529円。

1日の製造個数がどのくらいかはわかりませんが、時間帯によっては売り切れが気になりますね。

今のところ種類はこの1種のみですが、これだけで終わるのではなく、ライ麦パン100%バージョンや砂糖不使用の本格派ベーグルサンド、そして添加物不使用など改良を加え、選択肢を増やしていただけることを期待してやみません。

更に欲を言えば、レストランやカフェのメニューにもヴィーガン対応メニューがあって欲しいところです。これも将来に期待したいですね。

大宮店は販売のみですが、レストランやカフェを併設した店舗ではイートインも可能!

海外からの旅行者増とともに、ベジタリアン/ヴィーガンに理解を示すお店も増えつつあります。
とはいえ、空腹を感じた時に予約なしで即食事でP1040297きるお店はまだまだ少数。

そんな中レストラン、カフェ、ショップを合わせると市内に12店舗もある同店で販売されているということは、一気にこれだけの数のヴィーガンに優しいお店が増えたも同然。この商品が末長く販売されることを祈ります。

Vegie menu:
× 100% Vegan
○ Vegan menu
× Raw food
× 100% Vegetarian
○ Vegetarian(Inc.Daily,egg
× Vegetable dish(Inc.fish broth)
○ Non vegie menu
× Vegan sweets
× Vegie sweets
× Raw sweets
× Gluten free(Upon your request)
× White sugar free
× Organic beer,Bio wine


P1040296店名: ShinShinDo Omiya-ten 進々堂 大宮店
TEL :   075-801-7773
営業:7:30-20:00(Daily)
休日:年末年始不定休 Not decided
住所:京都市下京区四条大宮町22
           22 ShijoOmiya-cho, Shimogyo-ku,Kyoto
URL: http://shinshindo.jp/menu/detail/d005007.html
            http://www.shinshindo.jp/eng/map/omiya.html
 

mkawaharada at 01:39│Comments(0)TrackBack(0) Bakeryパン屋 | Box lunch 弁当:BENTO
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔