Shojin Ryori精進料理(Buddist vegetarian cuisine)

January 17, 2017

Prandia Cafe & Restaurant プランディア カフェ&レストラン

ホテルのレストランでいただくカジュアルな精進御膳
Zen Cuisine at the Kyoto Royal hotel&spa

P1090819京都ロイヤルホテル&スパの1階にあるレストラン。従来は洋食メニューのみの提供でしたが、2016年から「Zen Cuisine」として、新たに和風の精進御膳の提供が始まりました!

精進御膳は二段重とご飯、汁物、香の物、水菓子からなります。
二段重には精進料理で定番の生麩田楽や胡麻豆腐、刺身こんにゃく、天ぷら等の他、大豆ミートを使った料理が二品。
大豆ミートの照り焼き風料理など、もどき料理を得意とする普茶料理の要素もふんだんに盛り込まれています。

本日のご飯は、サツマイモのご飯でしたが、どっしりとした器にたっぷりご飯が盛られていました。
サツマイモの美味しさが良く出ていて、量が多すぎるなと思いつつ、ゆっくり時間をかけて完食してしまいました!

最近急増している外国人ベジタリアン観光客の要望を取り入れたものでしょうか。
このP1090820内容で、2,500円(税込。サービス料10%別)。昼のみならず夜も同じ価格です。
特に、夜にいただく精進料理としてはコストパフォーマンス抜群!

椅子に座っていただけるのも魅力ですね。

なお、オプションとして1,000円追加すると、ご飯を「うな重風ご飯」か「すき焼き風ご飯」に変更することも可能とか。

街中で、気楽に精進料理をいただけます。本能寺の東側出口から河原町通りを挟んでちょうど向かい側に位置します。

その他、アラカルトメニューにはパスタ等もあるので、頼んでみればベジタリアンにも対応していただけるかもしれませんね。

VP1090823egie menu:
× 100% Vegan
× 100% Vegetarian
○ Vegan menu(Upon your request:Require prior notice)
× Raw food
× Vegetarian(Inc.Daily,egg)
○ Vegetarian menu
× Vegetable dish(Inc.fish broth)
○ Non vegie menu
× Vegan sweets
× Vegie sweets
× Raw sweets
× Gluten free(Upon your request)
× White sugar free
× Organic beer,Bio wine

P1090829店名:Prandia Cafe & Restaurant
          プランディア カフェ&レストラン
TEL :  075-223-8973
営業:月曜(Mon)〜日曜(Sun) 
           7:00-21:00(L/O)
休日:無休(Open everyday)
住所:京都市中京区河原町三条上る 
           京都ロイヤルホテル&スパ内
   1/F Kyoto Royal hotel&spa
   Sanjo Agaru, Kawaramachi, Nakagyo-ku, Kyoto
URL:  http://kyoto-royal.ishinhotels.com/promotion/syozin/
   (In Japanese)
          http://kyoto-royal.ishinhotels.com/en/promotion/zen/
           (In English)


P1090817






















 

mkawaharada at 12:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

September 21, 2016

Manpuku-ji Ouryu-kaku萬福寺黄龍閣

300年以上前に陰元禅師が伝えた味P1080730
Over 300 years old Chinise buddist vegetarian cuisine

黄檗山萬福寺は、1654年に中国から招かれてやってきた陰元禅師によって開かれた黄檗宗の本山で、「普茶料理」もまた、陰元禅師によってもたらされました。

中国式の精進料理である普茶料理は、本来4名で一卓を囲む形式です。食材手配の都合で5日前までには予約が必要と言われることが多かったのですが、ここ萬福寺でも最近は3日前の午前中に予約を入れて2名からお料理をいただけるようになっています。

そして、「普茶弁当」に至っては1名からでも予約可、更に参拝当日でも数量限定で予約を受け付けてもらえることもあるとか。以前よりずいぶんハードルが下がり、普茶料理がいただきやすくなりました。

P1080732萬福寺でいただけるのは、3,000円の普茶弁当と、5,000円、7,000円(いずれも税別)のコース料理のみ。価格が上がるごとに品数ともどき料理の種類が増えるようです。

(ご注意!萬福寺内で普茶料理をいただくには、入山料500円が別途必要です。)

ビール等の注文は可能です。

写真のお皿に盛られているのは、それぞれ4人分です。
ということは、基本的に一人1個ずつの取り分け。

一皿に一品載っているメニューだと、それほど量が多いわけでもなく、お皿がでてきた時点で誰かがさっさと4人に分けていただくほうがよさそうな感じです。
少しずつ味わいながら、時間をかけていただきます。

P1080734中国風にしては案外と量が控えめかなという印象を持つのもつかの間、次々と運ばれてくる料理を愛でながらいただくうちにちょうど良いくらいになってきます。これぞ「腹八分目」というのでしょうか。

普茶料理は、おもてなしの料理としてお客さまに喜んでいただけるよう、華やかさも演出されています。

一見、かまぼこかなと見受けられる料理も、実は山芋で作られているなど、まさに「(魚)もどき」料理です。
本物そっくりだけれど素材は全て野菜類。とても手が込んでいます。

普茶料理を出すお寺ではどこでも基本のメニューは共通していますが、日本の精進料理と比較すると器の自由度が高くなっています。
使用されている器の雰囲気はいただくお寺によって全く異なるのです。器が料理に華を添えています。

また、精進料理というと「味が薄い」イメージをお持ちの方もいらっしゃるのですが、実際には全くそのようなことはありません。

P1080736特に普茶料理は中国の影響もあるのか全体的に味付けがしっかりしているところが多いと感じます。

宇治周辺では萬福寺の他、萬福寺の塔頭や元塔頭の白雲庵宝善院
天真院(銀杏庵八合庵(青年文化研修道場)、伏見の海寶寺でも普茶料理がいただけます。いずれも2名もしくは4名からの事前予約が必要です。

また、萬福寺総門前にある萬松閣ー京楽膳萬ーという料理店では、お昼のみ一人から普茶弁当(税別3,000円)をいただくことも可能です。どんな器に盛られて出てくるのか楽しみですね。

Vegie menu:

× 100% VeganP1080733
○ 100% Vegetarian
× Raw food
× Vegetarian(Inc.Daily,egg)
× Vegetable dish(Inc.fish broth)
× Non vegie menu
× Vegan sweets
○ Vegie sweets
× Raw sweets
× Gluten free(Upon your request)
× White sugar free
× Organic beer,Bio wine

店名: Manpuku-ji Ouryu-kaku 萬福寺黄龍閣
TEL : 0774-32-3900 (予約は9:00-16:00、3日前の午前中までに電話要。)
             (For booking, you should contact them at least 3 days ahead.) 
営業: 11:30-14:30(1時までに入店, you should be there by1pm)
休日: 不定休(Not decided)
住所: 宇治市五ヶ庄三番割34
             54, Sanbanwari, Gokasyo, Uji-City
URL: http://www.obakusan.or.jp/syokus.html
 


mkawaharada at 01:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

June 30, 2016

Tenryu-ji Shigetsu 天竜寺 篩月

世界遺産の禅寺で庭を眺めならがいただく本格精進料理tenryuji2

Enjoy Shojin Ryori cuisine at the world heritage Zen temple,
Tenryu-ji!
 

 お寺でいただく精進料理も、ときには魚出汁が使用されていることもあるのですが、こちら篩月では動物性食品は使用せず、出汁は昆布・しいたけ・炒り大豆等でとっていることが明記されています。

 お食事は、税込3000円(雪:一汁五菜)、5000円(月:一汁六菜)、7000円(花:一汁七菜)の3種類。値段が上がるごとにひと品追加され、それぞれフルーツが最後に供されます。

 一番お手頃な3000円のお膳は予約不要で1名からいただけますが、他のお膳については、二人以上で前日までの予約が必要です。
 
 「2016年版ミシュランガイド京都・大阪」でビブグルマンとして取り上げられた名店ではありますが、あくまでも天龍寺に拝観に来られた賓客をもてなすための料理と場所であるので、まず天龍寺の入り口で拝観料(500円)を納めてからでないと、篩月には行けません。


tenryuji3天龍寺はとにかく大きな敷地を有し、それぞれの建物も大きいのですが、こちら篩月もその例にもれることなく、その座席数は、250席!市内最大規模の精進料理店です。

大きな行事等があるときには隣の建物も使用して、席を用意されます。

お食事は、混み合っているときは、数十人が広い部屋で一緒にということもあれば、すいていれば、その同じ部屋に二人で貸し切り状態ということも。
それぞれのお部屋が緑の庭に臨んでいます。

規模の大変大きな精進料理店ではありますが、お料理は一つ一つ丁寧に調理してあります。
3000円のお膳でも量/内容ともに十分満足出来る内容です。

お食事をいただいた後は、創建当時から残る曹源池庭園を散策するのも良いですね。



Vegie menu:tenryuji1
× 100% Vegan
○ 100% Vegetarian
× Vegan menu: Upon your request(Require prior notice)
× Raw food
× Vegetarian(Inc.Daily,egg)
× Vegetable dish(Inc.fish broth)
× Non vegie menu
× Vegan sweets
× Vegie sweets
× Raw sweets
× Gluten free(Upon your request)
× White sugar free
× Organic beer,Bio wine
○    Five pungent(五葷) free

tenryuji4Data
店名:Tenryu-ji Shigetsu 天龍寺篩月
TEL : 075-882-9725
営業:月曜(Mon)- 日曜(Sun)
   11:00-14:00
休日:Not fixed (Check their web site)
住所:京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68
            68 Susukinobaba-cho, Saga-tenryu-ji, Ukyo-ku,Kyoto
URL:  http://www.tenryuji.com/shigetsu/index.html(JPN)
           http://www.tenryuji.com/en/shigetsu/index.html(ENG)



mkawaharada at 23:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

May 29, 2016

Ukishima Garden Kyoto Vegan Shojin restaurant&Bar 浮島ガーデン京都

待望の町家ベジ割烹!ukishima1

Traditional Kyoto "Machiya-style" Vegan restaurant and Bar!

 

2016年4月、沖縄で人気のベジレストラン「浮島ガーデン」が京都にもやってきました。

京都店は立派な町家を改装しておられ、前方にカウンター席とテーブル席があるほか、坪庭を挟んで奥の離れと蔵、そして2階は和の雰囲気満載の座敷など、いずれも落ち着いた趣と清潔感があります。

 

建物は2階建てで席数もスタッフも多く、小規模なお店が多い京都のビーガンレストランの中では異色の、飛び抜けて大きな規模のお店です。

 

ランチは、サンドイッチやカレー、タコライス、衣笠丼、湯葉丼等が単品(900円前後)もしくは、ミニタパス3種盛りとドリンクセット(1300円前後)、ミニタパス、ドリンク、スイーツセット(1500円から1600円程度)が用意されており、店構えの割にはカジュアルなカフェメニュー。一人でも安心して入れます。空腹時だと単品の量では少し物足りなさを感じるかもしれません。

 

ukishima5

夜は逆に単品のみで、お酒も揃っていて、年中無休で夜11時まで営業されるなど、雰囲気はまさに割烹のようなイメージです。お仕着せのセットメニューではなく、場面やお腹の空き具合によって自由に品数を調整出来ます。

 

メニューには、海老フライに見立てたにんじんフライや精進さかなフライ等、普茶料理でいうところの「もどき料理」もあります。タパス(小盛り400円前後)、前菜、スープ、サラダ(それぞれ600円から900円くらい)、メイン(1200円から1500円くらい)、スイーツ(700円前後)が揃っており、注文の仕方によってコース仕立ても可能です。一皿の量はメニューによって若干異なりますが、どちらかと言うと腹八分目の上品な盛りつけです。

 

価格はいずれも税込みです。

 

夕食には、にんじんフライとごぼうカツ、もちきびとタケノコの春巻き、ビーガンミートボール等をいukishima3ただきました。フライとカツの食感がとても良かったです。春巻きとミートボールは比較的ボリュームがあります。

 

お店のホームページに掲載されているメニュー以外の季節料理もありました。

 

最寄りの駅は、地下鉄市役所前、もしくは阪急河原町からいずれも徒歩10分弱程度です。場所も市内中心部に位置し、どこから行くのにも便利です。錦市場のある錦通りから北に二筋越えた、富小路沿いにあります。

 

ロケーション、価格帯、味、雰囲気、そして夜の営業時間帯の長さ等、どれをとっても使いやすそうなお店です。夜の時間帯は特に、観光客に喜ばれそうです。実際、夜の時間帯はすでに予約がたくさん入っている様子です。夜に行かれる際には前もって予約を入れておくことをおすすめします。

 

英語圏の外国人スタッフもおられますので、海外からの方も安心ですね。

ukishima2A popular vegan restaurant in Okinawa, now come to Kyoto! 

They got a fancy traditional Machiya style house in the center city, and renovated to the stylish modern Japanese style dining cafe, bar and restaurant.

 

Unlike usual vegan cafe, the capacity of Ukishima garden Kyoto is huge. There are four different kinds of space; casual 

cafe table and sheets, beautiful woody bar counter sheets; private tatami mat rooms, and Japanese style party room in upstairs.

 

Their lunch menus seemed quite casual, and for the dinner, they provide only a la curt menu. The cuisine style there is fusion, and the portion and price are moderate. All the cuisines are very tasty.

 

They provided English-speaking staff.

I strongly recommend you to book for dinner before you go there.     


VUkishima6egie menu:
○ 100% Vegan
× Raw food
× Vegetarian(Inc.Daily,egg)
× Vegetable dish(Inc.fish broth)
× Non vegie menu
○ Vegan sweets
× Raw sweets
○ Gluten free(Upon your request)
○ White sugar Free
○ Organic beer,Bio wine
○ Five pungent roots (五葷)free(Upon your request)

Data
店名:Ukishima Garden Kyoto 浮島ガーデン京都
TEL :  075-754-8333
営業:月(Mon) - 日(Sun)
            Lunch:11:30-15:00
            Dinner:18:00-23:00(Last order 22:00)
休日:不定休 Not fixed
住所:京都市中京区富小路六角上る朝倉町543
   543 Asakura-cho,Tominokoji-Rokkaku Agaru, Nakagyo-ku,Kyoto
URL:  http://ukishima-garden.com/kyoto/



mkawaharada at 15:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

January 26, 2016

Otera House Cafe-Shojin Cafe Waka おてらハウスカフェ−精進カフェ和香

お寺の敷地内にある ギャラリー&カフェOtera House1
Gallery&Cafe in a temple!


以前第二日赤前の路上で精進弁当を販売し、その後鞍馬口のソーシャルキッチン内で営業していた「精進料理和香」が、2015年4月から柳馬場仏光寺下るのギャラリーおてらハウス内で再出発しています。

おてらハウスは、仏光寺の塔頭である大善院の敷地内にあり、ご住職夫妻が運営される小さなギャラリーです。ドイツ人建築家によってデザインされた、落ち着いた雰囲気で明るい内装の店内の窓側は、お寺の庭につながっています。暖かい季節には庭にあるテラス席で桜を愛でながら食事をいただくのも気持ちがよさそうですね。

oterahouse2食事メニューは、ソーシャルキッチン時代と同様、季節のおかずが四品ついた精進(五葷入り。前日までの予約で五葷なしにも対応可)定食(税込850円)のみ。プラス150円でコーヒーか紅茶(いずれもオーガニック)が付きます。今はなき彌光庵の流れをくむお料理です。

ケーキもありますが、こちらはバター等の乳製品を使用しています。

また、精進弁当も健在!
以前より値下げされて、なんと500円!家を出る前に注文の電話を入れることが必要です。

基本的に夜は営業していないのですが、ときどき開催されるイベントでは食事をいただくことも可能です。今週の定食の内容は、Facebookで確認できます。
https://www.facebook.com/精進カフェ和香-vegetarian-cuisine--430196660473168/

徒歩1分の距離にある仏光寺には、2014年にD&Department Kyotoがオープン。京都の伝統工芸品や伝統産品が購入できます。

The staff can speak English. Menu in English available.

To get box lunch(Bento; 500yen!), make a phone call, and just tell them what time you would like to pick your box lunch up.

You can have the vegetarian(Shojin Teishoku;850yen) set menu any time while they are open, but to make sure you will get one, it is better to call them, and ask if it's still available.

Price are inexpensive;Under 1,000yen.(Include tax.)

Vegie menu:oterahouse3
× 100% Vegan
×  Vegan menu
× Raw food
○ 100% Vegetarian
○ Vegetarian(Inc.Daily,egg)...Sweets contain batter
× Vegetable dish(Inc.fish broth)
× Non vegie menu
× Vegan sweets
× Vegie sweets
× Raw sweets
× Gluten free(Upon your request)
× White sugar free
× Organic beer,Bio wine
○ Take out(Box lunch)
○  Five pungent roots free
     (Upon your request, need to call at reast a day ahead)

Data
店名:Otera House Cafe -Shojin Cafe Waka
   -おてらハウスカフェ−精進カフェ和香
TEL :   070-5657-0953
営業:水曜(Wed)- 土曜(Sat)11:00-17:00(L/O16:30)
休日:日曜(Sun) -火曜(Tue)
住所:京都市下京区新開町397−9大善院敷地内
   Within Daizen-in Temple, 397-9,
            Shinkai-cho, Shimogyo-ku,Kyoto
URL: http://www.oterahouse.com/cafe/index.htm         ( In Japanese)
             http://www.oterahouse.com/cafe/en_index.htm  ( In English)
 

mkawaharada at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

November 21, 2015

Daitokuji Ikkyu 大徳寺一久

1400年代から続く精進料理店Daitokuji ikkyu1
The oldest Shojin Ryori restaurant in Kyoto dates back to the  15th century!

大徳寺東側にある、京都一古い精進料理店。
最近では
古くから守って来た歴史ある店構えの建物を耐震基準の問題等により、新しく立て替える老舗も多々ありますが、こちらは昔ながらのたたずまいを残しておられます。

お店の間口はそんなに広くないのですが、店内に通されてみると、大小幾つもの客室があって驚かされます。歴史を感じさせる伝統的な和風建築の各部屋は、ひなびてはいるけれどそれぞれとても落ち着いた雰囲気です。

Daitokuji Ikkyu2理は縁高盛(4000円+税)と、本膳料理(8000円、11000円、13000円それぞれ税別)の4種類のみ。主な内容は、お抹茶、生菓子、大徳寺麩、擬製豆腐、筏牛蒡、和え物、香の物、椀もの、ご飯等です。価格の違いは内容量の差によるとのこと。

当日に電話で予約を入れたため、縁高をお願いしましたが、一久のHPで拝見する限り、8000円の本膳とそれほど違いません。大徳寺麩、擬製豆腐など、どれも手が込んだもので、とても深い味わいです。

ボリューム的には少し控えめの量であるので、物足りなく感じる方もいらっしゃることと思います。
いにしえから続く静寂の空間の中に身を置き、時間を気にせずひとくちずつ味わいながら食事をいただけるのは、最高の贅沢ではないでしょうか。(夏に寄せて戴いたため、お菓子も涼しげな夏仕様です。)

通された部屋は、畳の上に毛氈が敷かれて椅子席になっていました。正座に慣れていない方や外国人観光客、そして年配の方にもやさしい心配りです。

大徳寺御用達のお店であるため、大徳寺で行事があるとそちらが優先されるため、定休日等も決まっておらず、基本的に全て前日までの予約制です。ただし、縁高盛に限り、タイミングがあれば当日朝の電話予約でも受け付けていただける場合があります。

最終入店が6時なので、夕食の利用も可能です。本膳料理を希望されるのなら、早い目の予約をおすすめします。

Vegie menu:Daitokuji Ikkyu4
△ 100% Vegan
◯ 100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
 × Raw food
◯ 100% Vegetarian
× Vegetarian(Inc.Daily,egg)
× Vegetable dish(Inc.fish broth)
× Non vegie menu
× Vegan sweets
× Gluten free(Upon your request)
? White sugar free
× Organic beer,Bio wine
◯ Five pungent roots free

店名:Daitokuji Ikkyu 大徳寺一久
TEL :  075-493-0019
営業:日曜(Sun )ー土曜( Sat )
   12:00-18:00(入店)
休日:不定休(Not decided)
住所:京都市北区紫野大徳寺下門前町20
   20 Daitokuji Shimo-monzen-cho, 
           Murasakino, Kita-ku, Kyoto
          
URL: http://www.daitokuji-ikkyu.jp/
Daitokuji Ikkyu3
 


mkawaharada at 00:22|PermalinkComments(2)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

August 29, 2015

Izusen Mursakino-mise 泉仙 紫野店

大徳寺東門前にある リーズナブルな精進料理店izesen1

 大徳寺大慈院内にあるお店と同じ系列ですが、メニューは同じものの他に、2000円代のリーズナブルなもの(2段弁当ー雲水2200円、ゆば会席2600円)もあります。そして、こちらにもお抹茶とお菓子がついています!

今回はゆば会席をいただきました。
リーズナブルとはいえ、歓迎のお抹茶とお菓子に始まり、ご飯、お吸い物、香の物まで少しずつ美しく盛られたお皿が計12品ほど!中身もしっかりあって十分満足のいく量です。

店内もぐっとカジュアルで、畳の座席の他、食堂風の椅子席もあり、手軽に精進料理がいただけます。「和」の雰囲気を存分に楽しみたい方には、大慈院店をおすすめしますが、年配の方や、車いすの方、外国の方など正座しにくい方々なら、こちらのほうが入りやすいですね。


izesen3特にランチの設定はないようです。どのメニューも夕方までいただけるので、こちらの方面で昼時を逃してしまったときにも大変重宝する店です。


予約は特に必要ありませんが、団体客がこられているなど万が一のこともありますので、行く前に確認の電話を入れておくほうがいいかもしれません。

事前に予約を入れれば、夕食も可能とのことです。



Vegie menu:
× 100% Vegan
○ 100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)izusen4 Vegan menu:
      Upon your request(Require prior notice)
× Raw food
○ 100% Vegetarian
× Vegetarian(Inc.Daily,egg)
× Vegetable dish(Inc.fish broth)
× Non vegie menu
×    White suger free
○ Five pungen roots free:
      Upon your request(Require prior notice) 

Data
店名:Izusen Murasakino-mise 泉仙紫野店
TEL :   075-493-0889
営業:木曜(Thu)ー火曜(Tue)
             11:00 - 17:00
              17:00 - ? (予約があるときのみ営業 
Require prior reservartion)
休日:水曜(Wed)祝日は営業(Open NH)
住所: 京都市北区紫野下門前町42
   42, ShimoMonzen-cho, Murasakino, Kita-ku,Kyoto
URL:  http://kyoto-izusen.com/html2/restrant_murasakino.html



mkawaharada at 10:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

September 04, 2014

Shizenshoku Shojinryori Iori 自然食精進料理 庵

iori1隠れ家的なお屋敷でいただく自然食精進料理

京都のマクロビオティックレストランの草分的な存在であるこのお店は,閑静な住宅街の一角にあります。
昼も夜も完全予約制ですが,当日でも電話してみて席が空いていれば受け付けていただけます。

客室は座敷のみで,20席くらいは可能なようですが,何組まで同時に受け付けておられるのかは不明。
私たちがおじゃましたときには,広い座敷に三人だけの貸し切り状態でした。
メニューは,3,800円(昼のみ) ,4,000円, 4,500円の3コースのみです。

お料理は向付,煮物,焼き物,揚げ物・・・という具合に精進懐石仕立てで,手の込んだ見た目にも美しいお料理が一品ずつ運ばれてきます。私たちは夜の4,000円のコースを注文しましたが,これで充分満足できる内容と量でした。

食材も無農薬有機野菜を中心に使用されており,肉・魚・乳製品・白砂糖不使用。ご飯はメニューによって胚芽米か玄米が使用されています。iori2

ほぼヴィーガン対応の内容ですが,厳格なヴィーガンの方についても,前もって要望を伝えることにより対応していただけます。

日常の喧噪から離れて,郊外の邸宅でゆったりと健康的な食事をいただくことにより,身も心も癒されます。
料理内容,量,価格面から総合的に判断して一押しのお店です。(コースのメニューは写真以外にもまだ数皿あります。)

御室仁和寺から嵐電で一駅です。

庵 ( 宇多野 / 精進料理 )
★★★★★5.0
supported by ロケタッチグルメ

iori3Vegie menu:
× 100% Vegan
○ 100% Vegetarian
○ Vegan menu: Upon your request(Require reservation)
× Raw food
× Vegetarian(Inc.Daily,egg)
× Vegetable dish(Inc.fish broth)
○ Vegie sweets
× Raw sweets
× White sugar

Prifixed menu(\3,800 - lunch, \4,000, \4,500) only. resarvation required

Data:
店名:Shizenshoku ShojinRyori Iori
          自然食精進料理 庵
TEL : 075-461-5911
営業:11:30-19:00
休日:不定 Not decided
住所:京都市右京区宇多野御池町20−13
          20-13, Oike-cho,Utano, Ukyo-ku,Kyoto
URL: http://www.biond.jp/denwacho/search.php?func=detail&shop_id=11171(In Japanese)


mkawaharada at 13:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

April 30, 2014

Izusen Daiji-in Mise 泉仙 大慈院店

大慈院4緑の中でいただく鉄鉢(てっぱつ)料理

大徳寺の塔頭,大慈院内にある,京都を訪れる観光客の間では,天龍寺師月とともに人気を二分する精進料理店です。

こちらのお店の魅力は,1ロケーション,2規模,3営業時間,にあります。
食事は室内の他,庭に設置された席でも頂けます。街中の喧噪から離れて,天気の良い日に緑の庭でいただくお料理は格別です。席は,団体で160名まで同時収容可能とのことで,10名以下であれば,予約なしでOK。

価格も,3000円,4000円,5000円,6000円(いずれも税別、抹茶付き)と,精進料理や京料理の中では比較的押さえ気味。
そして,何より午前11時から午後4時の時間帯で食事が可能で,かつ年末の3日間を除いて年中無休という点が魅力です。ランチタイムを逃しても,ここなら安心!
ベジタリアンの客人を案内するうえで,とても頼りになるお店です。

大慈院1

また,営業時間外とはなりますが,予約をすれば,特別に夕食も可能とか。素敵なパーティ会場にもなりそうです。

「鉄鉢」とは,禅僧が托鉢の際に使用する鉄で出来た鉢のことです。こちらのお料理は,その鉄鉢を写した漆塗りの鉢で頂きます。
 こちらのお店では,料理は一品ずつ供されます。器と盛付けのバランス,そして繊細な味に目と舌の両方で料理を楽しめます。
 
 更に,食後のお楽しみ(?)は,大小さまざまな大きさの塗りの鉢を重ねること。鉢がとてもコンパクトに収まること,そしてその形の美しさに,一同感嘆することしきりです。
大慈院3泉仙 大慈院店 ( 北大路 / 精進料理 )

★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ


Vegie menu:
× 100% Vegan
○ 100% Vegetarian
× Fish broth
× Raw food
○ Vegie sweets
× Raw sweets
× White sugar free
○ Five pungen roots free



店名:Izusen Daiji-in Mise 泉仙大慈院店
TEL : 075-491-6665
営業:月(Mon)ー日(Sun) 11:00-16:00
休日:不定休(Not decided)
住所:京都市北区紫野大徳寺町4大慈院内
   c/o Daiji-in, 4 Daitokuji-cho,Murasakino,Kita-ku, Kyoto
URL: http://kyoto-izusen.com/html2/restrant_daijiin.html (In Japanese)



mkawaharada at 00:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

October 24, 2013

Chion-in 知恩院

知恩院3重要文化財でいただく精進料理

知恩院山内でいただく精進料理は、料理店ではなく「財務部用度係」という部署が、他所から訪れる僧侶をはじめとした参拝者等の昼食のために、浄斎として提供しておられます。

重要文化財に指定されていて、観光客には開放されていない「集会堂」(とにかく広く大きい建物です)の「新玄関」に入り、声をかけると、受付の方が来られて、入り口に「○○様御浄斎御席」と書かれた大きな札の掛かった部屋に通されます。タイミングにもよるのだと思いますが、今回は私たちだけのために、15畳くらいはあると思われる広い部屋が用意されていました。他にも部屋はあり、100人の団体でも対応が可能なようです。

江戸時代の建物ですが、部屋は最近改修された様子で、空調設備も整っており、室温も快適に設定されています。

知恩院2お料理は、1500円、3000円、4000円の3種類。今回は、4000円の葵御膳をいただきました。
席に着くと、まず抹茶が、続いて「華頂山」と記された2台の朱膳の順に運ばれてきます。

料理については、特に詳しい説明もない代わりに、献立表が添えられています。

料理を運び終えられたら、給仕の方に代金をお支払いし、お抹茶とお干菓子、続いて料理をいただきます。

料理は、ご飯と吸い物以外に温かいものはありませんが、どれも丁寧に調理してあります。私は、特に白味噌仕立てのお吸い物が美味しいと思いました。

一般の料理店とは異なり、配膳後は給仕の方が部屋に来られることもありません。法事を行ったあと、お斎ぎのために引き続きお寺の部屋を借りて、仕出し料理等をいただくのと同じような感覚です。

これが気に入らないと思われる方もあるかもしれませんが、逆に自分たちだけでゆっくり、リラックスして食事を楽しむことができます。食後も窓から庭を眺めたり、写真を撮ったりし、頂いた時間を十分堪能することができました。

お料理をいただくには、5日前まP1030760での予約が必要ですが、料理店ではないので、お寺の行事期間中は予約が不可能となります。

This is not really a restaurant, but the Chion-in temple providing three kinds of pri-fixed Shojin Ryori lunch meal(1,500yen,3,000yen, and4,000yen) for their visiters.

You can have a lunch in the historical wooden temple building called "Shukaido" which is huge, and built in mid Edo era.

Although they do have a web site in English, but the information about their Shojin Ryori is only appear  in their Japanese site.

The receptionist speaks only in Japanese.
(Require pre-reservation 5 days ahead)

Vegie menu:
? 100% Vegan
○ 100% Vegetarian
☓ Vegan menu: Upon your request(Require reservation)
☓ Raw food

Data知恩院1
店名:Cion-in 知恩院(Zaimu-bu,Yodo-gakari 財務部用度係)
TEL :075-531-2208
営業:11:00-13:30
休日:寺の行事がある日 Depend on the temple's schadule.
住所:京都市東山区林下町400
   400 Rinka-cho, Higashiyama-ku,Kyoto
URL:  http://www.chion-in.or.jp/02_sanpai/sho.html(Jpn)

浄土宗総本山知恩院 財務部 用度係 ( / 精進料理 )
★★★☆☆3.0
supported by ロケタッチグルメ




大きな地図で見る

mkawaharada at 00:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

October 09, 2013

京料理えのき Enoki

えのき3「略式本膳」精進料理をいただく

「京料理えのき」は、ご主人がかつて高台寺土井(ベジタリアン対応可)で料理長を務められていたことで有名な、小さいながらも本格的な料亭です。

 主なメニューは魚と野菜が中心の京料理(昼3150円から、夜8400円から)ですが、精進料理を注文することも可能です。通常、精進料理は6人からの予約制で受けてけていただけるのですが、なんと、一人から手頃な料金(6300円)で「略式本膳精進料理」を賞味できる機会があるのです。1回につき20人限定ですが、体験する価値大です。

(残念ながら2014年春期からは精進料理セミナーではなくなって染ましました。

 ご主人は、食物史家としても有名で、ここ数年来仏教大学四条センターで教鞭もとっておられます。授業は和食の歴史や仏教、それに関連する中国思想と食の歴史で、今年のテーマは「仏典から見た僧食の歴史と精進料理の食体験」です。昨年までは仏教大学四条センターでご主人による講義があった後、同日夕方に同店で臨地ゼミナールが開催されていましたが、本年度は臨地ゼミナールのみの開催です。

食事の前に、まずご主人から30分ほどその日のテーマに沿った講義を受けます。
そして料理をいただきます。えのき1
料理は、向付、汁、飯、雀皿、猪口、蒸し物、焼き物、椀盛、釣瓶、盃、果樹の順に出てきます。
食事の最初のほうで出てくるご飯と汁物については、おかわりはいかがですかと勧めてくださいます。
うっかり食べ過ぎると、後の料理が入らなくなるので、要注意です。

ゆっくりと味わっていただく料理は食べる人を幸せな気分に導いてくれるうえ、盛り付けの見た目も器も申し分ありません。

現在のところ、この臨地ゼミナールは全12回の連続講座として、月1回・金曜午後6時から8時に開催されていますが、単発での受講も可能です。全講座を受講すると、仏典や僧食の歴史とともに、各月ごとの季節の精進料理が味わえます。

受講申込みは、各月ごとに仏教大学四条センターの指定する期間内に電話申込み(075-231-8004 10:00-17:00,日祝日を除く)を行います。
受講料は、当日料亭で直接お支払いする形を取られています。
講座内容については、仏教大学四条センターのホームページで確認が必要です。

受講者の中には、遠く関東方面から来られてる方もあるようです。

えのき2同店は精進料理専門店ではないので、ヴィーガンの方については、どこまで対応していただけるか確認が必要です。
このゼミナールが末永く続きますように。

京料理えのき ( 清水五条 / 懐石料理 )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ


For Shojin Ryori, they will accept your resavertion from the group of 6 people or more. They only provide  prefixed menu which will be cost about 8000yen or more.No English speaking staff available.

Vegie menu:
☓ 100% Vegan
☓ 100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
☓ Vegan menu: Upon your request(Require reservation)
☓ 100% Vegetarian
☓ Vegetarian(Inc.Daily,egg)
○ Vegetarian menu:Upon your request(Require reservation)
○ Vegetable dish(Inc.fish broth)

Data
店名:京料理えのき Kyoryori Enoki
TEL : 075-352-0003
営業:11:30-13:30,17:30-20:00
休日:月曜(Mon)
住所:京都市下京区麩屋町松原下る
   Fuyacho-Matsubara Sagaru, Shimogyo-ku, Kyoto
URL:  http://www.mapple.net/spots/G02601146903.htm

大きな地図で見る

mkawaharada at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

October 24, 2011

Chukadokoro Yang 中華処 楊

京都にもあった台湾素食の店 Taiwan Sushi(=Taiwan vegetarian cuisine)

P1010419京都にも素食(スーシー)を扱うお店がありました!

四条堀川の交差点近くで30年以上続く、気取らない雰囲気のフツーの中華料理屋さん風なのですが,台湾出身ながら日本在住歴の長いご夫妻と息子さんによる料理はどれも日本人に馴染みやすく、一品のボリュームもしっかりしているうえにお値段もお手ごろで、地元では根強い人気のお店です。

しかしながら「中華風カツ丼」(780円)で有名なこのお店に「精進料理」(4,000円)のメニューがあることはあまり知られていません。


京都中国料理厨師会の会長もされているご主人は長年にわたり児童養護施設や老人施設などで中国料理をふるまってこられたという一面も。


こちらの精進料理は2名以上のグループで頂けます。(食材の手配の関係で前日までの予約が必要です。)
今回は3人でおじゃましました。

P1010428冷菜6品盛に始まり,揚げ物盛、五目野菜の巣ごもり料理など次から次へと料理が運ばれてきます。巣ごもり料理の「巣」はジャガイモでできているとのこと。あんかけ野菜のあんがじんわりと「巣」にしみこんで、残すとことなく全ておいしく頂けます。

おこげのあんかけや中華バーガー等が出た後,更に巨大な器に入った薬膳スープが!
しっかり6人前はあろうかと思えるくらいの量です。

そして,最後にデザートとしてフルーツも。


こちらのお料理は,「高い」「格式ばった」「腹八分目」といった今までの精進料理のイメージを全て覆してくれます。

同じ中華の精進料理でも普茶料理とはまた少し趣が異なるように感じられました。予約は必要ですが,普段着で出かけていっても許される気楽な雰囲気の中で頂けますよ。

Require resavation at least one day ahead.

Vegie menu:P1010430
× 100% Vegan
× 100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
× Vegan menu: Upon your request
 (Require reservation)
× 100% Vegetarian
○ Vegetarian menu:Upon your request
 (Require reservation)
○ Vegetable dish

店名:Chukadokoro Yang 中華処 楊
TEL : 075−211−1333
営業:11:00-22:00
休日:水曜(Wed)
住所:京都市下京区四条通り醒ケ井東入柏屋町14
           14Kashiwaya-cho, Shijo-dori Samegai- Higashiiru, Shimogyo-ku,Kyoto      
URL: http://g.pia.co.jp/shop/10992
http://www.kyoto-chuka.com/ChineseSearchEngine/pc/RestaurantView.jsp?id=22

中華処 楊 ( 大宮(京都) / 中華料理その他 )
★★★★4.0


powered by livedoor グルメ

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

August 22, 2011

Hana Gokoro 花ごころ


P1010332お手軽精進料理

妙心寺の南側に立つホテル型宿坊「花園会館」。一見普通のホテルに見えますが,実は近代的な宿坊です。
その中にあるレストラン「京料理 はなごころ」では,昼食・夕食等の時間に限らず,営業時間中であれば、精進料理も含め、いつでも予約なしでお食事をいただくことが可能です。

ランチを食べ損ねたときにも多いに役立つお店です。
精進料理をいただけるお店の営業時間が限られていることが多い中,いつでも立ち寄っていただけるので,ベジタリアンにとっては尚のこと助かります。

より多くの方の趣向に対応するためか,精進料理専門店ではありません。野菜や豆腐料理を中心に,刺身やカツなどのメニューも揃っています。レストランの店内でいただける精進料理は「精進膳(1890円)のみです。他にゆば丼などもありますが,だしについては未確認です。

食事は椅子席でゆったりといただけます。刺身の代わりにゆば刺しがついており、そして炊き込みごはんがこんもりと盛られています。ちょっと多いかなと思ったのですが,香の物などいただくうちに気がついたら完食していました!ほんの少しの盛付けですが,レモンで炊いたさつまいもがとてもおいしいですよ。

P1010328団体での参拝客が多いため,12時から1時頃のお昼どきは季節によって団体客で満員のこともありますので,時間を少しずらすほうが確実です。

夜については,数名以上で予約をしておくと別途個室(和室・掘りごたつ式)で風(3,150円)、霧(5,250円)、雲(8,400円)の3種類の本格的な精進料理もいただけます。


退蔵院・大休庵でも花ごころの精進料理をいただくことも可能です。こちらも事前の予約が必要です。

Vegie menu:
 ×100% Vegan
 ×100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
 ?Vegan menu: Upon your request(Require reservation)
 ×100% Vegetarian
 ○Vegetarian menu
 ○Vegetarian menu:Upon your request(Require reservation)
 ○Vegetable dish(Inc.fish broth)

Data
店名:Hanagokoro 京料理はなごころ
TEL : 075-467-1666
営業:11:00-22:00
休日:
住所:京都市右京区花園木辻北町1−5花園会館1F
   1F Hanazono Kaikan(Inn),1-5, Kitsuji Minami-machi, Hanazomo, Ukyo-ku, Kyoto
URL:   http://www.kyoto-hanagokoro.jp/ (Japanese)
          http://www.kyoto-hanagokoro.jp/language/english.html(English)
   http://www.kyoto-hanagokoro.jp/language/hangul.html(Korean)
          http://www.kyoto-hanagokoro.jp/language/chinese.html(Chinese)
         http://www.kyoto-hanagokoro.jp/language/chinese2.html(Tiwanese)

花ごころ ( 花園(京都) / 会席料理 )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ



mkawaharada at 19:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

May 04, 2010

Earth Shokudo Kanraku-an あーす食堂閑楽庵→Now Sujata スジャータ

ひとりでも気楽に入れるベジタリアン食堂

Closed! Now it's re-opend as "Sujata" 閉店!「スジャータ」というお店に変わりました。
メニューは以前と同じものもあります。



veg-karage京大北門前に2010年2月に開店したばかりのお店。精進レストラン彌光庵(寺町通り四条下る)の姉妹店です。

元は「あーす書房」という名の古本屋さんで、今も壁には様々なジャンルの漫画や本が置かれています。

昼間は100%ベジタリアンの食堂です。近隣の学生たちのお腹を満たすのに充分な量のマテ麺セット、スープ餃子セット、カレーライスなどのセットメニューがそれぞれ500円から。マテ麺は冷麦くらいの太さの麺で、南米のお茶「マテ茶」を練り込んだ鉄分とカルシウムたっぷりの麺。クセはなく、あっさりしてとても美味しい麺です。

彌光庵と違って、夜は単品のみとなりますが、レンコン餃子、おから春巻き、大豆の唐揚げ、カレーなど彌光庵の人気メニューが全て揃っています。一品の量はカレーを除いては少なめですが、一皿の金額が300円からと安く、その日の自分のふところ具合に合わせて注文することができます。

最近夜の時間帯に「立ち飲み」コーナーが出現。こちらはベジタリアンではなく、メニューには肉や魚を使ったメニューが用意されているほか、駄菓子屋さんで売っていたようなおつまみや缶詰類なども置かれています。また、低価格帯の酒類も揃っています。(もちろん夜でも、食事のみの利用OK)

使用している野菜や米は無(低)農薬、食材もオーガニック、無添加のものを使用。店内は一人で切り盛りされているうえ、殆どのメニューは注文を聞いてから調理が始まるので、多少時間の余裕を見ておくほうが安心です。

gyoza-1一階はカウンター席のみ。
二階にはテーブル席もあり、学習会などで借りることも可能。仕事帰りに一人でも気楽に立ち寄れそうな食堂です。

百万遍交差点の北東、インド料理店RAJUと新福菜館の間にあります。

"Earth Shokudo" opened in February 2010, near the north gate of Kyoto University. It is a satellite of the venerable Miko-An, downtown.
Now, it's changed to "Sujata", which you still can enjoy both Japanese and Indian dishes!

The building had a prior life as a bookshop, also called "Earth," as it happens. Even now, you'll see on the wall behind you as you dine shelves well-stocked with books.

During the daytime hours––the place opens at 11:30––Earth Shokudo is 100% vegetarian. But from 7 P.M. on, the menu also features some meat dishes in addition to the vegetarian offerings.

During the lunch hour, you'll find only three set-menus on offer, all ample enough for a college student:

1) a noodle soup set made, with noodles made from "mate" flour (pron. "mah-teh");
2) a vegetarian gyoza soup set; and
3) a vegetarian curry rice set.

Unlike Miko-an, the evening menu is all a la carte. But you'll find your favorites from Miko-an on the menu: vegetarian karage, spring rolls, gyoza, and curry, etc. And also the "mate" noodle soup and the gyoza soup as well (though not in a "set"). The portions are not especially large, but the prices are very reasonable, and start from a mere 300 yen. So order whatever you like to suit your budget.

Lately, in the evenings, they've opened a sort of standing bar area toward the entrance, and here you'll find the non-vegetarian dishes. The drinks here are inexpensive and include shochu, plum wine, sake, beer, and so on; there are also soft drinks available.

harumakiEarth Shokudo uses all-organic produce––which, as the name implies, is good for the earth. The cafe is staffed by only one man, the chef, who cooks as you order. So this is not the best place to go if you wish to eat and run.

On the first floor only counter seating is available. The second floor has tables, which can be reserved ahead of time for a party, if you like. Earth Shokudo stands on he northeast side of the big Hyakumanben intersection, between an Indian restaurant and a Chinese ramen shop.

Data:
店名:あーす食堂閑楽庵  Earth shokudo Kanraku-an スジャータ Sujata
TEL : 075-721-0789
営業:11:30-14:30, 19:00-22:00(?)
休日:不定休
住所:京都市左京区田中門前町96-2
96-2 Monzen-cho,  Tanaka, Sakyo-ku,Kyoto

URL : http://www.sujata-cafe.com/

あーす食堂 閑楽庵 ( 元田中 / 精進料理 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



mkawaharada at 14:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

October 18, 2009

Kanga-an 閑臥庵

贅沢な空間でいただく京懐石普茶料理
かんがあん4(Vegan!)

静かな住宅街にある黄檗禅宗のお寺の門をくぐり、広い玄関で靴を脱ぎ、部屋に案内されて襖を開けると、そこには料亭のような佇まいの空間が広がっています。

2008年に大幅な改修をしたという部屋は、漆の赤と黒の色を基調にしたモダンな和の空間ですが、部屋の中央に広いダイニングテーブルとアールデコ風のしっかりした椅子が、昭和初期の雰囲気を醸し出しています。

夜の料理は「竹膳」「朱膳」「黒膳」の3種類で、それぞれ9000円、
14000円、18000円ほど。他の黄檗宗のお寺と異なり、2人から予約できます。また昼には、上記のほか5500円の「紫膳」、10人以上で予約すれば3500円の「普茶弁当」もお願いできるようです。
かんがあん3(HPに料金は明記してなく、予約サイトによって若干違いがあります。)

コースの内容は、まずお抹茶とお菓子をいただいたあと、基本的に懐石料理と同様、煮合わせ、揚げ物、浸しもの、酢の物、汁物、ごはん、漬け物、水物があり、それに胡麻豆腐やもどき料理が加わります。私たちがいただいた朱膳では毬栗(イガも食べられます!)や鰻のもどき料理など手の込んだ料理がでました。油を使った料理が多いとのことですが、全く油のしつこさが感じられず、とてもおいしくいただきました。また、見た目も美しく、ボリュームも満点です。

庭に面した部屋であれば、春は桜、秋は紅葉がライトに照らされて緑の庭に浮かび上がった、幻想的な世界も楽しめます。

食事の友には「般若湯」(酒)が定番なのですが、ここではギネスビールやウイスキーも注文可能です。
かんがあん1
普段使いにとはいきませんが、特別な機会のためのとっておきの場所になること間違いなしです。

Kanga-an is a Buddhist vegetarian restaurant, housed within a Buddhist temple, and situated within a quiet residential area, just north of the city center near the Kuramaguchi Subway Station.

Remove your shoes as you pass through the wide, spacious entrance, and someone will guide you into a private chamber of your own, with windows overlooking a garden outside. The restaurant was renovated in 2008 and the style of the rooms is Japanese: tatami mats in the newest fashion, high tables with art deco chairs, etc., done quite elegantly.  The atmosphere recalls something out of the late Taisho Era (early 1920s).

For dinner there are three different course menus, called "takezen," "shuzen," and "kurozen." Each is available in varying sizes, priced at 9,000 yen, 14,000 yen, and 18,000 yen. Unlike other Buddhist vegetarian restaurants, you can make reservations for as few as two people, not the usual minimum of four people (though you cannot go here alone).

For lunchtime, however, you can choose from five courses, the three already named plus murasakizen, for 5,500 yen; and if you are in a group with 10 people or more, you can order a kind of special box lunch called "fucha bento."

In any case, the dinner begins with matcha (powdered green tea) and sweets. As with kaiseki-style dinners, the course menus here include such items as boiled vegetables, tempura, miso soup, rice, pickles, and fruit. In addition we were served goma-dofu (sesame infused tofu), and vegetarian dishes that mimicked eel and chestnuts (the spines of the latter were made from fried somen noodles).

The cooking here is not at all oily, even the tempura: completely delicious. The food is prepared in an ornate, decorative style, and is quite beautiful. The portions are generous; you will leave fulfilled in every respect (aesthetic and culinary alike).

If your room faces the garden, you will see cherry blossoms in spring, and colorful foliage in autumn (all complemented by discreet lighting). The traditional sake is on offer, but here you can also order beer (even Guinness), wine, and whiskey. Schedule your visit for a very special occasion.

Vegie menu:
△ 100% Vegan
◯ 100% Vegetarian
◯ Vegan menu: Upon your request(Require prior notice) 
× Raw food
× Vegetarian(Inc.Daily,egg)
× Vegetable dish(Inc.fish broth)
× Non vegie menu
× Vegan sweets
× Vegie sweets
× Raw sweets
× Gluten free
× White sugar
× Organic beer,Bio wine
◯ Halal: Upon your request(Require prior notice) 


Data:
店 名:Kanga-an 閑臥庵
TEL :075-256-2480
営 業:12:00-21:00 2.3日前までに予約
                Require reservations by two to three days
休 日:不定休(Not decided)
住 所:京都市北区鞍馬口通り烏丸東入る新御霊口町278
278 Shingoryoukuchi-cho,North of Kuramaguchi st,
           East of Karasuma st, Kita-ku, Kyoto
URL   :  http://www.kangaan.jp/index.html(日本語/In Japanese)           http://www.kyoto-okoshiyasu.com/en/eat/supplier/index.aspx?SupplierID=8
(英語/In English)        

閑臥庵 ( 鞍馬口 / 精進料理 )
★★★★★5.0
powered by livedoor グルメ



mkawaharada at 20:09|PermalinkComments(2)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

July 06, 2009

Kodaiji Ikkyu-an 高台寺 一休庵

霊山観音へ行く道の途中、八坂の塔と高台寺の中間にある、普茶料理の店で、大正時代から続く老舗です。普茶料理とはいえ、皿盛りではなく、懐石のように一人前ずつでてくる料理は、普通の精進料理よりさらにシンプルに見えます。

豆乳蕎麦メニューは コース料理のみで、夜は3種類の中から選びます。(税込み\4000〜\8000くらい)

一般的にイメージする手の込んだもどき料理のようなものは出てきませんでしたが、この豆乳ソバ(Soy milk noodle) と ナス田楽が特に気に入りました。


決してリーズナブルとは言えませんが、この種の店にしては夜も営業していて、しかも予約なしでも空席さえあれば入れる、ベジタリアンにとっては貴重な一軒。

夜は玄関周辺がライトアップされて、幻想的な雰囲気を醸し出しています。
周辺には桜の木もたくさんあり、桜の季節に是非もういちど訪れたいお店です。

This is a Chinese Buddhist restaurant, which has been in operation since the Taisho era (1910s & 1920s). It stands along the way to the Ryozan-kannon (a statue of the Buddhist Goddess of Mercy), in between Yasaka-no-to(Yasaka tower ) and Kodai-ji. But unlike typical Chinese Buddhist cuisine, this is served in the Japanese “kaiseki” style. And the dishes themselves are much simpler than what you might expect from traditional shojin-ryori cuisine. 一休庵玄関

The fare is strictly “course-menu,” not a la carte.
In the evening diners may choose from three different courses, priced from 4,000-8,000 yen. Do not expect to see fake “fish” & fake “meat” dishes, as you might in some Chinese Buddhist restaurants.

In the photo is a soy-milk soup with noodles. We also had a fine dish of eggplant with miso.

The price is not exactly cheap, but you can usually stop by without reservations, and it’s open at night. A good choice for vegetarians.
In the evening, the front gate  is lit-up, providing a lovely
atmosphere. Nearby stand a number of cherry-blossom
trees; visit during hana-mi season if you can.

Vegie menu:
× 100% Vegan
○ 100% Vegetarian
○ Vegan menu: Upon your request(Require prior notice)
× Raw food
× Vegetarian(Inc.Daily,egg)
× Vegetable dish(Inc.fish broth)
× Non vegie menu
× Vegan sweets
× Vegie sweets
× Raw sweets
× Gluten free(Upon your request)
× White sugar free
× Organic beer,Bio wine

Data
店 名:高台寺 一休庵  Kodaiji Ikkyu-an
TEL  :075-561-1901
営 業:水(Wed)ー月(Mon) 12:00 - 20:00
休 日
火(Tue)、 不定休(Not fixed. 火曜が祝日の場合は営業)
               (If  Tuesday  were N/H, then they will open)
住 所:京都市東山区高台寺南門前
         (In front of the south gate of Ko-daiji temple,
            Higashiyama-ku, Kyoto)
URL  http://www.kyo-ryori.com/shop.php?s=4
           (日本語/In Japanese)
   
   
   
   





mkawaharada at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

July 01, 2009

Box-lunch Haginoya 駅弁 萩の家

新幹線で旅行に出かける際、コンビ二のおにぎりや納豆巻きなどもよいけれど、たまにはしっかりした弁当を食べたいもの。

先日、京都駅の新幹線構内で「精進弁当」(1,000円)を見つけました!

Shojin Lunch box1
「精進風」ではなくて、本格的な「精進弁当」です。

ごはんの量が少し少ないのですが、おかずは品数も、量もたっぷり。




中でも胡麻豆腐は駅で売っている弁当にはめずらしくボリューム満点でした。 味は少し濃いめです。


Shojin Lunch box2
新幹線のホームの弁当コーナーで売っていましたが、在来線のホーム内や京都タワービルでも販売している様子。
電話による宅配も可能とか。

“Haginoya,” or shojin-ryori bento box lunches, are now available on the Shinkansesn (bullet train) platforms at Kyoto Station.

Onigiri rice-balls made with cured plum (ume), seaweed (kombu), pickled vegetables with chili (takana), fried tofu stuffed with vinagered rice (inari sushi), cucumber roll (kyuri maki) or natto (fermented soybeans) are the easiest vegetarian food to find at a convenience store. But for a train trip, it is nice to have a real vegetarian box-lunch for a change.

Recently, I found a "Shojin” (vegetarian) box-lunch for 1000 yen at the Shinkansen platform at Kyoto Station! This is a genuine "vegetarian” lunch.

The portion of rice is a little on the small side, but there is a variety of vegetarian food, and it’s perfectly adequate for a satisfying midday meal. The sesame tofu was especially tasty, and the portion generous. My only complaint was that it was a bit on the salty side.

You may buy this box-lunch not only on the Shinkansen platforms, but on other JR platforms, as well as at the Kyoto Tower Building (opposite Kyoto Station). Home delivery is also available.
Data
店 名:萩の家(Haginoya)
TEL :075-361-1301
住 所:京都市下京区東洞院七条下る
              2丁目東塩小路町847
              847 Higashi shioko-ji cho, Nicho-me,
              Higashinoto-in, Shichijo sagaru,
              Shimogyo-ku, Kyoto
URL :http://nttbj.itp.ne.jp/0753611301/index.html?svc=1303&Media_cate=populer&clk=203
              (In Japanese)

 


mkawaharada at 23:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote