Accomodation 宿

January 17, 2017

Prandia Cafe & Restaurant プランディア カフェ&レストラン

ホテルのレストランでいただくカジュアルな精進御膳
Zen Cuisine at the Kyoto Royal hotel&spa

P1090819京都ロイヤルホテル&スパの1階にあるレストラン。従来は洋食メニューのみの提供でしたが、2016年から「Zen Cuisine」として、新たに和風の精進御膳の提供が始まりました!

精進御膳は二段重とご飯、汁物、香の物、水菓子からなります。
二段重には精進料理で定番の生麩田楽や胡麻豆腐、刺身こんにゃく、天ぷら等の他、大豆ミートを使った料理が二品。
大豆ミートの照り焼き風料理など、もどき料理を得意とする普茶料理の要素もふんだんに盛り込まれています。

本日のご飯は、サツマイモのご飯でしたが、どっしりとした器にたっぷりご飯が盛られていました。
サツマイモの美味しさが良く出ていて、量が多すぎるなと思いつつ、ゆっくり時間をかけて完食してしまいました!

最近急増している外国人ベジタリアン観光客の要望を取り入れたものでしょうか。
このP1090820内容で、2,500円(税込。サービス料10%別)。昼のみならず夜も同じ価格です。
特に、夜にいただく精進料理としてはコストパフォーマンス抜群!

椅子に座っていただけるのも魅力ですね。

なお、オプションとして1,000円追加すると、ご飯を「うな重風ご飯」か「すき焼き風ご飯」に変更することも可能とか。

街中で、気楽に精進料理をいただけます。本能寺の東側出口から河原町通りを挟んでちょうど向かい側に位置します。

その他、アラカルトメニューにはパスタ等もあるので、頼んでみればベジタリアンにも対応していただけるかもしれませんね。

VP1090823egie menu:
× 100% Vegan
× 100% Vegetarian
○ Vegan menu(Upon your request:Require prior notice)
× Raw food
× Vegetarian(Inc.Daily,egg)
○ Vegetarian menu
× Vegetable dish(Inc.fish broth)
○ Non vegie menu
× Vegan sweets
× Vegie sweets
× Raw sweets
× Gluten free(Upon your request)
× White sugar free
× Organic beer,Bio wine

P1090829店名:Prandia Cafe & Restaurant
          プランディア カフェ&レストラン
TEL :  075-223-8973
営業:月曜(Mon)〜日曜(Sun) 
           7:00-21:00(L/O)
休日:無休(Open everyday)
住所:京都市中京区河原町三条上る 
           京都ロイヤルホテル&スパ内
   1/F Kyoto Royal hotel&spa
   Sanjo Agaru, Kawaramachi, Nakagyo-ku, Kyoto
URL:  http://kyoto-royal.ishinhotels.com/promotion/syozin/
   (In Japanese)
          http://kyoto-royal.ishinhotels.com/en/promotion/zen/
           (In English)


P1090817






















 

mkawaharada at 12:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

May 06, 2014

Musubi cafe Gion KAMOGAWA むすびカフェ 祇園鴨川

musubi cafe gion1街なかのジョグカフェ

南座の南側を,鴨川沿いに少し南に歩いたところにある,オーガニックな「ジョグカフェ」です。
鴨川沿いをジョギングしようと思う人,ジョギングしている人が着替えるためのロッカーや,シャワーを浴びるためのブース等設備が整っているうえ,ジョギングイベント等も行われています。
マラソン大会があると店が休みというのも特徴的ですね。

従って,体調を整えるための食事も健康的!
主なメニューは,カレーライスと,さまざまな種類のスープ,スムージー,それにカロリー控えめのスイーツ等。
夕食時にはこれに単品料理と日替わりの総菜類が加わります。
肉を使った料理の他,ベジタリアンやヴィーガンに対応したメニューもあります。

本日頂いたのは,カレーランチ。こちらにもスープがついています。
スープランチではちょっとポーションが小さそうかなと思い,カレーランチにしましたが,スープの味がとても良く,「お代わり!」と言いたいところでした。
スムージーもスイーツもおいしそうですが,今日は急いでいたため,我慢しました。

musubi cafe gion2店の2階がロッカーとシャワールーム。そして3,4階には「結び庵」という名のホステルがあります。(嵐山は別棟ですが、こちらは同じ建物内)

嵐山の本店と比べ、しっかりとした食事メニューの種類が少ないのは少し残念ですが,今後に期待したいところです。
建仁寺八坂神社もすぐ近くで,ジョガーや観光客をはじめ,ベジタリアンやヴィーガンにとっても,気軽に立ち寄って健康的な食事がいつでもいただける,街中のオアシス的な存在です。特に京都の暑い夏の観光途中に、シャワーを浴びて服を着替えることができる場所としても重宝しそうですね。

間口が狭く細長い小さなカフェですので、うっかりすると通り過ぎてしまうかも。スーパーフレスコを通り過ぎてすぐのところにあります。

Musubi cafe祇園鴨川 Musubi cafe (嵐山) ( / カフェ )
★★★☆☆3.0
supported by ロケタッチグルメ

Vegie menu:
× 100% Vegan
× 100% Vegetarian
○ Vegan menu
× Raw food

○ Vegetarian menu

○ Vegetarian menu(Inc.Daily,egg)
○ Vegan sweets
○ Vegie sweets
× Raw sweets


店名:Musubi cafe Gion Kamogawa むすび カフェ 祇園鴨川
TEL :  075-606-5100
営業:月(Mon)-金(Fri)11:00-22:00,土(Sat)10:00-22:00,日(Sun)10:00-20:00
休日:不定休(Not decided)
住所:605-0801京都市東山区四条川端下る宮川筋1丁目234

           234 Miyagawasuji Icchoume, Shijo-dori Kawabata-dori Sagaru,

           Higashiyama-ku, Kyoto

URL: http://www.musubi-cafe.jp/g-menu/ (In Japanese)




mkawaharada at 00:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

October 28, 2012

Musubi Cafe むすび カフェ

ココロとからだにやさしいJogging cafe

P1020599阪急嵐山駅から大堰川(桂川)河岸の中ノ島に向かう途中にあるカフェ。
桜の頃には,河岸に面した大きな窓から,まるで額縁に収められた大きな絵を見るように桜並木が眺めることが出来ます。

 松尾大社で開かれている「亀の市」の帰りに,嵐山まで散歩する途中,ちょっと一息入れるのに立寄りました。この辺りの河岸は運動公園の他,サイクリングロードも整備されていて,休日は人で賑わっています。

地産地消」を謳っているだけあってランチメニューはどれもおいしそうです。ベジ,ノンベジの日替わりランチの他,玄米フライドライス,野菜のパスタ,五穀米カレーもあります。残念ながら昼食はすませていたため,今回はデザートのみいただきました。
P1020600店内のメニューボードには,「バター不使用」「「バターも卵も不使用」といった表記がされています。

 私は,2種類あったヴィーガンスウィーツのうち,「京豆腐のチョコレートケーキ」を注文しました。

「豆腐」と言われればそのような味 もする,ちょっと変わったこの「チョコレート」ケーキ。とてもあっさりしています。見た目はかなりボリュームがありそうに見えますが,これならカロリーを気にすることなくいただけます。

 このカフェの特徴は,joggingやwalkingをする人たちのために貸しシャワーブース&フィティングルーム,貸しロッカーを備えていること。カフェのスタッフも全員が走り好きらしいのです。さらに,2階はイベント会場として貸し出しているほか,ヨガやアロマ等の教室,近くの渡月橋のたもとには,「結庵(むすびあん)」というすてきなゲストハウスも併設されています。
ミーティングや合宿使いにも良さそうです。

Musubi cafeでは朝食や夕食も提供されています。夕方5時を過ぎると静まりかえる嵐山界隈で,夜も使えるベジタリアンにも優しいカフェは貴重な存在です。

Vegie menu:
 ×100% Vegan
 ×100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
 ○Vegan menu 
 ○ Vegetarian menu
 ○Vegetarian(Inc.Daily,egg)
 ○Non Vegetarian menu
 ○Vegan sweets
 ○White suger free
Data
店名:Musubi Cafe むすび かふぇ
TEL : 075-862-4195
営業:10:00-22:00(日曜は20:00まで Sun:Until 20:00)
休日:火曜日(Tue)
住所:京都市西京区嵐山西一川町1−8
            1-8 Nishi Ichikawa-cho, Arashiyama, Nishikyo-ku, Kyoto
URL:  musubi-cafe.jp 

musubi cafe ( 嵐山(阪急) / カフェ )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ
 


大きな地図で見る

mkawaharada at 21:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

April 12, 2012

Cafe & Dining Amber Court カフェ&ダイニング アンバーコート

Vegie Style Lunch & dinner

P1020043ホテル日航プリンセス京都内にあるフレンチをベースにした、カフェ&ダイニングレストラン。

この春の特別メニューの中に「ベジスタイルランチ・ディナー」があるのを見つけたので、さっそく行ってきました。

今回はランチを頂きました。(2000円,ディナーは3000円2012年5月現在ランチ・ディナー各500円値上がりして,ランチ2500円,ディナー3500円となっています)
2016年1月現在、HPで確認すると、ベジスタイルはディナーのみ表示されています。しかしながら予約の際事前にお願いしておくと、ベジタリアン、アレルギー、ハラル食などには常に対応していただけます。パスタランチだと、オイル系パスタは割合簡単にベジ対応になります。



ランチタイムは11時から。12時頃まではひっそりとしていましたが,12時前後になると広い店内もあっというまに人で埋まって行きます。

メニューは、サラダ,スープ,温野菜,パスタ,パン,フルーツ,ドリンクの7品。野菜は地元大原と静原の農園から直送されてくる新鮮なもの。

サラダ,温野菜ともに春野菜のオンパレードです。

P1020046こちらの写真は温野菜。
いずれも器と盛付けが素敵です。

パスタは、春野菜のペペロンチーノ。菜の花とアスパラガスの緑が鮮やかです。量もしっかりあります。

パンはフォッカチヤ,バゲット等4、5種類の中から選んで好きなだけいただけます。とてもおいしいので、調子にのって食べ過ぎると,パスタが入りきらなくなるかも?!

スープも春野菜を使用!スープストックについては確認していませんが,アレルギーにも対応していただけるとのことです。前もって予約を入れる際に頼んでおくほうが確実ですね。

フルーツの盛り合わせは、食べやすい大きさにスライスされています。他のコースではスイーツバイキングがセットのうえ、フルーツやアイスクリーム,ミニケーキの他,ドリンクもお代わり自由となっており、ちょっとそちらに惹かれますが、せっかくヘルシーメニューをいただいているのですから、がまんがまん。

P1020050特別に凝った一品はありませんでしたが、春のいぶきを感じされるコースです。

「春の特別メニュー」ということなので、ベジスタイルメニューも一時的なものかもしれませんが、今後「夏のベジスタイル」「秋のベジスタイル」「冬のベジスタイル」と続くことを願います。

ホテル日航プリンセス京都は地下鉄烏丸線の四条駅と五条駅のちょうど中間あたりにある高辻通りを烏丸通りから少し東に行った北側にあります。

Vegie menu:
× 100% Vegan
× 100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
○ Vegan menu: Upon your request(Require reservation)
× 100% Vegetarian
○ Vegetarian(Inc.Daily,egg)
○ Vegetarian menu:Upon your request(Require reservation)
○ Halal menu : Upon your request(Require reservation) 

Data
店名:Cafe & Dining Amber Court カフェ&ダイニング アンバーコート
TEL : 075-342-2156
営業:7-11:00、11:00〜14:30、17:00〜21:00
休日:なし
住所:600-8096 京都市下京区烏丸高辻東入ル
   Karasuma-Takatsuji Higasi-iru(North side of on Takatsuji St, East of Karasuma St)
           Shimogyo-ku, Kyoto 600-8096
URL:   http://princess-kyoto.co.jp/restaurant/ambercourt/dinner (In Japanese)

カフェ&ダイニング Amber Court ( 四条(京都市営) / フランス料理 )
★★★☆☆3.0
supported by ロケタッチグルメ



mkawaharada at 22:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

August 22, 2011

Hana Gokoro 花ごころ


P1010332お手軽精進料理

妙心寺の南側に立つホテル型宿坊「花園会館」。一見普通のホテルに見えますが,実は近代的な宿坊です。
その中にあるレストラン「京料理 はなごころ」では,昼食・夕食等の時間に限らず,営業時間中であれば、精進料理も含め、いつでも予約なしでお食事をいただくことが可能です。

ランチを食べ損ねたときにも多いに役立つお店です。
精進料理をいただけるお店の営業時間が限られていることが多い中,いつでも立ち寄っていただけるので,ベジタリアンにとっては尚のこと助かります。

より多くの方の趣向に対応するためか,精進料理専門店ではありません。野菜や豆腐料理を中心に,刺身やカツなどのメニューも揃っています。レストランの店内でいただける精進料理は「精進膳(1890円)のみです。他にゆば丼などもありますが,だしについては未確認です。

食事は椅子席でゆったりといただけます。刺身の代わりにゆば刺しがついており、そして炊き込みごはんがこんもりと盛られています。ちょっと多いかなと思ったのですが,香の物などいただくうちに気がついたら完食していました!ほんの少しの盛付けですが,レモンで炊いたさつまいもがとてもおいしいですよ。

P1010328団体での参拝客が多いため,12時から1時頃のお昼どきは季節によって団体客で満員のこともありますので,時間を少しずらすほうが確実です。

夜については,数名以上で予約をしておくと別途個室(和室・掘りごたつ式)で風(3,150円)、霧(5,250円)、雲(8,400円)の3種類の本格的な精進料理もいただけます。


退蔵院・大休庵でも花ごころの精進料理をいただくことも可能です。こちらも事前の予約が必要です。

Vegie menu:
 ×100% Vegan
 ×100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
 ?Vegan menu: Upon your request(Require reservation)
 ×100% Vegetarian
 ○Vegetarian menu
 ○Vegetarian menu:Upon your request(Require reservation)
 ○Vegetable dish(Inc.fish broth)

Data
店名:Hanagokoro 京料理はなごころ
TEL : 075-467-1666
営業:11:00-22:00
休日:
住所:京都市右京区花園木辻北町1−5花園会館1F
   1F Hanazono Kaikan(Inn),1-5, Kitsuji Minami-machi, Hanazomo, Ukyo-ku, Kyoto
URL:   http://www.kyoto-hanagokoro.jp/ (Japanese)
          http://www.kyoto-hanagokoro.jp/language/english.html(English)
   http://www.kyoto-hanagokoro.jp/language/hangul.html(Korean)
          http://www.kyoto-hanagokoro.jp/language/chinese.html(Chinese)
         http://www.kyoto-hanagokoro.jp/language/chinese2.html(Tiwanese)

花ごころ ( 花園(京都) / 会席料理 )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ



mkawaharada at 19:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

April 05, 2010

Belle vue ベルビュー

Chinese super vegetarian menu
健康素食(スーシー)

noodels-2ときおり無性に中華料理を食べたくなることがあります。

いくつかのベジタリアン料理店では餃子やラーメンはいただけるのですが、私が知る限りでは残年ながら、現在のところ京都市内には普茶料理を出す黄檗宗系のお寺以外の場で、本格的な中華料理(素食)をいただけるお店はないようです。

そこで、今回はちょっとお隣の大阪まで足をのばすことにしました。

以前から噂に聞いていた観世音という素食専門店はすでに数年前に閉店になった様子。残念!
現在は大阪にも素食専門のお店はない様子で、今回はメニューに「素食」のあるお店を探しました。

ベルビューは、新大阪駅前のニューオオサカホテルの最上階にあるチャイニーズレストランです。肉や魚を使った料理の他に、薬膳料理や、中国語で「素食(スーシー)」と呼ばれるベジタリアンメニューがあります。

コースメニューはカロリー別に3465円から11550円まで4種類あり、前日までに予約が必要ですが、一品料理のメニューも豊富で、こちらは予約の必要がありません。

一品料理はM(4〜5人前)・S(2〜3人前)・SS(1人前)の3サイズに分かれていますが、1人前の量は案外と控えめです。

konyakku-peanutsメニューには北京ダックからフカヒレスープ、豚肉の甘酢あんかけ、うなぎ、あわび、ハト肉と普通のメニューと何ら変わりませんが、食材は全て野菜・海藻・豆類などが使用されています。

今回注文したのは、干豆腐の和えもの、豚肉の甘酢あんかけ、おきイカの辛子炒め、豚肉の糸切り入り汁そば、焼き飯です。

汁ソバと焼き飯以外は3人でSサイズを注文しましたがメニューによっては2人で取り分けてちょうど良いくらいのものも。干豆腐の和え物は麺を食べているような食感。イカはこんにゃくで、豚肉は大豆ミートで出来ていると言われなければわからないほどよく出来ています。どれも見た目も美しく、またとてもおいしくいただきました。

特に食材へのこだわりはないようですが、前もって予約を入れておく際に伝えておけば、砂糖や調味料などの使用についても対応していただけるようです。

レストランはホテルの最上階にあり、ガラス張りの店内からは新大阪駅や御堂筋などの夜景が見渡せ、映画「ロスト イン トランスレーション」の1シーンを思い起こさせます。

単品メニューには英訳が添えられています。

sweet-sour-pork2Vegetarians in Kyoto often wish to have Chinese cuisine, but about the only thing on offer here is Chinese Buddhist Shojin-Ryori, which can be quite expensive.

However, nearby Osaka has several Chinese vegetarian restaurants, and I tried one of them: "Bellevue," which sits atop the New Osaka Hotel, opposite JR Shin-Osaka Station.

 Bellevue offers meat and fish dishes, and also traditional Chinese medicinal cuisine. But in addition you'll find both vegetarian course menus, and vegetarian dishes a la carte.

 For the course menu, you must make a reservation one day ahead of time, but if you wish to order a la carte, no reservations are needed.

There are four vegetarian course menus, each one arranged to match a particular range of calories, and also price (from 3,465 yen up to 11,550 yen, including taxes and all service charges). A la carte dishes come in three sizes, ranging from medium down to small and "SS" small (which is not enough for one person, but rather more in the way of a sampler).

Don't be surprised when you see "duck" and "eel" and other such animal names on the vegetarian menu; the food is strictly vegetarian, but is shaped and textured to simulate various meat dishes. I ordered mixed bean curd, sweet and spicy friend "pork" (i.e., pseudo "pork" make from vegetarian ingredients), sauteed pseudo "cuttle-fish" in chili sauce, sauteed shredded "pork" (you begin to get the idea), and fried rice.

I went with two other people, so we ordered mostly "S" size dishes, but for some of the dishes the "S" size might best satisfy two rather than three diners. The bean curd had the shape and texture of noodles. The pseudo "cuttle-fish" was made from "konnyaku" (a root vegetable common in Japan). Our "pork" was made from soy. Each dish was as beautiful as it was delicious. Much attention is paid here to presentation, so all your senses will be pleased.

interiorOrganic foods are not a special concern of theirs, but if you phone ahead they will arrange for dishes made organically and without white sugar. The restaurant is walled in plate glass, and as it stands a top the hotel, you'll enjoy a fine view of that part of Osaka. (I was reminded of a striking scene in the move "Lost in Translation.")

Only the a la carte menu is bilingual (Japanese/English).

Data
店名:チャイニーズレストラン&トップラウンジ ベルビュー
          Chinese restaurant Belle Vue
TEL:06-6885-5118
営業:11:00-15:00,17:00-22:00
休日:無休
住所:大阪市淀川区西中島5丁目14−10
           ニューオオサカホテル13F
          13F New Osaka Hotel, 5-14-10,
           Nishinakajima,Yodogawa-ku,Osaka
URL: http://www.newosakahotel.com/bellevue

チャイニーズレストラン ベルビュー ニューオーサカホテル ( 新大阪 / 中華料理一般 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



mkawaharada at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

December 07, 2009

Escare エスカーレ

Menu changed ! No vegie menu at the moment. 
EATING A NATIVE-GROWN KYOTO VEGETARIAN COURSE-DINNER, WHILE GAZING DOWN UPON A FAKE "WEDDING CHAPEL"
ウエディングチャペルを眺めながらいただく京野菜のコース

grilled-fried-veg開店してまだ日の浅いホテルモントレ京都内にあるフレンチレストラン。ヨーロッパのお城の中を想像させるような高い天井、豪華なシャンデリア、大きな窓などが空間にゆとりを感じさせるうえ、窓からは中世の教会のようなウエディングチャペルが見え、ここが京都の街中であることを忘れさせてくれます。

メニューにはノンベジメニューとともに、野菜ランチ「クリマ」(3,500円:税サ込)とお野菜コースのディナー「ラ・ヴェール」(5,000円:税サ込)が用意されて,内容は月ごとに変わります。とはいっても、
予約の際に何も伝えなければ、ソースに肉や魚系のものが使用されることもあるそうで、予約を入れる際に必ず食べられないものを伝えることが大切です。

main-dishお店の方は出来るだけ対応しますとおっしゃてくださいますが、バターや乳製品、白砂糖などを完全に取り除くのは少し難しいかもしれません。

こちらのメニューの特徴は、オーブンでローストされた沢山の京野菜が、工夫を凝らした様々なソースとともに素敵な皿の上に芸術作品のように美しく盛られて出てくることでしょうか。

私たちはディナーをいただきました。一皿の量はそれほどでもないのですが、一品ずつゆっくり運ばれてくることもあって、メインの料理をいただく頃には腹八分目を少し越えるくらいの食欲が満たされました。

食事だけで十分満足し、デザートには特に期待もしていなかったのですが、食事メニューよりもデザートに重点が置かれたメニューなのでは、と思うほど充実していました。

ビーガンではありませんが、大きな皿に盛られたソルベと紫芋のモンブランの他、小さなフィナンシェ、マカロン、生チョコなどボリュームたっぷりのデザートが食後の飲み物に供されるのです。

このコースメニュー全体で、約30種類の野菜が摂取できるそうです。

dessert日常使いにとはいきませんが、ホテル内には日帰り利用できる天然温泉もあり、また交通の便も良いので、疲れた体を癒したいときにちょっと奮発して利用したいお店です。

*残念ながら現在野菜のみのメニューはありません。
予約の際に食べられないものなどについて説明するとある程度対応はしていただけそうです。


This French restaurant is situated on the second floor of the newly opened Hotel Monterery Kyoto on the west-side of Karasuma, in central Kyoto.

The decor (and architecture) is designed to call to mind the splendour of a rather aristocratic European banquet hall. The ceilings are high, the dining room spacious, and through the high windows you will see, as you dine, something resembling a medieval chapel; you may forget that you are in central Kyoto. (But then again, if you are a Westerner, your impression may differ: fake wedding chapels are uniquely Japanese.)

The lunch menu features several different non-vegetarian courses, but there is one course that is strictly vegetarian. The same holds for the dinner menu. Lunch costs 3,500 yen, and dinner, 5,000 (tax included). The menu changes monthly.

It is important to tell the staff beforehand that you are strictly vegetarian, as the "vegetarian course" does, in fact, include some small amount of fish or meat broth in a few sauces; the staff will be happy to rectify this for you with substitutions. However, if you are a strict "vegan" you may have some problems here: there will almost certainly be some small amount of dairy products and also refined sugar in the otherwise "vegetarian" offerings.

One particularly satisfying feature of the vegetarian course is that it features grilled vegetables, carefully arranged on beautiful china, and served with several sauces; it is as if you have had a work of art laid before you. We went for the dinner.

The portions are moderate in size, but as they come, one after the other, at a leisurely pace, you will find yourself quite satisfied at the meal's end.

We had not expected a dessert course, and when it arrived, it quickly became apparent that this restaurant takes great care with its desserts, and that the meal, in a sense, culminates in them.

The desserts we had were not "vegan": a scoop of sherbet, a purple-potato filled mont blanc, and a nicely done petits fours. Accompanying these were small chocolates called, in Japanese, "nama" or "fresh" chocolates, and a macaroon.

The truly special feature of the course, however, is that in it are used some thirty different kinds of vegetables. Inside the hotel also is a natural "hot-spring" spa, which you can use without checking in to the hotel. And as the hotel stands in the center of the city, you may find it a kind of haven.

Vegie menu:
× 100% Vegan
× Veganmenu
× Raw food
× 100% Vegetarian
× Vegetarian(Inc.Daily,egg)
○ Vegetarian menu:Upon your request(Require prior notice)
× Vegetable dish(Inc.fish broth)
○ Non vegie menu
× Vegan sweets
× Vegie sweets
× Raw sweets
× Gluten free(Upon your request)
○ White sugar
× Organic beer,Bio wine

Data
店名 : Escare エスカーレ
Tel  :   075-212-3915
営業 : 11:30-14:30,17:00-21:00
休日 : なし
住所 : 京都市中京区烏丸三条南ホテルモントレ京都2F
2FHotel Monterey Kyoto, South of Sanjoo St,
             On the west of Karaasuma St, Nakagyo-ku,
             Kyoto
URL   :    http://www.hotelmonterey.co.jp/cgi-bin/portal/cms/restplan.cgi?hid=monkyo&code=1510(日本語)
http://travel.wwte1.com/pub/agent.dll/qscr=dspv/nojs=1/htid=1607898(English)
地図(Map)↓

エスカーレ ホテルモントレ京都店 ( 烏丸御池 / フランス料理 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ

続きを読む

mkawaharada at 00:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

November 01, 2009

Feerie テラスレストラン フェリエ

ミシュラン掲載料理長が監修するマクロビ料理!

フェリエ3京都ブライトンホテル内にあるこのレストランは、ミュシュランガイド京都大阪版で1つ星を得た同ホテル内のフレンチレストラン「ヴィ・ザ・ヴィ」の料理長が同時に担当しています。

数種類ある一般の料理のコースメニューに最近加わったのが「マクロビオティック デジュネ」。穀物菜食で、ランチ(2300円+税=2656円)とディナー(4800円+税=55444円)、どちらにもあります。

私がいただいたのはランチコースです。

フェリエ1メニューはアペリティフのナチュラルジュースで始まり、グルテンミートの揚げラヴィオリ、洋風大根のたいたん、若布スープ、サラダ、メインの生麩と細切り野菜チャイニーズ風、玄米入り発酵茶粥、豆乳プッディング、食後の飲み物へと続きます。フレンチスタイルのレストランですが、メニュー自体は和洋中が混ざったものです。
マクロビ専門のレストランのメニューほど手の込んだ料理ではありませんでしたが、味付けはそれぞれ抜群でした。一般のメニューに比べるとずいぶん軽い目に設定されているので、体調を整えるには良さそうです。

マクロビオティック デジュネに限らず、席を確保する意味でも前もって予約を入れておくほうが賢明です。

茶粥同ホテルのサイトから予約を入れると、ディナーに限り割引特典がつきますよ。

メニューは月ごとに変わります。

精進料理がいただける宿坊や宿泊施設は市内に幾つかありますが、マクロビオティックのメニューが味わえるホテルとしては今のところブライトンホテルが京都で唯一です。

*2011年7月現在,残念ながらマクロビオティックのコースはありません。ヴィ・ザ・ヴィも閉店した様子。
いつかまたメニューが再開されることを望むばかりです。

せっかくですので予約の際,マクロビオティックメニューへの変更が可能かどうか,交渉してみることをおすすめします。

→2015年、事前の予約時にお願いすればヴィーガンメニューにも対応していただけました。
In 2015, they are not serve the vegetarian menu. However, if you let them know you would like to have a vegan menu when you book, they will accept your order.

Vegie menu:
× 100% Vegan
× 100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
○ Vegan menu: Upon your request(Require prior notice)
× Raw food
× 100% Vegetarian
× Vegetarian(Inc.Daily,egg)
○ Vegetarian menu:Upon your request(Require prior notice)
× Vegetable dish(Inc.fish broth)
○ Non vegie menu
× Vegan sweets
× Vegie sweets
× Raw sweets
× Gluten free(Upon your request)
○ White sugar
× Organic beer,Bio wine
× Halal

Data
店名:Feerie テラス レストラン フェリエ
TEL:  075-441-4411(代表)
営業:11:30-14:30,17:00-22:00
休日:なし(Non)
住所:京都市上京区新町中立売西南京都ブライトンホテル1F
1F Kyoto Brighton Hotel
        South-West corner of Nakadachiuri St, and Shinmachi St.
        Kamigyo-ku, Kyoto
URL : http://www.brightonhotels.co.jp/kyoto/restaurant/feerie/lunch/
      (日本語のみ/Only in Japanese)
地図(Map)↓

テラスレストランフェリエ ( 今出川 / 洋食 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ


続きを読む

mkawaharada at 14:46|PermalinkComments(0)TrackBack(1)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

August 20, 2009

Ohara Momoi village 大原百井の里 Momoi Seishounen mura百井青少年村

京都というと、一般的には市内中心部か東山、嵐山あたりを想像しがちですが、実は結構山中の隠れ里もあるのです。

ここ、大原・百井の里もそんな隠れ里の一つ。
京都市内であるにもかかわらず、山の中の小さな盆地のため、携帯電話も繋がりません。全部で30軒弱しかないこの静かな山里では、冬は雪景色、春は桃と桜、夏は菖蒲とカキツバタ、蓮。秋には紅葉と四季それぞれに見応えのある景色を楽しめます。
青少年村
この里での宿は、京都市が運営する「百井青少年村」。夏には子供たちで多いに賑わいますが、大人だけのグループでももちろん宿泊可能です。
もう一軒、「つる家」という民宿を見かけましたが、こちらは宿主が高齢で、今では常連のみ受け入れているとの噂です。山菜料理と書いてあるのに残念。

写真は受付のある研修棟。涼しい山の中での研修もいいですね。

宿泊形態は、山の家、ロッジ、貸しテントの3つがあります。それぞれ料金も安くて山の家(大人1,500円)は和室、ロッジ(大人1,000円)はログハウス風でこちらも雰囲気は良いのですが、中でもおすすめは貸しテント。なんと、「無料」なのです。
ただし、どのタイプも早い目の予約が必要で、それぞれ食事は自炊です。(山の家宿泊なら、食器を含めた台所用品全てが揃っているので、持参品は食材のみ!)

道沿いの小川にはクレソンが群生しており、春にはよもぎや山蕗、つくし、タンポポなど食べられる野草もたくさんあります。

また、青少年村から百井の集落方面へ続く道路の傍らには山からの湧き水が飲めるスポットも。隠れた名水です。
百井名水
おいしい水で炊いたご飯と、クレソンやタンポポのサラダ、よもぎの天ぷらなど作って食べると最高です!

もし卵を食べるのは大丈夫という方なら、集落にある唯一の料亭「とり幸」(とりこう)で販売している地鶏の生んだ有精卵を買って、卵掛けご飯にするというのも手です。

その他、しば漬けやときには有機野菜、蜂蜜など地元産の食品も置いているらしいのですが、何せ山の中の料亭。
食事は完全予約制なので、買い物だけの際も念のため、店に立ち寄れるのかどうか行く前に電話しておくほうが確実です。


とり幸  電話:075-744-2252
URL        http://www18.ocn.ne.jp/~torikou/index.html
(残念ながら鳥料理中心の店で、山菜料理だけのメニューはありません)

車で百井に行くのなら、下の大原の里にある里の駅や朝市で取れ立て野菜が手に入りますよ。でも、叡山電車鞍馬駅から登り中心で約2時間、京都バス「百井分かれ」「花背峠」からならそれぞれ約50分ほどの下り道、百井の里から大原の里への下り道は約2時間弱の距離ですので、森林浴を兼ねたハイキングもおすすめです。

百井青少年村利用案内
Ohara Momoi Seishounen Mura(Ohara Momoi mountain camp site & cottage)
住所:京都府京都市左京区大原百井356
        356 Ohara-momoi, Sakyo-ku, Kyoto
詳細については→行き方
申込:(財)京都市ユースホステル協会 TEL 075-462‐2312
1週間前までに京都ユースホステル協会の窓口にて、
もしくは2週間前までに電話で。

*2011年4月より管理団体が変わりました→

  一般財団法人 ポジティブアースネイチャーズスクール


  京都市中京区西ノ京西月光町18-2-1

  電話075-354-6388/FAX075-354-6388 

  まずは電話で問合せを!
Resavation:Kyoto city Youth Hostel association075-462-2312
  Positive Earth Nature's School 075-354-6388
      e-mail:momoi@pens-p.com
受付:平日(月〜金)10:00〜17:00
   但し,4/29(金)〜5/5(木)受付休業

Office open:Mon - Fri 10:00-17:00(Excp April 29th to may 5th)

休み:12/29〜1/3
URL:http://www.city.kyoto.lg.jp/bunshi/page/0000002405.html
より大きな地図で 京都府京都市左京区大原百井町356 を表示

mkawaharada at 22:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote