Indian インディアン

April 17, 2017

Yamashokuon 山食音

登山用品と隠れ家南インド料理店

以前百万遍のサニープレースさんで夜間数日だけ間借り営業されていたPlant Labさんが、2016年秋、P1100336鎌倉に本社を置くこだわりの登山具メーカー「山と道」とコラボして、「ショールーム」+「食堂」を運営されています。

玄関は木のガラス戸で、飲食店を感じさせる暖簾がかかっていますが、店内に入ってまず目に入るのはバックパックやジャケット、Tシャツなどの山用品。どちらかというと倉庫風のディスプレイで、本当に食堂がるのかと一瞬不安になりますが、食堂部門は、天井からぶら下がっている商品の向こう側に見えています。

店内スペースの割合はちょうど半々くらい。木の巨大なダイニングテーブルが鎮座する店の壁側には、オーガニックな加工食品のほか「音」にまつわるカセットテープやライブの案内も!

それほど広くはない店内ですが、河原町側が一面窓になっている上、天井が高いためゆったりとした空間となっています。席は大きなダイニングテーブルを囲む相席と、カウンター席のみ。

ランチは、1000円の豆カレーセットと、1200円の南インドの定食(ミールス)の2種類。ドリンクとベジスイーツは別。南インド料理なのでナンはありません。

ご飯は、細長くてスパイスがうまく絡み合うバスマティライスを使用。スパイスは注文を受けてから調合するという本格的なものです。

P1100337今回は、ミールスを注文。ワンプレートにカレー、サンバル、小盛のおかず2種類、漬物(アチャール)、そしてご飯の上には可愛いサイズのパパド(こちらのお店では全てビーガン仕様とのこと。ちょっと少ないめかなという印象でしたが、頂いてみるとちょうど良いくらいでした。(もの足りない時にはおかわりも可能だとか、、、。)
カレーはそれほど辛くなく比較的マイルドです。

オーガニックスイーツと飲み物も揃っています。

夜には、上記のメニューの他、南インドの単品料理も数種類用意されています。

お店はビルの2階にある上、料理店らしい目印は何もなく、うっかりすると通り過ぎてしまいます。
営業日に店名だけの細長い看板が出ていて、近寄って見るとビルの入り口横の壁にA4サイズ大の紙に書かれたメニューが掲示してあります。

隠れ家的とはいえ、席数が少ないため、前もって予定しているならお店の予約フォームから予約を入れておく方が良さそうです。


Vegie menu:P1100334
○ 100% Vegan
○ 100% Vegetarian
× Raw food
× Vegetarian(Inc.Daily,egg)
× Vegetable dish(Inc.fish broth)
× Non vegie menu
○ Vegan sweets
○ Vegie sweets
× Raw sweets
? Gluten free(Upon your request)
○ White sugar free
Organic beer,Bio wine

店名:Yamashokuon山食音
TEL :  No telephone number 電話なし
営業:木曜(Thu) ー月曜(Mon)
(WEB予約 On line booking  
 https://coubic.com/hikerds/389860)
休日:火曜(Tue)・水曜(Wed)、他不定休
(営業日の確認 Business calender check  
    https://twitter.com/cafeplantlab)
住所:京都市上京区梶井町448-13清和ビル2F
2F Seiwa Bildg, 448-13, Kajii-cho,Kamigyo-ku, Kyoto
URL: http://yamatomichi.com/?mode=f12



mkawaharada at 01:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

September 30, 2016

Dal Masala ダル マサラ

P1090092ヴィーガンにも優しい映画の町にあるインド料理店

京福帷子ノ辻駅から大映通りを入ってすぐ、スーパーニッサンの大魔神像前にある、太秦唯一のインド料理店。お店の正面の窓からは、インド人らしい料理人たちの働く姿が垣間みられます。

ランチメニューは3種類。一見何の変哲もない日本ではよくあるタイプの一般的なインド料理店で、「ベジタリアンメニュー」と標記したものはないのですが、「ベジタリアン」もしくは「ヴィーガン」であることを伝えると何の戸惑いもなく、「はい、ヴィーガンさんね。」と、二つ返事で快く了解していただけます。

今でこそこの周辺にはベジタリアンレストランが複数存在しますが、ダルマサラが開店した2011年頃の太秦では、唯一ベジタリアン・ヴィーガンに対応してくださるお店でした。

Aランチは850円。パンとごはん、サラダ、カレーとドリンクのセットです。P1090088
パンはナンの他ロティがあり、ヴィーガンだと伝えると「バターなし」ロティが供されます。サラダは、よくあるオレンジ色のドレッシングではなく、「カチュンバル」と言って柑橘類の絞り汁で和えてあります。

カレーの辛さは調整可能です。

Bランチは1,000円。カレーが2種類に増え、タンドリーチキンが付きますがベジタブルサモサに変更していただけます。

ベジタリアン対応のアラカルトは少ないのですが、夜にはベジタリアンセットが用意されています。
インド料理店にはよくベジタリアンセットがありますが、インド料理のベジタリアンメニューには通常乳製品が使用されています。こちらのお店は、ヴィーガンに理解があり安心してお勧めできます。

入り口を入ったところでは、豆類やスパイスの調合販売もあります。
全面禁煙ではなく、1Fが喫煙可。2Fが禁煙の分煙スタイルです。

P1080233Vegie menu:
× 100% Vegan
× 100% Vegetarian
○ Vegan menu: Upon your request
× Raw food
○ Vegetarian(Inc.Daily,egg)
× Vegetable dish(Inc.fish broth)
○ Non vegie menu
× Vegan sweets
× Vegie sweets
× Raw sweets
× Gluten free(Upon your request)
× White sugar free
× Organic beer,Bio wine




Data
店名:Dal Masala ダルマサラ
TEL :  075-354-6992
営業:木曜(Thu)-火曜(Tue) 11:30-14:30(L/O 14:00), 17:00-22:00
休日:水曜(Wed)
住所:京都市右京区太秦堀ヶ内町38-47
            38-47, Horigauchi-cho, Uzumasa, Ukyo-ku,Kyoto
URL:   http://www.obakusan.or.jp/syokus.html



mkawaharada at 13:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

October 21, 2015

IndusRay Higashiyama/Herb cafe インダスレイ東山ハーブカフェ

土日限定の南インド家庭料理カフェ 
South Indian home cooking style cafe- Only open on Saturday and Sunday-

インダスレイ2神戸・元町にある南インド料理店、「インダスレイ」の姉妹店で、引きこもり者支援のNPOが運営する就労支援施設でもある、土日限定のお店。

東山三条の交差点から東へ行ってすぐ北側にある、8席程度の小じんまりとしたカジュアルなお店です。平安神宮青蓮院知恩院等への道すがらにあります。

就労支援施設のためメニューは限られているとはいえ、本店のインド人女性の指導の元での料理は本格派。

アーユルヴェーダに基づき、様々なハーブを取り入れた料理は北インド料理に比べるとまろやかで、スパイスが程よく効いています。

よく見かけるインド・ネパール料理のチェーン店では、辛さが5段階に分かれていることが多いけれど、こちらでは普通かマイルドの2種類。北インド料理を食べ慣れている人にしたら、少しもの足りない辛さかもしれませんね。

食事は、カレー・ご飯・サラダが基本。カレーを肉系か野菜か、辛さ(普通かマイルド)、メニューは600円(ワンプレート、ラッシー付き)、750円(弁当、ラッシー・スープ付き)、950円(ターリー、ラッシー・スープ・おかず・チャパティ付き)の3種類のセットから選びます。お米が主食の南インド家庭料理ですので、ナンはありません。(950円のセットにはチャパティがついていました。)

今回注文したのは、750円のセット。結構大きなアジアスタイルの三段重ねの弁当箱が来ました。
それぞれ、サラダ、カレー、ご飯が入っています。それ以外に、小グラスのラッシーと、カップスープがつきます。

インダスレイ3サラダには、キャベツと人参だけでなく、緑豆やトロピカルフルーツ、南インドスタイルのピクルスなども入っています。南インドスタイルのピクルスは、ほんの少し付け合わせ程度しか入っていないのですが、これがとても美味しいのです。

カップスープは日替わり。
カレーも、肉系・野菜とも日ごとに内容は変わります。
ご飯も、サフランライスを基本にしつつ、スパイスの効いた炊き込み(?)ご飯があるときも!わたしはこの炊き込みご飯のファンです。

インダスレイ4ご飯やカレー、サラダは、小さな器がたくさんお盆に盛られてくるターリーセットに比べれるとそれぞれ倍くらいの量があるでしょうか。

野菜もたっぷり入っていて脂ぎっておらず、さらっとしたまろやかな味で、胃もたれすることもありません。

食事は材料がある限りは夕方6時まで戴けます。
飲み物は、チャイや紅茶、ラッシー、ジュース等の他、インドビールも数種類あるので、少し早い目の格安夕食処としても活用できます。また、ランチタイムを逃したときにも重宝します。もちろん、カフェ使いもOK!

小さなお店ですが、とてもゆったりとくつろげます。

たまにイベント等の関係で、週末であっても休業していることがあるので、事前にホームページか電話で開いているかどうか確認することをお勧めします。


They only open on the weekend(Sat and Sun).To make sure it's open, better to call them ahead.
Set menu only.(600yen,750en,950yen)
Calm and relaxed atmosphere.インダスレイ1

Vegie menu:
× 100% Vegan
× 100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
× Vegan menu: Upon your request(Require prior notice)
× Raw food
× 100% Vegetarian
○ Vegetarian(Inc.Daily,egg)
○ Non vegie menu
× Vegan sweets
× Vegie sweets
× Raw sweets
? Gluten free(Upon your request)
? White sugar free

Data
店名:Indus Ray Higashiyama
   インダスレイ東山ハーブカフェ
TEL : 075-752-0289
営業: 土曜日(Sat)・日曜日(Sun)
               11:00-18:00
休日: 月曜日(Mon)-金曜日(Fri)
住所: 京都市東山区分木町74−3
    京都三条ライフステーションビル1F
             1F Kyoto Sanjo Life Station Bldg,
             74-3 Bunki-cho,
             Higashiyama-ku, Kyoto
URL: http://club-fly-again.info/indusray-higashiyama/
 

mkawaharada at 01:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

September 30, 2015

Ashoka アショカ

平日限定 の野菜ランチ
Inexpensive vegetarian Pre-fixed lunch for weekday.

アショカ1宮廷風の高級レストラン的内装で、素敵なパーティスペースもありますが、価格は意外にお手頃です。 

メニューの種類も豊富で、夜ならアラカルトメニューを何人かで取り分けながら自由に選択することをお勧めしますが、昼は「野菜ランチ」が一押し!

まずスープ(カップスープにしては大きい目)が出て、次にナンとワンプレートに盛られたパコラ(天ぷら)、サラダ、カレー風味のドライベジタブル、サフランライスが出ます。ものすごく空腹ということでなければ、これだけでも十分と思えるだけの量!これで全てと思うのもつかの間、普通サイズの器に入った野菜カレーがきました。サフランライスがある上に普通サイズのナンが1枚ついているのです。そして口直しのヨーグルト。これで900円です。

アラカルトメニューには、「マトン」「チキン」「魚」「野菜」を使った様々な料理が並んでいて、常時「Halal」にも対応しているとのこと。「野菜料理」の種類も豊富です。

アショカ2アーユルヴェーダに則ったメニューは、いわば「インド薬膳料理」で、スパイスを効かせたインド料理の中でも比較的まろやかで上品な味です。統一感のある食器類もオリジナルで、高級感が漂います。

天井も高くて明るい店内では都会の喧噪を忘れ、味も雰囲気も上品で優雅なひとときを、気兼ねなく過ごさせていただけます。

This fixed lunch"Yasai lunch",(900yen with soup, salad, pakora, sabji,rice,nun, small amount of yogurt and regular sized vegie curry.) ,is only available during lunch time, from Monday to Friday.

They do provide a lot of  vegetable option for dinner,too. 

Menu in English, and an English speaking staff provided.

Vegie menu:
× 100% Vegan
○ Vegan menu: Upon your request
× Raw food
× 100% Vegetarian
○ Vegetarian menu
○ Vegetarian(Inc.Daily,egg)
○ Non vegie menu
× Vegan sweets
× Vegie sweets
× Raw sweets
× Gluten free(Upon your request)
× White sugar free
× Organic beer,Bio wine
○ Halal menu(Upon your request)

Dataアショカ3
店名:  Ashokaアショカ
TEL : 075-241-1328
営業:月曜(Mon)-土曜(Sat) 11:30ー15:00 、17:00-21:00
            日曜 (Sun)                 
11:30ー15:00 、17:00-20:30
休日:不定休
住所:京都市中京区寺町通り四条上る中之町559菊水ビル3F
URL: http://www.ashoka-jp.com/shop/#kyoto(In Japanese)
             http://www.ashoka-jp.com/english/  (In English)


mkawaharada at 11:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

January 28, 2014

Naya India Noor ナヤ・インディア・ヌール

ナンもタンドーリーもないインド料理店 (South Indian food + Japanese vegetable)

dosa昨年2月に開店したというインド料理店に,ようやく行くことが出来ました。
こちらは,北山のグラーヴダイニングの姉妹店。オーナー夫妻は他にも2軒,計4軒のインド料理店を経営されています。

ナヤ・インディアヌールのメニューには,一般的に思い浮かぶインド料理メニューのタンドーリーもナンもありません。オーナーが南インドのコルコタ(カルカッタ)出身とかで、南インド料理を中心に、日本の食材を使用した創作料理もいただけます。ナンもタンドーリーもない代わりに、すごく大きな鉄板があり、本格的なドーサが頂けます。その大きさは、お皿はもちろんのこと、テーブルからもはみ出しそうな直径50cm以上はゆうにあるしろもので、具も選べます。

ナンは無くても、ロティやパラタなど、様々なパンと、インドの高級米であるバスマティライスを使用したミントやレモン風味、その他数種類のご飯料理などもあり、どれをいただこうかと選択に迷います。(写真はミントライス)

食材には京都の野菜も使われていて,インド本国では見かけないメニューもあるのだとか。mint rice
メニューには,従来のインド料理店で馴染みのものもあるけれど,全体的に南インドの家庭料理メニューが豊富です。それに,何と言っても野菜料理の種類の多いこと!味も大満足です。

もちろんターリー(定食)もありますが、アラカルトで注文する場合は、一皿の量も多めのため、数名のグループで行くほうが、いろいろなメニューを楽しめます。

そして,オーナーがイスラム教の信徒であることから,Halalメニューもあります。豚肉以外の肉、魚料理、ベジタリアン対応メニューがあるとともに、ヴィーガンにも対応してくださいます。

店内はカジュアルな雰囲気で,一人でも入りやすそうです。

メニューは日英バイリンガルです。
(Jap-Eng Bilingual menu aveirable)
* English speaking staff available
* Halal menu available

ナヤ インディア ヌール ヌーラーニ ( / インドカレー )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ


Vegie menu:
× 100% Vegan
× 100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
○ Vegan menu: Upon your request
× Raw food
× 100% Vegetarian
○ Vegetarian(Inc.Daily,egg)
○ Vegetarian menu
○ Vegetable dish(Inc.fish broth)
○ Vegie sweets
× Raw sweets
○ Take out

P1030981
店名:Naya India Noor ナヤ インディア ヌール
TEL :  075-414-6300
営業:11:00-14:30,17:00-22:30
休日:水曜(Wed)
住所:京都市北区小山西花池町1−3
           1-3 Nishi Hanaike-cho,Koyama, Kita-ku,Kyoto
URL:    http://kyokkosu.blogspot.jp/(In Japanese only)








mkawaharada at 02:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

July 28, 2013

Spicy masala TADKA インド食堂 タルカ

TADKA1南インド料理が食べられる店

2012年開業の、日本人カップルが経営される、南インド料理を中心とした本格派インド料理食堂です。
とは言え、本当に狭くて細長い、まさに「うなぎの寝床」。小さくて、カジュアルなお店ですが、味は抜群!値段も良心的です。

手に入りにくい南インド料理の食材の都合で、時期によっては北インド料理のメニューが多いこともあります。しかしながら、南インド料理メニューは日々進化中の様子。ロティやサンバル、ラッサム、サブジ等定番の南インド料理のほか、その日の食材の入荷状況によって新たなメニューも加わります。時にはベジバナナリーフミールス(皿の代わりにバナバの葉を使用した、南インドスタイルの定食)が登場することも!今後の新しいメニューの登場も楽しみですね。


TaDKA2ランチにはベジセットメニューもありますが、夜は単品でいろいろ注文できます。

一般のインド料理店では、どちらかというとNonベジメニューのほうが多いのですが、ここでは半々くらいの割合でしょうか。
インド料理のベジタリアンメニューは、通常乳製品を使用しますが、南インド料理だと、ヴィーガンメニューも対応可能です。しかも、事前の依頼・予約を求められる店が多い中、ここでは、当日その場で対応していただけます。

ただし、人気店でもあり、席数も少なく、また、定休日以外で休みのときもあるので、行く前に席が確保できるか、開店しているか電話で確認されることをおすすめします。

店主は日本(私の好きなムガールでも!)やインドのインド料理店で腕を磨かれたそうで、今も時折本場インドに出向いてメニューを研究されています。

TADKA3

インド食堂 タルカ ( / インドカレー )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ


Vegie menu:
☓ 100% Vegan 
☓ 100% Vegetarian(Inc.Vegan menu) 
○ Vegan menu: Upon your request
☓ 100% Vegetarian 
○ Vegetarian(Inc.Daily,egg) 
○ Vegetarian menu
○ Vegetable dish(Inc.fish broth) 
○ 

Becquerel free(放射能測定済み野菜使用)


Data
店名:インド食堂タルカ Tadka
TEL :   075-212-8872
営業:12:00-15:00,18:00-22:30
休日:火(Tue)
住所:京都市中京区押小路高倉西入る左京町138バインオーククリビア1F
          1F/PineOrkClivia, 138 Sakyo-cho, Oshiko-ji Takakura Nishi-iru,Nakagyo-ku,Kyoto
URL:   https://www.facebook.com/dhabatadka


大きな地図で見る

mkawaharada at 00:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

January 30, 2011

MAHARAJA マハラジャ

IMG_8714祇園の中のインド
India in Gion district!

一昔前に比べると、昨今は京都市内にもインド人の調理する本格的なインド料理のレストランが急激に増えていますが,祇園界隈ではまだそれほど多くは見かけません。

ここは祇園にある唯一(?)のインド料理店。前身のタージマハールの時代から数えるとかれこれ十数年になります。京都市内に2店舗ある「アジャンタ」というインド料理店と姉妹店です。タージマハールのときには手相占いをしてくれるインド人オーナーがいることでも有名でしたが,今は落ち着いた雰囲気のレストランとなっています。

ホームページを拝見すると,料理はボンベイーデリースタイル,料理人たちはヒマラヤ出身とのことで,北インド料理に分類されます。

このお店の特徴は,まずメニューの種類が比較的豊富なこと,珍しいインディアンスナックがあること,そして大きなサイズのナン、でしょうか。アルコール類にはインドビールやワインの他,インドラムも揃っています。

IMG_8720の写真は「シェフ チャット」。ひよこ豆と野菜の甘酸っぱい和え物で,肉や魚は入っていません。

こちらは「アル ティッカ」。スパイスがよく効いたコロッケのようなマッシュポテトフライで、日本人にも食べやすいメニューです。

カレーは他の店でもよくあるように、5段階の辛さ調整が可能です。

カレーはどれもこくがあります。 一皿あたりの単価は1100円から1200円しますが,一人で頂くと,他のメニューが頂けないので,やはり2、3人で取り分けていただくほうがおすすめです。ナンも皿からはみ出すくらい大きなサイズです。

IMG_8731お腹がよほどすいていれば,コースメニューもお勧めですが,単品で注文しても一人あたり3000円くらいに収まります。

テイクアウトも可能です。
四条花見小路西北のビルの地下1Fにあり,あまり目立ちませんが,入り口にある看板が目印です。八坂神社からは四条通りを西に歩いて数分の距離です。

菜食者用に特に標記はありませんが,野菜だけのメニューもありますので,お店の方に伺うと教えていただけます。英語のメニューも完備されているので,観光で来られる海外からの方にとっても便利なお店です。

English menu provided

Vegie Menu:
 × 100% Vegan
 × 100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
 ? Vegan menu: Upon your request
 ○ Vegetarian
 ○ Vegetarian(Inc.Daily,egg)

店名:MAHARAJA マハラジャ
TEL : 075-551-6162
営業:11:00-14:30, 17:00-22:00
休日:不定(Not decided)
住所:京都市東山区祇園町2北側267 祇園了郭ビルB1
   B1F, HaraRyokaku Bldg, 267 Kitagawa, 2 Gionmachi, Higashiyama-ku,Kyoto
URL: http://maharaja.sorawin.com/(Jpn)
           http://maharaja.sorawin.com/index_english.html(Eng)

マハラジャ ( 祇園四条 / インド料理 )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ



mkawaharada at 12:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

December 08, 2010

Mughalムガール

上品な空間

pakora本格的なインドレストランとしては,京都では古い部類に入るお店。最近発行された「ルイ・ヴィトンシティガイド京都・奈良」にインド料理の部門で唯一取り上げられていました。

料理には、アーユルヴェーダで用いられる生薬を主体としたスパイスがふんだんに使用されています。

平日のターリランチ(840円,1050円:菜食のカレーも選べます)が人気なのですが,夜はコースメニュー(4000円,5800円)の他、単品メニューもマトン,ラム,チキン,シーフード,そして菜食と分かれており,それぞれとても充実しています。

bhindiカレー一皿の単価は少し高めですが,単品の場合,一皿のボリュームが結構あるので,数種類のメニューを注文して2、3人で取り分けていただて丁度良いくらいの量があり,価格もお手ごろです。

ナンのサイズは,大きくもなく,小さすぎることもなく,といったところでしょうか。

今回は菜食メニューから計4品を注文しました。
ベジタブルパコラは野菜の天ぷらのような物。衣がカリッとしてサクサクとした歯触りです。

ビンディマサラはオクラをカレースパイスで炊いたような一品。京都市内のインド料理店ではあまりみかけないメニューです。定番のメニューはもちろん,めずらしいメニューも揃っていて,インド料理好きの海外からの客にも好評です。

baiganタンドリーで焼いた茄子をスパイスとともにクリーミーに仕上げたベイガンバルタもお勧めです。

インドから取り寄せているという特別なお米「バスマティライス」で調理した,クミン風味の「ジラピラフ」もあっさりしていておいしく頂きました。

店内には,最近のインド料理店で定番のボリウッド映画のスクリーンもなく,静かで、落ち着いた雰囲気です。内装はシンプルですが,ふわっとした布やカーテンで飾られた、とても上品な空間です。

テイクアウトも可能とのことです。姉妹店のトランクルームはカフェ・ギャラリーですが,こちらでも一部のメニューがいただけます
(日英バイリンガルメニューあり:Jan/Eng Bilingual menu available)

追記:
朗報です
2016年秋頃から野菜メニューに加えて「ヴィーガンメニュー」が加わりました!使用する油も植物性で
さっぱりしています。They now provide several vegan menus!! No animal oil in it!


Vegie menu:
×100% Vegan
×100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
○Vegan menu: Upon your request(Require reservation)
×100% Vegetarian
○Vegetarian menu
○Vegetarian menu(Inc.Daily,egg)
○Halal menu: Upon your request(Require reservation) 

Data
店名 Mughal ムガール
TEL   075-241-3777
営業 12:00-15:00,17:00-23:00
休日 火曜(Tue)
住所 京都市中京区木屋町御池上るアイル竹島ビル2F
2F Airu Takeshima Bldg, Kiyamachi-Oike Agaru,
         Nakagyo-ku,Kyoto 
URL   http://home.att.ne.jp/sun/tranqroom/mgl_frame.html
        (Jpn)
         http://home.att.ne.jp/sun/tranqroom/mgl_frame_eng.html(Eng)
 

ムガール ( / インド料理 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



mkawaharada at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

December 01, 2009

Thilaga ティラガ京都四条大宮店

North Indian court cuisine+South Indian home cuisine
北インド宮廷料理+南インド家庭料理

ティラガ 1日本にあるインド料理店では「北インド宮廷料理」を出している店が多いのですが、ここはそれらのメニューとともに、「南インド家庭料理」も食べられるお店です。

南インド料理では、牛乳よりもココナッツミルクを、油はギーよりもマスタードオイルや胡麻油が多く使われるとのことで、北インド料理よりも脂っこくなく、あっさりしています。本国では南インド料理と言えばベジタリアンが殆どなのだそうですが、お店のメニューにはチキンの入ったメニューもあります。

ドーサ(Dosa)は、豆と米を発酵させてペースト状にしたものをクレープのように薄く焼いて巻いたもの。マサラドーサは、カレー味のスパイスとともに炒めたポテトやグリーンピースがドーサに巻かれています。巻かれたドーサを適当な大きさにちぎって、サンバルやチャツネをつけていただきます。

ティラガ 2マサラワダ(Masala Vada)は、ひよこ豆をフェンネルなどのスパイスとともに、カリカリの豆の衣で揚げたもの。全く油っぽくなく、食感は中近東のファラフェルに似ています。

ラッサム(Rasam)は、酸味とスパイスのきいた辛いスープでご飯と共に供されます。パロータ(Parotha)は、さっくりとしたパイのようなパンで、やはりサンバルやチャツネと共にいただきます。最近インド料理店でよく見かける、辛さの五段階表示はありませんが、どれも程よい辛さで、とてもおいしくいただきました。

こちらでは、南インドの定食「ミールス」も(バナナの葉の上ではなく、ターリーの器に入って)供され、予約なしでいただけます。(1,050円〜:品数によって値段が変わります。)東京でも予約なしでミールスをいただけるお店は少ないそうですので、南インド料理ファンにとっては貴重な一軒です。

料理に砂糖を使用しているのは、チャイのみで、南インド料理にはココナッツミルクは使っても、乳製品を使っていないメニューも数多くあるとのこと。食事を注文する際に、食べられないものを伝えると対応してくれます。

ティラガ 3同店の北インド料理にもベジタリアンメニュー(乳製品は入っています)はありますが、せっかくですのでここでは、どこでも食べられる北インド宮廷料理より、南インド料理に挑戦されることをお勧めします。トロリと濃厚なマンゴーの香りのするマンゴーラッシーもお勧めです。

本店は大阪・都島にあります。

(英文メニューあり/English menu provided)

Vegie menu:
☓ 100% Vegan
☓ 100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
○ Vegan menu
☓ 100% Vegetarian
○ Vegetarian(Inc.Daily,egg)
○ Vegetarian menu
☓ Vegetable dish(Inc.fish broth)
○ Non Vegie menu

Data
店 名: Thilaga ティラガ 京都四条大宮店
TEL    :      075-821-1250
営業 : 月曜(Mon)〜日曜(Sun)11:30〜15:00、17:00〜23:00
休日 : 不定休
住所 : 京都市中京区壬生坊城町56番地 浪花ビル1F
             1F Naniwa Bldg, 56 Bojo-cho, Mibu, Nakagyo-ku,
              Kyoto
URL   :    http://www2.odn.ne.jp/thilaga/index.htm
             (日本語のみ/Only in Japanese)

ティラガ 京都四条大宮店 ( 大宮(京都) / インド料理 )

★★★★4.0
powered by livedoor グルメ






大きな地図で見る

mkawaharada at 23:14|PermalinkComments(1)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

October 06, 2009

Darshana ダルシャナ→ Now, "Ellora(エローラ)"

コストパフォーマンス抜群のインド料理店!

「エローラ」という名前にかわりました。ベジタリアンディナーセットはありませんが、ベジカレーはいくつかあります。
Now They changed their name as "Ellora"
There are some vegie carry dish, but no vegie set menu.


ダルシャナ22009年8月に開店したばかりのこの店は、四条通りから寺町通りを北へ徒歩数分、インドの旗がはためくビルの地下1Fにあります。

「カレーの店」と銘打っているだけあって、メニューはカレーだけでベジタリアンカレー数種類を含めて20種類くらいあり、辛さも5段階の中から選べます。

こう書くと、何だか日本のカレーチェーン店のように聞こえるのですが、インド人コックの手による料理は味も本格的。カレー以外のメニューはあまり多くありません。特記すべきはナンです。ナンは数種類あり、その大きさも他のインド料理店に比べても1.5倍から2倍ある特大サイズです。

セットメニューはランチ、ディナーいずれにもありますが、お得感があるのはディナーです。1600円のベジタリアンディナーセットには、スモールサラダ、スープ、2種類のカレー、ライタ(=ヨーグルト)、パパド(1/2)、ベジタブルサモサ1つ、特大ナン1枚と小盛りのサフランライス、それにマンゴーラッシーが付きます。(タンドリーのついた「インディアンディナー」も内容は変わりますが、同料金です。)ダルシャナ1

香辛料の香りが程よいカレーは、塩加減も良く油分も控えめであっさりしています。ふっくらと焼きあがったナンも食べごたえがあります。

単品のカレーもボリュームがあり、カレー1品とナン1枚を注文するだけでも十分満足できそうです。ただし、殆どのカレーに乳製品が使われています。

店内は気取りのないカジュアルな雰囲気ですので、一人でも気軽に入れます。

This Indian restaurant--called "Darshana"--is a bargain and the fare is good.

It opened in August of 2009 and stands on Teramachi, about 100 meters north of Shijo Street on the esat side. Look for the Indian flag outside the cafe, and then follow the steps down to the basement level, where you'll find a clean, brightly lit dining room.

They specialize in Indian curries: more than twenty types, in fact, including a number of vegetarian options. Each diner can specify how hot (spicy) he or she wants the dishes to be. Don't be deceived. This is no cheap Japanese curry chain restaurant.

The establishment is run by a real Indian chef in the authentic style. Other than curries and dahls, you'll find freshly baked naan bread, at once fluffy and crisp, and available either plain or with garlic. The naan here is generous in portion, quite large in fact.

The menu also offers "set menus" for lunch and for dinner. The set menu for dinner is especially good--in taste, and in price. For example, a 1600 yen dinner set includes a small salad, lentil soup (dahl), two kinds of curry, raita (a yogurt dish), papadam, a vegetarian samosa (large, & not at all greasy), a large piece of naan, complemented by a small amount of saffron rice, and a glass of mango lassi.

The restaurant also serves a tandoori set, at about the same price, so this is a good place to go if the crowd is mixed--some vegetarians, some not.

The curry has a fine aroma, isn't over-salted, and, again, is not at all greasy or oily. If you prefer ordering a la carte, order a curry and some naan and you will leave satisfied.

The atmosphere is casual; dining alone here will put you quite at ease.

Data
店 名:Darshana Ellora インド料理 ダルシャナ エローラ
TEL :075-241-6225 075−255−1667
営 業:11:00-14:30、17:00-23:00 11:00-16:00,16:00-23:30
休 日:無休(Non)
住 所:京都市中京区寺町四条上る中之町548-5
           548-5 Nakano-cho, East of Teramachi st,
           North of Sijo st, Nakagyo-ku, Kyoto

URL   http://r.gnavi.co.jp/kbhr700/
Menu: 日本語/英語 バイリンガルメニューあり
          Bilingual (Japanese/English)
地図(Map)↓

ダルシャナ ( 河原町(京都) / インド料理 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



mkawaharada at 23:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote