Vegan ビーガン

April 30, 2017

HouBouDou ホーボー堂

P1100277日曜日限定オープンのヴィーガンカフェ


岡崎公園から西南方向へ、東山仁王門を西へ渡って少し進むと、右手北側に「おはぎ」の宣伝のあるアートギャラリー風のカフェが現れます。

目印は、「仁王門アパート」という看板(表札?)。アパートと言っても、間口のとても狭いビルのような古い建物です。

食事メニューは、3種類のおにぎりが選べる「おにぎりとおかずと味噌汁のセット(900円)、おにぎりと味噌汁(500円)、野菜カレー、おはぎなど。(ランチセットにドリンクは付きません。)全てヴィーガン仕様です。

ほかにも、ベジスイーツや、コーヒーをはじめとした様々な種類のこだわりのドリンクも充実!

今回は、「おにぎりとおかずと味噌汁のセット」をいただきました。
おにぎりは、5、6種類ある中から3つを選びます。いなり寿司もありました。いなり寿司以外はおにぎりの中ではなく表面にトッピングが乗っています。おかずも手をかけて料理されたものが少しずつ5、6種類はあります。加えて味噌汁のほかにお野菜の炊きもの椀も!P1100279どれもとても味わい深いお料理です。

メニュー名から、シンプルなご飯メニューを想像しましたが、実際はしっかりとしたお昼ご飯定食です。
器もアンティークや作家物の焼き物が使用されています。一見デザインや色などそれぞれバラバラのように思えますが、何故かしっくりくる組み合わせです。現在営業されている日は残念ながら日曜日と第1土曜、たまに祝日の月曜だけですが、今後少しずつ営業日を増やしていきたいとことです。


手作り市等に出店のため、日曜日も休まれる場合がありますので、営業されているかどうかお店のFacebookで確認されることをお勧めします。

At the moment, they only open on Sunday and 1st Saturday of the month.
But since they join the open air market from time to time, and may not open the cafe, you should better to check their Facebook page if they are open on the day you want to go there.

Vegie menu:
○ 100% Vegan
× Raw food
× Vegetarian(Inc.Daily,egg)
× Vegetable dish(Inc.fish broth)
× Non vegie menu
○ Vegan sweets
○ Vegie sweets
× Raw sweets
?  Gluten free menu(Upon your request)
○ White sugar free
○ Organic beer

P1100281店名:HouBouDou ホーボー堂
TEL  :  080-3083-0692
営業:日曜(Sun)、第一土曜(1st Sat) 10:00-18:00
休日:月曜(Mon) to 第2、3、4土曜(2nd to 4th Sat)
住所:京都市左京区仁王門通り東大路西入る正往寺町452
   仁王門アパート1F
           1F Niomon apartment,452  Shououji-cho. 
           Niomon-Dori Higashi-oji Nishiiru, Sakyo-ku,Kyoto
URL:    https://www.facebook.com/cafe.hobodo


mkawaharada at 23:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

April 17, 2017

Yamashokuon 山食音

登山用品と隠れ家南インド料理店

以前百万遍のサニープレースさんで夜間数日だけ間借り営業されていたPlant Labさんが、2016年秋、P1100336鎌倉に本社を置くこだわりの登山具メーカー「山と道」とコラボして、「ショールーム」+「食堂」を運営されています。

玄関は木のガラス戸で、飲食店を感じさせる暖簾がかかっていますが、店内に入ってまず目に入るのはバックパックやジャケット、Tシャツなどの山用品。どちらかというと倉庫風のディスプレイで、本当に食堂がるのかと一瞬不安になりますが、食堂部門は、天井からぶら下がっている商品の向こう側に見えています。

店内スペースの割合はちょうど半々くらい。木の巨大なダイニングテーブルが鎮座する店の壁側には、オーガニックな加工食品のほか「音」にまつわるカセットテープやライブの案内も!

それほど広くはない店内ですが、河原町側が一面窓になっている上、天井が高いためゆったりとした空間となっています。席は大きなダイニングテーブルを囲む相席と、カウンター席のみ。

ランチは、1000円の豆カレーセットと、1200円の南インドの定食(ミールス)の2種類。ドリンクとベジスイーツは別。南インド料理なのでナンはありません。

ご飯は、細長くてスパイスがうまく絡み合うバスマティライスを使用。スパイスは注文を受けてから調合するという本格的なものです。

P1100337今回は、ミールスを注文。ワンプレートにカレー、サンバル、小盛のおかず2種類、漬物(アチャール)、そしてご飯の上には可愛いサイズのパパド(こちらのお店では全てビーガン仕様とのこと。ちょっと少ないめかなという印象でしたが、頂いてみるとちょうど良いくらいでした。(もの足りない時にはおかわりも可能だとか、、、。)
カレーはそれほど辛くなく比較的マイルドです。

オーガニックスイーツと飲み物も揃っています。

夜には、上記のメニューの他、南インドの単品料理も数種類用意されています。

お店はビルの2階にある上、料理店らしい目印は何もなく、うっかりすると通り過ぎてしまいます。
営業日に店名だけの細長い看板が出ていて、近寄って見るとビルの入り口横の壁にA4サイズ大の紙に書かれたメニューが掲示してあります。

隠れ家的とはいえ、席数が少ないため、前もって予定しているならお店の予約フォームから予約を入れておく方が良さそうです。


Vegie menu:P1100334
○ 100% Vegan
○ 100% Vegetarian
× Raw food
× Vegetarian(Inc.Daily,egg)
× Vegetable dish(Inc.fish broth)
× Non vegie menu
○ Vegan sweets
○ Vegie sweets
× Raw sweets
? Gluten free(Upon your request)
○ White sugar free
Organic beer,Bio wine

店名:Yamashokuon山食音
TEL :  No telephone number 電話なし
営業:木曜(Thu) ー月曜(Mon)
(WEB予約 On line booking  
 https://coubic.com/hikerds/389860)
休日:火曜(Tue)・水曜(Wed)、他不定休
(営業日の確認 Business calender check  
    https://twitter.com/cafeplantlab)
住所:京都市上京区梶井町448-13清和ビル2F
2F Seiwa Bildg, 448-13, Kajii-cho,Kamigyo-ku, Kyoto
URL: http://yamatomichi.com/?mode=f12



mkawaharada at 01:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

May 29, 2016

Ukishima Garden Kyoto Vegan Shojin restaurant&Bar 浮島ガーデン京都

待望の町家ベジ割烹!ukishima1

Traditional Kyoto "Machiya-style" Vegan restaurant and Bar!

 

2016年4月、沖縄で人気のベジレストラン「浮島ガーデン」が京都にもやってきました。

京都店は立派な町家を改装しておられ、前方にカウンター席とテーブル席があるほか、坪庭を挟んで奥の離れと蔵、そして2階は和の雰囲気満載の座敷など、いずれも落ち着いた趣と清潔感があります。

 

建物は2階建てで席数もスタッフも多く、小規模なお店が多い京都のビーガンレストランの中では異色の、飛び抜けて大きな規模のお店です。

 

ランチは、サンドイッチやカレー、タコライス、衣笠丼、湯葉丼等が単品(900円前後)もしくは、ミニタパス3種盛りとドリンクセット(1300円前後)、ミニタパス、ドリンク、スイーツセット(1500円から1600円程度)が用意されており、店構えの割にはカジュアルなカフェメニュー。一人でも安心して入れます。空腹時だと単品の量では少し物足りなさを感じるかもしれません。

 

ukishima5

夜は逆に単品のみで、お酒も揃っていて、年中無休で夜11時まで営業されるなど、雰囲気はまさに割烹のようなイメージです。お仕着せのセットメニューではなく、場面やお腹の空き具合によって自由に品数を調整出来ます。

 

メニューには、海老フライに見立てたにんじんフライや精進さかなフライ等、普茶料理でいうところの「もどき料理」もあります。タパス(小盛り400円前後)、前菜、スープ、サラダ(それぞれ600円から900円くらい)、メイン(1200円から1500円くらい)、スイーツ(700円前後)が揃っており、注文の仕方によってコース仕立ても可能です。一皿の量はメニューによって若干異なりますが、どちらかと言うと腹八分目の上品な盛りつけです。

 

価格はいずれも税込みです。

 

夕食には、にんじんフライとごぼうカツ、もちきびとタケノコの春巻き、ビーガンミートボール等をいukishima3ただきました。フライとカツの食感がとても良かったです。春巻きとミートボールは比較的ボリュームがあります。

 

お店のホームページに掲載されているメニュー以外の季節料理もありました。

 

最寄りの駅は、地下鉄市役所前、もしくは阪急河原町からいずれも徒歩10分弱程度です。場所も市内中心部に位置し、どこから行くのにも便利です。錦市場のある錦通りから北に二筋越えた、富小路沿いにあります。

 

ロケーション、価格帯、味、雰囲気、そして夜の営業時間帯の長さ等、どれをとっても使いやすそうなお店です。夜の時間帯は特に、観光客に喜ばれそうです。実際、夜の時間帯はすでに予約がたくさん入っている様子です。夜に行かれる際には前もって予約を入れておくことをおすすめします。

 

英語圏の外国人スタッフもおられますので、海外からの方も安心ですね。

ukishima2A popular vegan restaurant in Okinawa, now come to Kyoto! 

They got a fancy traditional Machiya style house in the center city, and renovated to the stylish modern Japanese style dining cafe, bar and restaurant.

 

Unlike usual vegan cafe, the capacity of Ukishima garden Kyoto is huge. There are four different kinds of space; casual 

cafe table and sheets, beautiful woody bar counter sheets; private tatami mat rooms, and Japanese style party room in upstairs.

 

Their lunch menus seemed quite casual, and for the dinner, they provide only a la curt menu. The cuisine style there is fusion, and the portion and price are moderate. All the cuisines are very tasty.

 

They provided English-speaking staff.

I strongly recommend you to book for dinner before you go there.     


VUkishima6egie menu:
○ 100% Vegan
× Raw food
× Vegetarian(Inc.Daily,egg)
× Vegetable dish(Inc.fish broth)
× Non vegie menu
○ Vegan sweets
× Raw sweets
○ Gluten free(Upon your request)
○ White sugar Free
○ Organic beer,Bio wine
○ Five pungent roots (五葷)free(Upon your request)

Data
店名:Ukishima Garden Kyoto 浮島ガーデン京都
TEL :  075-754-8333
営業:月(Mon) - 日(Sun)
            Lunch:11:30-15:00
            Dinner:18:00-23:00(Last order 22:00)
休日:不定休 Not fixed
住所:京都市中京区富小路六角上る朝倉町543
   543 Asakura-cho,Tominokoji-Rokkaku Agaru, Nakagyo-ku,Kyoto
URL:  http://ukishima-garden.com/kyoto/



mkawaharada at 15:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

April 17, 2016

The Yin-Yang Flower Cafe インヤンフラワーカフェ

住宅街の中にある、カジュアルで小さなヴィーガンカフェYin-Yang1
Former vegan cafe “Gimme Shelter” in Sanda City, Hyogo, now, moved to Kyoto with renewing their name as ”The Ying-Yang Flower Cafe”.

兵庫県・三田にあったヴィーガンカフェのギミーシェルターさんがこの春(2016年・4月)、嵐山からそう遠くない、太秦の地に引っ越して来られ、装い新たに「インヤンフラワーカフェ」として再出発されました!

場所は、嵐電「帷子ノ辻」駅から三条通りを、松竹撮影所リトルヘヴンさんを超えてさらに西へ歩き、一つ目の信号を左(南)に曲がって川が見えるまで歩くと、橋を渡るまでの左手前です。この間およそ5分。

食事メニューは、現在のところ「日替わりランチ(汁物付き1000円、汁物なしの持ち帰り弁当だと800円)」、「日替わりカレー(800円)」、「玄米おにぎりセット(味噌汁付き600円、五葷抜き!)」の3種類。いずれも税込み価格です。日替わりランチは午後3時までですが、他は営業時間中ならいつでもいただけます。

yin-yang3今回いただいたのは、日替わりランチと手作りマフィン(180円)。
ランチプレートは、メインと小鉢3品、サラダ、玄米ご飯と汁物(今日は、サツマイモの味噌汁でした。)。どれも丁寧に調理されています。
マクロビオティックの調理法に基づき圧力鍋で炊かれたご飯は、餅米と間違うくらいもちもちとしていて、とてもおいしいです。ボリュームは、男性には少しもの足りないかもしれませんが、玄米ご飯をよく噛んでゆっくりいただくと、ちょうど良いくらいです。

ドリンクメニューは、コーヒー、紅茶、ジュース(400円〜500円)など全て放射性物質にも気をつけた、安全安心のオーガニック!(金曜・土曜夜のベジバルでは、オーガニックワインや、珍しいヘンプビールも頂けます。)メニュー等は、オープン以来、日々進化を続けていて、どうやら早くも「ウラメニュー」も出来てきている様子。お店のHPから目を離せません。

店内はカウンター席が8席と、子どもと座れる背の低い補助席が2席あるだけの小さな空間ですが、天井が高くて案外とゆったり感があります。また、店内は和風の外観とは異なり、60〜70年代のロックバンドの写真や音楽(音量控えめ)が!

嵐電「有栖川」駅近くのさがの温泉「天山の湯」(市川海老蔵さんのブログで紹介されている、海老蔵さんひいきの日帰り温泉!)からも徒歩5分くらいの距離なので、先にお湯につかってから食事をしに行くのもありですね。東映や松竹で撮影中の俳優さんたちをよく見かけることで有名な、大映通り商店街もすぐそばです。俳優さんたちは以前は撮影中の格好のままで通りを闊歩されていたそうですが、最近は皆一般人にまぎれやすい地味な姿でお買い物されていることも多いとか。

観光客に人気の映画村も徒歩圏内です。Yin-Yng2映画村内のレストランやカフェにはベジメニューを提供するところがないかわりに、弁当の持ち込みが可能とか。ということは、こちらのカフェでお弁当を買っていけば、ベジタリアンの観光客も映画村内で食事をとることが出来るようになるのです。

一人でも気軽に入れて普段使いできる、カジュアルなお店です。
観光客の増加とともに、嵯峨嵐山周辺にも精進料理以外のビーガンカフェ・レストランが増えてきているのはとても有り難いですね。2016年夏からマフィン等スイーツの原料が小麦粉から大麦粉に変わったようです。

It’s a very tiny, casual, vegan organic cafe with only eight counter sheets.

 

Outlook of the cafe is very Japanese, but their meals are more likely fusion with rock music from late 1960's to 1970's!
 

They provide three kinds of meal; Each price includes tax. 

Five pungent roots free Vegan Miso (Soy been) soup with Onigiri(brown rice balls )(Japanese style;600yen), Vegan curry of the day(Asian style; 800yen), and Vegan palate lunch of 

the day(Fusion style;1,000yen・・・accepts orders until 3:oopm)

Drink is not come along with the meals. All drinks are organic,too.You even can have an organic wine and Hemp beer(!) on Friday and Saturaday evening(from 6pm to 9pm).

 

yin-yang5

They use no Food additive, no White sugar, GMO free, and Becquerel free products.

 

The new location is about five minuits walk from the

Randen Katabira-no-Tsuji Sta., which is close to the Toei Uzumasa Eiga Mura (Movie village)and Sagano Onsen Tenzan-no-Yu (Hot spring) . The cafe stands just behind The Shochiku Movie Studio.


The cafe also provides boxed lunch (Obento) to go, if you 

call them at least one hour before you pick them up.

 

As there is no vegetarian meal you can buy at the inside of Movie village, they allow you to bring in your own food.

So, get the boxed lunch  from this cafe and make vegetarians happy to have a nice vegan meal at the movie village!


Tuesday is their regular closing day. But from time to time, they may not open on the other day,too. Better to check their calendar on their website before you go.

   

The owner of this cafe speaks both English and French.
Their menu is wrriten in Japanese and in English.


Vegie menu:yin-yang4
○ 100% Vegan
× Raw food 
× Vegetarian(Inc.Daily,egg)
× Vegetable dish(Inc.fish broth)
× Non vegie menu
○ Vegan sweets
× Raw sweets
○    Gluten free(Onigiri,Muffin)
○ White sugar free
○ Organic beer,Bio wine(Fri&Sat 6 to 9pm)
○ Becquerel free
○ Five pungent roots (五葷)free (Onigiri set)
○ Take out ; Boxed lunch(800yen, till 5pm)

Data
店名:The Yin-Yang Flower Cafe インヤン フラワーカフェ
TEL : 075-406-7109
営業:水曜(Wed)〜月曜(Mon)
            11:30-18:00(L/O17:oo)
             *金曜・土曜のみ16:00まで、その後ベジバルとして18:00-21:00(L/O 20:00)
             *Fri and Sat until 16:00, and open night bar 18:00-21:00(L/O20:00)
休日:火曜(Tue)+不定休(HPのカレンダーを確認のこと!)
住所:京都市右京区太秦御所ノ内町2−39
             2-39, Goshonouchi-cho,Uzumasa, Ukyo-ku,Kyoto
URL:   http://yin-yang-flower.com/
           (In Japanese/English)
ID:7npohv


mkawaharada at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

March 22, 2016

Veg Out vegan cafe ベグアウト

VegOut1鴨川と東山の風景を楽しめるヴィーガンカフェ
A vegan cafe with a great view of Kamo river and Higashiyama mountains

京都駅から徒歩でおよそ10分。2015年秋に、寺町三条にあるコージーカフェの姉妹店として誕生したこのカフェは、七条通りを三十三間堂方面に向かう丁度中間点あたりにあります。

お店は鴨川沿いにあり、川に沿った東側には大きな窓があり、鴨川と東山の景色を堪能しながら食事や飲み物をいただくことが出来ます。

昼間の食事は1日10食限定の日替わりスペシャルランチ(1,500円+税。ドリンク別)をはじめ、カレー定食(1,200円+税。+150円でLサイズに変更可。)の他、常時数種類あります。
食事の際のドリンクは、別途200円(税別)で追加が可能です。

ヴィーガンスイーツとドリンクで休憩もよし。夜間はアラカルト料理の他、コースメニューもあるそうです。

ヴィーガンカフェにしては珍しく、営業時間は長い目です。昼の11時半から夜10時(ラストオーダーは9時半)まで通しで営業されていて食事は常時いただけるので、ランチタイムを逃しても安心です。
そのうえ、夜は地ビールやオーガニックワインもあり、鴨川の夜景を眺めながらのバー使いも可能です。

料理は全て無添加・無化学調味料、そして植物性の食品のみで用意されており、シリアルバー等のオーVegOut2ガニック・ヴィーガンスイーツやスナック類の販売もあります。
ベジタリアンの観光客にとってはオアシスのような場所です。コージーカフェ同様、ヨガスタジオが併設されています。

Here at Veg out, you don’t need to worry about missing lunchtime. You can have a vegan meal any time you want! 


Their cuisine are entirely Vegan, and use no chemical ingredients.

During daytime, they serve some prefixed menus from 1,200yen to 1,500en(without Tax). Each portions are moderate.


For dinner, they provide both a la curt dishes and course menu. You also can enjoy bio wine, organic or local craft beer, vegan sweets and smoothie.


The cafe stands on Shichijo(or, "Nanajo" ) Street, in between JR Kyoto station and Sanju-sangen-do temple, which take about 10 minutes walk each.From Keihan Shichijo Sta, it's only a minute walk, just across the river!

 

No reservation needed. Menu in English and an English speaking staff provided.


Vegie menu:vegout3 

○ 100% Vegan
× Raw food
× Vegetarian(Inc.Daily,egg)
× Vegetable dish(Inc.fish broth)
× Non vegie menu
○ Vegan sweets
○ Vegie sweets
× Raw sweets
× Gluten free(Upon your request)
○ White sugar free
○ Organic beer,Bio wine

店名:Veg out ベグアウト
TEL :  075-748-1124
営業:水曜(Wed)〜日曜(Sun) 11:30-21:30(Last order)
   火曜(Tue)11:30-17:30(Last Order)
休日:月曜(Mon)
住所:京都市下京区稲荷町448鴨川ビル1F(鴨川七条大橋西詰め北側)
            1F Kamogawa Bldg, 448 Inari-cho, Shimogyo-ku,Kyoto
URL:   http://vegout.jp/



mkawaharada at 00:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

February 10, 2016

Choice Coffee & Pancakes Kyoto チョイス オーガニックカフェ

choice3形成外科医が経営するグルテンフリー&ヴィーガンカフェ
Gluten free and Vegan Cafe owned by  a plastic surgeon. 

フードアレルギーによる皮膚炎等に対して、対症療法ではなく根本的な治療を行う「栄養外来」を持つ医院が、身体に良い食生活を追求して生まれたカフェ。

市バスの「三条京阪」東行きバス停(北側)から三条通りを東にあと1分程度歩くと、鈴木形成外科ビルの1Fにカフェが、2Fに医院があります。

2013年9月オープンの 当初は、店の前面にカフェ、奥はレストランで、夕食は事前予約のコースメニューのみ・アラカルトメニューなしで、夕食にはちょっと利用しずらいなあという印象でしたが、2015年夏のリニューアル後は、より一層使いやすいカジュアルなカフェ風に全面改装されその問題も解消されました。

ランチまではテイクアウトのみの朝食(600円〜1000円)、ランチタイムはセットメニュー(1080円〜1300円)、ランチタイム終了後から夜には単品(1080円〜1500円)で食事がいただけます
。土日の週末には、ホリデーメニューが用意されています。(いずれも税込み)

メニューもパワーアップ!メニューの数も以前より増えています。choice1
ハンバーグ、ベジタリアンストロガノフ、ヴィーガンチーズ、パスタ、カレー、サンドイッチ、リゾット、キッシュ、トルティーヤロール、タコライス等と広範囲にわたる洋食が揃っていて、それらが全てヴィーガン、かつグルテンフリー!!ベジタリアン版の洋食屋さんでもあります。

ランチタイムはこれらメニューにごはんやサラダ等が加わったセットメニューとなり、単品よりお値打ちです。ただし、ドリンクは別料金です。

スープ、サラダ、メイン、チーズと言う具合に単品を組み合わせると、コースメニューにもなりますね。夜には貸し切りのパーティも多いようです。

今回はランチタイムに間に合わなかったため、二人でベジタリアンストロガノフ、トルティーヤロール、ハンバーグサンド、ガトーショコラをいただきました。

ストロガノフはきのこの風味がきいています。トルティーヤロールも美味です。ハンバーグサンドも美味しくいただきましたが、少しサイズが小さいように思いました。

次回はハンバーグランチ
choice2に挑戦してみたいと思います。
ヴィーガンチーズはネット販売も始められたそうです。

食事を注文してもドリンクの割引がないため、普段使いにするはちょっぴり高い目ですが、ランチタイムを逃しても食事がいただけ、食物アレルギーのあるお子さんでも食べられるメニューがあるそして何より豊富な選択肢があるなど、本当に貴重なお店です。

京阪、地下鉄、バスの各駅がすぐそばにあるので、大阪、滋賀方面をはじめ、市内のどの方面からも便利な場所にあります。

勤め人にとっては、もうあと1時間遅くまで注文を受け付けていただけたらもっと助かる、と思うのですが、美と健康を追求するレストランで働く人たちが不健康になると困るので、こればかりは仕方ないですね。

料理教室やその他様々なイベントも開催されています。

The Choice organic cafe stands on the east of Kawabata st, and north side of Sanjo St., above Subway and keihan Sanjo-Keihan Sta.

This is a entierly vegan, gluten free cafe!
You can have pasta, risotto,cheese(fromage), sandwich, pancake, tortilla, smoothie, all vegan!!

If you are getting tierd of eating typical Japanese style vegetarian dishes, this is the place you should go.

Price are moderate;
Breakfast cost under 1,000yen
Fixed lunch under 1,300yen
Dinner a la carte menu from 1,000yen-1,500yen
Each include tax, without drink.

Menu in English, and English speaking staff  available.


 Vegie menu:
○ 100% Vegan
× Raw food
× Vegetarian(Inc.Daily,egg)
× Vegetable dish(Inc.fish broth)
× Non vegie menu
○ Vegan sweets
× Raw sweets
○ Gluten free
○ White sugar free
○ Organic beer,Bio wine
○ Take Out

Data
店名:Choice Coffee & Pancakes Kyoto choice4
           チョイス オーガニックカフェ
TEL : 075-762-1233
営業: 金曜(Fri)〜水曜日(Wed)
            
Breakfast: 9:00-10:30(L/O, Take out only)         
            Lunch:     11:00-15:00
            Dinner:    15:00-20:00(L/o)
休日:木曜日(Thu)
住所:京都市東山区大橋町89−1鈴木形成外科ビル1F
             1F Suzuki KeiseiGeka Bldg,89-1, Ohashi-cho,
             Higashiyama-ku,Kyoto
URL: http://choice-hs.net/ 
             (Bilingual in Japanese&English)
 


mkawaharada at 22:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

April 25, 2015

gomacro Salon ゴマクロ サロン

gomacro1ごま油屋さんが手がけるマクロビオティック・オーガニック・ヴィーガンカフェ

2015年1月に開店したこのカフェは、ごま油製品のアンテナショップに併設されています。
食品添加物・保存料・着色料・化学調味料・化学薬品等を一切使用しないこだわりのゴマ油の会社が提供する食事は、乳製品・卵などの動物性材料や白砂糖 を使用していない、子どもたちにも安心して食べさせられる、野菜中心のメニューです。

ランチメニューは、現在のところ「白カレー」、「パスタ」、地元産オーガニック野菜満載の「野菜プレート」、「手箱重」の4種類。「手箱重」以外のメニューでは、ミニデザートとコーヒーもしくは紅茶が追加となるセットメニューもあります。

私は「白カレーセット」を選択。「白カレー」は、タイ料理で言うところの「イエローカレー」に近い感じですが、スパイスと練りゴマ、それにアーモンドがうまくあっています。

お店のお勧めは、更に特製「ごまラー油」をかけること。カレーにラー油?!と思いましたが、恐る恐gomacro2る試してみると、意外にもゴマの香ばしさとラー油の辛さがカレーのこくを更に深める役割を果たしていて、違和感を感じるどころか、ラー油をまた加え、全てきれいにいただきました。

価格設定は、カレーとサラダで1080円、デザートとコーヒーのセットにすると1400円近くなるので、普段使いのランチにしてはちょっぴり高いめですが、こだわりの食材を使用しているうえに、全て放射能検査済みとのことですから、これくらいかかるのでしょうね。

なお、デザートにはゴマの他、玄米や米粉、おから等も使用されており、なかにはグルテンフリーケーキも。コーヒーと紅茶ももちろんオーガニックです。

gomacro3店の2階では料理教室や食と健康に関するセミナーも行われていて、知識とスキルの面からも健康を支えてくれます。

店内は、御池通りに面した壁面いっぱいの高さの窓からさす光で明るくゆったりした雰囲気が作られています。また、席から窓の外を見渡すと、並木道の緑が視覚に入り、街中ではあるけれど、自然を身近に感じさせてくれます。

夕食もいただけるなら、なお嬉しいのですが、残念ながら午後6時がラストオーダーで、夕食メニューはありません。今後営業時間が延びて、ディナーもいただけるようになりますように。

店頭で販売されているお惣菜を少しずつ詰め合わせたお弁当(1250円+税)は、その場で頼むと15分待ちくらい。お弁当目当てなら前もって電話で注文を入れておいて、指定の時間にとりにいくことも可能です。(複数個の場合は、3日前まで)

Vegie menu:
○ 100% Vegan
× Raw food
× Non vegie menu
○ Vegan sweets
× Raw sweets
○ Gluten free(Curry, Salad, some sweets)
× White sugar
× Organic beer,Bio wine
○ Organic soft drink

 Becquerel free放射能測定済み野菜使用)
○    Boxed lunch


Data
店名:gomacro Salon ゴマクロサロン
TEL : 075-257-5096
営業:11:30-19:00(Lunch〜14:00:Last order,Cafe time〜18:00:Last order)
休日:毎月曜(Every Mon)、第2・第4火曜(2nd&4th Tue)
住所:京都市中京区新町通り御池通り東入神明町67-3
            67-3 Jinmei-cho, Nakagyo-ku,Kyoto
URL:   http://www.gomacro.jp/cafe/
            (Only in Japanese)

gomacro Salon ( 烏丸御池 / カフェ )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ

 

mkawaharada at 01:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

January 31, 2015

Little Heaven リトルヘヴン

東京から引っ越してきた隠れ家ヴィーガンレストラン

リトルヘヴン8京福電車(通称「嵐電」)「帷子ノ辻」駅から徒歩数分の三条通沿いにひっそりと佇む、アレルギーを持つ人にも優しいレストランです。

現在のところ、夜のみ、予約のみの営業となっていますが、お店のブログを拝見すると、どうやら2月からランチ(2000円)も始まるようです。

夜間のメニューは5,000円と 6,000円の2種類で、フレンチスタイルのコース料理です。
6,000円のコースは、5,000円のコースに「野菜寿司」の盛り合わせ(!)が加わるとのこと。
本当は野菜寿司もいただきたかったのですが、何せコース料理のボリュームがわからないため、とりあえず今回は野菜寿司なしの5,000円のコースをいただくことにしました。

リトルヘヴン21月のコースは、最初の自家製とろとろ雪塩豆腐と蕪、野菜のテリーヌの湯葉巻きに始まり、前菜、スープ、自家製パン、サラダ、メイン、デザート2皿で4種類、ドリンクと続きます。(掲載写真は、一部順不同。)

最初の一皿の盛りつけは和風で、新年らしさが漂います。

料理に使用されている食材は植物性のみ。肉や魚、乳製品やはちみつ、それに白砂糖も使用されていないそうですが、湯葉や麩、豆乳等がうまく活用されており、同じ食材を使っていても、調理の仕方によってこんなに変わるのかと驚かされます。器や盛りつけも凝っていて、味だけでなく目でも満足させてくださいます。

自家製パンの味も良く、勧められるままにパンのおかわりをいただきました。

リトルヘヴン7そして、丁寧に仕上げてある、野菜のテリーヌにも感激です。

メインは、湯葉のカネロニ風。パリッとした湯葉の皮の内側にはしっかり具がつまっています。

スイーツも盛り合わせになっており、私たちにとっては、このコースで十分お腹が満たされました。

食事のお供には、珍しい日本産オーガニックビールやビオワイン、オーガニックティやハーブティ等が揃っています。ボトルワインの価格も3,000円程度で、とてもお値打ちです。


リトルヘヴン3
お店はもともと東京で営業されており、縁あって京都へ移って、昨年10月に開店されたそうです。

嵐山からも京福電車で10分程度の距離で、近所には東映太秦映画村広隆寺もあります。
アレルギーの他、グルテンフリーにも対応していただけるとのことなので、食養生中の方や、この周辺に来られる観光客や役者さんたちにとっても、嬉しい存在です。

ただし、間口はそんなに広くないうえ、ちょっと玄関が奥まっていて、うっかりすると通り過ぎてしまいます。


リトルヘブン5看板を目印に、探してみてくださいね。松竹京都映画撮影所のすぐそばです。

This is a fantastic Tofu and Yuba based vegetarian French restaurant.

Set lunch menus are; Veggie burger, Pasta, Pizza and so on.

I recommend you to book a course menu rather than the Set lunch.

Organic wines there are quite reasonable (About 3000 to 5000 yen per bottle).

 
 Prefix menu only.
(Lunch:2,000yen, 3,500yen, Dinner :5,000yen & 6,000yen plus tax.)
A few minutes walk from Keifuku Katabiranotsuji Sta.(Near the Shochiku Kyoto film studio)

Their business day is irregular. So, It's better to call them a few days before you go, to make sure it
s open, and book your sheet. They will take a reservation for dinner, too.  

Vegie menu:
○ 100% Vegan
× Raw food
× Vegetable dish(Inc.fish broth)
○ Vegan sweets
× Raw sweets
× Non vegie menu
○ Gluten free(Upon your request)
× White sugar
○ Organic beer,Bio wine

Data
店名:Little Heavenリトルヘヴン6
TEL :   075-777-2500
営業:Lunch 12:00-,Prix fixe menu 13:00-
            Pre reservation required
休日:不定休 Not desided
住所:京都市右京区嵯峨野開町8−29
            8-29 Hiraki-cho,Sagano, Ukyo-ku,Kyoto
URL :  http://ikuranet.chu.jp/heaven/index.html

リトル ヘヴン ( 帷子ノ辻 / 西洋料理その他 )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ



大きな地図で見る

mkawaharada at 22:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

January 13, 2015

Saisyokuan Padma -Zen food- 菜食庵 パドマ

カジュアルで気楽なベジタリアンレストラン
Casual vegetarian restaurant in Hyakumanben

padoma1左京区百万遍・京大周辺には、京大にくる海外からの研究者や学生たちの影響か、京都市内きってのベジタリアンレストラン・ベジタリアン対応のレストラン、自然農や有機野菜を扱うお店などが集っている地域です。

パドマもその中のひとつ。以前は京都造形芸大の近くでランチのみ営業されていたのですが、数年前京大西部講堂裏に引っ越してこられました。

店内は典型的なうなぎの寝床型の京町家を改造した、木の暖かみが伝わってくるインテリア。カウンターとテーブル席の気軽な雰囲気。主に自然農・無農薬の野菜を使った精進ごはん(魚だし不使用)がいただけます。

夜のメニューは、定食(「平和的ごはんプレート」1600円1種類のみ。ランチなら1300円)のほか、アラカルトも充実していて、どれを注文しようか迷います。

全部のメニューに挑戦するためには、何回か通わないといけませんね。

padoma2各ポーションは、おおよそ二人くらいで取り分けていただくのにちょうど良いサイズ。2、3人で行けば色々いただけます。

一人なら、おかずのメニューは選べませんが、数種類のおかずを味わえる定食がおすすめです。

今回は夜に寄せていただきましたが、ランチ時には、上記定食のほかマクロビプレート(1200円)、松花堂弁当(1800円)やベジ麺等もあります。お昼のセットメニューはいずれも飲み物は含まれておらず、別途注文となります。松花堂弁当にのみ、ミニデザートが付いています。

持ち帰り用に弁当(1,000円)もあります。

残念ながら、夜に開いているのは金曜・土曜と、たまに水曜の週3日のみ。行く前に、開いているかどうか電話で確認しておくほうが安全です。


Vegie menu:
△ 100% Vegan
◯ 100% Vegetarian (Inc.Vegan menu)
×   Raw food
◯ 100% Vegetarian
×   Vegetarian (Inc.Daily,egg)
◯  Vegie sweets
×   Raw sweets
◯  Organic drink
×   Non vegie menu
◯  Take out (Box lunch)
◯ White suger free

Data
店名:Saisyokuan Padma Zen food 菜食庵パドマ
TEL : 075-708-7707
営業:11:30-14:30(金Fri-水Wed),
   18:00-21:30(水Wed,金Fri, 土Sat...現在は事前予約のみ。
Pre reservation required)
休日:木曜(Thu)
住所:京都市左京区吉田牛ノ宮町25-12
   25-12,Ushinomiya-cho,Yoshida,Sakyo-ku,Kyoto
URL:  padmazenfood.com(Only in Japanese)

菜食庵 パドマ ( 出町柳 / エスニック一般 )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ

 
大きな地図で見る


mkawaharada at 00:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

August 24, 2014

Kitten company キトンカンパニー

子猫紅茶店-Vigan Tea shop-

kitton1五条通りを烏丸から一筋西に歩いた南側にひっそりとたたずむ紅茶店。
オーガニックにこだわっていて,様々な種類の紅茶や焼き菓子がいただける他,火曜から土曜には,オーガニックランチもあります。

名前からして子猫アイテム好きの店主が運営される紅茶のお店のようで,子猫の写真がいっぱい掲示してあったり,子猫のイラストの入った雑貨があったりするとともに,子猫アイテムの雑貨を作るイベントも開催されている様子。でも店内に本物の猫ちゃんは見かけません。

いただいたのは,野菜たっぷりモロヘイヤサラダヌードル。
珍しいモロヘイヤ入りの緑の麺に,野菜とベジミートがのっていて,ごまだれがかかっています。

モロヘイヤヌードルはインスタント麺なのですが,,,あなどるなかれ!以外に美味しいのです。
ごまだれとの相性も良く,栄養満点。
麺の販売もされていたので,思わず一つ買って帰りました。

紅茶には,以前は普通にミルクを使用されていたそうですが、現在は完全菜食(ヴィーガン)のためミルクではなく、豆乳が提供されています。
カップも素敵!
焼き菓子も美味しくいただきました。サイズは,小さめで,食後に少し甘いものが欲しいときにはちょうど良いサイズです。砂糖は不使用とのことです。

このお店のもうひとつのキーワードは,「インド」でしょうか。
紅茶の一大産地はインド。インド料理こそメニューにはありませんが,インド舞踊やインド音楽の夕べなども企画されています。

kitton2猫関連以外にもオーガニックな食材の販売に,工芸作家さんのイベント,インド舞踊イベントなどいろいろな面から楽しめそうなお店です。

なお,イベント等の関係や食材の調達状況にによっては,若干開店時間が変更になったりするので,行く前にはお店のブログかツイッター等で開店の有無や時間を確認するほうが良さそうです。



Vegie menu:
○ 100% Vegan
× Raw food
○ 100% Vegetarian
○ Vegan sweets
○ Vegie sweets
× Raw sweets
× White sugar

Data
店名:Kitten Company キトゥン カンパニー
TEL : 075-344-1591
営業:月曜(Mon)〜土曜(Sat)(ランチは火曜〜土曜 Lunch menu avaiable  Tue to Sat)11:00-19:00
休日:日曜(Sun)・祝日(National holiday)
住所:京都市下京区五条烏丸西入る上諏訪町294-1
            294-1 Kamisuwa-cho,Gojo-Karasuma Nishi-iru, Shimogyo-ku,Kyoto
URL:   http://hanauta.kittencompany.net/

キトゥン カンパニー ( 五条(京都市営) / 紅茶専門店 )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ



mkawaharada at 14:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

June 25, 2014

Bistro La Fourchette ビストロ ラ フルシェット

素材にこだわったシンプル べジタブルフレンチラ フォルシェット3

たった8,9席ほどの,カウンターのみの小さなお店。オーナーシェフお一人で切り盛りされています。
以前は,美山野菜をふんだんに使ったオーガニックビストロでしたが,昨年以来肉も魚も使用しないオーガニック野菜だけのフレンチレストランに変えられたとのこと。

使用している調味料は,素材を最大限にひきたたせるため,塩,オリーブオイル,ワインビネガー,レモン汁のみ。調理法もいたってシンプルですが,各料理には野菜の味とうまみがしっかり感じられ、野菜が持つ本来の味のおいしさに、改めて感動させられます。

らフォルシェット2野菜のみならず手作りのパンも美味です。時間をたっぷりかけて生地を寝かせて作られたパンは,味わい深く,オリーブオイルと良く合います。

それも,おかわり自由!但し,パンをいただきすぎると後に続く料理が入らなくなるので,用心が必要です。
また,フレンチではありますが,クリームチーズのような手作り豆腐も供されていて,こちらも絶品です。

パスタランチを除いては完全予約制ですが、当日の予約も受け付けていただけます。

夜は4200円,5000円,7000円の3種類のコース(税別)のみ。
4200円の基本コースは,前菜,サラダ,焼き野菜,スープ,温野菜,パン,デザート,ドライフルーツ,コーヒー又は紅茶。その他のコースにはパスタやリゾット,ピザ等が加わります。基本のコースだけでも充分ですが,野菜だけでは物足りない方にはその他のコースをおすすめします。

ラ フォルシェット地下鉄烏丸御池駅から徒歩数分の距離ではありますが、間口がとても狭いので、気づかずに通りすぎてしまうかもしれませんね。

As far as I know,this is the tiniest (vegetarian)French restaurant in Kyoto.
It has only 9 counter sheets, and owner Sheff does everything by himself.
He provides very simple vegetarian French cuisine, with very simple ingredients, but the taste of their vegetables are great!
His home made breads are also fantastic!
And of course, vegan sweets,too.

Reservation necessary(Except a lunch of day-Pasta and bread-). There are only course menu provided for dinner.
If you were lucky, you may manage to reserve the sheet, just before you go.

ビストロ ラ フルシェット ( / フランス料理 )

★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ

Vegie menu:

○ 100% Vegan
× Raw food
○ 100% Vegetarian
× Vegetarian(Inc.Daily,egg)
○ Vegan sweets
○ Vegie sweets
× Raw sweets

店名:Bistro La Fourchette ビストロ ラ フルシェット
TEL :  075-213-3693
営業:12:-14:00, 18:00-23:00
休日:不定休(Not decided)
住所:京都市中京区押小路通両替町西入ル金吹町460住岡ビル1F
           1F Sumioka Bldg, 460Kanabuki-cho, Oshiko-ji-dori Ryogaemachi Nishiiru, Nakagyo-ku,Kyoto
URL:   http://www.la-fourchette.jp/ (In Japanese)



mkawaharada at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

March 31, 2014

Prunus 自然食レストラン プラナス

ゆったりとしたスペースで休日のランチをいただくプラナス3
Organic,Macrobiotic, and Vegan cafe

2017年1月からしばらく閉店!再開を楽しみにしています。Temporary closed!


JR嵯峨嵐山駅前にある,こだわりのオーガニックレストラン。
食材は,安全・安心の食材のみが使用されています。

ランチは定食1種類のみですが,のり巻きなどが単品であります。ボリュームは腹八分目というところでしょうか。
食いしん坊の私には少し物足りなさも感じますが,丁寧に調理された野菜や豆類,味噌汁など,どれもとてもおいしく頂きました。(料金は献立の数等によって若干変動があるようですが,1200円から1500円くらいの間です。)テイクアウトも可能です。

注目すべきは,ドリンク類の種類の多さです。コーヒー,紅茶,ハーブティ,各種ジュース類はどれもオーガニック。カフェインなしのコーヒーも!
プラナス2
以前あったというデザート類がなくなっているのは残念ですが,その分,お菓子やパン類の持ち込みは可能(!)というめずらしいお店です。

営業されているのは主に昼食時ですが,その他の時間も予約すれば対応してくださるそうです。
ラストオーダーが3時というのも嬉しいですね。

ランチは売り切れ次第終了とのことなので,その場合は近所のお店でパンを買って,オーガニックドリンクを飲みながらくつろぐということも可能かも。店内は窓が大きく明るいうえに広々としていて,ゆったりとした空間です。トロッコ列車に乗る前,乗った後にほっこりできます。

営業日や営業時間等はときどき変更があるようです。お一人で調理されているうえ,食材にも限りがありますので,大勢で行かれる場合は事前に予約を入れるほうが確実です。(私が寄せていただいた時点では,月・木がお休みでした。)

お店はビルの3Fにありますが,大きな看板がJRの駅の南側(正面)出口から見えています。プラナス看板

A vegan restaurant and cafe in front of JR SagaArashiyama station!
English speaking staff available. fixed lunch(\1,500)only.

For dinner(17:30-20:30, \2,000), reservation only.You need to book by 3pm on the same day.
Since they don't provide any sweets,you can take in your own!
Organic coffee, tea, and various soft drinks are there.

Vegie menu:
○ 100% Vegan
×  Raw food
○ Vegie sweets
× Raw sweets
○ Gluten free(Upon your request)
× White sugar
○ Take out

Data
店名:Prunus プラナス
TEL : 075-862-2265
営業: 9:00-18:00
休日:月(Mon),木(Thu)
住所:京都市右京区嵯峨天龍寺車道町9-4永井産業ビル3F
           3F Nagai sangyo Bldg, 9-4 Kurumamichi-cho, Tenryu-ji, Saga,Ukyo-ku,Kyoto
URL:  http://www.prunus-kyoto.com/(In Japanese)
          http://www.prunus2.jp/information/(In English)

プラナス ( / 自然食 )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ



mkawaharada at 02:39|PermalinkComments(1)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

November 22, 2013

vegan cafe yoshifumi 穀物菜食カフェ&イベントスペース 好文

嵯峨野・清凉寺近くの一軒家カフェ

yoshifumi1清凉寺門前近くにある、個人のお宅のようにも見える真新しい家の、素敵なヴィーガンカフェ。今年6月に開店されたそうです。
先日、JR嵯峨嵐山駅から清凉寺に向かう途中、地元の友人に案内され住宅街の裏道を通り抜けるときに偶然出会いました。

玄関で靴を脱いで、座敷に通されると、木の香りのする素敵な椅子とテーブルが待っています。

メニューは全てヴィーガン!!
2015年10月現在、毎週金曜のみランチ(ヴィーガン)が提供されています。
They only serve Lunch(Vegan) on Fri.

食事は、月替わりランチ(1000円)以外については、トースト(250円〜)、アボカドひじき丼・ひえと人参のつくね丼等(いずれも850円)は、食材が無くなるまで注文が可能。
どのメニューも丁寧に調理されていて美味しく、ボリューム満点で、食べごたえがあります。
オーガニックな飲み物も種類が豊富で、どれにしようか迷います。


食事メニュー(トーストを除く)には、ミニヴィーガンスウィーツと三年番茶もついています。ビーガンスイーツも用意されているので、休日の午後に友人とまったりお茶するにもちょうど良さそうですね。ミルクも全て豆乳を使用されていますが、豆乳ラテも全く違和感なくいただけました。

IMG_0480朝は、なんと6時から開店しています!ジョギングする人たちが立ち寄られるのでしょうか。

現在のところ、カフェとしては木曜から日曜の週末のみの営業です。月曜から水曜はヨガや書道を始めとした教室やイベントが開かれています。

嵯峨野観光で歩き疲れて一休みするうえでも、もってこいの場所ですね。

A vegan cafe, on one block south and east of Seiryo-ji temple. You can have a vegan meal regardless lunch time as long as cooked rice avairable!

好文 ( / 自然食 )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ

Vegie menu:
◯ 100% Veganyoshifumi2
☓ Raw food
◯ 100% Vegetarian
☓ Vegetarian(Inc.Daily,egg)
☓ Vegetable dish(Inc.fish broth)
◯ Vegie sweets
◯ Vegan sweets

☓ Raw sweets

◯ Vegie drinks


Data

店名:Vegan cafe Yoshifumi

   穀物菜食&イベントスペース好文
TEL :  075-861-8420
営業:木(Thu)・金(Fri)・土(Sat)・日(Sun)曜日

           6:00-18:00
休日:月(Mon)・火(Tue)・水(Wed)曜日
住所:京都市右京区嵯峨釈迦堂大門町9−7

   9-7,Syakado Daimon-cho, Saga, Ukyo-ku,Kyoto

URL:  http://blog.livedoor.jp/yoshifumi_cafe/ (In Japanese)




mkawaharada at 01:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

October 15, 2013

Macrobiotic Rawfood Salute オーガニックハウス サルーテ

サルーテ3朗報!!京都初の常設ローフードメニュー、京都駅前初のベジタリアンカフェ・レストラン

京都駅周辺に、今までありそうでなかったベジタリアンカフェがついに登場!
ローフードメニューをいち早く取り入れておられた、千本中立売にあるイタリア料理店「ダ・マエダ」が今年2月に満を持して開かれた新店舗です。

ローフードメニューも予約無しでいただけます。
ロースイーツのいただけるカフェは最近いくつかできていますが、ローフードのランチやディナーを予約なしでいただけるのは、今のところこのお店のみではないでしょうか。

ランチメニューは、ベジ菜定食(950円)の他、ベジカレー、ピタパンセット、ローピザ、ロー定食等。夜はおやさい・ロー・ピタパン等のセットメニューが3種類用意されています。

ベジ菜定食は、味・量・器とも申し分なしです。
定食に使われている器は、アンティークの良質な漆塗りや明治・大正期の染付などの陶器。
お膳に美しくのせられています。

サルーテ4京都の町家を少しだけ改装した店内は、広くはありませんが落ち着いた雰囲気で、座敷と椅子席の両方があります。

特筆すべきは、マクロビスイーツとロースイーツ。
6,7種類はあるスイーツは健康的であるだけでなく、とにかく美味しいのです。私個人としては、一般的にローフードはちょっと量的に物足らないといつも感じるのですが、こちらのロースイーツはどれも絶品です。

ランチタイムが過ぎたあともカフェとして営業されているのもありがたいですね。ローピザやピタパン等は、食材さえ残っていればカフェタイムでもいただけるとのことです。

スイーツはテイクアウトも可能。食材の販売もされています。ローフード料理教室も実施されています。
観光客はもちろん、地元民にも喜ばれるカフェ・レストランです。

Kyoto's first vegie cafe where you can have a raw food for lunch without resavation!
You even can have some light vegie meal in the afternoon if there are some foodstuffs left. Raw sweets here are also fantastic.

Vegie menu:サルーテ1
○ 100% Vegan
○ Raw food
○ 100% Vegetarian
○ Vegie sweets
○ Raw sweets
○ Take out(Sweets)

店名:Macrobiotic Rawfood Salute オーガニックハウス サルーテ
TEL :  075-341-3737
営業:月(Mon)〜水(Wed)・金(Fri) 11:30-19:00、土日11:30-17:30
休日:木(Thu)
住所:京都市下京区東塩小路町600−31
          600-31, Higashishiokoji-cho,Shimogyoku, Kyoto
URL:  http://salutekyoto.cocolog-nifty.com/blog/



大きな地図で見る

オーガニックハウス サルーテ ( / カフェ )


★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ



mkawaharada at 12:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

September 06, 2013

Veggie Cafe べジーカフェ

P1030568For here or to go?-Vegan Firstfood cafe -
ヴィーガンのためのファーストフード

名前もずはり「ベジーカフェ」というヴィーガンファーストフード・カフェが、四条大宮に誕生しました!
四条大宮にはかつて「夢樹夢木チルドレン」という名の、今では伝説となったヴィーガンカフェが存在していました。その店が閉まって以来10年あまり、待ちに待ったヴィーガンカフェの開店です。

四条通りに立ち並ぶビルの間を縫って猪熊通りを少し北に上がり、錦小路に出るまでの左手にある、洒落たデザインの素敵な一軒家カフェです。店内は町中とは思えないくらい静かな落ち着いた空間です。

メニューはファラフェルやハンバーグ、タコスなど5、6種類の具材から選べるピタサンドをメインに、スープ、フライドポテト、各種オーガニックドリンク等、いたってシンプル。

ファーストフードとは言っても、大量生産品ではなく、1つずつ手をかけて丁寧に調理されたメニューですので、通常の「ファーストフード」よりは、ちょっとスローかも。

P1030570価格は、大きな楕円形を半分にして開いた手作りピタパンにしっかり具を詰めたサンド1個が650円と、ちょっぴり高い目ですが、何と言っても具材は全てヴィーガン!味は文句なしです。ランチ時には、プラス200円で、コーヒか紅茶、タンポポコーヒーをいただけます。
女性にとっては、大きすぎず、小さすぎずちょうど良い大きさです。

ショップカードに「動物由来の食材は使いません」と明記してありますので、安心してヴィーガンの方に紹介できます。
店内は10席にも満たないのですが、もちろんテイクアウトも可能です。

マスターがお一人で切り盛りされていますので、いくつもテイクアウトする場合には、前もって電話で注文しておくと良いですね。

マスターは海外経験も豊富で、英語での対応も可能です。
The staff speaks English.
Bilingual menu(Jan-Eng)avaiable.

Vegie menu:
○ 100% Vegan
○ Take out

Data
店名:Veggie Cafe ベジーカフェ
TEL : 075-366-3979
営業:水(Wed)ー月(Mon)
休日:火(Tue)
住所:京都市中京区猪熊通り四条上る錦猪熊町537
           537 Nishiki-Inokuma-cho, Inokuma-dori Shijo-Agaru(North of ShijoSt), Kyoto

Veggie Cafe ( / カフェ )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ


 
大きな地図で見る

mkawaharada at 23:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

August 13, 2013

壺紗ーCosha−

住宅街にある隠れ家カフェcosha1

2016年4月現在、営業再開されました!Now, they are re-open!
2015年8月現在、出産休業中とのこと。再開を楽しみにしています。弁当の予約販売は行われています。Since Feb  2015, the owner have been taking maternity leave.So they only accept an order of box lunch. To get boxed lunch,You need to call them at least one day before you want have, and pick it up.


「チャオヴナ妙雲」という小さなオーガニックカフェがあった場所に、2012年から新たに町家ベジカフェとしてオープンした「壺紗」。
 大徳寺の北東、今宮通りの南、大徳寺道と新大宮通りの中間あたりの路地を入った、昔ながらの静かな住宅街にあります。

食事メニューは、無農薬野菜をふんだんに使い、調味料にもこだわった週替りのベジ定食(1000円)一種類のみ。オーナーが子育てをしながらお一人で切り盛りされているため、夜の営業はなく、定食は売り切れるまで提供されます。(子供用のプレート対応も可。内容量によって違うので、直接確認が必要です。)

この週は、具だくさんのお味噌汁に、炊き込み玄米ご飯、サラダ、メイン、その他2品です。
味付けも濃すぎず、薄すぎず、野菜本来の味をしっかり味わうことができます。

cosha2定食は電話による取置きも可能なほか、前日までに予約をしておけば、弁当としてテイクアウトも可能です。

ドリンク類も乳製品の代わりに豆乳が使用されています。
ドリンクはコーヒーやチャイ等の他、たんぽぽコーヒー、ハーブティ、グリーンスムージー等種類も豊富。
白砂糖、卵、乳製品を使わないスイーツも数種類あります。

スイーツとドリンクを注文すると、100円引きになるようですが、ランチとの割引はないのが、ちょっぴり残念です。

店内では、時折ベビーマッサージの会や、着付イベント等も開催されます。
小さな子ども用の遊具もある畳敷きの空間は、子育て中のお母さんの息抜きの場にもなります。

大徳寺周辺で昼食に精進料理をいただいて、大徳寺内を散策し、午後に一息入れるためのカフェとして使うのにも良さそうです。ただし、10人も入れば満席になるので、数名でいく場合には、直前に電話で席の有無を確認しておくほうが無難です。

木のぬくもりと、窓から眺める坪庭の緑に癒されて、ほっこりできる空間です。



壷沙 ( / 自然食 )cosha3
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ


Vegie menu:
○ 100% Vegan: 
○ Vegan sweets:

○ Take out/ boxed lunch: Pre resavation required
           (1,000yen)
○ White sugar free


Data

店名:壺沙 Cosha
TEL : 075-202-6687
Order box lunch : post@coha.me
営業:水(Wed) -土(Sat) 11:00-16:00
休日:日(Sun)、月(Mon)、祝(NH)
住所:京都市北区紫竹西高縄町10−1

           10-1, NishiTakanawa-cho, Shichiku,Kita-ku,Kyoto
URL: http://cosha.me/



大きな地図で見る

mkawaharada at 18:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

September 01, 2012

Cosy Cafe コージーカフェ

Yoga, Cafe, and Natural glossary!

P1020315ヨガスタジオTAMISAに併設されている小さなカフェ。
フェアトレードのオーガニック食品や雑貨,ヨガ関係のもの等も販売されています。

カフェの看板はすぐ目につくし,建物を見上げるとカフェが見えるのですが,さてどこから入るのか?
入り口がちょっとわかりにくいのです。

看板の後ろに見えるドアから入って細い通路をずんずん進むと,ん? 建物の裏側の駐車場に出てしまいました。
どうも違うようなので,もういちど表に戻ってよく見ると,1階のブティックに階段が見えました。

ブティックの入り口を入り左手にある階段を上ると,右側にカフェへのドアがありました!

ランチは,ベジタリアンランチ(卵,乳製品入)とヴィーガンランチ,そして玄米を使ったベジタリアンカレーライス等。ヴィーガンランチはベジタリアンランチより1品少ない分,価格も低めです。They changed their manu to all vegan!!100%ヴィーガンに変わっています!!

今日はベジタリアンランチを頂きました。

サラダ,スープ,メイン(今日はキッシュでした),おかず三品,そしてお茶がついています。
フェアトレードの食材を中心に無添加食品を使用されているそうです。
P1020312
スープは具沢山。サラダも付け合わせもあって野菜はしっかり頂けます。全体の量としては控えめ傾向です。

ランチセットだけでものたりない方には,オーガニックドリンクやヴィーガンスイーツも十分お腹に入ります。ヴィーガンスイーツには火を一切通さないRaw ケーキも!予約をすれば,ホールサイズのケーキの持ち帰りも可能だそうです。

アレルギーを持つ子供さんたちも喜びそうですね。

残念ながら夕食はやっていません。
English speaking staff available

Vegie menu:
◯ 100% Vegan
× Raw food
× Vegetarian(Inc.Daily,egg)
× Vegetable dish(Inc.fish broth)
× Non vegie menu
◯ Vegan sweets
◯ Vegie sweets
× Raw sweets
× Gluten free(Upon your request)
◯ White sugar free
× Organic beer,Bio wine

店名:Cosy Cafe コージーカフェ
TEL :  075-212-0776
営業:11:30-14:3017:30(Last order)
休日:不定休
住所:京都市中京区寺町三条上る天性寺前532北原ビル2F
            2F Kitahara Bldg, Tenshoji-ma-cho, Teramachi-Sanjo Agaru,Nakagyo-ku, Kyoto
URL: http://www.tamisa-yoga.com/category/cosy-cafe/ 

コージーカフェ ( 京都市役所前 / カフェ )
★★★☆☆3.0
supported by ロケタッチグルメ


大きな地図で見る

mkawaharada at 01:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

June 18, 2012

Vegans Cafe and Restaurant ヴィーガンズカフェ&レストラン

伏見区にあるヴィーガンカフェ

IMG_0049京都のベジカフェは,精進料理店を除くと左京区と中京区に集中する傾向があり,この区域から離れたところでベジタリアンに優しいカフェやレストランを探すのにはいつも苦労しています。

そんな状況の中,昨年10月に開店した同店は,伏見区にあって100%ヴィーガンメニュー!とても貴重なお店です。

メニューは,ピザ,パスタ,ドリア,カレー,ラーメン,丼,ピタパンサンドと普通の喫茶店以上に充実しています。スイーツももちろんヴィーガンです。とてもメニューの充実したお店ですが,実はオーナーは以前は焼き肉料理店(?!)を経営されていたとのことで,180度の方向転換にびっくり。

ランチにはメインの料理の他,サラダ(付け合わせサイズではなく,単品サイズ!)とカップスープが付きます。
第1回目として注文したのは,野菜が山盛りのひよこ豆のカレー。カレーはこくがあっておいしいうえに,素揚げされた野菜も二重丸。野菜の大きさと量にも大満足です。

サラダのドレッシングもいけます。

IMG_0044ピタパンサンドはテイクアウトも可能なようです。
店先では有機野菜の販売も!
また,毎月最終の土曜日の夕方には,予約制でビュッフェ形式のパーティも開催されています。

店内は気取らないカフェのような雰囲気ですので,一人でも気軽に寄せていただけます。

京阪電車藤ノ森駅から徒歩およそ5分の距離にあります。龍谷大学深草キャンパスからも近いので,ベジタリアンの留学生たちにとっても救世主のような存在であることと思います。

ヴィーガンズ カフェ アンド レストラン ( 藤森 / カフェ )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ


Vegie menu:
○100% Vegan
○100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
○100% Vegetarian
×Vegetarian(Inc.Daily,egg)
×Vegetable dish(Inc.fish broth)


Data

店名:vegan's cafe&restaurant
TEL :  075-643-3922
営業:月(Mon)〜土(Sat)
休日:日曜(Sun)+ 毎月1日(1st day of every month)
住所:京都市伏見区深草西浦町4-88

   4-88 Nishiuracyo Fukakusa,Fushimi-ku,Kyoto

URL: http://veganscafe.com/index.html(日英バイリンガル Bilingual in Jan-Eng)



大きな地図で見る

mkawaharada at 00:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

May 30, 2012

Vege Cafe& Dining TOSCA ベジカフェ&ダイニング トスカ

本格派ヴィーガンレストラン

IMG_0081名前こそカフェですが、レストラン並の本格的なコースメニューも備えているヴィーガン、マクロビオティック料理店。京都大学農学部正門の東隣にあります。

福島県の大自然の中、マクロビオティック(穀物菜食)で育った兄弟たちが、昨年の震災後、京都へ避難してこられて始めた、アレルギーを持つ人にとっても、優しいお店です。

ランチは4種類。ベジタリアンのお店では定番のカレー、ベジバーガー、スープランチ(いずれも1000円)の他、本日の日替わり(1200円)、お昼のコースメニュー(3500円)が揃っています。

私個人としては、少し高いですがやはり日替わりをチョイス。写真のワンプレートの他にご飯(玄米もしくは五分づきを選択)、味噌汁がつきます。丁寧に調理された数種類のメニューを一度にいただけるのが嬉しいです。

この日はランチのラストオーダーぎりぎり(LO:2:30)に寄せていただきましたが、平日にも関わらず店内は子ども連れのお母さんたちで結構賑わっていました。

P1020109夜はコースメニューもありますが、前菜、サラダ、メイン、パスタ、ライス、デザートがそれぞれ手の込んだ料理が単品で数種類ずつ用意されおり、単品でもよし、コース仕立てにするもよし、その日のお腹のすき具合に合わせてオーダーできます。

素材はオーガニック野菜を中心に昔ながらの伝統的な製法で作られた調味料等を使用しておられ、店内でも一部購入することができます。

日曜日には、ときおりコンサートや環境に関する講演会等のイベントも行われています。

晴れた日曜日の午後なら、ランチの後に吉田山で森林浴するのも気持ちが良いですね。銀閣寺も歩いて15分ほどの距離です。

Bilingual menu available.
The staffs can speak English!

ベジカフェ&ダイニング トスカ ( 元田中 / 西洋料理その他 )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ


Vegie menu:

○100% Vegan
○100% Vegetarian
☓Vegetarian(Inc.Daily,egg)
☓Vegetable dish(Inc.fish broth)


店名:Vege Cafe& Dining  TOSCA

   ベジカフェ&ダイニング トスカ
TEL : 075-721-7779
営業:11:30-22:00
休日:月曜・火曜(Sun,Mon)
住所:京都市左京区北白川追分町67−7

   67-7, Oiwake-cho, Kitashirakawa, Sakyo-ku, Kyoto

         (Stands on north side of Imadegawa St, East of Kyoto Univ NOGAKUBU gate)

URL: http://tosca-kyoto.com/


大きな地図で見る

mkawaharada at 00:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

February 02, 2012

Cafe Matsuontoko カフェ マツオントコ

マチナカ ヴィーガンカフェ!
Vegan cafe in down town

P1010804_2ここ一年の間にビーガン対応のカフェが続々と開店していますが,ついにマチナカにも新店誕生!
2011年12月に、ちょうどベジノートの閉店と入れ替わりに開店しました。
夜中の12時まで開いていて、遅い時間でも食事ができる(しかも100%ヴィーガン!)のが魅力です。

店内は高い天井、クラシックな家具と内装に現代的な趣向を加えた不思議と落ち着く空間。
メニューは、ビーガンバーガーがウリのようですが,昼間はランチメニュー、夜は単品でサラダ,スープ,メイン,付け合わせ,デザート等が揃っています。もちろん玄米ご飯もあります。

一皿のボリュームは比較的大きいので,夜に一人で注文するときは頼みすぎないよう注意が必要です。

味付けはどちらかというとしっかり目。京野菜を中心に無農薬,低農薬のものが使用されています。

P1010800飲み物も殆どがオーガニック!アルコール類はカクテルが充実しています。ワインやビールもオーガニックのものがありますが,種類が少ないのがちょっと残念な点でしょうか。夜はカフェバーという雰囲気ですね。

場所は少し分かりづらいのですが,新京極通りを四条通りから北に歩いて3筋目の細い道を右(東)に曲がって北側,スーパーホテル四条河原町と同じ道に面しています。

The cafe stands east of shinkyogoku St, three blocks north of Shijo St. It's on a same lane as Super Hotel Shijo Kawaramachi stands.
(Bilingual menu available)

Vegie menu:
○100% Vegan
○100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
○100% Vegetarian

店名:Cafe Matsuontoko(カフェ まつおんとこ)
TEL : 075-251-1876
営業:11:00-24:00
休日: 不定休(Not decided)
住所:538-6 Nakano-cho, Shinkyogoku-Shijo Agaru, Nakagyo-ku,Kyoto
URL:  http://thinkagain.jp/cafe/matsuontoko/index.html(Jan-Eng Bilingual)

Matsuontoko ( 河原町(京都) / カフェ )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ



mkawaharada at 14:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

September 11, 2011

Morpho cafe モルフォカフェ

待望の本格的ビーガンカフェ

P1010350昨年の開店以来ずっと気になっていたこのカフェにようやく行く機会が巡ってきました。

京都にもビーガンメニュー100%をうたったレストランやカフェは少しずつ出来ていますが,100%ビーガン食で「朝から夜まで開店」「日曜日も営業」「予約不要」「子連れOK」「メニュー豊富」「昼食・夕食時以外にも食事可能」「アルコールあり」「リーズナブル」「カジュアル」「おいしい」「スイーツあり」といった条件を兼ね備えているお店はまだまだ多くはありません。

モルフォカフェはそんな条件を全て兼ね備えるとても貴重な1軒です。
平日(火曜を除く,月曜から金曜)は朝9時から営業。夜は10時まで。営業中なら何時に行っても動物性食材を全く使用しないビーガン料理がいただけます。もちろん,アレルギーにも対応可能。子供用のメニューもあります。

今回挑戦したのは「日替わりベジプレート(950円)」。午後3時まで注文可能です。
P1010351しっかり盛付けられた丼風のごはんとミニチュアの器に盛られた7種類のおかず,そしてみそ汁のセット。

運ばれてきたおかずプレートは、ごはんの皿が大きかったせいか、「小さい」印象でしたが、いただいてみるとちょうど良い量でした。

卵や乳製品に替わるドレッシングなどの味付けがとても味わい深く,おいしくいただきました。

スイーツにも挑戦してみたい所でしたが,お腹は既に満腹。次回に持ち越しとなりました。

店先や店内では有機野菜の販売もされています。

カフェは堀川通りに面していて,西陣織会館から南へ下がり清明神社を超えて,堀川中立売の交差点を一筋南に行った西側、京都インターナショナルスクールのちょうど裏側にあたります。
(英語メニューあり: English menu available)

P1010349

Vegie menu:
○100% Vegan

○Vegan menu: No need to make reservation!
○100% Vegetarian
×Vegetarian(Inc.Daily,egg)
×Vegetarian menu:Upon your request(Require reservation)
×Vegetable dish(Inc.fish broth)
×White suger

 

Data

店名:Morpho cafe モルフォカフェ
TEL : 075-432-5017
営業:火曜を除く(Exp Tue),

月(Mon)〜金(Fri):9:00-22:00,

土(Sat)日(Sun)祝(N/H):11:30-22:00

休日:火曜(Tue)

住所:京都府京都市上京区皀莢町309

309 Saikachi-cho,Kamigyo-ku, Kyoto

URL:

http://morphocafe.noor.jp/(Japanese)

http://r.gnavi.co.jp/kae4400/lang/en/(English)

http://r.gnavi.co.jp/kae4400/lang/kr/(Krean)

http://r.gnavi.co.jp/kae4400/lang/tw/(Tiwanese)

http://r.gnavi.co.jp/kae4400/lang/cn/(Chainese)

Morpho cafe ( / カフェ )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



mkawaharada at 23:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

September 26, 2009

Shizuhara village Cafe Millet 静原の里 カフェ ミレット

自然の中にあるウイークエンド ビーガンカフェ!
A VEGAN CAFE IN THE COUNTRYSIDE:

コスモス畑で知られる静原の里はミレット1、鞍馬と大原の中間に位置する山里です。市内からそれほど遠くはないのですが、カフェは週末と祝日だけの営業で、完全予約制のうえ、公共交通を利用しようとちょっと不便さがあったりして、今時間があるから行こう、というわけにはいかず、今回ようやく念願が叶いました。

お店は、京都バスの34番の終点である「城山」バス停で降りて、大原方面へ歩くこと数分。玄関でダルメシアン犬と縫いぐるみのような小さなミニチュアダックスが出迎えてくれます。

メニューは2500円のおまかせミレット2コースのみ。肉・魚・卵・バター・乳製品・白砂糖を使わない完全なビーガン料理です。野菜ももちろん、地元で採れたもの、自然農のものを使用。

30人くらいは入れそうな広いリビングダイニングはアートギャラリーも兼ねています。(オーナーのお父様が芸術家です。)アンティク家具に囲まれた落ち着いた雰囲気の部屋にある広い窓の向こうには、静原の里ののどかな田園風景が広がっています。

料理は3種類の前菜に始まり、スープと自家製酵母パン、季節野菜のグリル、メイン料理の高きびバーグとこんにゃく唐揚げと続きます。ここまで食べて結構お腹はいっぱいになります。けれど、デザートは別腹。今回は大きな自家製パウンドケーキと梨のコンポートが出ました。食後の飲み物は紅茶か、挽きたてのコーヒーを選べます。時間と手間をかけて私たちのためにだけ準備していただいた料理は、野菜の甘みが口の中でゆっくり広がり、至福のひとときを与えてくれます。

ミレット3
お店は大原-鞍馬間のハイキングルートのちょうど中間に位置しています。帰りのバスの時間を調べておいてバスで帰るのも良いですが、大原の里までは江文峠を越えて約4キロ、鞍馬へは薬王坂を越えて3キロ弱の距離。天候さえ良ければ、鞍馬・大原まで腹ごなしがてら、軽いハイキングをするのも気持ちよさそうです。日曜なら近くの学校付近で里の市が開かれ、地元の取れ立て野菜なども手に入ります。

カフェにはパン焼き窯もあり、様々なワークショップも行なわれている様子。休日の隠れ家にしたい一軒です。

Shizuhara village is renowned for its fields of cosmos flowers. The village lies between Kurama and Ohara, but is not so far from the city of Kyoto.

The cafe is open only on weekends (Saturdays and Sundays) and on national holidays, and only for lunch. (They may open week day now, since they started organizing a lot of events on weekends. Please try to make booking!) Reservations are required, and public transportation is somewhat less than convenient to reach Cafe Millet, so you cannot go on the spur of the moment. But finally I managed to make it out there.

The cafe stands a few minutes' walk toward Ohara beyond the terminus of bus #34 (Shiroyama bus-stop), which departs from Demachiyanagi Station. The day I went, we were greeted by a friendly Dalmation and a miniature Dachsund.

The fare is by course menu only, 2,500 yen per person. The cuisine is strictly vegan (no dairy, no egg, not even white sugar). All the vegetables come from local organic farms.

The spacious dining room, which could seat as many as 30 people, doubles as an art gallery. The owner's father is himself an artist. The atmosphere is cozy and comfortable, featuring antique furniture (tables, chairs, and even an old pedal-pumped organ); windows fill the room with light, and beyond them lies a peaceful rural scene of fields and hills.

I started with three appetizers. Then came pumpkin/carrot soup with homemade, natural yeast bread. Next I was served a course of grilled seasonal vegetables, followed by the main dish: a patty made from millet, topped with a sauce, and accompanied by fried konnyaku.

You will feel quite satisfied and full when finished, but nonetheless you'll find that you still have an appetite for their dessert (in this case, a homemade pound cake with a "nashi," or pear, compote). After this, you may choose either tea or fresh ground coffee. The experience was as delightful as it was delicious.

The cafe, as I implied earlier, lies along the main hiking route from Ohara to Kurama. Check the timetable for the bus to ensure that you do not miss it for the return trip to Kyoto.

 But the cafe is a mere four kilometers from Ohara, and three from Kurama. So, a short hike would be a nice way to finish off the day. Every Sunday there is a farmer's market near Shizuhara Elementary school, where you can buy freshly harvested local produce.

Just outside the cafe stands a large clay/brick oven for baking bread. Occasionally they offer workshops on how to bake bread, build tree-houses, and other such things. The cafe is a perfect holiday hideaway.

Data
店 名:カフェ ミレット Cafe Millet
TEL :075-741-3303 075-888-0878
営 業:土(Sat),日(Sun),祝日(N/H) Lunch timeのみ。(平日も可能性あり)
休 日:月(Mon)から金(Fri) 問合せ必要 
住 所:京都市左京区静市静原町1118
    1118 Shizuhara-cho,Shizuichi,
    Sakyo-ku,Kyoto
URL  http://blog.cafemillet.jp/(日本語/In Japanese)

カフェ ミレット ( 市原 / 自然食 )
★★★★★5.0
powered by livedoor グルメ

 
大きな地図で見る続きを読む

mkawaharada at 00:35|PermalinkComments(2)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote