Natural food自然食 

March 31, 2017

SugiGohei杉・五兵衛

P1100145自家栽培の有機野菜が頂ける元代官屋敷の農園レストラン

切り開かれた丘に並ぶ住宅街を抜け、農地が見えたところを右に曲がると急に里山の風景に変わります。その道を更に上に向かって歩くと前方に立派な構えの和風建築が!

住宅街のすぐそばにあるとは思えないのどかな雰囲気の中にある杉・五兵衛は1972年創業の農園レストラン。
甲子園球場のおよそ2倍と言われる園内には、レストランのほか、果樹園やロバやヤギなどの牧場もあり、四季折々の景色が楽しめます。

またその本館は、代官屋敷(!)と酒蔵を移築したもの。大広間や小間など大小合わせて19部屋の落ちP1100147着いた雰囲気の田舎風の部屋があり、最大200名もの席が確保できる規模の大きなレストランです。

玄関を入ると自園で取れた有機野菜や果物、加工食品等の販売コーナーと受け付けカウンターが見えます。ここでは一部試食も可能!自然有精卵や米粉パンもありました。

農園会席(4,000から 8,000円)は個室でいただきますが、お昼のランチ時限定の農園弁当(2,200円)は、大広間でいただきます。(暖かい季節にはお庭の席も用意されるとか。)

寄せていただいたのは平日のお昼11時すぎ。農園弁当を頂きました。

まずは木のお皿に盛られた料理と米粉の野菜おやきが、そして具沢山の味噌汁が出されます。
野菜おやきはこちらの名物で、中には野菜がぎっしりと詰まっています。(具の野菜は季節によって変わるとのこと)とても美味しいので、テイクアウトも可能なので、家用にも買って帰りました。

P1100155一皿目をいただき終えると、お煮しめのコーナーへ。

出汁には鰹節も使用されており、メニューには肉や魚料理も若干あって、ベジタリアンレストランではありませんが、野菜たっぷりの料理やデザートが並びます。生野菜サラダや蒸し野菜、手作り豆腐等も充実しています。

コーヒーは代金に含まれていませんでしたが、美味しいお茶は無料。こちらでコーヒーをいただく必要はないようにも思います。

夜はコース料理のみ。昼夜ともに予約が必要です。

案内された2階の大広間は、100人くらい入れそうな広さがあります。
大きく取ってある窓からは、庭や農地の景色が一望できます。

有機循環農業を実践されている園内では、味噌作りや野菜作り、野菜や果物の収穫体験等、様々な農業体P1100152験イベントも用意されています。

最寄りの電車の駅からちょっと遠い(JR学研都市線長尾駅からタクシーで8分、近鉄新田辺駅からタクシーで15分)のが難点ですが、ヤギやロバの牧場では、専用のエサが用意されていて、動物たちとのふれあいも可。お子様メニューや授乳室、遊具もあり、子供達にとっても楽しめる場所です。


Vegie menu:
× 100% Vegan 
× 100% Vegetarian
△ Vegan menu: Tofu, Steamed vegie, Baked potetos
× Raw food
○ Vegetarian(Inc.Daily,egg)
○ Vegetable dish(Inc.fish broth)
○ Non vegie menu
× Vegan sweets
○ Vegie sweets
× Raw sweets
× Gluten free(Upon your request)
× White sugar free
× Organic beer,Bio wine

P1100165店名:Sugi・Gohei 杉・五兵衛
TEL :  072-858-0070
営業:11:00-21:00(L/O 19:00)
休日:火曜日(Tue)
住所:大阪府枚方市杉責谷1-951
   1-951 Sekidani, Sugi, Hirakata City,Osaka
URL: http://sugigohei.com
 

mkawaharada at 12:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

November 30, 2016

Omen Ginkaku-ji Honten おめん 銀閣寺本店

P1090307国産小麦100%・化学調味料・食品添加物不使用、ヴィーガンにも優しいうどん料理店

Vegan friendly healthy Udon-noodle restaurant

銀閣寺から門前の道をまっすぐに歩き哲学の道を越え、鹿ヶ谷通りを左に曲がった銀閣寺バスプール横にある、京都では珍しいつけ麺スタイルのうどん店。

京都にはうどん屋さんがたくさんあります。
しかしこちらのお店は、「つけ麺」スタイル。たくさんあるうどん屋さんの中にあって、珍しいお店です。
うどん単品の他、小皿が数品ついたセットメニューや和食セットに小さいサイズのうどん「おめん」がついたもの、鯖寿司やデザート等もあるなど、ゆっくり食事が楽しめるメニュー構成です。

夜には、日本酒とともに一品料理が楽しめるカウンター席もあります。P1090293

自家製うどん「おめん」(1,150円)は、麺とだし、4種類ほどの野菜がそれぞれ別々に出てきます。これが基本メニューです。
具は、二人以上で行くと人数分がどんと盛られます。

あとはそれぞれのお腹の好き具合に応じて、麺を大盛りにする、天ぷらを追加する、鯖寿司を追加する、季節の野菜料理を追加するなどが可能で、追加具合に応じて金額も変わります。

店舗には特に詳しく表記はされていませんが、食材や調味料等はできる限り自然に近い、身体にやさしいものが使用されており、化学調味料や添加物は不使用。店内には厳選された調味料野菜等の販売も行われています。

P1090295メニューのどこにもベジタリアン・ヴィーガンに対応とも記載されていません。
しかし、さすが外国人観光客の多い店!
ベジタリアンであること、食べられないものがあることを伝えると、事前予約も入れていないにも関わらず、即座に「ヴィーガン対応の出汁に変更しますね」と対応してくださいました。

ほかにも特別なアレルギーなどについて伝えると、可能な限り対応してくださいます。

支店は、先斗町と高台寺の他ニューヨークにもあります。
HPにある高台寺店のメニューには「ベジタリアンコース(2,950円)の表記が!ただし、店内では英語メニュー表でのみこのメニューの紹介がされているとのこと。

どの店でも快くベジタリアン・ヴィーガンに対応してくださいます。

Vegie menu:P1090313
× 100% Vegan
× 100% Vegetarian
○ Vegan menu: Upon your request
○ Vegetarian menu:Upon your request
× Raw food
× Vegetarian(Inc.Daily,egg)
○ Vegetable dish(Inc.fish broth)
○ Non vegie menu
× Vegan sweets
× Vegie sweets
× Raw sweets
× Gluten free(Upon your request)
× White sugar free
○ MSG free
× Organic beer,Bio wine

Data
店名:Omen Ginkaku-ji Hontenおめん銀閣寺本店
TEL :  075-771-8994
営業:11:00-20:30(Last order)
休日:不定休 Not fixed
住所:京都市左京区浄土寺石橋町74
            74 Ishibashi-cho, Jodoji, Sakyo-ku, Kyoto
URL:   http://www.omen.co.jp/  (In Japanese)
 

mkawaharada at 23:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

January 17, 2016

Natumam cafe ナチュマム カフェ

natumum1庭を眺めながらいただくランチ

叡電元田中駅で下車し、東大路通りを南に向いて1、2分歩き、田中里の前交差点で、御蔭通りを西に入ってすぐ南側のビルの1階、Atelier K&M というネイルサロン併設のカフェ。2015年9月にオープンしました。

看板の手前の細い通路を通って店内に入ったとたん、明るい日差しが飛び込んできました。
店の南側が庭に面して全面窓になっており、天気の良い日には燦々と光が差し込みます。

メニューは日替わりの「nutumumプレート」(1,000円スープ付き)をはじめ、「
ハンバーグプレート」「ドリアプレート」「ココナッツカレープレート」「お子様ランチ」(いずれもノンベジ、スープなし、850円〜930円)の他、ヘルシープレート(ほぼベジ、日によっては魚系が少々入っていることも、790円スープなし)等があり、それぞれ自家製パンか雑穀米が選択できます。どれも無農薬/低農薬の野菜が使われており、野菜の色がとてもカラフル!
少しずつたくさんの種類の野菜がいただけます。

基本のプレートを選択し、好みに応じてメニューを豪華にすることもできます。nutumum2
スープなしのプレートにはスープをプラス200円で、オーガニックドリンク(450円〜700円)は本来の価格から150円引きで、プチデザートはプラス200円で、追加可能です。

ただし、ヴィーガンには対応しておらず、ベジタリアンの度合いによっても対応しきれないこともありそうですので、事前の確認をお勧めします。

その他午後にはサンドイッチプレート(600円ドリンク付き)も。モーニングとしてパンプレート(550円ドリンク付き)もあります。

時間のあるときに寄せていただき、ゆったりとくつろぐのに最適です。

"Healthy plate"is almost vegetarian, but from time to time it contain a little amount of fish.

Bread plate and sundwich plate include drink,but for lunch plate menu, it's not including. For lunch, if you order coffee or other drink, they will give you 150yen discount.

nutumum3Vegie menu:
× 100% Vegan
× 100% Vegetarian
× Vegan menu: Upon your request
× Raw food
○ Vegetarian(Inc.Daily,egg)
○ Vegetarian menu:Upon your request
○ Vegetable dish(Inc.fish broth/small amount of fish)
○ Non vegie menu
× Vegan sweets
× Vegie sweets
× Raw sweets
× Gluten free(Upon your request)
× White sugar free
× Organic beer,Bio wine





店名:Natumam cafe ナチュマムカフェ
TEL : 075-703-4888
営業: 月(Mon) - 金( Fri )10:00-20:00
            土(Sat) 10:00-18:00
            Breakfirst 10-11:00, Lunch 11-15:00, Coffee time 15-
休日: 日(Sun ) 祝日(N/H)
住所: 京都市左京区田中里ノ前町4
   4 Satonomae-cho, Tanaka, Sakyo-ku,Kyoto
URL:    http://natumam.com  (In Japanese)
 


mkawaharada at 12:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

January 06, 2016

Pontocho Yakuzen Curry カレー&ワイン京都先斗町薬膳カレー

pontochoyakuzencurry1お酒といただく、
添加物無添加/小麦不使用の路地中カレー店

Vegan friendly tiny curry shop along an alley No.16, in between Kiyamachi and Pontcho

先斗町と木屋町の間をつなぐ、「16番路地」の真ん中あたりにある小さなお店。このあたりの路地は本当に細いのですが、意外にも個性的なお店の出店が続いていて、こちらもその中の一店です。店名からもうかがえるとおり、主なメニューは小麦粉と添加物不使用・自家調合スパイス(38種類も!)で仕上げた「カレーライス」。
特に、野菜カレー(ヴィーガン仕様)は油も使っていないとのことで、適度にスパイスが効いていて、辛すぎず、胃もたれすることもない、コクのある味わい深いカレーです。
肉を使用した他のメニューも極力自然に近い食材を使用しておられるとのことで、どれも健康的。
そして価格も、今どきそれも街中にしてはとても良心的で、チキンカレーとビーフが500円、キーマカレーとベジタブルカレーが600円という設定なのです。ご飯の量は少し控えめですが、100円たすと大盛りに変更も可能です。

加えて、サイドメニューの
小皿料理は、ほぼ300円均一。
他にも〆のお料理として、蕎麦やカレーうどん、お茶漬けなども!

良心的な価格設定の他、長い営業時間と、多様な上質のドリンクメニューがあるのもこの店の特徴です。カフェ使いからバー使いまで対応しています。

シックなカウンター席のみで、カジュアルな雰囲気のお店です。

カレーはあちこちのカフェやレストランにある人気メニューですが、個人的な感想として品質と価格の面から考えるとこちらのお店が京都一ではないでしょうか。

お店の前の路地は本pontochoyakuzen2当に狭く、先斗町を歩くとちょっとわかりづらいのです(よく見ると、各路地の壁に◯番路地と記載されていますので、これを確認しながら歩けば良いですね)。
木屋町側からのほうが、
16番路地の入り口が分かりやすいかと思います。元立誠小学校の正門を少し南に下がった向かい側に看板が出ています。

ただし、住所にはビルの1Fと書いてあるのですが、お店の入り口は路地に面しています。路地の左側に路地より少し広いくらいのビルの入り口がありますので、お間違いなきように。

The manu for Vegan is only curry. Vegan curry(600yen) contain no oil, no wheat flour,and no artificial food additive! Other small size side dishes are all 300yen each.(There are some vegie options.) Very reasonable place.

They do provide home made ginger ale, coffe, Japanese tea, wine, wisky, and cactails,too.

(英文メニューあり/English menu provided)

Vegie menu:
× 100% Vegan
◯ Vegan menu
× Raw food
× 100% Vegetarian
◯ Non vegie menu
× Vegan sweets
× Vegie sweets
× Raw sweets
◯ Gluten free(Not all menu)
◯ White sugar free
× Organic beer,Bio wine
◯ Take out

Data
店名:Pontocho Yakuzen Curry 京都先斗町薬膳カレー
TEL :  075-222-2279
営業:水曜(Wed)〜月曜( Mon)11:30-24:00
休日:火曜(Tue)
住所:京都市中京区下樵木町203-5
(16番路地内)
   Sakizo立誠校前ビル1F
   1F Sakizo Risseikou-maeBldg,
   (On No.16 alleyway), 203-5, ShimoKoriki-cho, 
            Nakagyo-ku, Kyoto
URL:  http://shaftjapan.com/yakuzen/ 
           (日本語+英語メニュー。In Japanese, Menu in English) 


mkawaharada at 12:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

December 27, 2015

Karyo Ito-ken 菓寮 伊藤軒

itoken1老舗お菓子やさんの工場直営カフェ
Japanese sweets factory shop and cafe!

2015年6月、深草・大亀谷の伊藤軒本社工場脇に開設された、野菜カフェ。
 
伊藤軒は主にあられや飴、せんべい等を製造販売されてきたお店ですが、こちらでは和生菓子や和の食材を活かした洋菓子も製造・販売されていて、店内のカフェでいただくことも可能です。

店舗奥のカフェは、席数も多く、自然な素材を使ったテーブルや椅子、大きな窓や高い天井がゆったりとした気分にさせてくれます。ベビーチェアや授乳室も用意されているので、赤ちゃんと一緒でも安心です。
itoken2食事メニューは、20品目の野菜ランチ(1200円+税)、蒸し野菜ランチ(1300円+税)、野菜カレー、お子様ランチなど。なかでも「20品目の野菜ランチ」ではボリューム満点の野菜のフライやサラダ、野菜の小鉢など色とりどりの野菜をしっかりいただくことができます。

コーヒーは、ハンドドリップ。デザートもロールケーキやティラミス風わらびもちなどがいただけます。ときどき、和生菓子作り体験イベントも行われている様子!

使用されている素材は野菜だけですが、煮物やみそ汁には魚だしを使用されているほか、カレー粉やソースにはビーフエキスが入っていて、厳格なベジタリアンには対応していないとのことです。
(蒸し野菜ランチのほうが、魚だしのみが問題なのでまだましでしょうか?)

カフェは、京阪藤森駅から大岩海道沿いに東へ徒歩約15分。国立京都医療センターから徒歩5、6分くらいの距離にあり、最寄りのバス停は目の前にあるものの、バスの本数も少ないのが難点です。
しかしながら、無料の駐車場が19台分もあるので、車で立ち寄るほうが便利です。

医療センターに行く機会があれば、是非立ち寄りたい場所です。

It about 5 to 6 min walk from the Kyoto Medical Center in Fujinomori. 
Steamed vegetable plate, "Mushi Yasai Lunch" , will be  slightly easier for vegetarian who think it's ok to have fish broth.


itoken3Vegie menu:
× 100% Vegan
× 100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
× Vegan menu: Upon your request
× Raw food
× 100% Vegetarian
◯ Vegetarian(Inc.Daily,egg)
◯ Vegetable dish(Inc.fish broth, beaf broth)
× Meat,fish menu
× Vegan sweets
◯ Vegie sweets(Wagashi:No daily, egg)
× Raw sweets
× Gluten free(Upon your request)
× White sugar free
× Organic beer,Bio wine

Data
店名:Karyo Ito-ken 菓寮 伊藤軒itoken4
TEL :  0120-929-110
営業:木(Thu) - 火(Tue) 
            10:00-18:00(Lunch:11:00-14:00)
休日:水(Wed)
住所:京都市伏見区深草谷口町28−1
            28-1 Taniguchi-cho, Fukakusa, Fishimi-ku,
            612-0829, Kyoto
URL:  http://www.kyoto-itoken.co.jp
           (In Japanese)



mkawaharada at 18:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

July 09, 2015

Vital sign バイタルサイン

野菜とワインが主役の創作料理店バイタルサイン1I

お店の入り口横にはワインボトルが並び、黒を基調としたおしゃれな外観はフレンチバル。そこに麻の素敵なのれんが飾られています。
店内に入ると、外観の印象とは違って、木の香りが漂う和の雰囲気。でも堅苦しくない、カフェのようなテーブル配置です。

そして、お料理は「和とフレンチの融合」でしょうか。素敵な和の器に、少しずつお料理が盛られています。

まずはお店お勧めの一汁三菜とサラダのセット(1,200円)から。
お重に山盛りのサラダは、二人で取り分けです。

バイタルサイン2そして、パスタを注文。珍しい紫キャベツのパスタと、アーリオオーリオ。どちらもおいしく頂きました。
どっしりとしたメニューはありませんが、軽く食事をさせていただくには、丁度良い量です。

前もってお願いすればベジタリアン・ヴィーガンにもしっかり対応していただけますよ。

それほど広いスペースでのなく、結構にぎわっているお店ですので、夕方を狙って行くのなら、予約を入れておくことをおすすめします。営業時間がバー並みであるのも、仕事や観光などで夕食を逃したときなどにも助かりますね。

Vegie menu:
× 100% Vegan
× 100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
○ Vegan menu: Upon your request(Require prior notice)
× Raw food
× 100% Vegetarian
○ Vegetarian(Inc.Daily,egg)
○ Vegetarian menu:Upon your request(Require prior notice)
○ Vegetable dish(Inc.fish broth)
○ Non vegie menu
× Vegan sweets
× Vegie sweets
× Raw sweets
× Gluten free(Upon your request)バイタルサイン3
○ White sugar○ Organic beer,Bio wine

店名:Vital signs バイタルサイン
TEL : 075-744-6018
営業: 18:00〜24:00
休日: 火曜日(Tue)
住所:京都市下京区船頭町235
URL: http://baitarusain.tumblr.com
           (In Japanese)




mkawaharada at 13:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

June 30, 2015

Natural food village ナチュラル フード ヴィレッジ

ヒッピー文化の雰囲気漂うカフェ&バー

ヴィレッジ2北大路白川にある、2001年開店のベジタリアンレストラン。ミュージシャンのオーナーが経営する店内では、ときどきライブイベントも開かれています。

アジア、アフリカ、ラテンアメリカを旅しているような、そんな気分にさせてくれるインテリア。メニューもやはりアジア/ラテンアメリカ系です。メニューは、玄米定食や野菜カレー、餃子、唐揚げ、春巻きに始まり、パッタイ(タイの焼うどん)、ベトナムのフォー、インドネシアの焼き飯、メキシコのトルティーヤなど、数十種類にのぼります。
それが全てベジタリアン もしくはヴィーガン対応なのです。(一部のメニューには卵/乳製品を使用とのこと)。

ドリンク類も殆どオーガニックです。

以前はランチをパドマカフェさんが担当されていましたが、パドマカフェさんが百万遍で独立され、今は昼夜同じ方が担当されています。

いつもならアラカルトを注文するところですが、夜メニューにもお手頃価格の玄米定食(1280円)があったので、今回はそちらを注文しました。足りなかったら餃子でも追加しよう、などと考えていたのですが、これだけで十分満足!これだとひとりで来てもいろいろな味が楽しめます。

横に大きく広がる窓側の席からは、白川通りの並木道が見渡せます。特に昼間は、薄暗い店内とのコントラストで、まるで絵はがきか額縁に入れた写真のように見えます。

ヴィレッジ1お店は白川通りに面したマンションの2Fテナント部分にあるのですが、看板の案内に従ってビルに入っていくと、「あれれ?」ビルの裏側に出てしまいます。でもご安心を。入り口は建物の裏側にあるのです。

店内まで至る部分もちょっと洞窟のようなイメージがあり、隠れ家に向かう気分にさせてくれます。

豊富なメニューに加えて月曜以外、ほぼ毎日の営業で予約不要、かつ、夜11時がラストオーダーという、ベジタリアンにとっては、とても頼りになるお店です。

ナチュラルフード ヴィレッジ ( 茶山(京都) / 自然食 )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ

Vegie menu:
× 100% Vegan
○ 100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
× Raw food
○ Vegetarian(Inc.Daily,egg)
× Vegetable dish(Inc.fish broth)
× Non vegie menu
○ Vegan sweets
○ Vegie sweets
× Raw sweets
× Gluten free(Upon your request)
○ White sugar free
○ Organic beer,Bio wine

Data
店名:Natural food Village ナチュラルフード ヴィレッジ
TEL :   075-712-3372
営業:火曜(Tue)〜金曜(Fri)11:00-15:00
           火曜(Tue)〜日曜(Sun)18:00-24:00
休日: 月曜(Mon)
住所:  京都市左京区一乗寺築田町95
            第一メゾン白川2F
             2F Daiichi Meson Shirakawa,
             95 Tsukuda-cho, Ichijo-ji,
             Sakyo-ku, Kyoto
URL:   http://village-padma.jugem.jp
 



mkawaharada at 23:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

October 16, 2014

Cafe Joint hot カフェ ジョイント ホット

joint hot1ゆったり落ち着く町家ギャラリーカフェ。

寺町通りを四条通りから南へ300mほど下がって左手、寺町通りの東側 にあります。

自然な色の木のドアを開けて中へ入ると、どっしりとした、いずれも天然木のテーブルと、椅子、ベンチなどの暖かい木の色が目に飛び込んできます。お店の窓は西に面していて、店内はほのかに暗いのですが、寺町通りに面した大きな窓を通して見える、外の光の明るさとのバランスがとても良い感じです。

ランチメニューは、日替わり定食(ノンベジ:玄米/白米選択、700円)、ベジタブル定食(月替わり/雑穀米、850円)のほか、オムライス、ベジタブルドリア、天然酵母パンを使用したトースト等があります。

私はベジタブル定食を注文。
事前にHPで拝見していて、ちょっと量は少ない目かなと思っていたのですが、主菜(+野菜)、副菜2品、香の物、ご飯、みそ汁を全ていただいた頃には、十分お腹も満足していました。
(ごはんは、もう一膳お代わりも可能だそうです。)
食後のコーヒーは+100円。香りの良い無農薬のコーヒーです。

joint hot2本当は、手作りスイーツもいただきたかったのですが、ランチでお腹が十分満たされてしまったため、仕方なく次回のお楽しみということに。

食材には可能な限り無農薬や減農薬等、安心安全なものを使用されており、砂糖も白砂糖は使っておられません。

障害を持った方のための就労支援施設とのことですが、普通のカフェと何ら変わることのない、いやそれ以上の質の高さを感じました。

最近京都市内では、このような良心的で高品質、そして健康志向の、就労支援系カフェが増えつつあります。これまでもスイーツやパンの世界では既に、就労支援系のお店で製造する商品の材料や品質、味の良さは知る人ぞ知る、隠れた人気です。今後、就労支援系カフェのますますの拡充が期待されます。

店内ではクッキーや紅茶等の販売もある他、ときおり、絵画や写真等の作品展や展覧会も催されるようです。
次回は、昼下がりに一人でぼーっとお茶をしに行きたいと思います。

カフェ ジョイントほっと ( 河原町(京都) / カフェ )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ

joint hot3Vegie menu:
× 100% Vegan
× 100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
× Raw food
× 100% Vegetarian
○ Vegetarian menu
○ Vegetable dish(Inc.fish broth)
× Vegie sweets
× Raw sweets
○ Natural sweets
○ Organic drink
× White sugar

Data:
店名:Cafe Joint hot カフェ ジョイント ホット
TEL :  075-353-2145
営業:月曜(Mon)ー土曜(Sat)
            11:00-16:00
            水曜(Wed)は14:00まで
休日:日曜(Sun)
住所:京都市下京区恵美須之町534
   534 Ebisuno-cho,Shimogyo-ku, Kyoto
 
URL:  http://www15.plala.or.jp/teriteri/cafe/
            (In Japanese)

 
大きな地図で見る

mkawaharada at 00:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

July 09, 2014

Asakawa-tei 浅川亭

浅川亭2こだわりの手作りオーガニックレストラン

黒い格子戸が印象的な,町家レストラン。京阪七条駅から,七条通りを三十三間堂方面に向かって歩き,最初の筋を右(南)に曲がってすぐ左(東)にあります。

格子戸を開けると,高い天井の,ゆったりとした空間が目に飛び込んできます。

ランチメニューは,日替わりランチ・丼,ベジランチ,オムライスランチ,ハンバーグランチ等5,6種類ほど。日替わり丼の650円以外は,どれも800円でしっかりとしたボリュームがあり,みそ汁(もしくはスープ)と漬け物がついています。

中でもベジランチ(ヴィーガン仕様)はメインを3種類の中から選ぶことができます。特におすすめは,お店の方々が時間をかけて手作りした生麩のカツ。もっちりとした食感で食べごたえがあります。加えて,ごはんはお変わりも可能!メイン以外にもおかず2品と野菜のスープ,大盛りのサラダ,手作りデザートもセットになっていて,おなかも大満足です。食後に飲み物を希望する場合は,別途100円が必要です。

安心安全なこだわりの食材を使用すると同時に、冷凍食品は一切なし。サラダ用には3種類の自家製ドレッシングが添えられていますが,どれも抜群の浅川亭1味です。

基本はランチのみの営業ですが,予約をすれば,夜の食事も可能とのことです。(夜はおまかせコース料理のみ)

こちらのお店は,障害を持った方々の就労支援の場として運営されていて,「障害のあるなしに関わらず,皆が持てる力を発揮できる仕事場」を目指しておられます。
働く場を求めている人にとっても、利用客にとってもこのようなお店が、今後もっともっと増えていけば嬉しいですね。

玄関のレジ周辺には,他所の共同作業所で作られた高品質の焼き菓子等が手頃な価格で販売されています。
また,手作り弁当(500円から!注文は,できれば前日までの月〜金9:00-17:00)の配達も行っておられます。お弁当も菜食対応可能とのことですので,イベントや会議のお弁当等を手配するときに,重宝しそうですね。

営業日が,月・火・木・金で,時間も11:30〜14:30と限られてはいますが,国立博物館や三十三間堂等に行かれる方には,とっておきの食事処です。

To order box lunch(From 500yen!), it's better  to phone them a day before. (Telephone: Mon to Fri 9:00-17:00)
In case for a meeting or event, they will deliver  it to the location.

浅川亭 ( / 自然食 )
★★★★★5.0
supported by ロケタッチグルメ

Vegie menu:
× 100% Vegan
× 100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
○ Vegan menu..."Vegie lunch"
× Raw food
× 100% Vegetarian
○ Vegan Box lunch(Reservation only)


店名:Asakawa-tei 浅川亭

TEL : 075-525-7055
営業: Lunch :月(Mon)・火(Tue)・木(Thu)・金(Fri) 11:30-14:30

            Box lunch order : 月(Mon)〜金(Fri) 9:00-17:00
            夜Evening17:00- :Reservation only
休日:水(Wed),土(Sat),日(Sun),祝(N/H)
住所:京都市東山区一橋宮ノ内町2-21

           2-21 Miyanouchi-cho, Hitotsubashi,Higashiyama-ku,Kyoto

URL:  http://www.leafkyoto.net/shop/index/1389



mkawaharada at 00:47|PermalinkComments(1)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

September 04, 2011

Cafe Phalam  カフェ パラン

こだわりのコーヒーとオーガニックな食事

IMG_9815専属のバリスタがいて,コーヒー豆の焙煎から豆の種類と質,抽出法にいたる全てにこだわるカフェ。
世界各国から来た質の高いフェアトレードコーヒーを味わうことが出来ます。

日によってはとても珍しいコーヒー豆に出逢えることもあります。バリスタによるカプチーノのコーヒーアートが人気ですが,私はブレンドコーヒーも気に入っています。

ブレンドを始めとしたストレートコーヒーは,フレンチプレス式で抽出され、砂時計が流れ終わったら飲み頃に。たっぷり二杯分はあり,何だか得した気分になります。

こだわりはコーヒーだけではありません。
パンは近所の「パンスケープ」で焼かれる,挽きたての全粒粉を使用した石窯焼きのパン。もちもちしていてとてもおいしいのです。

食材もオーガニックにこだわっています。
食事メニューはあまり多くはありませんが,パンスケープのパンを使ったハンバーガー(ベジタリアンにも対応)の他,1プレートメニューもあります。1プレートメニューの内容はときどき変更されていますが,必ずベジタリアンに対応したメニュー「はたけ定食」が用意されています。

写真は,ベジバークとトースト,サラダのセット。サラダの量もしっかりしていていい感じです。

とってもおいしいのですが,少し残念なのはランチタイムに食事メニューを注文しても、コーヒーの割引がないこと。以前はあったのに・・・。2014年現在,ランチ時のコーヒー割引が復活! ヴィーガンスイーツもメニューに加わっています!ヴィーガン対応のディナーも!

IMG_0168に2回,第2・第4火曜日には静原にあるオーガニックベジタリンアンカフェ,「カフェミレット」とコラボした野菜ランチがいただけるそうです。但し,数量限定のため,なかなかありつけません。次回は開店と同時に行こうと思います。

注文時に代金を支払うキャッシュオンのシステムがとられているため,お支払いしたあとは気兼ねなくゆっくり出来ます。Wi-Fiが使えるのも魅力です。

店内にはビオワインやその他オーガニック食材の販売もされています。
最寄り駅はJR二条駅・地下鉄二条駅ですが,二条城からもそれほど遠くないので,帰り道、乗車前に一服するのに丁度良いかもしれませんね。市内のカフェには珍しく,駐輪スペースもあります。
また,店内はユニバーサルデザインが取り入れられ,トイレも車いすやオストメイト,赤ちゃんのおむつ交換対応となっている人間にやさしいカフェです。これからもどんどんベジメニューが増えますように。

A organic cafe in front of JR Nijo Station on Senbon St, with nice fair trade coffee and some vegetarian option. Their menu may change from time to time.They provided bicycle park space,too!

Vegie menu:
×100% Vegan
×100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
○Vegan menu
×100% Vegetarian
○Vegetarian(Inc.Daily,egg)
○Vegetarian menu
×Vegetable dish(Inc.fish broth)
○Vegan sweets
○Takeout(Sweets&coffee)

店名:Cafe Phalam カフェ パラン
TEL :  075-496-4843
営業:10:30-20:00
休日:水曜(Wed),第3火曜(Third Tue)
住所:京都市中京区西ノ京北聖町24
            24 KitaHijiri-cho, Nishinokyo,
            Nakagyo-ku, Kyoto
URL: http://www.phalam.jp/menu/index.html
          (In Japanese)
    

カフェパラン ( 二条 / コーヒー専門店 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



mkawaharada at 21:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

October 23, 2010

BioTei びお亭

ボリュームたっぷり、野菜たっぷり!

croquettes80年代半ばから営業を続けている、京都の自然食レストランの中では老舗的存在。開店当初から現在に至まで,京都在住,もしくは京都を訪れるベジタリアンにとってはとても心強いお店です。店内が狭く込み合うので,あまりゆっくり出来ない上,開店している日や時間帯が曜日によって(昼:火から金,夜:火水金土)異なるため、いつ開いているのか分かりにくいのが難ですが,健康的な食事内容は今も健在です。

定食(夜はその日のおまかせ)メニューを頼むのが,とかくお得なうえ、ボリューム満点なのですが,夜の単品メニューも捨てがたいところ。野菜コロッケなどは単品で注文しても野菜サラダが添えられていて,女性ならこれにご飯とみそ汁を注文するだけでも十分です。野菜の和え物なども大きな器にしっかり盛られてきます。素材は無農薬,低農薬にこだわった野菜,無添加の調味料,抗生物質を使用しない天然物のさかなや地鶏などからだに優しいものを使用。飲み物もオーガニックコーヒーや紅茶,自家製の果物酒などが豊富に揃っています。中でも豆腐とかぼちゃのテリーヌはおすすめです。サラダに少し付いていたり,おまかせ料理に含まれている場合もありますが,単品でも注文可能。

ビーガンの方に対応できるメニューも豊富で,メニューには,その旨が記されています。又,だしは普段鰹だしも使用するそうですが,注文時に精進だしに変えていただくよう伝えれば快く対応してくださいます。

tofu-terrine1小食気味の方は注文前にお店の方にどのくらいの量の料理がでてくるのか確かめてみるほうが良いですね。

お店は,三条通りを烏丸から一筋東に行った南西角のビルの2Fにあり,開店時には1Fの階段横に看板が出ています。

調味料や粉石鹸など環境にやさしい製品を販売する他,お弁当の注文や,ケータリングも可能とのことです。

英語メニューあり。(English menu provided)

Vegie menu:
×100% Vegan
×100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
○Vegan menu: Upon your request
×100% Vegetarian
○Vegetarian(Inc.Daily,egg)
○Vegetarian menu
○Vegetable dish(Inc.fish broth)
○Organic

Data
店名 BioTei 自然派レストラン びお亭
TEL   075-255-0086
営業: 11:30-14:00 火(Tue)-金(Fri)
          17:00-20:30  火(Tue)・水(Wed)・金(Fri)・土(Sat)
休日:日(Sun),祝(N/H),月(Mon),木夜(Thu eve),
        土昼(Sat day time)
住所:京都市中京区三条通東洞院西入梅忠町28M&Iビル2F
2F M&I Bldg, 28 Umetada-cho, Sanjo-dori
        Higashinotoinn Nishiiru, Nakagyo-ku,Kyoto
URL  http://www.kyotogmap.com/shop/0065_biotei/index.html

自然派レストラン びお亭 ( 烏丸御池 / 自然食 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



mkawaharada at 16:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

October 02, 2010

Falafel Garden ファラフェル ガーデン

本場イスラエルの味

IMG_0074「ファラフェル」とは、茹でたひよこ豆をつぶしてペースト状にしたものにスパイスを混ぜて団子状にし,素揚げしたもの。中近東の国々で古くから食べられてきました。日本ではまだまだ馴染みが薄い食べ物ですが,欧米のベジタリアンの間では定番メニューの一つです。

ファラフェルは一般的には「タヒ二」と呼ぶ胡麻ペーストや野菜とともにピタパンに挟んで「ピタサンド」としていただきます。そのまま野菜とご飯とともにいただくことも可能です。

ピタサンドのうち,ファラフェル,フムス(ひよこ豆のペースト)、ババガヌッシュ(ナスのペースト)などは肉・魚・卵・乳製品・砂糖不使用です。チキンを使ったカバブやシュニッツエルなどのメニューもあります。

ピタパンサンドのMサイズやLサイズは結構ボリュームがありますが,色々なメニューを一度にたくさん味わいたい方にはプレートセット(1800円)がお勧めです。

食材にもこだわり,野菜は主に店主自身が育てたものを使用し,オーガニックコーヒー,イスラエル産のオーガニックビールなどもあります。又,2Fには子供連れの方用にキッズルームも!

オーガニックドーナッツや中近東の代表的なお菓子「バクラヴァ」なども揃い,カフェ使いも可能です。

叡電出町柳駅,もしくは京阪電出町柳駅7番出口を出て東に約2分歩いた右手,南側にあります。

Falafel is still not very widely known in Japan, notwithstanding the popularity of this Mediterranean dish in other parts of the world. The Falafel Garden offers falafel served in the familiar way, in a sandwich made from half of a round of pita bread, with tahini, lettuce, tomatoes, etc.

You may also order falafel alone as a side dish. The menu here includes hummus and baba-ganoush, both as side dishes and in sandwiches made, again, from pita bread. The menu is chiefly vegetarian, but any non-vegetarians amongst your party can order a shish-kabob or, quite surprisingly, a kind of German schnitzel.

The cafe favors organically grown vegetables and serves organic coffee, an organic beer from Israel, and, for dessert (again, somewhat surprisingly) a doughnut made from organic flours and organic sugar.

Children are welcome here, so feel free to bring the whole family. The Falafel Garden is a few minutes away, on foot, from Keihan Demachiyanagi Station and Eizan Station (slightly northeast of where Imadegawa Street crosses the Kamo river and intersects Kawabata Street).

(日英バイリンガルメニューあり。Jan/Eng bilingual menu provided)

Vegie menu:
☓ 100% Vegan
☓ 100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
○ Vegan menu
☓ Law food menu
○ Vegetarian menu
○ Non vegie menu

Data
店名: Falafel Garden ファラフェル ガーデン
TEL :075-712-1856
営業:11:00-20:30
休日:無休
住所:2014年4月28日より叡電出町柳駅北側に移転しました!
   左京区田中上柳町15-2
          They moved to the north side of Eiden DemachiyanagiSta from April 28th,2014!
          New addreddess is :
     15-2,Kamiyanagi-cho,Tanaka, Sakyo-ku,Kyoto

         京都市左京区田中下柳町3-16
         3-16 Shimoyanagi-cho, Tanaka, Sakyo-ku, Kyoto

URL   http://www.falafelgarden.com/index2.html(JAP)
        http://www.falafelgarden.com/english/index.html(Eng)

Falafel garden ( 出町柳 / カフェ )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ



mkawaharada at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

July 18, 2010

Orto オルト

菜園コース


baked-nasu-overhead新町通りと室町通りの間にある衣棚通り。三条通りから南は,とても細くなっていますが,地元の町内では「了頓図子」と呼ばれているその道を南へ向かって歩くと,六角通りに出るまでの丁度中間あたりの西側にきれいな白壁の町家が目に入ります。
玄関には「リストランテ・オルト」の表示。無農薬野菜を使ったイタリアンレストランです。「オルト」はイタリア語で「菜園」を意味します。

料理は,昼夜いずれもパスタとメインをいくつかの中から選択するコースメニューが中心。いずれも野菜がたっぷり使われています。

こちらのレストランでの特別メニューは,素材として野菜のみを使った「菜園コース」。昼夜いずれも同料金(4500円)でいただけますが,前日までの予約が必要です。(3日前までの予約で,ビーガンにも対応)

crepe-asp-overhead菜園コースは,前菜,サラダ,メイン2品,パスタの全5品が一品ずつゆっくり供されます。

野菜のみとは言え,野菜を焼いたり炒めたりしただけの単純な料理ではなく,どの皿も十分手をかけて丁寧に調理された料理ばかりです。

料理は,それぞれ味も盛付けもとても上品で,イタリアンというよりはフレンチに近いものに仕上がっています。

それもそのはず,シェフは岩倉のエヴァンタイユで,京野菜フレンチを学んでおられたのでした。

料理にはパン,デザート,コーヒーまたは紅茶がついてきます。
パンも3種類ほどあり,オリーブオイルと良くあいます。

デザートはスウィーツかチーズを選べます。それぞれ盛り合わせになっていて,甘党でない方も楽しめ,お値打ちです。

marinated-veg人気のお店の上,席に限りがあるため,18:00からと19:30からの2回に分けて予約を受け付けておられます。

席が取れるかどうかはタイミングによりますが,確実性を狙うなら,平日の夜でしょうか。

日本語・イタリア語メニューが用意されています。
Memu in Janese and , Italian prvided.

There is a prefixed vegetable course menu for vegetarian(4,500yen) , which require a resevation in one day ahead( for vegetarian, in three days ahead for vegan).

Vegie menu:
☓ 100% Vegan
☓ 100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
○ Vegan menu: Upon your request(Require reservation, in 3days ahead)
☓ 100% Vegetarian
○ Vegetarian menu (Inc.Daily,egg)
○ Vegetarian menu:Upon your request(Require reservation in one day ahead)
○ Vegetable dish(Inc.fish broth)
○ Non vegie menu

Data
店名:Ristrante Orto リストランテ オルト
TEL : 075-212-1166
営業:12:00-14:00, 18:00-21:00
休日:火曜(Tue), 他不定休
住所:京都市中京区衣棚三条下ル 三条町337−2
337-2, Sanjo-cho, Koromonotana-Sanjo Sagaru,
        Nakagyo-ku, Kyoto 
URL: http://www.ristorante-orto.jp/index.htm
        (日本語のみ Only in Japanese)

リストランテ オルト ( 烏丸御池 / イタリアン )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



大きな地図で見る

mkawaharada at 12:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

May 10, 2010

Eventail エヴァンタイユ

身体に優しいフランス料理

avacadoエヴァンタイユは京都市北、市中の喧騒とは全く無縁の、緑豊かな住宅街にあります。店内には音楽も流れておらず、いつもよりゆっくりっとした時間が流れているように感じられます。


通常のコースメニューは、A-Cの昼夜各3種類(昼3500-7000円,夜5000-10000円)。魚か肉が選べます。(昼は税サ込みですが、夜は別)その他アラカルトメニューも豊富ですが、特記すべきは上記メニュー以外に用意されている「野菜のコース」(6500円)。生クリーム・バター・動物性脂肪を一切使っていない菜食メニューで、ブイヨンも野菜のものを使用しているとのこと。前日までの事前予約が必ず必要です。

コースはアミューズ、前菜、スープ、メイン2皿、リゾット、パン、コーヒーまたは紅茶、デザートと続きます。食材には季節の野菜がたっぷり使われており、その日の食材の入荷状況によってメニューも変わります。今回は四月におじゃましたので、タラの芽などの山菜のほか、タケノコが主な食材として使われていました。

veg-1st-plate全ての料理に使われているソースやドレッシングは、とても丁寧に作られていて、更に食材の良さを引き立てています。

一皿の量はそれほど大きくはありませんが、皿数が多く、一皿ずつゆっくり味わいながらいただくので、デザートをいただく頃には充分にお腹も満たされます。パンのおかわりも可能。食後のデザートは、ワゴンサービス形式で、何種類もある中から好きなだけ選ぶことができます。

シェフは、糖尿病など食事制限をしている人にも対応できるメニューを勉強中ということで、こちらの要望にも快く対応してくださいました。

potato-bamboo-shoots店内は14、5席で、パーティスペースもあるそうですが、野菜のコース以外でも予約するほうが確実なようです。

Prefixed menu only.There is vegetable course for vegetarian(6,500yen) which require a resevation in one day ahead.

Vegie menu:
☓ 100% Vegan
☓ 100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
○ Vegan menu: Upon your request(Require reservation in one day ahead)
☓ 100% Vegetarian
☓ Vegetarian(Inc.Daily,egg)
○ Vegetarian menu:Upon your request(Require reservation in one day afead)

Data
店名:Eventail エヴァンタイユ
TEL : 075-712-0750
営業:11:30-14:00,17:30-20:30
休日:月曜Mon、第1・3火曜Tue(祝祭日にあたる場合は営業)
住所:京都市左京区岩倉西五反田町1−2
1-2 Nishigotanda-cho,Iwakura,Sakyo-ku,Kyoto
URL:  http://www.eventail.jp/
        (Only in Japanese)

エヴァンタイユ ( 木野 / 創作料理 )
★★★★★5.0
powered by livedoor グルメ



大きな地図で見る

mkawaharada at 00:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

March 17, 2010

Didi ディディ

カレーとフランスワイン、スコーンの店

thali-setインド・ネパール好きで、山岳写真家でもあるオーナーが開いたお店。店内の内装は山小屋風です。

ネパール料理が主なメニューですが、オーナーの奥様がイギリス人(最近NHKに出演されたり、ハーブの本を出版されているベニシア・スタンリー・スミスさん)ということで、本場仕込みのスコーンやクッキー、ケーキなどもいただけるほか、各国からの身体に良さそうなメニューや飲み物が揃ってます。

カレーは毎日3、4種類。もちろん、単品で注文可能で、ボリュームも満点です。最近は「タイカレー」もメニューに加わっています。カレーはいずれも香ばしいスパイスの香りが効いているけれど、それほど辛すぎもせず、油こくもなく、日本人の口によく合います。ご飯は白米か玄米(+50円)かのいずれか選択可。

ターリーセット(1600円)は、ご飯の量はそれほどではないのですが、2種類のカレーに、お惣菜とダル(豆)料理、サラダ、ヨーグルト、パパドやチャパ ティなどもついていて、これだけで結構ボリュームがあります。

お酒のおつまみとしては、フライドカシューナッツやタヒ二(ひよこ豆をペースト状にしたもの。中東料理?)、ベジタブルサモサなどがあります。そんなにお腹がすいていなければ、ベジタリアンラザーニャやピタサンドなども。

samosasワインはフランスのものが揃っており、ビールはイギリスのバスペールなどもあります。また冬には、身体が芯から暖まるドイツ風のホットワインもお勧めです。もちろん、チャイやラッシーもあります。

化学調味料は一切使用せず、料理は全て一からの手作り。自家焙煎の胡椒やインドのスパイスなども販売されています。

また、ランチは日替わりで、ベジタリアン定食があります。

本格カレー料理店としても自然食店としても、京都では老舗の部類に属するお店で、いつも京大の学生や外国人、健康志向の人等で賑わっています。

英文メニューもあります。
(Jan/Eng Bilingual menu provided)

Data
店名:レストランDiDi
        Restaurant DiDi
電話:075-791-8226
営業:11:00-22:00
休日:水曜(Wed)
住所:京都市左京区田中大久保町22
22Okubo-cho, Tanaka, Sakyo-ku, Kyoto
URL: http://www.geocities.jp/dtkyoto/
        http://ディディ.jp/ 
地図(Map):

レストラン DiDi ( / ネパール料理 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



mkawaharada at 00:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

December 30, 2009

Mumokuteki Cafe&Foods ムモクテキ カフェ&フーズ

京北から届く新鮮野菜

ramen-2「Mumokuteki」という名前のもと、雑貨店、カフェ、セミナー室などが同じビルにあり、少しわかりにくいのですが、カフェは雑貨店の右側から入って階段を上がった2Fにあります。

高い天井のゆったりとした空間の店内は、ソファー席とテーブル席に分かれています。ソファ席はくつろげますが、食事はやはりテーブル席がお勧め。

ランチ、ディナータイムのいずれにもセットメニューと単品があります。特にランチ時には、食事メニューにプラス200円でサラダバーが利用でき、好きなだけ野菜がいただけます。また、夜間の「晩ご飯セット(1700円)」もお勧めです。このセットには主菜のほかに7種類の小皿とご飯とみそ汁、それにデザートと飲み物がついていて見た目だけでなく、お腹も十分満たされます。2016年現在、ブランチのセットメニューも!更に使いやすくなりました。

steamed-veg その他、単品でもサンドイッチ、パスタ、スープ、ベジラーメン等様々なメニューが揃っています。ベジタリアンにとって安心していただけるスムージーやデザート類も豊富です。
基本的に肉、卵、乳製品、精白糖は使用していないとのことですが、魚を使用したメニューはあるので、魚を食べない方は注文の際に確認が必要です。野菜は主に京北にある自家農園で採れる無農薬のものを使用。野菜がとてもおいしくいただけるカフェです。

子連れ専用の個室もあるので、小さなお子さんを抱えたお母さんたちの入店も問題なしです!

This cafe is part of a complex of shops, all under the same ownership. On the first floor you'll find a bookshop and a store that sells household goods (tea cups, and so on), so make sure you ascend the steps to the second floor where you'll find Mumokuteki.

The cafe is divided into two sections: one has casual couches and arm chairs, the other is furnished with country-style tables and chairs; the latter is perhaps best for dining, the former best if you come simply for coffee, tea, and dessert. For lunch and dinner you'll find both set-menus and dishes a la carte.

During the lunch hours, an additional 200 yen allows you access to a vegetarian salad bar where you may eat all you like. For dinner, I recommend the set-menu (called, in Japanese, "ban-gohan setto"), priced at 1,700 yen. In addition to the main dishes, the set comes with seven small side dishes, rice, miso soup, dessert, and a drink. The portions are generous and satisfying.

Mumokuteki is a "vegan-friendly" cafe, and you'll find pastas, vegetarian ramen, vegetable soups, and even "vegan" sweets. The cuisine is free of white sugar, dairy products, and meat, but a few dishes do have fish in them. So, if you wish to avoid fish or fish-broth, make sure to ask the wait-staff; they are happy to advise you.

The vegetables served here come mainly from an organic farm owned by the restaurant, and all are quite delicious.

Vegie menu:
× 100% Vegan
× 100% Vegetarian
○ Vegan menu: Upon your request
× Raw food
○ Vegetarian menu
× Vegetarian(Inc.Daily,egg)
○ Vegetable dish(Inc.fish broth)
○ Non vegie menu(Fish)
○ Vegan sweets
○ Vegie sweets
× Raw sweets
○ Gluten free
× White sugar
○ Organic beer,Bio wine

Data
店名:Mumokuteki Cafe&foods
TEL: 075−213−7733
営業:11:30〜21:00(Last order)
休日:無休
住所:京都市中京区御幸町通り六角下ル伊勢屋町351
URL: http://www.mumokuteki.com/cafe/index.html
       (日本語・英語/Both in Japanese and English)

dinner-set-2

mumokuteki cafe&foods ( 河原町(京都) / 自然食 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ





mkawaharada at 11:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

December 20, 2009

Sunshine Cafe サンシャインカフェ

自然食とアーケードの屋根、そして空


トマトアボカドサルササラダ観光客で賑わう新京極通りと三条通りのアーケードの交差地点にあるビルの5Fにサンシャインカフェはあります。(地下にあるシェーキーズピザの方が目立っていますが。)

その名のとおり、大きな窓の外には空が広がり、太陽の光がいっぱい差し込んできて、アーケード内の喧噪がうそのようです。

また、眼下には、パイプか何かのように連なっているアーケードの屋根が見下ろせます。

無添加、無農薬、有機栽培、省農薬の食材使用にこだわるこの店ではオーガニック仕様の飲み物が充実。中でもアメリカの生産者から直接仕入れているオーガニックハーブティがお勧めです。色々な種類があり、その時の体調によって選べます。

特に、ベジタリアンだけにこだわっていませんが、ベジタリアンメニューも結構充実していると同時に、メニューの最後のページに、「食べられないものについて伝えていただければ、出来る限り対応します」と明記されており、ビーガンの方も安心です。

テンペサルサピタパン今回は、トマトとアボカドのサルササラダ、大豆肉を使ったベジタリアンドライカレー、照り焼き大豆ハンバーグ、そしてスパイシーテンペサルサピタパン。どれも味はしっかりついています。

メニューはそれ以外にも、パスタ、ベーグル、ピタパン、ライス、トーフなどをアレンジした、カリフォルニアスタイルのメニューが主流です。ランチには、毎日違った国の料理が日替わりランチとして用意されるとのことです。

一人で行っても、ゆったりできますよ。
店内は分煙ですが、喫煙席は奥のほうの隔離されたような位置にあり、店内でタバコの匂いはしませんでした。

You'll find the Sunshine Cafe near the intersection of Teramachi and Sanjo in the covered arcade––just a bit west of Teramachi on Sanjo, to be precise. (Look for it on the fifth floor of the building containing a Shakey's Pizza franchise.)

The cafe takes its name from the bright sunshine that pours into its windows during the daytime, and though it stands in the midst of a bustling tourist area, the elevation five floors above the arcade (visible from the windows if you gaze down) makes the cafe remarkably calm and quiet.

The cafe prides itself on using all organic foods, grown with no pesticides, herbicides, or other such chemicals. The menu even features organic beverages, such as a beer from Germany, and many other such things as well. The herbal teas on offer are chosen for the particular health benefits they provide.

I recommend a special herbal tea, which is imported from an American organic farmer. The menu is not exclusively vegetarian, but it includes a wide range of choices for vegetarians. So it is a good place to go if your party includes both vegetarians and people who eat meat or fish.

The last page of the menu explains that if there is some particular food or ingredient that you cannot, or prefer not, to eat, the cook will be happy to prepare your dish so as to exclude it. So, vegans will have no difficulty with the menu here.

メニューボードOn this visit we ordered a tomato, avocado and salsa salad, a vegetarian dry curry made from soy and served over rice, and a soy "hamburger" served with a teriyaki sauce. We also ordered pita bread stuffed with spicy tempeh and salsa. Each dish was well-seasoned.

On the menu are pasta dishes, bagel sandwiches, various "pocket" style sandwiches made from pita bread, rice dishes, and tofu dishes. The menu resembles something you might expect to find in California. The lunch menu varies daily, featuring cuisines from many different countries and traditions.

The atmosphere is relaxing and congenial, ideal if you are dining alone. The cafe is also very carefully and efficiently divided into smoking and non-smoking sections; you need never worry about cigarette smoke if it troubles you.

(英語メニューあり:English menu provided)

Vegie menu:
× 100% Vegan
× 100% Vegetarian
○ Vegan menu
× Raw food
○ Vegetarian(Inc.Daily,egg)
○ Vegetarian menu
○ Vegetable dish(Inc.fish broth)
○ Non vegie menu
× Vegan sweets
○ Vegie sweets
× Raw sweets
× Gluten free(Upon your request)
× White sugar
○ Organic beer,Bio wine

Data
店名 :Sunshine Cafe サンシャイン カフェ
TEL :075-251-1678
営業 :平日 12:00-23:00, 土日 12:00-23:30
休日 :不定休
住所 :京都市中京区三条通寺町東入ル石橋町5-1
    イシズミビル5F
    5F Ishizumi Builg, 5-1 Ishibashi-cho,
            North side of Sanjo St, West of Teramachi,
            Nakagyo-ku,Kyoto
URL  : https://mobile.twitter.com/sunshinekafe
       https://ja-jp.facebook.com/pages/Sunshine.../438431822885063
    (日本語のみ/Only In Japanese)

サンシャイン カフェ ( 京都市役所前 / 欧風料理 )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ



mkawaharada at 22:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

November 17, 2009

Cafe la siesta カフェ・ラ・シエスタ

レトロなTVゲームバーで食べるヘルシーメニュー
(Vegan Friendly)

la siesta3名前はカフェですが、実のところはフード・バー。
バーなので食事のみというわけにはいきませんが、ご安心を。豆乳ラテをはじめ、ヘルシーなノンアルコールの飲み物も色々揃っています。真夜中まで通常の食事メニューの他、ベジタリアン&ビーガンフレンドリーな食事が採れるのが魅力です。

同店のHPを見ると、アラカルトメニューも充実している様子だったのですが、タイミングが悪かったのか、行った日のメニューは主にパスタとピザとカレーとサラダのみで、「ベジタリアンズ オプション」という別メニューも種類はほぼ同じでした。

先ずは飲み物から。有機農法で作ったビールもありますが、今回は3人なので、赤ワインをボトルで注文。当日あったワインは1,800円と2,800円の2種類で価格もお手頃。私たちは2,800円のスペイン産有機ワインにしました。くせのない飲みやすいワインです。

la siesta2食事は、ピザマルゲリータ(890円)、豆乳クリームパスタ、イエロータイカレー。ピザは23cmで少し小さめですが、一人分としてはちょうど良い大きさで、もちっとした柔らかめのおいしい生地です。
パスタは豆乳くささがなく、とてもまろやかな仕上りです。イエロータイカレーはチキン入りと、ベジタリアン仕様があり、いずれにも玄米が添えられていて食べごたえがあります。

店内のあちこちには、80年代から90年代初頭にかけて流行った様々なタイプのレトロなTVゲーム機が置かれています。中には店頭のデモンストレーションで使っていたような巨大なゲームボーイも! それぞれ自由に手に取ってゲームに挑戦することができます。流れている音楽もゲーム機から聞こえてくるものと似ていて、店内は不思議なTVゲーム空間となっています。

以前は「山本八四四商店」という名前のベジタリアン居酒屋でしたが、オーナーの都合で閉店。元オーナーと現オーナーが知り合いで、現オーナーが店を引き継いだそうです。

無線LANによるフリーインターネットサービスや、週末にはライブやDJイベントもあるようです。英文メニューもあります。

店内は喫煙可能なので、場合によっては店内にタバコの煙が充満していることもあります。
Vegie menu:la siesta4× 100% Vegan
× 100% Vegetarian
○ Vegan menu
× Raw food
○ Vegetarian(Inc.Daily,egg)
○ Vegetarian
○ Vegetable dish(Inc.fish broth)
○ Non vegie menu
× Vegan sweets
× Vegie sweets
× Raw sweets
× Gluten free(Upon your request)
× White sugar
○ Organic beer,Bio wine

Data:
店名:Cafe La  Siesta
        カフェ・ラ・シエスタ

TEL:075-634-5570
営業:18:30-03:00
休日:火曜(Tue)
住所:京都市中京区西木屋町四条上る紙屋町366 レイホウ会館1F
1F Reihoukaikan Bldg,366 Kamiya-cho,West of Nishikiyamachi St,North of Shijo,Nakagyo-ku,Kyoto

URL:
http://www.cafelasiesta.com/
(主に日本語/mainly in Japanese)

カフェ ラ シエスタ ( / カフェ )

★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ




mkawaharada at 02:04|PermalinkComments(2)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

August 20, 2009

Ohara Momoi village 大原百井の里 Momoi Seishounen mura百井青少年村

京都というと、一般的には市内中心部か東山、嵐山あたりを想像しがちですが、実は結構山中の隠れ里もあるのです。

ここ、大原・百井の里もそんな隠れ里の一つ。
京都市内であるにもかかわらず、山の中の小さな盆地のため、携帯電話も繋がりません。全部で30軒弱しかないこの静かな山里では、冬は雪景色、春は桃と桜、夏は菖蒲とカキツバタ、蓮。秋には紅葉と四季それぞれに見応えのある景色を楽しめます。
青少年村
この里での宿は、京都市が運営する「百井青少年村」。夏には子供たちで多いに賑わいますが、大人だけのグループでももちろん宿泊可能です。
もう一軒、「つる家」という民宿を見かけましたが、こちらは宿主が高齢で、今では常連のみ受け入れているとの噂です。山菜料理と書いてあるのに残念。

写真は受付のある研修棟。涼しい山の中での研修もいいですね。

宿泊形態は、山の家、ロッジ、貸しテントの3つがあります。それぞれ料金も安くて山の家(大人1,500円)は和室、ロッジ(大人1,000円)はログハウス風でこちらも雰囲気は良いのですが、中でもおすすめは貸しテント。なんと、「無料」なのです。
ただし、どのタイプも早い目の予約が必要で、それぞれ食事は自炊です。(山の家宿泊なら、食器を含めた台所用品全てが揃っているので、持参品は食材のみ!)

道沿いの小川にはクレソンが群生しており、春にはよもぎや山蕗、つくし、タンポポなど食べられる野草もたくさんあります。

また、青少年村から百井の集落方面へ続く道路の傍らには山からの湧き水が飲めるスポットも。隠れた名水です。
百井名水
おいしい水で炊いたご飯と、クレソンやタンポポのサラダ、よもぎの天ぷらなど作って食べると最高です!

もし卵を食べるのは大丈夫という方なら、集落にある唯一の料亭「とり幸」(とりこう)で販売している地鶏の生んだ有精卵を買って、卵掛けご飯にするというのも手です。

その他、しば漬けやときには有機野菜、蜂蜜など地元産の食品も置いているらしいのですが、何せ山の中の料亭。
食事は完全予約制なので、買い物だけの際も念のため、店に立ち寄れるのかどうか行く前に電話しておくほうが確実です。


とり幸  電話:075-744-2252
URL        http://www18.ocn.ne.jp/~torikou/index.html
(残念ながら鳥料理中心の店で、山菜料理だけのメニューはありません)

車で百井に行くのなら、下の大原の里にある里の駅や朝市で取れ立て野菜が手に入りますよ。でも、叡山電車鞍馬駅から登り中心で約2時間、京都バス「百井分かれ」「花背峠」からならそれぞれ約50分ほどの下り道、百井の里から大原の里への下り道は約2時間弱の距離ですので、森林浴を兼ねたハイキングもおすすめです。

百井青少年村利用案内
Ohara Momoi Seishounen Mura(Ohara Momoi mountain camp site & cottage)
住所:京都府京都市左京区大原百井356
        356 Ohara-momoi, Sakyo-ku, Kyoto
詳細については→行き方
申込:(財)京都市ユースホステル協会 TEL 075-462‐2312
1週間前までに京都ユースホステル協会の窓口にて、
もしくは2週間前までに電話で。

*2011年4月より管理団体が変わりました→

  一般財団法人 ポジティブアースネイチャーズスクール


  京都市中京区西ノ京西月光町18-2-1

  電話075-354-6388/FAX075-354-6388 

  まずは電話で問合せを!
Resavation:Kyoto city Youth Hostel association075-462-2312
  Positive Earth Nature's School 075-354-6388
      e-mail:momoi@pens-p.com
受付:平日(月〜金)10:00〜17:00
   但し,4/29(金)〜5/5(木)受付休業

Office open:Mon - Fri 10:00-17:00(Excp April 29th to may 5th)

休み:12/29〜1/3
URL:http://www.city.kyoto.lg.jp/bunshi/page/0000002405.html
より大きな地図で 京都府京都市左京区大原百井町356 を表示

mkawaharada at 22:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

August 11, 2009

Miyama village Earth garden 美山の里 アースガーデン 

昨秋行った美山で出逢った、思い出のカフェ。
美山は丹波山中の盆地にあります。緑の田畑と茅葺き屋根の家々が広がっていて、とってもゆったりできる所です。
美山
特に「かやぶきの里/北地区」には茅葺き民家が集中して建っています。
美山にはこのほかの地区にもたくさん茅葺き民家が残っていて、民家のほか、民宿やレストラン、美術館、ギャラリーなどとして活用されています。

その北地区から町の中心部の方向に車で少し言ったところにこのカフェがあります。環境問題に造詣の深いオーナー夫妻は、美山の自然に惹かれて高槻から移住してきたとのこと。茅葺き屋根の家ではありませんが、農地に囲まれた素朴な建物で、カフェの窓からは夫妻が手入れされているオーガニックガーデンも見えます。

営業はランチ、カフェのみ。平日は1000円のアースガーデンランチのほか、2日前までに予約が必要な自然食家庭料理もあります。(2500円から)

日祝日は平日より豪華な1600円の里山ランチか、前もって予約が必要な自然食家庭料理。私が寄せていただいたのは日曜日だったので、里山ランチをいただきました。予約も入れないで飛び込んだけれど、何とかランチにありつけてラッキーでした。

野菜のムース写真はコースのうちの1品で、野菜のテリーヌ。
口の中でふんわりと溶けて、とても美味しい!

無農薬有機野菜をふんだんに使っているけれど、メニューは100%ベジタリアンというわけではありません。地飼いの卵や鶏肉なども使われます。

どうしても100%ベジタリアンのメニューを希望するなら、前以ての予約をおすすめします。

Data
店 名:アースガーデン Earth garden
TEL   :   0771-77-5016
営 業: 金・土・日・月(Fri-Mon)11:30-15:00
             From late march to early December
* 2011年からは一般のカフェは休業となりましたが,金曜・土曜に開催の体験交流プログラム「旬の畑のクッキング&ランチ(2500円)」「小さな菜園で農作業体験&ランチ(1500円)」で食事をいただくことも可能です。但し,作業着持参のこと。予約必須です。
From 2011, they only serve meals with those two programs.
"Cooking &Lunch"(2500yen)", "Farm work&Lunch(1500yen)"
Reservation is essential well in advance
Those Cooking&Lunch, Farm work&Lunch programs are conducted only  in Japanese.

There are some more programs on parmerculture without meal which are conducted in English. See their web site!)

休 日: 日・月・火・水・木(Tue-Thu)
            ただし、12月末から3月半ばまで、カフェは休業、
           4名からなら相談のうえ、予約可。
住 所: 京都府南丹市美山町内久保タカセ5-1
           5-1 Takase, Kubo, Miyama-cho, Nantan City, 
           Kyoto
                *行き方についてはお店のHPを参照ください。 
URL     http://www.earthgarden.jp/index.html(日本語)

          http://www.earthgarden.jp/e/index.html(English)

大きな地図で見る続きを読む

mkawaharada at 00:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

June 23, 2009

Cafe C'est dur カフェ セ・デュール 

偶然とおりがかって、入ったお店。

seju-ru「スープのおいしいお店」とのふれこみですが、野菜もふんだんに使っている様子。ベジタリアン料理店ではない様子なので、「肉なし、魚なしの料理はありますか」と尋ねたところ、快く対応していただきました。

100年前に建てられた商家の二階の和室はビンテージのティーポットやカップで溢れています。(販売もしているとのこと)
私はその中のひとつ、50年前のローゼンタールのカップでコーヒーをいただきました。

通常、夜はおきまりのコースメニューのみなのですが、私たちのためにベジタリアンメニューでのおまかせコースに変更。
前菜は、北海道直送の茹でアスパラガス、バター添え。(私たちは乳製品は食べるのですが、乳製品なしにも対応してくれます)
スープは、小蕪とジャガイモのクリームスープ。濃すぎず、薄過ぎず、良い感じ。
冷たくしたらビジソワーズスープになりそうです。

そして、ズッキーニのフリッター。フランス産のハーブがかかっていて、良い香りです。

seju-ru3最後に自家製スペイン風ピザ。油もチーズも使っていない、野菜だけのピザ。パリパリした歯ごたえで、結構ボリュームがあります。


お酒は原則持込み(持込み料なし!)なんだそうですが、フランス産赤ワインがあったので、つれあいと2人で1本(2000円!)を注文。
食事代は通常のコースと同じで、一人2500円でした。

お店のチラシには「夜は予約制」と書いてあるのですが、他に客がいなかったため融通をきかせていただけたのかもしれません。ビーガンのリクエストにも応えてくれそうです。

定員15名のこじんまりしたお店なので、やはり予約するほうが安心かも。鉾町にあり、祇園祭りの頃は混み合いそうです。
(ランチは1000円くらい、夜のお任せコースは2500円から)

This restaurant we happened across entirely by chance, just before the Gion Festival.

The place bills itself as specializing in soups, but there are, in fact, a number of vegetarian dishes on the menu that are not soups. Strictly speaking, this is not a vegetarian cafe, so I asked the chef/proprietor if he could serve us dishes with neither fish nor meat, and immediately he understood my meaning and my particular needs.
スペイン風野菜のピザ
The cafe is on the second floor of a 100-year old Kyoto-style house, where the bottom floor typically served as a shop of some kind, and the second served as a residence.

Now it is both shop and restaurant. And in fact, the cafe is furnished with unusual antiques, fine pottery, and the like, and they are for sale: you can dine & shop in the same space. Each dish was served on a unique, often antique plate; my coffee came in a 50-year old Rosenthal cup.

The dinner menu is usually a course-menu, but on request the chef prepared a special vegetarian menu for us, using seasonal vegetables.

For an appetizer, we had buttered, steamed asparagus from Hokkaido. (The chef made sure to ask if we ate dairy, which we do; so vegans may well be able to have dinner prepared for them here.) The soup came next: parsnip and potato cream soup, neither too dense nor too light. It rather resembled vichyssoise. Next he served us zucchini fritters seasoned with French herbs, which smelled as delightful as they tasted.

Our main dish was a Spanish-style pizza: no cheese, no oil, but only vegetables for topping. The crust was crispy and light, but the pizza was generous in portion and we felt well-filled.

Alcohol is not usually on the menu, but you are free to bring your own without a corkage fee of any kind. But as it happened on the night we chanced to drop in, the chef had a bottle of French red on hand, which he happily provided for us. (2,000yen)

The dinner cost 2,500 yen per person (the price charged for the regular course menu). The sign-board indicates that reservations are required for evening, but as we happened by on a slow night the chef welcomed us in.

The cafe seats only fifteen people, so it is best to make a reservation. The cafe stands near the area where the Gion Festival is celebrated each year, so it may be crowded then. Lunch costs about 1,000 yen, while dinner starts at 2,500 yen.

Vegie menu:
× 100% Vegan
× 100% Vegetarian
○ Vegan menu: Upon your request(Require prior notice)
× Raw food
○ Vegetarian(Inc.Daily,egg)
○ Vegetarian menu:Upon your request
○ Vegetable dish(Inc.fish broth)
○ Non vegie menu
× Vegan sweets
× Vegie sweets
× Raw sweets
× Gluten free(Upon your request)
○ White sugar
○ Organic beer,Bio wine


Data
店 名:カフェ セ・デュール Cafe C'est dur
TEL :075-221-1340
時 間:月(Mon)-土(Sat) 11:00-22:00
休 日:日(Sun)、祝日(N/H)
住 所:京都市中京区室町蛸薬師上ル東側鯉山町524
         (輸入アクセサリーAnna Pace=アンナ・パーチェ2F)
            2F Anna Pace, 524 Koiyama-cho,
            Muromachi-Takoyakushi agaru,
            Nakagyo-ku, Kyoto



mkawaharada at 23:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote