By country 国別料理

April 17, 2017

Yamashokuon 山食音

登山用品と隠れ家南インド料理店

以前百万遍のサニープレースさんで夜間数日だけ間借り営業されていたPlant Labさんが、2016年秋、P1100336鎌倉に本社を置くこだわりの登山具メーカー「山と道」とコラボして、「ショールーム」+「食堂」を運営されています。

玄関は木のガラス戸で、飲食店を感じさせる暖簾がかかっていますが、店内に入ってまず目に入るのはバックパックやジャケット、Tシャツなどの山用品。どちらかというと倉庫風のディスプレイで、本当に食堂がるのかと一瞬不安になりますが、食堂部門は、天井からぶら下がっている商品の向こう側に見えています。

店内スペースの割合はちょうど半々くらい。木の巨大なダイニングテーブルが鎮座する店の壁側には、オーガニックな加工食品のほか「音」にまつわるカセットテープやライブの案内も!

それほど広くはない店内ですが、河原町側が一面窓になっている上、天井が高いためゆったりとした空間となっています。席は大きなダイニングテーブルを囲む相席と、カウンター席のみ。

ランチは、1000円の豆カレーセットと、1200円の南インドの定食(ミールス)の2種類。ドリンクとベジスイーツは別。南インド料理なのでナンはありません。

ご飯は、細長くてスパイスがうまく絡み合うバスマティライスを使用。スパイスは注文を受けてから調合するという本格的なものです。

P1100337今回は、ミールスを注文。ワンプレートにカレー、サンバル、小盛のおかず2種類、漬物(アチャール)、そしてご飯の上には可愛いサイズのパパド(こちらのお店では全てビーガン仕様とのこと。ちょっと少ないめかなという印象でしたが、頂いてみるとちょうど良いくらいでした。(もの足りない時にはおかわりも可能だとか、、、。)
カレーはそれほど辛くなく比較的マイルドです。

オーガニックスイーツと飲み物も揃っています。

夜には、上記のメニューの他、南インドの単品料理も数種類用意されています。

お店はビルの2階にある上、料理店らしい目印は何もなく、うっかりすると通り過ぎてしまいます。
営業日に店名だけの細長い看板が出ていて、近寄って見るとビルの入り口横の壁にA4サイズ大の紙に書かれたメニューが掲示してあります。

隠れ家的とはいえ、席数が少ないため、前もって予定しているならお店の予約フォームから予約を入れておく方が良さそうです。


Vegie menu:P1100334
○ 100% Vegan
○ 100% Vegetarian
× Raw food
× Vegetarian(Inc.Daily,egg)
× Vegetable dish(Inc.fish broth)
× Non vegie menu
○ Vegan sweets
○ Vegie sweets
× Raw sweets
? Gluten free(Upon your request)
○ White sugar free
Organic beer,Bio wine

店名:Yamashokuon山食音
TEL :  No telephone number 電話なし
営業:木曜(Thu) ー月曜(Mon)
(WEB予約 On line booking  
 https://coubic.com/hikerds/389860)
休日:火曜(Tue)・水曜(Wed)、他不定休
(営業日の確認 Business calender check  
    https://twitter.com/cafeplantlab)
住所:京都市上京区梶井町448-13清和ビル2F
2F Seiwa Bildg, 448-13, Kajii-cho,Kamigyo-ku, Kyoto
URL: http://yamatomichi.com/?mode=f12



mkawaharada at 01:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

February 22, 2017

Cucina naturalismo Da Naoya クッチーナ ナチュラリズモ ダ ナオヤ

体に優しいシンプルイタリアン

P1100066JR花園駅前、妙心寺門前にある小さなイタリアンレストラン。シェフがお一人で切り盛りされています。

お店は丸太町通りの北側に面しているため、天気の良い日には白っぽい内装の店内がガラス窓ごしに日差しを浴びてキラキラ輝いて見えます。

お店で使用される素材は天然もの、無農薬、有機栽培などで、安心、安全にこだわっておられます。
前日までに予約すれば(ヴィーガンやアレルギー対応の場合は仕込みの関係で3日前まで)、素敵なべジタリアンコース料理が4,000円(税別)でいただけます。

通常のメニューには魚、乳製品が使用されていますが、厳格なヴィーガン以外であれば予約なしで寄せていただいても、いつでも快くベジタリアンに対応してくださいます。
ただし、駅前でバス停にも近いという便利な位置にあるので、観光シーズンのお昼どきには予約を入れておくほうがよいかもしれませんね。

今回は、A、B、Cと3種類あるランチのうち、Bはサラダの代わりに魚介類の入った前菜が、Cはそれに加えてメイン料理がつくため、サラダ/パスタ/パン/ドリンクがセットになったAランチ(1,000+TAX)をいただきました。

サラダは、よくあるイメージのものではなく、根菜を含め何種類もの野菜が盛り付けられていています。写真で見るほど小さくもなく、ポーションもちょうど良いくらい。ドレッシングもコクがあります。パンは大好きなタイプのフォッカチア!

P1100070パスタは、シンプルなトマトソース。見た目は普通なのですが、茹で加減とオイル、トマトソースが程よいバランスです。

ランチに含まれるドリンクは、コーヒー、紅茶以外に、グラスワインやグラスビールも選択可能!そして、もちろんオーガニック。オーガニック系のお店にしては、コストパフォーマンスも抜群です。

妙心寺周辺では、退蔵院、東林院、その周辺の阿じろや花ごころ等で精進料理がいただけるものの、ベジタリアンに対応してくださる洋食店は他になく、このお店の存在は大助かりです。

Vegie menu:
× 100% Vegan
× 100% 
○ Vegan menu: Upon your request(Require prior notice:3days ahead)
× Raw foodP1100073
○ Vegetarian(Inc.Daily,egg)
○ Vegetarian menu:Upon your request
× Vegetable dish(Inc.fish broth)
○ Non vegie menu
△  Vegan sweets(Require prior notice:3days ahead) 
○ Vegie sweets(Inc.Daily,egg)
× Raw sweets
× Gluten free(Upon your request)
○ White sugar free
○ Organic beer,Bio wine

店名:Cucina naturalismo Da Naoya
          クッチーナ ナチュラリズモ ダ ナオヤ
TEL :  075-464-7373
営業:11:30-14:00(L/O), 18:00-21:30(L/O)
休日: 水曜(Wed)
住所:京都市右京区花園寺ノ内町15-10シャトレ花園1F
           1/F  Chateaure Hanazono, 15-10
           Teranouchi-cho,Hanazono,Ukyo-ku,Kyoto        
URL:   http://da-naoya.com/#cont_menu
 


mkawaharada at 23:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

December 23, 2016

Organic & Vegetable food Machha Puchhare オーガニック&ベジタブルフード マチャプチャレ

オーガニック八百屋さんが経営するオーガニック&フェアトレードカフェ
Organic and fair trade cafe, managed by organic vegie shop
P1090522
江戸時代から続いているという京都の八百屋さん兼自然食品店、八百勘さんが経営される
オーガニックカフェ。国立博物館三十三間堂豊国神社などの観光地のそばにあります。

上がりがまちで靴を脱いで店内に入ると、そこには天然木をふんだんに使った山小屋のような雰囲気の空間が広がっていて、自宅のリビングのようにくつろげます。

天井も高いうえ、東側の窓も大きくとってあるため庭の景色も楽しめます。

そして、店内奥には一枚板の大きな座卓や、アメリカ製のとっても大きなステレオシステムが、たくさんのジャズのレコードとともに鎮座しています!

カフェのお母さんはネパールやカナダ、北海道などしょっちゅう旅行されているとのことで、とてもお元気そうですが、聞くと20年近く前にガンを宣告されて以来、徹底的に食養生をされてガンを克服されたという、すごい経歴の持ち主。

店内の食品は八百勘さんも含めてオーガニック・有機野菜にこだわっておられるというのにも、説得力を感じます。

P1090517おまけに化学物質に対するアレルギーもあるため、建物には一本も釘が使用されていないとか!
食養生を必要とされている方にとって、特に学ぶことの多いカフェです。

ランチは予約なしで行くと、食事メニューはネパール仕込みのカレーが2種類(いずれもベジタリアン。サラダ、味噌汁付き、1,000円 +税)のみ。このカレーにチキンを加えたものもあります。
野菜を6時間煮込むという野菜カレーは、野菜本来の味を感じる、辛くないさらっとしたマイルドなカレーです。
一皿の量はすこし控えめです。

ドリンク類はオーガニック、フェアトレードにこだわったコーヒーやチャイ、ジュース等が揃っています。オーガニックコーラ(?)もありました!


事前に予約をすれば、メニューには載っていないおばんざいセットもいただけるとのこと。(実はこちらが一押しとか!)次回は是非いただきたいと思います。

よく旅行に出かけられるようなので、行く前に電話で開いているかどうか確認しておくほうが確実です。

店内では、珍しいアイヌ刺繍のワークショップや絵の展示会等、イベントも行われています。

This is a family owned cosy organic cafe nearby Sanju Sangen-do, the National museum and Toyokuni shrine.
The cafe provides two kinds of Neparise style vegetarian curry with salad, and chickin curry. (1,000yen plus tax)
If you book ahead, they could also provide assorted Kyoto vegetable set menu, and  provide you dinner!

The proprietress of the cafe is a cancer survivor!
She got a cancer nearly 20 years ago, then  started having a strict  dietetic therapy. She looks totally healthy now. If you see her, I'm sure you would have an interesting conversation on those alternative healthcare with her.  

Vegie menu:
× 100% Vegan
× 100% Vegetarian
○ Vegan menu
× Raw food
○ Vegetarian menu
× Vegetarian(Inc.Daily,egg)
△ Vegetable dish(Inc.fish broth)
○ Non vegie menu(Chicken/ bonito )
△ Vegan sweets
○ Vegie sweets
× Raw sweets
○ Gluten free sweets
○ White sugar free
○ Organic beer,Bio wine

店名:Oganic & Vegetable food Machha Puchhare P1090532
           オーガニック&ベジタブルフード マチャプチャレ
TEL :   075-525-1330
営業:水曜(Wed)ー日曜(Sun) 11:30-14:30(L/O)+不定休
   夜は予約のみ営業
休日:月曜(Mon)・火曜(Tue)
住所:京都市東山区鞘町通正面下ル上掘詰町290
            290, Kamihorizume-cho, Sayamachi-Dori Shomen Sagaru, 
            Higashiyama-ku, Kyoto
URL: https://www.facebook.com/Organic-restaurant-Machha-Puchhare-844240715686763/ 


mkawaharada at 23:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

October 31, 2016

Gojo Paradiso 五条パラディソ

ゲストハウスに併設された国際交流カフェP1090186

東本願寺・枳殻邸(渉成園)の東、河原町六条にある市民活動総合センターに行く途中、軽く食事をしながらゆったりできるカフェはないかなと思いながら歩いていて偶然出逢ったカフェ。市民活動総合センターの丁度裏側の高瀬川沿いにあります。

高瀬川を挟んだ店の対岸に立ててある看板には「地中海料理」と書いてありますが、メニューにはパスタやピザ、ハンバーガーの他、ファラフェルやフムス(ひよこ豆のペースト)、チキンシュニッツエルなどイスラエル料理も並んでいます。そして、「ベジタリアン」の項も!

聞くと、オーナーはイスラエルの方だとか。イスラエルから農業資材や工業資材を輸入するとともに、この周辺で空き家になっていた旅館や町家をゲストハウスとして再生・運営されていて、このカフェもゲストハウスの機能の一つなのだそうです。

P1090188ランチ時は夜の単品メニューの料金が少し安い設定。270円でジュース類が選べます。何故か選択肢の一覧にコーヒーはなく、別途300円が必要でした。

私は迷わずファラフェルのピタサンドを注文。
大きなピタパンを半分に切って、それぞれにファラフェルが3個づつ、計6個。野菜はキャベツが入っていました。量もファラフェルの味も大満足です。

ランチタイム終了間際に駆け込んだところ、先客は1名残っているのみ。でも快く受け入れていただけました。

ドリンクは、コーヒーや紅茶の他、ジュース類も色々あります。アルコール類に至っては、ほぼ何でもあり。だいたい500円くらいから揃っていて、中にはイスラエルビールや、イスラエルワインも!昼飲みも可。

メニューは発展中とのことでしたが、寄せていただいた頃の夜には、ステーキからパスタ、ピザ、おつまみまで幅広く揃っていました。今後どんなメニューが揃うのか楽しみです。

珍しいイスラエルメニューを除くと、食事もできて気軽に飲めるパブと居酒屋を足して二で割ったようなお店。ベジタリアンメニューは、サラダ、パスタ、ファラフェル、ピザ(チーズあり)と、至ってシンプルです。
 
某飲食店情報サイトに出ている広告によれば、飲み放題付きで3,000円くらいからの宴会メニューも注文可能とのこと。オーナーさんがイスラエルの方だからか、食事中に見かけた店の奥のゲストハウス宿泊客の殆どは外国からの方でした。 従業員の方も外国の方で、純和風の店の外見からは想像もつかない異空間です。

P1090181店名は、以前この周辺一帯が「五条楽園」と呼ばれていたことに由来します。お茶屋さんやカフェ、遊郭があったのですが、2011年にお茶屋組合が解散。それ以来閑散とした空気が流れていましたが、最近は昔の建物を改装したゲストハウスや雑貨店、居酒屋、バー等が少しずつ増え、昔の風景を残した町並みとして観光客にも人気を集めています。

外国人の店員さんたちは、英語と、片言の日本語でやさしく対応してくれます。

英語で会話をしてみたい方にも喜ばれそうですね。

メニューは、もちろん日英バイリンガルで用意されています。

Vegie menu:
× 100% Vegan
× 100% Vegetarian
○ Vegan menu
○ Vegetarian menu
× Raw food
○ Vegetarian(Inc.Daily,egg)
× Vegetable dish(Inc.fish broth)
○ Non vegie menu
× Vegan sweets
× Vegie sweets
× Raw sweets
× Gluten free(Upon your request)
× White sugar free
○ Organic beer,Bio wine

店名:Gojo Paradiso 五条パラディソ
TEL :  075-584-4188
営業:8:00-11,11:00-1400,18:-23:00
休日:不定休Not fixed
住所:京都市下京区聖真子町169-1
           169-1,Shoshinji-cho, Shimogyo-ku,Kyoto 
URL:   http://gojoparadiso.jp/ja/ (In Japanese)
           http://gojoparadiso.jp           (In English)
           


mkawaharada at 22:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

September 30, 2016

Dal Masala ダル マサラ

P1090092ヴィーガンにも優しい映画の町にあるインド料理店

京福帷子ノ辻駅から大映通りを入ってすぐ、スーパーニッサンの大魔神像前にある、太秦唯一のインド料理店。お店の正面の窓からは、インド人らしい料理人たちの働く姿が垣間みられます。

ランチメニューは3種類。一見何の変哲もない日本ではよくあるタイプの一般的なインド料理店で、「ベジタリアンメニュー」と標記したものはないのですが、「ベジタリアン」もしくは「ヴィーガン」であることを伝えると何の戸惑いもなく、「はい、ヴィーガンさんね。」と、二つ返事で快く了解していただけます。

今でこそこの周辺にはベジタリアンレストランが複数存在しますが、ダルマサラが開店した2011年頃の太秦では、唯一ベジタリアン・ヴィーガンに対応してくださるお店でした。

Aランチは850円。パンとごはん、サラダ、カレーとドリンクのセットです。P1090088
パンはナンの他ロティがあり、ヴィーガンだと伝えると「バターなし」ロティが供されます。サラダは、よくあるオレンジ色のドレッシングではなく、「カチュンバル」と言って柑橘類の絞り汁で和えてあります。

カレーの辛さは調整可能です。

Bランチは1,000円。カレーが2種類に増え、タンドリーチキンが付きますがベジタブルサモサに変更していただけます。

ベジタリアン対応のアラカルトは少ないのですが、夜にはベジタリアンセットが用意されています。
インド料理店にはよくベジタリアンセットがありますが、インド料理のベジタリアンメニューには通常乳製品が使用されています。こちらのお店は、ヴィーガンに理解があり安心してお勧めできます。

入り口を入ったところでは、豆類やスパイスの調合販売もあります。
全面禁煙ではなく、1Fが喫煙可。2Fが禁煙の分煙スタイルです。

P1080233Vegie menu:
× 100% Vegan
× 100% Vegetarian
○ Vegan menu: Upon your request
× Raw food
○ Vegetarian(Inc.Daily,egg)
× Vegetable dish(Inc.fish broth)
○ Non vegie menu
× Vegan sweets
× Vegie sweets
× Raw sweets
× Gluten free(Upon your request)
× White sugar free
× Organic beer,Bio wine




Data
店名:Dal Masala ダルマサラ
TEL :  075-354-6992
営業:木曜(Thu)-火曜(Tue) 11:30-14:30(L/O 14:00), 17:00-22:00
休日:水曜(Wed)
住所:京都市右京区太秦堀ヶ内町38-47
            38-47, Horigauchi-cho, Uzumasa, Ukyo-ku,Kyoto
URL:   http://www.obakusan.or.jp/syokus.html



mkawaharada at 13:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

May 01, 2016

Halal Men-Tei Gion Narita-Yaハラル麺亭 祇園成田屋

ベジタリアンにも優しい、100%完全ハラル認証を得たラーメン店。
Muslim, and Vegan friendly Ramen shop recognized as fully Halal style!

 

なりたや1近年の外国人観光客誘致に向けた政府や地方自治体、商工会議所等の努力の介もあって、京都にも少しずつHalal対応店が増えています。

祇園成田屋さんは
Halal対応ラーメン店の先駆けである東京・浅草成田屋のフランチャイズ店として、京都からあげ梅しんが2015年秋に開店しました。


日本イスラム文化センターから素材、調理法、設備の全ての面で
Halalに適応していると認められています。

Halal認証を受けるためには、無添加、無化学調味料、オーガニックは必須。安心・安全を追求するところは自然食の考えと共通しています。厳格なムスリムの方も来ることができるよう、アルコール類の提供も一切なしで、狭いながらも祈祷室まで備わっているのです。更にはHalal弁当の宅配まで!ムスリムの方の受け入れ対応が始まったとはいえ、まだまだ不十分な環境の中、こちらのお店はムスリムの方が日本の料理を安心して味わえる貴重な存在です。

 

そんな成田屋さんは、ベジタリアンにとってもラーメン天国なのです。なりたや3
7種類ほどあるラーメン(700円〜1200円)のメニューのうち、ベジタリアンに対応できないのはカレーまぜそばのみ。醤油ラーメンも味噌ラーメンも、予約不要!その場でベジタリアン対応していただけます。

ベジタリアン対応ラーメンといえは、「豆乳ラーメン」というお店が多い中、異色中の異色です。何より、選択肢が多いことが嬉しいですね。

 

本日はまぜそば(700円)をいただきました。私はゆるベジのため、卵はそのままのっていますが、ベジタリアンの度合いにも快く対応してくださいます。具は少ない目ですが、刻んだタマネギとニンニクが別途用意されていて、好きなだけ盛ることができます。麺はもっちり感があり、まぜそばのつゆとまぜあわせるとなかなかいけます。

 

残念ながら現時点では、サイドメニューはベジタリアンには対応していません。今後、ベジタリアン対応のサイドメニューができることを願います。

 

成田屋さんへは市バス「知恩院前」下車、新橋通りを西に向かって歩くとすぐです。
メニューはもちろん英語に対応しています。料理スタッフにはムスリムの外国人もおられます。

English menu, and English speaking staff available.


Vegie menu:
× 100% Vegan
○ Vegan menu: Upon your request
× Raw food
× 100% Vegetarian
○ Vegetarian menu:Upon your request
○ Non vegie menu
× Vegie sweets
× Raw sweets
× Gluten free(Upon your request)
? White sugar

Data
なりたや2店名:Halal Men-Tei Gion Narita-Ya
            ハラル麺亭 祇園成田屋
TEL :  075-531-8200
営業:11:00-22:00
休日:不定休 Not fixed
住所:京都市東山区花見小路通り新橋東入林下町424
アビリティ祇園1F
1F Ability Gion, 424 Hayashishita-cho,
Hanamikoji-Shinbashi-Higashi-iru,Higashiyama-ku,Kyoto
URL:  https://www.facebook.com/gionnaritaya/



mkawaharada at 12:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

October 21, 2015

IndusRay Higashiyama/Herb cafe インダスレイ東山ハーブカフェ

土日限定の南インド家庭料理カフェ 
South Indian home cooking style cafe- Only open on Saturday and Sunday-

インダスレイ2神戸・元町にある南インド料理店、「インダスレイ」の姉妹店で、引きこもり者支援のNPOが運営する就労支援施設でもある、土日限定のお店。

東山三条の交差点から東へ行ってすぐ北側にある、8席程度の小じんまりとしたカジュアルなお店です。平安神宮青蓮院知恩院等への道すがらにあります。

就労支援施設のためメニューは限られているとはいえ、本店のインド人女性の指導の元での料理は本格派。

アーユルヴェーダに基づき、様々なハーブを取り入れた料理は北インド料理に比べるとまろやかで、スパイスが程よく効いています。

よく見かけるインド・ネパール料理のチェーン店では、辛さが5段階に分かれていることが多いけれど、こちらでは普通かマイルドの2種類。北インド料理を食べ慣れている人にしたら、少しもの足りない辛さかもしれませんね。

食事は、カレー・ご飯・サラダが基本。カレーを肉系か野菜か、辛さ(普通かマイルド)、メニューは600円(ワンプレート、ラッシー付き)、750円(弁当、ラッシー・スープ付き)、950円(ターリー、ラッシー・スープ・おかず・チャパティ付き)の3種類のセットから選びます。お米が主食の南インド家庭料理ですので、ナンはありません。(950円のセットにはチャパティがついていました。)

今回注文したのは、750円のセット。結構大きなアジアスタイルの三段重ねの弁当箱が来ました。
それぞれ、サラダ、カレー、ご飯が入っています。それ以外に、小グラスのラッシーと、カップスープがつきます。

インダスレイ3サラダには、キャベツと人参だけでなく、緑豆やトロピカルフルーツ、南インドスタイルのピクルスなども入っています。南インドスタイルのピクルスは、ほんの少し付け合わせ程度しか入っていないのですが、これがとても美味しいのです。

カップスープは日替わり。
カレーも、肉系・野菜とも日ごとに内容は変わります。
ご飯も、サフランライスを基本にしつつ、スパイスの効いた炊き込み(?)ご飯があるときも!わたしはこの炊き込みご飯のファンです。

インダスレイ4ご飯やカレー、サラダは、小さな器がたくさんお盆に盛られてくるターリーセットに比べれるとそれぞれ倍くらいの量があるでしょうか。

野菜もたっぷり入っていて脂ぎっておらず、さらっとしたまろやかな味で、胃もたれすることもありません。

食事は材料がある限りは夕方6時まで戴けます。
飲み物は、チャイや紅茶、ラッシー、ジュース等の他、インドビールも数種類あるので、少し早い目の格安夕食処としても活用できます。また、ランチタイムを逃したときにも重宝します。もちろん、カフェ使いもOK!

小さなお店ですが、とてもゆったりとくつろげます。

たまにイベント等の関係で、週末であっても休業していることがあるので、事前にホームページか電話で開いているかどうか確認することをお勧めします。


They only open on the weekend(Sat and Sun).To make sure it's open, better to call them ahead.
Set menu only.(600yen,750en,950yen)
Calm and relaxed atmosphere.インダスレイ1

Vegie menu:
× 100% Vegan
× 100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
× Vegan menu: Upon your request(Require prior notice)
× Raw food
× 100% Vegetarian
○ Vegetarian(Inc.Daily,egg)
○ Non vegie menu
× Vegan sweets
× Vegie sweets
× Raw sweets
? Gluten free(Upon your request)
? White sugar free

Data
店名:Indus Ray Higashiyama
   インダスレイ東山ハーブカフェ
TEL : 075-752-0289
営業: 土曜日(Sat)・日曜日(Sun)
               11:00-18:00
休日: 月曜日(Mon)-金曜日(Fri)
住所: 京都市東山区分木町74−3
    京都三条ライフステーションビル1F
             1F Kyoto Sanjo Life Station Bldg,
             74-3 Bunki-cho,
             Higashiyama-ku, Kyoto
URL: http://club-fly-again.info/indusray-higashiyama/
 

mkawaharada at 01:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

September 30, 2015

Ashoka アショカ

平日限定 の野菜ランチ
Inexpensive vegetarian Pre-fixed lunch for weekday.

アショカ1宮廷風の高級レストラン的内装で、素敵なパーティスペースもありますが、価格は意外にお手頃です。 

メニューの種類も豊富で、夜ならアラカルトメニューを何人かで取り分けながら自由に選択することをお勧めしますが、昼は「野菜ランチ」が一押し!

まずスープ(カップスープにしては大きい目)が出て、次にナンとワンプレートに盛られたパコラ(天ぷら)、サラダ、カレー風味のドライベジタブル、サフランライスが出ます。ものすごく空腹ということでなければ、これだけでも十分と思えるだけの量!これで全てと思うのもつかの間、普通サイズの器に入った野菜カレーがきました。サフランライスがある上に普通サイズのナンが1枚ついているのです。そして口直しのヨーグルト。これで900円です。

アラカルトメニューには、「マトン」「チキン」「魚」「野菜」を使った様々な料理が並んでいて、常時「Halal」にも対応しているとのこと。「野菜料理」の種類も豊富です。

アショカ2アーユルヴェーダに則ったメニューは、いわば「インド薬膳料理」で、スパイスを効かせたインド料理の中でも比較的まろやかで上品な味です。統一感のある食器類もオリジナルで、高級感が漂います。

天井も高くて明るい店内では都会の喧噪を忘れ、味も雰囲気も上品で優雅なひとときを、気兼ねなく過ごさせていただけます。

This fixed lunch"Yasai lunch",(900yen with soup, salad, pakora, sabji,rice,nun, small amount of yogurt and regular sized vegie curry.) ,is only available during lunch time, from Monday to Friday.

They do provide a lot of  vegetable option for dinner,too. 

Menu in English, and an English speaking staff provided.

Vegie menu:
× 100% Vegan
○ Vegan menu: Upon your request
× Raw food
× 100% Vegetarian
○ Vegetarian menu
○ Vegetarian(Inc.Daily,egg)
○ Non vegie menu
× Vegan sweets
× Vegie sweets
× Raw sweets
× Gluten free(Upon your request)
× White sugar free
× Organic beer,Bio wine
○ Halal menu(Upon your request)

Dataアショカ3
店名:  Ashokaアショカ
TEL : 075-241-1328
営業:月曜(Mon)-土曜(Sat) 11:30ー15:00 、17:00-21:00
            日曜 (Sun)                 
11:30ー15:00 、17:00-20:30
休日:不定休
住所:京都市中京区寺町通り四条上る中之町559菊水ビル3F
URL: http://www.ashoka-jp.com/shop/#kyoto(In Japanese)
             http://www.ashoka-jp.com/english/  (In English)


mkawaharada at 11:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

February 28, 2015

FSN Bar Open again! FSN バー 待望の再開!

FSN2フランス人Philippe さんの 「FSN Bar」が、街に戻ってきました!

場所は、六角通り河原町 西入北側の「六角テラスビル」3F。
目印は、1Fのオールデーズライブハウス「American graffities」です。

今までよりも更にスペースが広く、大きなガラス窓の向こうにはテラスもあります。

内装はもちろん、 アーティストでもあるPhilippeさんが友人の協力を得て改装したもの。
以前のFSNの面影を残しつつ、以前よりも明るい目の店内に仕上がっています。

テラス部分の工事はこれからだそうですが、町中であるにも関わらず、ゆったりとした雰囲気のお店です。全ての工事の終了が楽しみです。

今回はライブスペースも完備。FSN 1
毎週水曜には、ライブも始める予定とか。

もちろん、ベジタリアンにとっても安心なフランスのお惣菜もあります。
ただし、お店が広くなってもカウンター内には基本的にPhilipeさん1人なので、しっかりとしたお食事はいただけません。あくまでもバーがメインです。

母語のフランス語の他、英語と日本語を自由に操るPhilippeさん。
店名のとおり、店内では国境を越えた交流も繰り広げられています。

The owner,Philippe speaks French, English and Japanese.
It's a vegetarian friendly bar.

Vegie menu:
× 100% Vegan
× 100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
○ Vegan menu
× Raw food
× 100% Vegetarian
○ Vegetarian(Inc.Daily,egg)
× Vegetable dish(Inc.fish broth)
× Vegie sweets
× Raw sweets
× Non vegie menu
× Non smorking

FSN3Data
店名:FSN Bar
TEL :   090-5064-0642
営業:火(Tue)〜日(Sun) 19:00-25:00
休日:月(Mon)
住所:京都市中京区木屋町通六角西入ル
           山町236六角テラスビル3F
            3F Rokkaku terrace Bldg, 236 Yamazaki-cho,
            Kiyamachi-dori-Rokkaku Nishiiru, Nakagyo-ku,
            Kyoto




大きな地図で見る

mkawaharada at 22:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

January 31, 2015

Little Heaven リトルヘヴン

東京から引っ越してきた隠れ家ヴィーガンレストラン

リトルヘヴン8京福電車(通称「嵐電」)「帷子ノ辻」駅から徒歩数分の三条通沿いにひっそりと佇む、アレルギーを持つ人にも優しいレストランです。

現在のところ、夜のみ、予約のみの営業となっていますが、お店のブログを拝見すると、どうやら2月からランチ(2000円)も始まるようです。

夜間のメニューは5,000円と 6,000円の2種類で、フレンチスタイルのコース料理です。
6,000円のコースは、5,000円のコースに「野菜寿司」の盛り合わせ(!)が加わるとのこと。
本当は野菜寿司もいただきたかったのですが、何せコース料理のボリュームがわからないため、とりあえず今回は野菜寿司なしの5,000円のコースをいただくことにしました。

リトルヘヴン21月のコースは、最初の自家製とろとろ雪塩豆腐と蕪、野菜のテリーヌの湯葉巻きに始まり、前菜、スープ、自家製パン、サラダ、メイン、デザート2皿で4種類、ドリンクと続きます。(掲載写真は、一部順不同。)

最初の一皿の盛りつけは和風で、新年らしさが漂います。

料理に使用されている食材は植物性のみ。肉や魚、乳製品やはちみつ、それに白砂糖も使用されていないそうですが、湯葉や麩、豆乳等がうまく活用されており、同じ食材を使っていても、調理の仕方によってこんなに変わるのかと驚かされます。器や盛りつけも凝っていて、味だけでなく目でも満足させてくださいます。

自家製パンの味も良く、勧められるままにパンのおかわりをいただきました。

リトルヘヴン7そして、丁寧に仕上げてある、野菜のテリーヌにも感激です。

メインは、湯葉のカネロニ風。パリッとした湯葉の皮の内側にはしっかり具がつまっています。

スイーツも盛り合わせになっており、私たちにとっては、このコースで十分お腹が満たされました。

食事のお供には、珍しい日本産オーガニックビールやビオワイン、オーガニックティやハーブティ等が揃っています。ボトルワインの価格も3,000円程度で、とてもお値打ちです。


リトルヘヴン3
お店はもともと東京で営業されており、縁あって京都へ移って、昨年10月に開店されたそうです。

嵐山からも京福電車で10分程度の距離で、近所には東映太秦映画村広隆寺もあります。
アレルギーの他、グルテンフリーにも対応していただけるとのことなので、食養生中の方や、この周辺に来られる観光客や役者さんたちにとっても、嬉しい存在です。

ただし、間口はそんなに広くないうえ、ちょっと玄関が奥まっていて、うっかりすると通り過ぎてしまいます。


リトルヘブン5看板を目印に、探してみてくださいね。松竹京都映画撮影所のすぐそばです。

This is a fantastic Tofu and Yuba based vegetarian French restaurant.

Set lunch menus are; Veggie burger, Pasta, Pizza and so on.

I recommend you to book a course menu rather than the Set lunch.

Organic wines there are quite reasonable (About 3000 to 5000 yen per bottle).

 
 Prefix menu only.
(Lunch:2,000yen, 3,500yen, Dinner :5,000yen & 6,000yen plus tax.)
A few minutes walk from Keifuku Katabiranotsuji Sta.(Near the Shochiku Kyoto film studio)

Their business day is irregular. So, It's better to call them a few days before you go, to make sure it
s open, and book your sheet. They will take a reservation for dinner, too.  

Vegie menu:
○ 100% Vegan
× Raw food
× Vegetable dish(Inc.fish broth)
○ Vegan sweets
× Raw sweets
× Non vegie menu
○ Gluten free(Upon your request)
× White sugar
○ Organic beer,Bio wine

Data
店名:Little Heavenリトルヘヴン6
TEL :   075-777-2500
営業:Lunch 12:00-,Prix fixe menu 13:00-
            Pre reservation required
休日:不定休 Not desided
住所:京都市右京区嵯峨野開町8−29
            8-29 Hiraki-cho,Sagano, Ukyo-ku,Kyoto
URL :  http://ikuranet.chu.jp/heaven/index.html

リトル ヘヴン ( 帷子ノ辻 / 西洋料理その他 )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ



大きな地図で見る

mkawaharada at 22:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

September 22, 2014

Chabuton Yodobashi Kyoto Ten ちゃぶ屋とんこつらあ麺 Chabuton ヨドバシ京都店

ちゃぶとん2とんこつラーメン店がプロデュースする,スピルリナ入りのヘルシーらーめん

とんこつラーメン店ですが,何故かここのメニューにはベジラーメンとベジ餃子があるのです。
HPを拝見すると,「スピルリナの野菜系らあ麺」として,レギュラーメニューとされており,表示されたアレルゲン情報も小麦と大豆のみ。

ラーメンには似つかない,緑色をしたベジらーめんですが,野菜のだしがよく効いており,緑色の麺も味わい深く,こしがあり,とてもおいしくいただきました。
赤い器との色のコントラストも鮮やかです。
そして,「スピルリナ」入りのベジ餃子も!
こちらはスピルリナ入りの野菜がたっぷり詰まった,ぽっちゃり大きめの餃子で,味は普通の餃子以上です。

このメニューは以前,系列店の「らーめん花月嵐」で,季節メニューとして提供されていたもの。
京都にはない系列店で,ネット上での評判を読むにつけ,京都でもいただけたらなあ,と思っていたものでした。
ちゃぶとん1本家のほうでは季節メニューとしての登場もなくなったばかりですが,こちらのお店に引き継がれていたのですね。

京都駅前から烏丸通りを東本願寺に向かって歩く途中の,ヨドバシカメラビル6Fの飲食店街にあり,上記メニューは営業時間中ならいつでもオーダー可能です。

ちゃぶ屋とんこつらぁ麺 CHABUTON 京都ヨドバシ店 ( / ラーメン全般 )
★★★☆☆3.0
supported by ロケタッチグルメ


Vegie menu:
× 100% Vegan
× 100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
× Vegan menu
× Raw food
× 100% Vegetarian
○ Vegetarian menu
× Vegie sweets
× Raw sweets

店名:Chabuton Yodobashi Kyoto Ten ちゃぶ屋とんこつらあ麺 CHABUTON
TEL :   075-354-8166
営業: 11:00-23:00
休日: 不定休(Not decided)
住所:京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路地町590-2
URL: http://www.chabuton.com/chabuton/shop/eachshop/kyoto.html


大きな地図で見る

mkawaharada at 11:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

June 25, 2014

Bistro La Fourchette ビストロ ラ フルシェット

素材にこだわったシンプル べジタブルフレンチラ フォルシェット3

たった8,9席ほどの,カウンターのみの小さなお店。オーナーシェフお一人で切り盛りされています。
以前は,美山野菜をふんだんに使ったオーガニックビストロでしたが,昨年以来肉も魚も使用しないオーガニック野菜だけのフレンチレストランに変えられたとのこと。

使用している調味料は,素材を最大限にひきたたせるため,塩,オリーブオイル,ワインビネガー,レモン汁のみ。調理法もいたってシンプルですが,各料理には野菜の味とうまみがしっかり感じられ、野菜が持つ本来の味のおいしさに、改めて感動させられます。

らフォルシェット2野菜のみならず手作りのパンも美味です。時間をたっぷりかけて生地を寝かせて作られたパンは,味わい深く,オリーブオイルと良く合います。

それも,おかわり自由!但し,パンをいただきすぎると後に続く料理が入らなくなるので,用心が必要です。
また,フレンチではありますが,クリームチーズのような手作り豆腐も供されていて,こちらも絶品です。

パスタランチを除いては完全予約制ですが、当日の予約も受け付けていただけます。

夜は4200円,5000円,7000円の3種類のコース(税別)のみ。
4200円の基本コースは,前菜,サラダ,焼き野菜,スープ,温野菜,パン,デザート,ドライフルーツ,コーヒー又は紅茶。その他のコースにはパスタやリゾット,ピザ等が加わります。基本のコースだけでも充分ですが,野菜だけでは物足りない方にはその他のコースをおすすめします。

ラ フォルシェット地下鉄烏丸御池駅から徒歩数分の距離ではありますが、間口がとても狭いので、気づかずに通りすぎてしまうかもしれませんね。

As far as I know,this is the tiniest (vegetarian)French restaurant in Kyoto.
It has only 9 counter sheets, and owner Sheff does everything by himself.
He provides very simple vegetarian French cuisine, with very simple ingredients, but the taste of their vegetables are great!
His home made breads are also fantastic!
And of course, vegan sweets,too.

Reservation necessary(Except a lunch of day-Pasta and bread-). There are only course menu provided for dinner.
If you were lucky, you may manage to reserve the sheet, just before you go.

ビストロ ラ フルシェット ( / フランス料理 )

★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ

Vegie menu:

○ 100% Vegan
× Raw food
○ 100% Vegetarian
× Vegetarian(Inc.Daily,egg)
○ Vegan sweets
○ Vegie sweets
× Raw sweets

店名:Bistro La Fourchette ビストロ ラ フルシェット
TEL :  075-213-3693
営業:12:-14:00, 18:00-23:00
休日:不定休(Not decided)
住所:京都市中京区押小路通両替町西入ル金吹町460住岡ビル1F
           1F Sumioka Bldg, 460Kanabuki-cho, Oshiko-ji-dori Ryogaemachi Nishiiru, Nakagyo-ku,Kyoto
URL:   http://www.la-fourchette.jp/ (In Japanese)



mkawaharada at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

January 28, 2014

Naya India Noor ナヤ・インディア・ヌール

ナンもタンドーリーもないインド料理店 (South Indian food + Japanese vegetable)

dosa昨年2月に開店したというインド料理店に,ようやく行くことが出来ました。
こちらは,北山のグラーヴダイニングの姉妹店。オーナー夫妻は他にも2軒,計4軒のインド料理店を経営されています。

ナヤ・インディアヌールのメニューには,一般的に思い浮かぶインド料理メニューのタンドーリーもナンもありません。オーナーが南インドのコルコタ(カルカッタ)出身とかで、南インド料理を中心に、日本の食材を使用した創作料理もいただけます。ナンもタンドーリーもない代わりに、すごく大きな鉄板があり、本格的なドーサが頂けます。その大きさは、お皿はもちろんのこと、テーブルからもはみ出しそうな直径50cm以上はゆうにあるしろもので、具も選べます。

ナンは無くても、ロティやパラタなど、様々なパンと、インドの高級米であるバスマティライスを使用したミントやレモン風味、その他数種類のご飯料理などもあり、どれをいただこうかと選択に迷います。(写真はミントライス)

食材には京都の野菜も使われていて,インド本国では見かけないメニューもあるのだとか。mint rice
メニューには,従来のインド料理店で馴染みのものもあるけれど,全体的に南インドの家庭料理メニューが豊富です。それに,何と言っても野菜料理の種類の多いこと!味も大満足です。

もちろんターリー(定食)もありますが、アラカルトで注文する場合は、一皿の量も多めのため、数名のグループで行くほうが、いろいろなメニューを楽しめます。

そして,オーナーがイスラム教の信徒であることから,Halalメニューもあります。豚肉以外の肉、魚料理、ベジタリアン対応メニューがあるとともに、ヴィーガンにも対応してくださいます。

店内はカジュアルな雰囲気で,一人でも入りやすそうです。

メニューは日英バイリンガルです。
(Jap-Eng Bilingual menu aveirable)
* English speaking staff available
* Halal menu available

ナヤ インディア ヌール ヌーラーニ ( / インドカレー )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ


Vegie menu:
× 100% Vegan
× 100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
○ Vegan menu: Upon your request
× Raw food
× 100% Vegetarian
○ Vegetarian(Inc.Daily,egg)
○ Vegetarian menu
○ Vegetable dish(Inc.fish broth)
○ Vegie sweets
× Raw sweets
○ Take out

P1030981
店名:Naya India Noor ナヤ インディア ヌール
TEL :  075-414-6300
営業:11:00-14:30,17:00-22:30
休日:水曜(Wed)
住所:京都市北区小山西花池町1−3
           1-3 Nishi Hanaike-cho,Koyama, Kita-ku,Kyoto
URL:    http://kyokkosu.blogspot.jp/(In Japanese only)








mkawaharada at 02:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

July 28, 2013

Spicy masala TADKA インド食堂 タルカ

TADKA1南インド料理が食べられる店

2012年開業の、日本人カップルが経営される、南インド料理を中心とした本格派インド料理食堂です。
とは言え、本当に狭くて細長い、まさに「うなぎの寝床」。小さくて、カジュアルなお店ですが、味は抜群!値段も良心的です。

手に入りにくい南インド料理の食材の都合で、時期によっては北インド料理のメニューが多いこともあります。しかしながら、南インド料理メニューは日々進化中の様子。ロティやサンバル、ラッサム、サブジ等定番の南インド料理のほか、その日の食材の入荷状況によって新たなメニューも加わります。時にはベジバナナリーフミールス(皿の代わりにバナバの葉を使用した、南インドスタイルの定食)が登場することも!今後の新しいメニューの登場も楽しみですね。


TaDKA2ランチにはベジセットメニューもありますが、夜は単品でいろいろ注文できます。

一般のインド料理店では、どちらかというとNonベジメニューのほうが多いのですが、ここでは半々くらいの割合でしょうか。
インド料理のベジタリアンメニューは、通常乳製品を使用しますが、南インド料理だと、ヴィーガンメニューも対応可能です。しかも、事前の依頼・予約を求められる店が多い中、ここでは、当日その場で対応していただけます。

ただし、人気店でもあり、席数も少なく、また、定休日以外で休みのときもあるので、行く前に席が確保できるか、開店しているか電話で確認されることをおすすめします。

店主は日本(私の好きなムガールでも!)やインドのインド料理店で腕を磨かれたそうで、今も時折本場インドに出向いてメニューを研究されています。

TADKA3

インド食堂 タルカ ( / インドカレー )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ


Vegie menu:
☓ 100% Vegan 
☓ 100% Vegetarian(Inc.Vegan menu) 
○ Vegan menu: Upon your request
☓ 100% Vegetarian 
○ Vegetarian(Inc.Daily,egg) 
○ Vegetarian menu
○ Vegetable dish(Inc.fish broth) 
○ 

Becquerel free(放射能測定済み野菜使用)


Data
店名:インド食堂タルカ Tadka
TEL :   075-212-8872
営業:12:00-15:00,18:00-22:30
休日:火(Tue)
住所:京都市中京区押小路高倉西入る左京町138バインオーククリビア1F
          1F/PineOrkClivia, 138 Sakyo-cho, Oshiko-ji Takakura Nishi-iru,Nakagyo-ku,Kyoto
URL:   https://www.facebook.com/dhabatadka


大きな地図で見る

mkawaharada at 00:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

April 12, 2012

Cafe & Dining Amber Court カフェ&ダイニング アンバーコート

Vegie Style Lunch & dinner

P1020043ホテル日航プリンセス京都内にあるフレンチをベースにした、カフェ&ダイニングレストラン。

この春の特別メニューの中に「ベジスタイルランチ・ディナー」があるのを見つけたので、さっそく行ってきました。

今回はランチを頂きました。(2000円,ディナーは3000円2012年5月現在ランチ・ディナー各500円値上がりして,ランチ2500円,ディナー3500円となっています)
2016年1月現在、HPで確認すると、ベジスタイルはディナーのみ表示されています。しかしながら予約の際事前にお願いしておくと、ベジタリアン、アレルギー、ハラル食などには常に対応していただけます。パスタランチだと、オイル系パスタは割合簡単にベジ対応になります。



ランチタイムは11時から。12時頃まではひっそりとしていましたが,12時前後になると広い店内もあっというまに人で埋まって行きます。

メニューは、サラダ,スープ,温野菜,パスタ,パン,フルーツ,ドリンクの7品。野菜は地元大原と静原の農園から直送されてくる新鮮なもの。

サラダ,温野菜ともに春野菜のオンパレードです。

P1020046こちらの写真は温野菜。
いずれも器と盛付けが素敵です。

パスタは、春野菜のペペロンチーノ。菜の花とアスパラガスの緑が鮮やかです。量もしっかりあります。

パンはフォッカチヤ,バゲット等4、5種類の中から選んで好きなだけいただけます。とてもおいしいので、調子にのって食べ過ぎると,パスタが入りきらなくなるかも?!

スープも春野菜を使用!スープストックについては確認していませんが,アレルギーにも対応していただけるとのことです。前もって予約を入れる際に頼んでおくほうが確実ですね。

フルーツの盛り合わせは、食べやすい大きさにスライスされています。他のコースではスイーツバイキングがセットのうえ、フルーツやアイスクリーム,ミニケーキの他,ドリンクもお代わり自由となっており、ちょっとそちらに惹かれますが、せっかくヘルシーメニューをいただいているのですから、がまんがまん。

P1020050特別に凝った一品はありませんでしたが、春のいぶきを感じされるコースです。

「春の特別メニュー」ということなので、ベジスタイルメニューも一時的なものかもしれませんが、今後「夏のベジスタイル」「秋のベジスタイル」「冬のベジスタイル」と続くことを願います。

ホテル日航プリンセス京都は地下鉄烏丸線の四条駅と五条駅のちょうど中間あたりにある高辻通りを烏丸通りから少し東に行った北側にあります。

Vegie menu:
× 100% Vegan
× 100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
○ Vegan menu: Upon your request(Require reservation)
× 100% Vegetarian
○ Vegetarian(Inc.Daily,egg)
○ Vegetarian menu:Upon your request(Require reservation)
○ Halal menu : Upon your request(Require reservation) 

Data
店名:Cafe & Dining Amber Court カフェ&ダイニング アンバーコート
TEL : 075-342-2156
営業:7-11:00、11:00〜14:30、17:00〜21:00
休日:なし
住所:600-8096 京都市下京区烏丸高辻東入ル
   Karasuma-Takatsuji Higasi-iru(North side of on Takatsuji St, East of Karasuma St)
           Shimogyo-ku, Kyoto 600-8096
URL:   http://princess-kyoto.co.jp/restaurant/ambercourt/dinner (In Japanese)

カフェ&ダイニング Amber Court ( 四条(京都市営) / フランス料理 )
★★★☆☆3.0
supported by ロケタッチグルメ



mkawaharada at 22:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

November 02, 2011

Osteria Bosom オステリア ブズン

ゆったり、しっかり イタリアン

P1010436_2京都造形芸大前にある、天井が高くて空間に余裕を感じさせるレストラン。
日中は大きな窓から陽光が差し込むうえ,内装はナチュラルな木の色で統一されていて、休日にゆったりと料理を楽しむのにもってこいの雰囲気です。

ご夫婦二人で切り盛りされていますが,殆ど毎年イタリアに足を運ばれ,常に現地の味を研究するという熱心さで、味にもボリュームにも定評があります。

食材として京都市内の農園から届く新鮮な野菜をふんだんに使用されており、メニューにはベジタリアン対応の表示はないものの、野菜のみのメニューもあり、こちらの要望にもにこやかに応えていただけます。→(2014年現在)ベジタリアンである旨を伝えると、ベジタリアン用のメニューリストを見せていただけます。
ただし、混み合っていることもあるのと、食材の調達具合もあるので、アレルギーをお持ちの方やビーガンの方は予約を入れる際に,食べられないもの、食べられるものをはっきり伝えておくほうが確実です。

P1010444いつも夜に利用することが多いのですが、今回は友人の誘いもあって初めて休日の昼間に訪れました。

ホリデーランチは、前菜+メイン(パスタ・ピザ・リゾットから選べる)+パン+ハーブティ=1,500円。
この情報だけ見ると,なんということもないのですが、前菜もメインも大きな皿にしっかり盛付けられており、十分おなかの要求を満たしてくれます。

夜にもコースメニューはありますが,アラカルトも充実していて、二人で前菜1つか2つとメイン2つをたのみ、取り分けていただけば十分です。どのメニューもおいしいのですが、私が特に気に入っているのはリゾットです。→(2014年現在)夜のコースメニューの料金がボリュームはそのままで、2,500円に下がっています!コースメニューのほうがお得です。前菜もメインもたくさんの種類の中から選択でき、更にメインについてはパスタの他、料理ごとに、パスタ(手打ち/ロング/ショート)、リゾット、ニョッキ等好みの素材を選ぶことも可能です!)

店内はそんなに狭くないのですが、ゆったりめのレイアウトで、席数としてはそれほど多くありません。
夜は二部制になっており、満席の場合もあるので予め予約しておくことをお勧めします。

P1010442English and Italian speaking staff / Vegetarian menu / Menu in English, and in Italian are available.

オステリア ブズン ( 茶山(京都) / イタリアン )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ


Vegie menu:
× 100% Vegan
× 100% Vegetarian
○ Vegan menu: Upon your request
× Raw food
○ Vegetarian(Inc.Daily,egg)
○ Vegetarian menu
× Vegie sweets
× Raw sweets

店名:Ostelia Bosom オステリア ブズン
TEL :   075-706-8922
営業:12:00-14:00,17:00-22:00
休日:火曜(Tue)・水曜(Wed)
住所:京都市左京区北白川山田町4−1
    4-1,Yamada-cho,Kitashirakawa Sakyo-ku,Kyoto ‎
URL:   bosom-kyoto.com

大きな地図で見る

mkawaharada at 23:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

October 24, 2011

Chukadokoro Yang 中華処 楊

京都にもあった台湾素食の店 Taiwan Sushi(=Taiwan vegetarian cuisine)

P1010419京都にも素食(スーシー)を扱うお店がありました!

四条堀川の交差点近くで30年以上続く、気取らない雰囲気のフツーの中華料理屋さん風なのですが,台湾出身ながら日本在住歴の長いご夫妻と息子さんによる料理はどれも日本人に馴染みやすく、一品のボリュームもしっかりしているうえにお値段もお手ごろで、地元では根強い人気のお店です。

しかしながら「中華風カツ丼」(780円)で有名なこのお店に「精進料理」(4,000円)のメニューがあることはあまり知られていません。


京都中国料理厨師会の会長もされているご主人は長年にわたり児童養護施設や老人施設などで中国料理をふるまってこられたという一面も。


こちらの精進料理は2名以上のグループで頂けます。(食材の手配の関係で前日までの予約が必要です。)
今回は3人でおじゃましました。

P1010428冷菜6品盛に始まり,揚げ物盛、五目野菜の巣ごもり料理など次から次へと料理が運ばれてきます。巣ごもり料理の「巣」はジャガイモでできているとのこと。あんかけ野菜のあんがじんわりと「巣」にしみこんで、残すとことなく全ておいしく頂けます。

おこげのあんかけや中華バーガー等が出た後,更に巨大な器に入った薬膳スープが!
しっかり6人前はあろうかと思えるくらいの量です。

そして,最後にデザートとしてフルーツも。


こちらのお料理は,「高い」「格式ばった」「腹八分目」といった今までの精進料理のイメージを全て覆してくれます。

同じ中華の精進料理でも普茶料理とはまた少し趣が異なるように感じられました。予約は必要ですが,普段着で出かけていっても許される気楽な雰囲気の中で頂けますよ。

Require resavation at least one day ahead.

Vegie menu:P1010430
× 100% Vegan
× 100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
× Vegan menu: Upon your request
 (Require reservation)
× 100% Vegetarian
○ Vegetarian menu:Upon your request
 (Require reservation)
○ Vegetable dish

店名:Chukadokoro Yang 中華処 楊
TEL : 075−211−1333
営業:11:00-22:00
休日:水曜(Wed)
住所:京都市下京区四条通り醒ケ井東入柏屋町14
           14Kashiwaya-cho, Shijo-dori Samegai- Higashiiru, Shimogyo-ku,Kyoto      
URL: http://g.pia.co.jp/shop/10992
http://www.kyoto-chuka.com/ChineseSearchEngine/pc/RestaurantView.jsp?id=22

中華処 楊 ( 大宮(京都) / 中華料理その他 )
★★★★4.0


powered by livedoor グルメ

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

July 31, 2011

Papa Jon's Honten パパジョンズ本店

アメリカの香り、ニューヨークの味

IMG_9806以前千本北大路にあったアメリカンカフェ「Knuckles(ナックルズ)」の創始者でもあるアメリカ人オーナーの経営するケーキ店兼カフェ。同志社大学の北側,相国寺西門へ続く道に面しています。開店は1990年とのことですから,スターバックスやタリーズなどアメリカンカフェの先駆けとも言えるのではないでしょうか。

「ニューヨークチーズケーキ専門店」と銘打っているだけあって,さまざまなバリエーションの濃厚なチーズケーキが揃うほか,アメリカンスイーツもあります。

一見ケーキ屋さんのように見受けられますが,メニューにはサンドイッチやキッシュ,ベーグル,ピザなど食事メニューも充実しているうえ,ランチタイム以外にも軽食が頂けるという便利な店です。

ベジタリアンメニューは決して多くはないのですが,ベジタリアンサンドイッチやピタサンド、乳製品が大丈夫な方にはピザマルゲリータ等が揃っています。又,コーヒーや紅茶の他,ハーブティ、フレーバーティなどもあります。

写真は,ピタパンとキノコ,豆のサラダのセット。
南側に面した玄関からは明るい日差しが差し込み,相国寺の森から爽やかな風が流れ,のんびりと午後のひとときを過ごすには最高です。

故郷の味を求めてやってくる在京アメリカ人たちの憩いの場でもあります。


Vegie menu:
× 100% Vegan
× 100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
× 100% Vegetarian
○ Vegetarian(Inc.Daily,egg)
○ Vegetarian menu:Upon your request

Data:
店名:Papa Jon's Honten パパジョンズ本店
TEL : 075-415-2655
営業: 10:00-21:00
休日: 不定
住所:京都市上京区烏丸上立売東入る相国寺門前町642−4
   642-4Syoukokuji Monzen-cho, Karasuma-Kamidachiuri Higashi-iru,Kamigyo-ku,Kyoto
URL: http://www.papajons.net/(Only in Japanese)

パパジョンズ 本店 ( 今出川 / ケーキ )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



mkawaharada at 13:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

July 09, 2011

Speak Easy

古き良きアメリカを彷彿

IMG_97761987年の開店以来京都在住の英語圏の方々から絶大な支持を得続けているアメリカンスタイルのダイナー。叡山電車修学院駅の丁度裏側に位置しています。

メニューはハンバーガーやサンドイッチの他,朝食のセットが充実しています。最近では漬け物をピクルスの代わりに使用した「京都バーガー」がマスコミにしばしば登場し、知名度も上昇中。

ベジタリアン用の朝食セットは見当たりませんが,ベジタブルサンド,ベーグル,ピザ,メキシカンメニューなど時間に関わりなくいつでも注文できる単品メニューもあるので安心です。

ベジタリアンへのお勧めは「グルテンバーガー」。
先日閉店した烏丸店にあったメニューらしく,ホームページには掲載されていません。案外あっさりした味付けです。ポテトチップスも添えられていて,ちょうど良いくらいのサイズでしょうか。パテを三段重ねにしたスペシャルバーガー(Lサイズ)は,残念ながらベジタリアンには対応していません。

修学院離宮詩仙堂からほど遠くない場所ですので,見学後の休憩にもうってつけですね。

English menu provided

Vegie menu:
 ×100% Vegan
 ×100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
 ×Vegan menu: Upon your request(Require reservation)
 ×100% Vegetarian
 ○Vegetarian(Inc.Daily,egg)
 ○Vegetarian menu:Upon your request

店名:Speak Easy スピークイージー
TEL : 075-781-2110
営業:9:00〜26:00
休日:木曜(Thu)
住所:京都市左京区山端川原町7-7
   7-7 Yamabana-cho,Sakyo-ku, Kyoto
URL:http://www.speakeasy.gr.jp/(Jpn/Eng)

SPEAK EASY 修学院店 ( 修学院 / カフェ )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ


大きな地図で見る

mkawaharada at 01:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

January 30, 2011

MAHARAJA マハラジャ

IMG_8714祇園の中のインド
India in Gion district!

一昔前に比べると、昨今は京都市内にもインド人の調理する本格的なインド料理のレストランが急激に増えていますが,祇園界隈ではまだそれほど多くは見かけません。

ここは祇園にある唯一(?)のインド料理店。前身のタージマハールの時代から数えるとかれこれ十数年になります。京都市内に2店舗ある「アジャンタ」というインド料理店と姉妹店です。タージマハールのときには手相占いをしてくれるインド人オーナーがいることでも有名でしたが,今は落ち着いた雰囲気のレストランとなっています。

ホームページを拝見すると,料理はボンベイーデリースタイル,料理人たちはヒマラヤ出身とのことで,北インド料理に分類されます。

このお店の特徴は,まずメニューの種類が比較的豊富なこと,珍しいインディアンスナックがあること,そして大きなサイズのナン、でしょうか。アルコール類にはインドビールやワインの他,インドラムも揃っています。

IMG_8720の写真は「シェフ チャット」。ひよこ豆と野菜の甘酸っぱい和え物で,肉や魚は入っていません。

こちらは「アル ティッカ」。スパイスがよく効いたコロッケのようなマッシュポテトフライで、日本人にも食べやすいメニューです。

カレーは他の店でもよくあるように、5段階の辛さ調整が可能です。

カレーはどれもこくがあります。 一皿あたりの単価は1100円から1200円しますが,一人で頂くと,他のメニューが頂けないので,やはり2、3人で取り分けていただくほうがおすすめです。ナンも皿からはみ出すくらい大きなサイズです。

IMG_8731お腹がよほどすいていれば,コースメニューもお勧めですが,単品で注文しても一人あたり3000円くらいに収まります。

テイクアウトも可能です。
四条花見小路西北のビルの地下1Fにあり,あまり目立ちませんが,入り口にある看板が目印です。八坂神社からは四条通りを西に歩いて数分の距離です。

菜食者用に特に標記はありませんが,野菜だけのメニューもありますので,お店の方に伺うと教えていただけます。英語のメニューも完備されているので,観光で来られる海外からの方にとっても便利なお店です。

English menu provided

Vegie Menu:
 × 100% Vegan
 × 100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
 ? Vegan menu: Upon your request
 ○ Vegetarian
 ○ Vegetarian(Inc.Daily,egg)

店名:MAHARAJA マハラジャ
TEL : 075-551-6162
営業:11:00-14:30, 17:00-22:00
休日:不定(Not decided)
住所:京都市東山区祇園町2北側267 祇園了郭ビルB1
   B1F, HaraRyokaku Bldg, 267 Kitagawa, 2 Gionmachi, Higashiyama-ku,Kyoto
URL: http://maharaja.sorawin.com/(Jpn)
           http://maharaja.sorawin.com/index_english.html(Eng)

マハラジャ ( 祇園四条 / インド料理 )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ



mkawaharada at 12:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

January 12, 2011

SEKAIYA

夜中まで楽しめるBIO WINEと小皿イタリアン料理

steamed-veg-pesto昨年「コトチカ四条」や「ラクエ」が開店し,更に賑わいを増した四条烏丸界隈。周辺にも飲食店が急増し,夜中まで飲食できるお店も少しずつ多くなっています。

ここSEKAIYAでは,何と真夜中の12時まで食事メニューのオーダーが可能です。

置いてあるグラスワインからボトルワインの全てがBIO(有機)というのも魅力です。常時赤・ロゼ・白各数種類あり、手軽に味わうことが出来ます。

メニューは四季折々の食材を取り入れるため,季節ごとに一部入れ替わります。

この秋の味覚は「銀杏の蒸し焼き」「いろんな野菜のココット蒸し」のほか,タイミングによっては松茸を使った料理もあります。

IMG_0079パスタやリゾット、ニョッキなど定番メニューもありますが,ここのお店の特徴は、ドライトマトやフルーツトマト,ローストアーモンド,オリーブ,ケッパーベリー,ピクルスをはじめ様々な前菜料理が揃っていることです。それぞれ小皿に盛られていて、料金も手頃であるからか,カウンター前の席にかけて一人で食事している女性も見かけます。

又,しいたけや万願寺唐辛子,ズキーニなどの各種炭火焼きが単品で用意されています。

生ハムや鶏肉,魚や卵を使用した料理もあり、特別に菜食を意識しているわけではありませんが,比較的菜食者にも優しいメニュー構成です。オーダー時に何が食べられないかを伝えるとある程度対応していただけます。

席につくと自動的に突き出し(300円)が出されますので、菜食者の方は着席時に食べられないものがある旨を伝えましょう。

IMG_0076お店は典型的な京都の町家を改装したうなぎの寝床のように細長い形で,間口はとても狭いのですが奥行きがあり,1Fと2Fを合わせると40名程度は入れます。1Fはカウンター中心,2Fはテーブル席です。和食を中心とした創作料理を出す「まんざら」チェーンの、カジュアルイタリアン店舗でもあります。

Vegie menu:
    ×100% Vegan
 ×100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
   △Vegan menu(Not Pasta)
   ×100% Vegetarian
   ○Vegetarian(Inc.Daily,egg)
   ○Vegetarian menu
   ○Vegetable dish(Inc.fish sauce)

Data
店名:Vin Naturel Cuisine Sekaiya
TEL :075-257-3447
営業:11:30-14:00, 17:00-25:00
休日:無休(No holiday)
住所:京都市中京区錦小路 室町東入る占出山町301-1
        301-1, Yradeyama-cho, Nishikikoji-Muromachi Higashiiru,
        Nakagyo-ku,Kyoto
URL: http://www.manzara.co.jp/sekaiya/index.html
        日本語のみ(Only in Japanese)

VIN NATUREL CUISINE SEKAIYA ( 二条城前 / イタリアン )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ




大きな地図で見る

mkawaharada at 00:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

December 08, 2010

Mughalムガール

上品な空間

pakora本格的なインドレストランとしては,京都では古い部類に入るお店。最近発行された「ルイ・ヴィトンシティガイド京都・奈良」にインド料理の部門で唯一取り上げられていました。

料理には、アーユルヴェーダで用いられる生薬を主体としたスパイスがふんだんに使用されています。

平日のターリランチ(840円,1050円:菜食のカレーも選べます)が人気なのですが,夜はコースメニュー(4000円,5800円)の他、単品メニューもマトン,ラム,チキン,シーフード,そして菜食と分かれており,それぞれとても充実しています。

bhindiカレー一皿の単価は少し高めですが,単品の場合,一皿のボリュームが結構あるので,数種類のメニューを注文して2、3人で取り分けていただて丁度良いくらいの量があり,価格もお手ごろです。

ナンのサイズは,大きくもなく,小さすぎることもなく,といったところでしょうか。

今回は菜食メニューから計4品を注文しました。
ベジタブルパコラは野菜の天ぷらのような物。衣がカリッとしてサクサクとした歯触りです。

ビンディマサラはオクラをカレースパイスで炊いたような一品。京都市内のインド料理店ではあまりみかけないメニューです。定番のメニューはもちろん,めずらしいメニューも揃っていて,インド料理好きの海外からの客にも好評です。

baiganタンドリーで焼いた茄子をスパイスとともにクリーミーに仕上げたベイガンバルタもお勧めです。

インドから取り寄せているという特別なお米「バスマティライス」で調理した,クミン風味の「ジラピラフ」もあっさりしていておいしく頂きました。

店内には,最近のインド料理店で定番のボリウッド映画のスクリーンもなく,静かで、落ち着いた雰囲気です。内装はシンプルですが,ふわっとした布やカーテンで飾られた、とても上品な空間です。

テイクアウトも可能とのことです。姉妹店のトランクルームはカフェ・ギャラリーですが,こちらでも一部のメニューがいただけます
(日英バイリンガルメニューあり:Jan/Eng Bilingual menu available)

追記:
朗報です
2016年秋頃から野菜メニューに加えて「ヴィーガンメニュー」が加わりました!使用する油も植物性で
さっぱりしています。They now provide several vegan menus!! No animal oil in it!


Vegie menu:
×100% Vegan
×100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
○Vegan menu: Upon your request(Require reservation)
×100% Vegetarian
○Vegetarian menu
○Vegetarian menu(Inc.Daily,egg)
○Halal menu: Upon your request(Require reservation) 

Data
店名 Mughal ムガール
TEL   075-241-3777
営業 12:00-15:00,17:00-23:00
休日 火曜(Tue)
住所 京都市中京区木屋町御池上るアイル竹島ビル2F
2F Airu Takeshima Bldg, Kiyamachi-Oike Agaru,
         Nakagyo-ku,Kyoto 
URL   http://home.att.ne.jp/sun/tranqroom/mgl_frame.html
        (Jpn)
         http://home.att.ne.jp/sun/tranqroom/mgl_frame_eng.html(Eng)
 

ムガール ( / インド料理 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



mkawaharada at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

November 01, 2010

The Gael Irish Pub ザ・ゲール アイリッシュパブ

マイケルの晩ご飯

IMG_9532最近、京都のアイリッシュパブではベジタリアン対応のメニューを出すお店が増えていますが,ゲールもそのようなお店の一つです。

本来はアイリッシュパブなので,フィシュ&チップスや肉を使用した料理が主流なのですが,実はオーナーのマイケル・ジャクソン(本名です!)さんが体調の関係で始めた食養生のため,菜食メニューも増えたのでした。

菜食メニューはアイルランド料理とはあまり関係がないものが殆どで,そのうち唯一のアイルランド料理はマッシュドポテトでしょうか。きのこのグレービーソースがかかっています。

お勧めはミニタコスセット(2つまたは3つ)。ソースもチリソースとアボガドディップの2種類から選べます。フライドポテトもしっかり添えられていて,ギネスビール1パイントとともに注文すると結構おなかを満たしてくれます。

パスタもペンネアラビアータバジルと松の実のパスタ等,菜食者に優しいメニューがあります。(菜食メニューの頭には「V」の字が記載されています。)

IMG_9517軽食としては、ソーダブレッドが添えられたラタトーユも最適です。

他にもピタパンサンドや野菜スティック,チップス(フライドポテト)など、いずれもボリュームたっぷりの割に,良心的な価格です。

19世紀の伝統的なアイリッシュパブを模した店内からはカウンター越しに南座や鴨川が見えます。祇園町に隣接していることもあって,店の周辺では舞妓さんや芸妓さんとすれ違うことも。

パブなので,タバコの煙は避けて通れませんが,開店直後の人の少ない時間が穴場でしょうか。カウンターの前に座って、薄暗い店の中からネオンに輝く夜の京都を眺めるのも良いですよ。

夜がふけるに従って外国人の比率が高まるお店です。無線LANによる無料のインターネットや,週末にはアイリッシュ音楽のライブもあります。(無線LANのパスワードは,お店の方に尋ねると教えていただけます。)

日本語・英語メニューあり。(English menu provided)

Data
店名:The Gael Irish Pub ザ・ゲール アイリッシュパブ
TEL :075-525-0680
営業:17:00-25:00
休日:無休
住所:京都市東山区大和大路通四条上ル廿一軒町236 鴨東ビル2F
2F Ooto Bldg,236Nijuikkenncho,Yamato-oji dori
         Shijo Agaru, Higashiyama-ku,Kyoto
URL: http://www.irishpubkyoto.com/ (Jan)
        http://www.irishpubkyoto.com/ (Eng)

The GAEL Irish Pub ( 祇園四条 / バー )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ



mkawaharada at 23:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

October 15, 2010

RakuZen 韓日茶苑 楽Zen

ボリュームたっぷり 韓国薬膳料理

10 grain rice学問の神様,北野天満宮と道を挟んで向かい側にある小さな茶苑。
席は全部で20席くらいでしょうか。

店内にはカジュアルなテーブル席と、韓国の伝統的な民家を思わせるような内装の座敷スペースとがあります。

料理は,NHKで放映された「チャングムの誓い」で主人公チャングムが創作した「青竹ご飯」をアレンジした「青竹十穀ご飯」や,山菜ビビンバ,松の実粥をはじめとした各種の粥,「コンクッス」と呼ばれる大豆スープの冷麺などがいただけます。伝統的な薬食同源の考えに基づいて用意されたメニューに,日本で一般的にイメージする韓国料理の定番の焼き肉は入っていません。肉はキンパ(のり巻き)や,韓国そうめんに,魚系もアワビ粥のアワビと、ピリ辛冷麺に鱈が入っていますが,それ以外のメニューはほぼベジタリアン仕様です。もちろん,化学調味料は使われていません。

飲み物は10種類ほどある韓国伝統茶やジュース、薬用酒の他,ビール,コーヒー,紅茶,アイスクリームなどもあり,喫茶店としての利用も可能です。


gobo今回2人でいただいたのは,「石釜十穀ご飯」(1000円)と「山菜ビビンバ」(850円)。どちらもメニューの写真で見るよりもずっとボリュームがあります。ご飯のメニューにはいずれも、もやしのスープ付き。加えて「石釜十穀ご飯」には白菜,人参,大根などの水キムチも付きます。

「石釜十穀ご飯」は、白米,餅米,玄米,銀杏,黒豆,稗,黒米,栗,松の実,麦,高麗人参,胡桃を石釜で炊き合わせた一品で,塩のみで味付けされているとのこと。しっかり茶碗二膳分はあるでしょうか。ちょっと量が多すぎるかなと思ったのですが,取り皿に取り分け,ごま油と唐辛子,ネギの入った薬味をかけていただくと、どんどん食欲がわき,石釜のへりについたおこげもお茶を石釜に注いでお茶漬けのようにしてきれいにいただいたので、結局残すことなく全て平らげてしまいました。

突出しとして出されたごぼうのナムルも、きんぴらごぼうとはまた味加減が違い,とてもあっさりしています。

「山菜ビビンバ」は半熟卵と、ナムル仕立ての野菜がたっぷり。コチジャンをお好みで混ぜていただきます。こちらも美味で,食が進みます。


食事メニューはどれも疲労回復と体力増強に良いとのこと。身体を癒してくれる食事は至福のひとときをもたらしてくれました。

bi bim bapドリンクメニューの項には「フレッシュ高麗人参ジュース」も!
フレッシュジュースとはいえ,ミルクとフルーツとともに撹拌したミックスジュースで,ほんのり高麗人参の香りもしますが,意外と飲みやすく、疲れている時の疲労回復に最適です。

特にランチタイムの設定はないので,お昼時を逃してしまった時などの食事にも便利です。
毎月25日の天神さんの縁日の際には、混雑が予想されます。
 
This small Korean cafe stands across the street from Kitano-tenmangu Shrine (the one renowned for its monthly open-air market, about which many tourists read in their guidebooks).

"Rak-zen," as the cafe is called, accommodates about twenty. Seating arrangements are divided equally between traditional Korean floor-seating and western-style tables.

The cuisine is not simply Korean; it is based on a special kind of Korean cuisine known for its medicinal and health benefits. On the menu you'll find rice cooked inside of a "cup" made out of a section of blue bamboo, which imparts to the rice a distinctive color and aroma and is considered beneficial to the health(900yen). (Incidentally, tens of thousands of people in Japan became acquainted with this style of cooking rice through a popular Korean TV drama broadcast nationwide.) On the menu also are a vegetarian bi-bim-bap(850yen), several kinds of porridges, and a soy-bean soup.The menu offers explanations of the medicinal properties of the food and, though there are some dishes that include meat, you will not find here what many may expect to find at a Korean restaurant: barbecued meat (or "yaki-niku," as the Japanese would call it). On the whole, the menu is vegetarian friendly and organic (no chemical additives, etc.).

pickled saladAs for beverages, the menu lists some ten different kinds of Korean herbal teas and juices, along with some alcoholic beverages supposed to offer health benefits. Of course, you'll find coffee here, and also ice-cream; you might drop in simply for tea or coffee and refreshment, if you haven't the time or hunger for a proper lunch or dinner.

We ordered the ten-grain, "stone-pot" rice set (the stone rice-pot came piping hot and sizzling:1000yen), and also the vegetarian bi-bim-bap. The servings were generous, larger than we expected. A soup made from bean-sprouts comes standard with every order. Side dishes for the ten-grain rice set included kim-chee (100% vegetarian, which is to say made without fish sauce), and also tofu. The stone-pot "ten-grained" rice itself includes white rice, sticky rice, brown rice, black rice, ginkgo nuts, chestnuts, pine nuts, Korean-grown ginseng, millet, barley, as well as other ingredients. Salt is the only seasoning used in preparing it. But accompanying the rice is chili-oil with scallions, which complements the dish very well.

The bi-bim-bap includes a poached egg, Korean-style marinated vegetables atop rice; on the side is a spicy condiment made of miso (called "kochi-jang" in Korean).

The appetizer was a simple dish made from burdock root seasoned with sesame. The underlying concept of the cuisine is to improve stamina and to refresh the tired and weary.

The cafe does not close between the lunch and dinner hours, so you can drop in anytime the cafe is open (from 10 AM to 8 PM). Prices are very reasonable.

Data
店名 :RakuZen 韓日茶苑 楽Zen
TEL     :  075-465-7530
営業 :10:00-20:00
休日 :火曜(Tue)、但し火曜が祝日,もしくは25日の場合は営業し,翌日が休日となる
住所 :京都市上京区今小路御前西入ル紙屋川町838−6
        オーエムビル1
F
           1F OM Bldg. 838-6 Kamiyagawa-cho,
           Imako-ji Onmae Nishi-iru,
Kamigyo-ku,Kyoto

URL     : http://www.1174.jp/rakuzen_web/index.html

韓日茶苑 楽zen ( 北野白梅町 / 韓国料理 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



mkawaharada at 23:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

October 02, 2010

Falafel Garden ファラフェル ガーデン

本場イスラエルの味

IMG_0074「ファラフェル」とは、茹でたひよこ豆をつぶしてペースト状にしたものにスパイスを混ぜて団子状にし,素揚げしたもの。中近東の国々で古くから食べられてきました。日本ではまだまだ馴染みが薄い食べ物ですが,欧米のベジタリアンの間では定番メニューの一つです。

ファラフェルは一般的には「タヒ二」と呼ぶ胡麻ペーストや野菜とともにピタパンに挟んで「ピタサンド」としていただきます。そのまま野菜とご飯とともにいただくことも可能です。

ピタサンドのうち,ファラフェル,フムス(ひよこ豆のペースト)、ババガヌッシュ(ナスのペースト)などは肉・魚・卵・乳製品・砂糖不使用です。チキンを使ったカバブやシュニッツエルなどのメニューもあります。

ピタパンサンドのMサイズやLサイズは結構ボリュームがありますが,色々なメニューを一度にたくさん味わいたい方にはプレートセット(1800円)がお勧めです。

食材にもこだわり,野菜は主に店主自身が育てたものを使用し,オーガニックコーヒー,イスラエル産のオーガニックビールなどもあります。又,2Fには子供連れの方用にキッズルームも!

オーガニックドーナッツや中近東の代表的なお菓子「バクラヴァ」なども揃い,カフェ使いも可能です。

叡電出町柳駅,もしくは京阪電出町柳駅7番出口を出て東に約2分歩いた右手,南側にあります。

Falafel is still not very widely known in Japan, notwithstanding the popularity of this Mediterranean dish in other parts of the world. The Falafel Garden offers falafel served in the familiar way, in a sandwich made from half of a round of pita bread, with tahini, lettuce, tomatoes, etc.

You may also order falafel alone as a side dish. The menu here includes hummus and baba-ganoush, both as side dishes and in sandwiches made, again, from pita bread. The menu is chiefly vegetarian, but any non-vegetarians amongst your party can order a shish-kabob or, quite surprisingly, a kind of German schnitzel.

The cafe favors organically grown vegetables and serves organic coffee, an organic beer from Israel, and, for dessert (again, somewhat surprisingly) a doughnut made from organic flours and organic sugar.

Children are welcome here, so feel free to bring the whole family. The Falafel Garden is a few minutes away, on foot, from Keihan Demachiyanagi Station and Eizan Station (slightly northeast of where Imadegawa Street crosses the Kamo river and intersects Kawabata Street).

(日英バイリンガルメニューあり。Jan/Eng bilingual menu provided)

Vegie menu:
☓ 100% Vegan
☓ 100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
○ Vegan menu
☓ Law food menu
○ Vegetarian menu
○ Non vegie menu

Data
店名: Falafel Garden ファラフェル ガーデン
TEL :075-712-1856
営業:11:00-20:30
休日:無休
住所:2014年4月28日より叡電出町柳駅北側に移転しました!
   左京区田中上柳町15-2
          They moved to the north side of Eiden DemachiyanagiSta from April 28th,2014!
          New addreddess is :
     15-2,Kamiyanagi-cho,Tanaka, Sakyo-ku,Kyoto

         京都市左京区田中下柳町3-16
         3-16 Shimoyanagi-cho, Tanaka, Sakyo-ku, Kyoto

URL   http://www.falafelgarden.com/index2.html(JAP)
        http://www.falafelgarden.com/english/index.html(Eng)

Falafel garden ( 出町柳 / カフェ )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ



mkawaharada at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

September 01, 2010

Leone レオーネ

バール・カフェスタイルのイタリアン

marinated-nasu-leonne烏丸高辻を西に向かって歩き,室町通りを超え新町通りに出るまでの北側に位置するレストランですが,玄関の間口が狭く,うっかり通り過ぎていまいがちです。

外から玄関を眺めると,パブかスペインのバールのようにも見えますが,ドアの向うにはヨーロッパの街角にでもありそうな、カジュアル、かつ、落ち着いた雰囲気の空間が広がっています。

メニューは肉,魚介類,野菜類と、とても豊富です。ひと皿ずつのボリュームもしっかりしています。

ベジタリアンに対する要望にも応えていただけます。
茄子のマリネは,初めていただきましたが,オリーブオイルとバルサミコ,ハーブとの相性が良いこと!新鮮な驚きでした。

lemon-rissotto-leonne珍しいメニューとしては,レモンのリゾット。あっさりしていて,爽やかな味わいです。

ほかにも羊肉やうさぎ肉、ホロホロ鳥の肉などを使った料理もあるのですが,私たちはベジタリアン(卵と乳製品はいただきます)のため,ここでは、野菜を使った料理のみご紹介します。

アラビアータはペンネとロングパスタのどちらか好きな麺を選ぶことが出来ます。

ここでの私たちの定番メニューはにんにくと唐辛子,オリーブオイルで仕上げたシンプルなパスタ。三種類の材料と、パスタが丁度良いバランスで絡まっています。トマトソースに次いで,「基本の基本」みたいなメニューですが,それだけにお店による違いがはっきりします。

デザートのティラミスも、お勧めです。

Vegie menu:
× 100% Vegan
× 100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
× Vegan menu: Upon your request(Require reservation)
× Raw food
× 100% Vegetarian
○ Vegetarian(Inc.Daily,egg)
○ Vegetarian menu
○ Vegetable dish(Inc.fish broth)
× Vegie sweets
× Raw sweets
○ Non vegie menu

Data
店名 Trattoria Leone トラットリア レオーネ
TEL   075-351-3898
営業 木曜(Thu)-火曜(Tue)12:00-14:00,18:00-22:30
休日 水曜(Wed),第3火曜(3rdTue)
住所 京都市下京区高辻室町西入繁昌町295-1京都1号館ビル1F
        1F Kyoto ichigo-kan Bldg, 295-1 Hanjo-cho, Takatsuji-
        Muromachi Nishiiru, Shimogyo-ku, Kyoto

TRATTORIA LEONE ( 烏丸 / イタリアン )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ



mkawaharada at 22:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

July 18, 2010

Orto オルト

菜園コース


baked-nasu-overhead新町通りと室町通りの間にある衣棚通り。三条通りから南は,とても細くなっていますが,地元の町内では「了頓図子」と呼ばれているその道を南へ向かって歩くと,六角通りに出るまでの丁度中間あたりの西側にきれいな白壁の町家が目に入ります。
玄関には「リストランテ・オルト」の表示。無農薬野菜を使ったイタリアンレストランです。「オルト」はイタリア語で「菜園」を意味します。

料理は,昼夜いずれもパスタとメインをいくつかの中から選択するコースメニューが中心。いずれも野菜がたっぷり使われています。

こちらのレストランでの特別メニューは,素材として野菜のみを使った「菜園コース」。昼夜いずれも同料金(4500円)でいただけますが,前日までの予約が必要です。(3日前までの予約で,ビーガンにも対応)

crepe-asp-overhead菜園コースは,前菜,サラダ,メイン2品,パスタの全5品が一品ずつゆっくり供されます。

野菜のみとは言え,野菜を焼いたり炒めたりしただけの単純な料理ではなく,どの皿も十分手をかけて丁寧に調理された料理ばかりです。

料理は,それぞれ味も盛付けもとても上品で,イタリアンというよりはフレンチに近いものに仕上がっています。

それもそのはず,シェフは岩倉のエヴァンタイユで,京野菜フレンチを学んでおられたのでした。

料理にはパン,デザート,コーヒーまたは紅茶がついてきます。
パンも3種類ほどあり,オリーブオイルと良くあいます。

デザートはスウィーツかチーズを選べます。それぞれ盛り合わせになっていて,甘党でない方も楽しめ,お値打ちです。

marinated-veg人気のお店の上,席に限りがあるため,18:00からと19:30からの2回に分けて予約を受け付けておられます。

席が取れるかどうかはタイミングによりますが,確実性を狙うなら,平日の夜でしょうか。

日本語・イタリア語メニューが用意されています。
Memu in Janese and , Italian prvided.

There is a prefixed vegetable course menu for vegetarian(4,500yen) , which require a resevation in one day ahead( for vegetarian, in three days ahead for vegan).

Vegie menu:
☓ 100% Vegan
☓ 100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
○ Vegan menu: Upon your request(Require reservation, in 3days ahead)
☓ 100% Vegetarian
○ Vegetarian menu (Inc.Daily,egg)
○ Vegetarian menu:Upon your request(Require reservation in one day ahead)
○ Vegetable dish(Inc.fish broth)
○ Non vegie menu

Data
店名:Ristrante Orto リストランテ オルト
TEL : 075-212-1166
営業:12:00-14:00, 18:00-21:00
休日:火曜(Tue), 他不定休
住所:京都市中京区衣棚三条下ル 三条町337−2
337-2, Sanjo-cho, Koromonotana-Sanjo Sagaru,
        Nakagyo-ku, Kyoto 
URL: http://www.ristorante-orto.jp/index.htm
        (日本語のみ Only in Japanese)

リストランテ オルト ( 烏丸御池 / イタリアン )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



大きな地図で見る

mkawaharada at 12:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

May 10, 2010

Eventail エヴァンタイユ

身体に優しいフランス料理

avacadoエヴァンタイユは京都市北、市中の喧騒とは全く無縁の、緑豊かな住宅街にあります。店内には音楽も流れておらず、いつもよりゆっくりっとした時間が流れているように感じられます。


通常のコースメニューは、A-Cの昼夜各3種類(昼3500-7000円,夜5000-10000円)。魚か肉が選べます。(昼は税サ込みですが、夜は別)その他アラカルトメニューも豊富ですが、特記すべきは上記メニュー以外に用意されている「野菜のコース」(6500円)。生クリーム・バター・動物性脂肪を一切使っていない菜食メニューで、ブイヨンも野菜のものを使用しているとのこと。前日までの事前予約が必ず必要です。

コースはアミューズ、前菜、スープ、メイン2皿、リゾット、パン、コーヒーまたは紅茶、デザートと続きます。食材には季節の野菜がたっぷり使われており、その日の食材の入荷状況によってメニューも変わります。今回は四月におじゃましたので、タラの芽などの山菜のほか、タケノコが主な食材として使われていました。

veg-1st-plate全ての料理に使われているソースやドレッシングは、とても丁寧に作られていて、更に食材の良さを引き立てています。

一皿の量はそれほど大きくはありませんが、皿数が多く、一皿ずつゆっくり味わいながらいただくので、デザートをいただく頃には充分にお腹も満たされます。パンのおかわりも可能。食後のデザートは、ワゴンサービス形式で、何種類もある中から好きなだけ選ぶことができます。

シェフは、糖尿病など食事制限をしている人にも対応できるメニューを勉強中ということで、こちらの要望にも快く対応してくださいました。

potato-bamboo-shoots店内は14、5席で、パーティスペースもあるそうですが、野菜のコース以外でも予約するほうが確実なようです。

Prefixed menu only.There is vegetable course for vegetarian(6,500yen) which require a resevation in one day ahead.

Vegie menu:
☓ 100% Vegan
☓ 100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
○ Vegan menu: Upon your request(Require reservation in one day ahead)
☓ 100% Vegetarian
☓ Vegetarian(Inc.Daily,egg)
○ Vegetarian menu:Upon your request(Require reservation in one day afead)

Data
店名:Eventail エヴァンタイユ
TEL : 075-712-0750
営業:11:30-14:00,17:30-20:30
休日:月曜Mon、第1・3火曜Tue(祝祭日にあたる場合は営業)
住所:京都市左京区岩倉西五反田町1−2
1-2 Nishigotanda-cho,Iwakura,Sakyo-ku,Kyoto
URL:  http://www.eventail.jp/
        (Only in Japanese)

エヴァンタイユ ( 木野 / 創作料理 )
★★★★★5.0
powered by livedoor グルメ



大きな地図で見る

mkawaharada at 00:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

April 09, 2010

F.S.N Bar Frontieres Sans Nations

ワイン、チーズ、そしてフレンチロック

cheese-plateフランス・ブルガンディ地方出身のフランス人、フィリップさんが2010年3月に開いたばかりのベジタリアン・バー。

ブルガンディ周辺産のワインや、故郷から取り寄せるチーズをメインに、フランスのハ−ブ風味が効いたサラダや野菜スープ、ベジタリアンパテ、オムレツ、パンなど、フィリップさん手作りの野菜を中心とした、シンプルながら味わい深い料理がいただけます。魚や肉料理は用意されていません。

あまり詳しいメニューはありませんが、その日入荷している材料と予算、そしてお腹の好き具合に応じて1000円、2000円、3000円くらいのおまかせ料理となります。ワインもボトル1本2500円からと、とてもお手頃。テーブルチャージも不要です。

来日以来外食の度に不自由な思いをしてきたベジタリアンのフィリップさんが、それなら自分でベジタリアンも安心して外食できる店を開くしかないと思ったことがそもそもの始まりとか。料理もふるさとの味をもとにした、彼の創作料理です。チーズと卵を使用しないビーガン向けにもその旨を伝えればある程度可能です。

とはいえ、基本はバーであり、また一人で対応していることもあり、以前紹介した「よらむ」同様、注文してから料理が出てくるまでに時間がかかることもあります。食事を楽しみたいときは開店直後のすいている時間帯に行くこと、もしくはこちら側の時間に余裕のあるとき、できれば2人くらいの小グループで行くことをお勧めします。(あくまでもお酒がメインです。)

kabocha-soup10人も入ればいっぱいになる6畳ほどのとても小さな空間は、「隠れ家」という言葉がぴったりです。内装もフィリップさん自身が手がけたもの。心地よいフレンチロックが流れる中、自分で描いた墨絵や愛用のギターなども飾られていて、さながらフィリップさんのギャラリーです。

窓からは高瀬川が見下ろせ、桜の頃には蕾が膨らみ、花開いていく様子を観察できます。

場所は阪急電車の木屋町北口を出て、西木屋町通りを北へ2、300mほど歩いたところで、以前に紹介した「Cafe La siestaの向かい側です。

→2013年2月に新しい場所に引っ越されました。阪急木屋町南口を出て、西木屋町通りを南へ10m。老舗喫茶店「フランソワ」の北側です。→2015年2月に再度移転されました。場所はこちら


フィリップさんはフランス語の他、日本語と英語も堪能ですので、3カ国語での会話が楽しめますよ。

"Frontiers Without Nations" is a new vegetarian bar opened by Phillipe, whose hometown is in Burgundy, France. Phillipe stocks wines and cheeses from his native region.

As of this writing, the bar doesn't feature a menu proper. Phillipe cooks by the day, according to what fresh vegetables are on hand, and he tries as often as he can to draw on locally grown produce. But always available is a salad dressed with a French herb vinagrette, vegetarian pattees with bread, vegetable soups of one kind or another (we had pumpkin soup), omelets made in the style favored in Burgundy, savory pastries, and so on.

rape-flowers-grilled-peppersThe cuisine is simple and entirely vegetarian (though not vegan). Enter the bar, take a seat, and chat with Phillipe about how much you'd like to eat, what your budget is––say, 1,000 yen, 2,000 yen, 3,000 yen––and then relax and enjoy the food as it comes.

Phillipe does all the cooking and serving; the bar is small and intimate. Bottles of wine start from 2,500 yen, and you may also order by the glass. Additionally, Phillipe keeps a fairly well stocked shelf of liquors and liqueurs, and draft beer is available, too. No cover charges apply.

The windows give out on the Takasegawa canal that runs along Kiyamachi Street, and affords a fine view of the cherry blossoms when they are in season. Phillipe has long been a vegetarian, and, having found it somewhat difficult to dine out in Kyoto, he simply decided to open his own place. Nearly everything he cooks derives from the cuisine familiar to him from his Burgundy upbringing.

The bar, tucked away on West Kiyamachi, seats only some 10 or 12 people, and it is best, if you mean to dine there, to turn up, with a small party, shortly after opening time, around 6:30 or 7:00.

The decor is charming: sumie prints done by Phillipe himself, photographs from his home region, and the like. And listen up, too. The music includes good, fresh, innovative French rock & roll, among other things.

IMG_9043"Frontiers Without Nations" is located 200 or 250 meters north of Hankyu-Kawaramachi Station on West Kiyamachi (right across the lane from an old, familiar hangout, the "A-Bar," and also Cafe La Siesta, about which I have written elsewhere in this web-log).
It's moved to 10 meters south of Hankyu Kawaramachi Station on the South exit of West Kiyamachi since Feb 2013!
Moved again to Rokkaku -Kawaramachi! Re-orpened in Feb,2015!
Dateiles are
here

Data
店名:F.S.A Bar Frontieres Sans Nations
電話:090−5064−0642
営業:18:0019:00〜25:00
休日:月曜日(Mon)
住所:京都市中京区高瀬川筋四条上る紙屋町674−8
河村ビル2F
2F kawamura Buildg, 674-8 Kamiyacho, 
  Takasegawasuji Shijo agaru, Nakagyo-ku,Kyoto

京都市下京区西木屋町通四条下ル真町90−8
90-8 Shin-cho, Nishi-Kiyamachi-dori Shijo Sagaru, Shimogyo-ku, Kyoto


Bar Frontieres Sans Nations ( 祇園四条 / フランス料理 )

★★★★4.0
powered by livedoor グルメ

続きを読む

mkawaharada at 23:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

April 05, 2010

Belle vue ベルビュー

Chinese super vegetarian menu
健康素食(スーシー)

noodels-2ときおり無性に中華料理を食べたくなることがあります。

いくつかのベジタリアン料理店では餃子やラーメンはいただけるのですが、私が知る限りでは残年ながら、現在のところ京都市内には普茶料理を出す黄檗宗系のお寺以外の場で、本格的な中華料理(素食)をいただけるお店はないようです。

そこで、今回はちょっとお隣の大阪まで足をのばすことにしました。

以前から噂に聞いていた観世音という素食専門店はすでに数年前に閉店になった様子。残念!
現在は大阪にも素食専門のお店はない様子で、今回はメニューに「素食」のあるお店を探しました。

ベルビューは、新大阪駅前のニューオオサカホテルの最上階にあるチャイニーズレストランです。肉や魚を使った料理の他に、薬膳料理や、中国語で「素食(スーシー)」と呼ばれるベジタリアンメニューがあります。

コースメニューはカロリー別に3465円から11550円まで4種類あり、前日までに予約が必要ですが、一品料理のメニューも豊富で、こちらは予約の必要がありません。

一品料理はM(4〜5人前)・S(2〜3人前)・SS(1人前)の3サイズに分かれていますが、1人前の量は案外と控えめです。

konyakku-peanutsメニューには北京ダックからフカヒレスープ、豚肉の甘酢あんかけ、うなぎ、あわび、ハト肉と普通のメニューと何ら変わりませんが、食材は全て野菜・海藻・豆類などが使用されています。

今回注文したのは、干豆腐の和えもの、豚肉の甘酢あんかけ、おきイカの辛子炒め、豚肉の糸切り入り汁そば、焼き飯です。

汁ソバと焼き飯以外は3人でSサイズを注文しましたがメニューによっては2人で取り分けてちょうど良いくらいのものも。干豆腐の和え物は麺を食べているような食感。イカはこんにゃくで、豚肉は大豆ミートで出来ていると言われなければわからないほどよく出来ています。どれも見た目も美しく、またとてもおいしくいただきました。

特に食材へのこだわりはないようですが、前もって予約を入れておく際に伝えておけば、砂糖や調味料などの使用についても対応していただけるようです。

レストランはホテルの最上階にあり、ガラス張りの店内からは新大阪駅や御堂筋などの夜景が見渡せ、映画「ロスト イン トランスレーション」の1シーンを思い起こさせます。

単品メニューには英訳が添えられています。

sweet-sour-pork2Vegetarians in Kyoto often wish to have Chinese cuisine, but about the only thing on offer here is Chinese Buddhist Shojin-Ryori, which can be quite expensive.

However, nearby Osaka has several Chinese vegetarian restaurants, and I tried one of them: "Bellevue," which sits atop the New Osaka Hotel, opposite JR Shin-Osaka Station.

 Bellevue offers meat and fish dishes, and also traditional Chinese medicinal cuisine. But in addition you'll find both vegetarian course menus, and vegetarian dishes a la carte.

 For the course menu, you must make a reservation one day ahead of time, but if you wish to order a la carte, no reservations are needed.

There are four vegetarian course menus, each one arranged to match a particular range of calories, and also price (from 3,465 yen up to 11,550 yen, including taxes and all service charges). A la carte dishes come in three sizes, ranging from medium down to small and "SS" small (which is not enough for one person, but rather more in the way of a sampler).

Don't be surprised when you see "duck" and "eel" and other such animal names on the vegetarian menu; the food is strictly vegetarian, but is shaped and textured to simulate various meat dishes. I ordered mixed bean curd, sweet and spicy friend "pork" (i.e., pseudo "pork" make from vegetarian ingredients), sauteed pseudo "cuttle-fish" in chili sauce, sauteed shredded "pork" (you begin to get the idea), and fried rice.

I went with two other people, so we ordered mostly "S" size dishes, but for some of the dishes the "S" size might best satisfy two rather than three diners. The bean curd had the shape and texture of noodles. The pseudo "cuttle-fish" was made from "konnyaku" (a root vegetable common in Japan). Our "pork" was made from soy. Each dish was as beautiful as it was delicious. Much attention is paid here to presentation, so all your senses will be pleased.

interiorOrganic foods are not a special concern of theirs, but if you phone ahead they will arrange for dishes made organically and without white sugar. The restaurant is walled in plate glass, and as it stands a top the hotel, you'll enjoy a fine view of that part of Osaka. (I was reminded of a striking scene in the move "Lost in Translation.")

Only the a la carte menu is bilingual (Japanese/English).

Data
店名:チャイニーズレストラン&トップラウンジ ベルビュー
          Chinese restaurant Belle Vue
TEL:06-6885-5118
営業:11:00-15:00,17:00-22:00
休日:無休
住所:大阪市淀川区西中島5丁目14−10
           ニューオオサカホテル13F
          13F New Osaka Hotel, 5-14-10,
           Nishinakajima,Yodogawa-ku,Osaka
URL: http://www.newosakahotel.com/bellevue

チャイニーズレストラン ベルビュー ニューオーサカホテル ( 新大阪 / 中華料理一般 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



mkawaharada at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote