8:Sakyo-ku左京区

November 30, 2016

Omen Ginkaku-ji Honten おめん 銀閣寺本店

P1090307国産小麦100%・化学調味料・食品添加物不使用、ヴィーガンにも優しいうどん料理店

Vegan friendly healthy Udon-noodle restaurant

銀閣寺から門前の道をまっすぐに歩き哲学の道を越え、鹿ヶ谷通りを左に曲がった銀閣寺バスプール横にある、京都では珍しいつけ麺スタイルのうどん店。

京都にはうどん屋さんがたくさんあります。
しかしこちらのお店は、「つけ麺」スタイル。たくさんあるうどん屋さんの中にあって、珍しいお店です。
うどん単品の他、小皿が数品ついたセットメニューや和食セットに小さいサイズのうどん「おめん」がついたもの、鯖寿司やデザート等もあるなど、ゆっくり食事が楽しめるメニュー構成です。

夜には、日本酒とともに一品料理が楽しめるカウンター席もあります。P1090293

自家製うどん「おめん」(1,150円)は、麺とだし、4種類ほどの野菜がそれぞれ別々に出てきます。これが基本メニューです。
具は、二人以上で行くと人数分がどんと盛られます。

あとはそれぞれのお腹の好き具合に応じて、麺を大盛りにする、天ぷらを追加する、鯖寿司を追加する、季節の野菜料理を追加するなどが可能で、追加具合に応じて金額も変わります。

店舗には特に詳しく表記はされていませんが、食材や調味料等はできる限り自然に近い、身体にやさしいものが使用されており、化学調味料や添加物は不使用。店内には厳選された調味料野菜等の販売も行われています。

P1090295メニューのどこにもベジタリアン・ヴィーガンに対応とも記載されていません。
しかし、さすが外国人観光客の多い店!
ベジタリアンであること、食べられないものがあることを伝えると、事前予約も入れていないにも関わらず、即座に「ヴィーガン対応の出汁に変更しますね」と対応してくださいました。

ほかにも特別なアレルギーなどについて伝えると、可能な限り対応してくださいます。

支店は、先斗町と高台寺の他ニューヨークにもあります。
HPにある高台寺店のメニューには「ベジタリアンコース(2,950円)の表記が!ただし、店内では英語メニュー表でのみこのメニューの紹介がされているとのこと。

どの店でも快くベジタリアン・ヴィーガンに対応してくださいます。

Vegie menu:P1090313
× 100% Vegan
× 100% Vegetarian
○ Vegan menu: Upon your request
○ Vegetarian menu:Upon your request
× Raw food
× Vegetarian(Inc.Daily,egg)
○ Vegetable dish(Inc.fish broth)
○ Non vegie menu
× Vegan sweets
× Vegie sweets
× Raw sweets
× Gluten free(Upon your request)
× White sugar free
○ MSG free
× Organic beer,Bio wine

Data
店名:Omen Ginkaku-ji Hontenおめん銀閣寺本店
TEL :  075-771-8994
営業:11:00-20:30(Last order)
休日:不定休 Not fixed
住所:京都市左京区浄土寺石橋町74
            74 Ishibashi-cho, Jodoji, Sakyo-ku, Kyoto
URL:   http://www.omen.co.jp/  (In Japanese)
 

mkawaharada at 23:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

January 17, 2016

Natumam cafe ナチュマム カフェ

natumum1庭を眺めながらいただくランチ

叡電元田中駅で下車し、東大路通りを南に向いて1、2分歩き、田中里の前交差点で、御蔭通りを西に入ってすぐ南側のビルの1階、Atelier K&M というネイルサロン併設のカフェ。2015年9月にオープンしました。

看板の手前の細い通路を通って店内に入ったとたん、明るい日差しが飛び込んできました。
店の南側が庭に面して全面窓になっており、天気の良い日には燦々と光が差し込みます。

メニューは日替わりの「nutumumプレート」(1,000円スープ付き)をはじめ、「
ハンバーグプレート」「ドリアプレート」「ココナッツカレープレート」「お子様ランチ」(いずれもノンベジ、スープなし、850円〜930円)の他、ヘルシープレート(ほぼベジ、日によっては魚系が少々入っていることも、790円スープなし)等があり、それぞれ自家製パンか雑穀米が選択できます。どれも無農薬/低農薬の野菜が使われており、野菜の色がとてもカラフル!
少しずつたくさんの種類の野菜がいただけます。

基本のプレートを選択し、好みに応じてメニューを豪華にすることもできます。nutumum2
スープなしのプレートにはスープをプラス200円で、オーガニックドリンク(450円〜700円)は本来の価格から150円引きで、プチデザートはプラス200円で、追加可能です。

ただし、ヴィーガンには対応しておらず、ベジタリアンの度合いによっても対応しきれないこともありそうですので、事前の確認をお勧めします。

その他午後にはサンドイッチプレート(600円ドリンク付き)も。モーニングとしてパンプレート(550円ドリンク付き)もあります。

時間のあるときに寄せていただき、ゆったりとくつろぐのに最適です。

"Healthy plate"is almost vegetarian, but from time to time it contain a little amount of fish.

Bread plate and sundwich plate include drink,but for lunch plate menu, it's not including. For lunch, if you order coffee or other drink, they will give you 150yen discount.

nutumum3Vegie menu:
× 100% Vegan
× 100% Vegetarian
× Vegan menu: Upon your request
× Raw food
○ Vegetarian(Inc.Daily,egg)
○ Vegetarian menu:Upon your request
○ Vegetable dish(Inc.fish broth/small amount of fish)
○ Non vegie menu
× Vegan sweets
× Vegie sweets
× Raw sweets
× Gluten free(Upon your request)
× White sugar free
× Organic beer,Bio wine





店名:Natumam cafe ナチュマムカフェ
TEL : 075-703-4888
営業: 月(Mon) - 金( Fri )10:00-20:00
            土(Sat) 10:00-18:00
            Breakfirst 10-11:00, Lunch 11-15:00, Coffee time 15-
休日: 日(Sun ) 祝日(N/H)
住所: 京都市左京区田中里ノ前町4
   4 Satonomae-cho, Tanaka, Sakyo-ku,Kyoto
URL:    http://natumam.com  (In Japanese)
 


mkawaharada at 12:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

June 30, 2015

Natural food village ナチュラル フード ヴィレッジ

ヒッピー文化の雰囲気漂うカフェ&バー

ヴィレッジ2北大路白川にある、2001年開店のベジタリアンレストラン。ミュージシャンのオーナーが経営する店内では、ときどきライブイベントも開かれています。

アジア、アフリカ、ラテンアメリカを旅しているような、そんな気分にさせてくれるインテリア。メニューもやはりアジア/ラテンアメリカ系です。メニューは、玄米定食や野菜カレー、餃子、唐揚げ、春巻きに始まり、パッタイ(タイの焼うどん)、ベトナムのフォー、インドネシアの焼き飯、メキシコのトルティーヤなど、数十種類にのぼります。
それが全てベジタリアン もしくはヴィーガン対応なのです。(一部のメニューには卵/乳製品を使用とのこと)。

ドリンク類も殆どオーガニックです。

以前はランチをパドマカフェさんが担当されていましたが、パドマカフェさんが百万遍で独立され、今は昼夜同じ方が担当されています。

いつもならアラカルトを注文するところですが、夜メニューにもお手頃価格の玄米定食(1280円)があったので、今回はそちらを注文しました。足りなかったら餃子でも追加しよう、などと考えていたのですが、これだけで十分満足!これだとひとりで来てもいろいろな味が楽しめます。

横に大きく広がる窓側の席からは、白川通りの並木道が見渡せます。特に昼間は、薄暗い店内とのコントラストで、まるで絵はがきか額縁に入れた写真のように見えます。

ヴィレッジ1お店は白川通りに面したマンションの2Fテナント部分にあるのですが、看板の案内に従ってビルに入っていくと、「あれれ?」ビルの裏側に出てしまいます。でもご安心を。入り口は建物の裏側にあるのです。

店内まで至る部分もちょっと洞窟のようなイメージがあり、隠れ家に向かう気分にさせてくれます。

豊富なメニューに加えて月曜以外、ほぼ毎日の営業で予約不要、かつ、夜11時がラストオーダーという、ベジタリアンにとっては、とても頼りになるお店です。

ナチュラルフード ヴィレッジ ( 茶山(京都) / 自然食 )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ

Vegie menu:
× 100% Vegan
○ 100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
× Raw food
○ Vegetarian(Inc.Daily,egg)
× Vegetable dish(Inc.fish broth)
× Non vegie menu
○ Vegan sweets
○ Vegie sweets
× Raw sweets
× Gluten free(Upon your request)
○ White sugar free
○ Organic beer,Bio wine

Data
店名:Natural food Village ナチュラルフード ヴィレッジ
TEL :   075-712-3372
営業:火曜(Tue)〜金曜(Fri)11:00-15:00
           火曜(Tue)〜日曜(Sun)18:00-24:00
休日: 月曜(Mon)
住所:  京都市左京区一乗寺築田町95
            第一メゾン白川2F
             2F Daiichi Meson Shirakawa,
             95 Tsukuda-cho, Ichijo-ji,
             Sakyo-ku, Kyoto
URL:   http://village-padma.jugem.jp
 



mkawaharada at 23:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

March 31, 2015

Frank Nappa 路地裏の駅「フランク・菜ッパ」

とっても小さな軒下店風八百屋&食料品店フランク菜っ葉1

 ロック好きで、自らも有機農業を行って生計を建てているという店主のお店は、なんと
ドアも鍵もない、一坪あるかどうかの軒下仮設店舗風。

お店は、20世紀を代表するミュージシャンである、フランク・ザッパがライブをしたという伝説のある京大西部講堂の真裏に位置します。

軒下に並んでいる野菜たちには、何やら聞いたことのあるようなロックミュージシャン風の名前が。。。いずれも店主とその友人たちの畑で収穫された、新鮮な無農薬や有機野菜たちです。

狭い店ながらも、味噌やジャム、ヘンプシードやまこも粉、オーガニックコーヒー豆、オリーブオイルや卵もあったり、環境問題に関する本などなど、自然食品店風でもあります。

ここはまた、オーガニックカフェや食堂の情報発信源でもあるようです。狭いカウンター脇の柱には、各店のショップカードやイベント情報のチラシが色々揃っています。

お店の開フランク菜っ葉2店は、基本的に火・水・木(と、たまに金曜日)の10時半頃から6時頃まで。ただし、イベントや店主の都合で変わる様子。
お店が閉店している日には、オーガニックコーヒーのカフェや、ドーナッツ屋さんが代わりに営業します。

東一条通りから鞠小路通りを上がってすぐの西側(左側)、向かいには菜食庵「パドマ」と、知る人ぞ知るアート系町家(古家?)居酒屋「村や」があります。

平日の休みの日、鴨川への散歩のついでにふらっと立寄りたいお店です。

The organic vegetable and natural food shop which stands in front of  the vegetarian restaurant "Saishokuan Padma”

Though the shop is very tiny,  they also sales Hemp seeds, organic coffee beens, organic olive oil etc...

The owner speaks English, and loves Frank Zappa. His mother and sister used to own a legendary bar and restaurant, named"Zappa" at near Shijo Kawaramachi, where David bowie also visited.

フランク菜っ葉3Data
店名:Frank Nappa フランク 菜ッパ
TEL :   090-1911-5050
営業:火曜(Tue),水曜(Wed),木曜(Thu)
            Open  About 10:30-18:00
休日:金曜(Fri)-月曜(Mon)
             
住所:京都市左京区吉田牛ノ宮町25
             25 Ushinomiya-cho,
            Yoshida, Sakyo-ku,Kyoto  
URL :  http://www.facebook.com/franknappa.kyoto










大きな地図で見る

mkawaharada at 01:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

January 13, 2015

Saisyokuan Padma -Zen food- 菜食庵 パドマ

カジュアルで気楽なベジタリアンレストラン
Casual vegetarian restaurant in Hyakumanben

padoma1左京区百万遍・京大周辺には、京大にくる海外からの研究者や学生たちの影響か、京都市内きってのベジタリアンレストラン・ベジタリアン対応のレストラン、自然農や有機野菜を扱うお店などが集っている地域です。

パドマもその中のひとつ。以前は京都造形芸大の近くでランチのみ営業されていたのですが、数年前京大西部講堂裏に引っ越してこられました。

店内は典型的なうなぎの寝床型の京町家を改造した、木の暖かみが伝わってくるインテリア。カウンターとテーブル席の気軽な雰囲気。主に自然農・無農薬の野菜を使った精進ごはん(魚だし不使用)がいただけます。

夜のメニューは、定食(「平和的ごはんプレート」1600円1種類のみ。ランチなら1300円)のほか、アラカルトも充実していて、どれを注文しようか迷います。

全部のメニューに挑戦するためには、何回か通わないといけませんね。

padoma2各ポーションは、おおよそ二人くらいで取り分けていただくのにちょうど良いサイズ。2、3人で行けば色々いただけます。

一人なら、おかずのメニューは選べませんが、数種類のおかずを味わえる定食がおすすめです。

今回は夜に寄せていただきましたが、ランチ時には、上記定食のほかマクロビプレート(1200円)、松花堂弁当(1800円)やベジ麺等もあります。お昼のセットメニューはいずれも飲み物は含まれておらず、別途注文となります。松花堂弁当にのみ、ミニデザートが付いています。

持ち帰り用に弁当(1,000円)もあります。

残念ながら、夜に開いているのは金曜・土曜と、たまに水曜の週3日のみ。行く前に、開いているかどうか電話で確認しておくほうが安全です。


Vegie menu:
△ 100% Vegan
◯ 100% Vegetarian (Inc.Vegan menu)
×   Raw food
◯ 100% Vegetarian
×   Vegetarian (Inc.Daily,egg)
◯  Vegie sweets
×   Raw sweets
◯  Organic drink
×   Non vegie menu
◯  Take out (Box lunch)
◯ White suger free

Data
店名:Saisyokuan Padma Zen food 菜食庵パドマ
TEL : 075-708-7707
営業:11:30-14:30(金Fri-水Wed),
   18:00-21:30(水Wed,金Fri, 土Sat...現在は事前予約のみ。
Pre reservation required)
休日:木曜(Thu)
住所:京都市左京区吉田牛ノ宮町25-12
   25-12,Ushinomiya-cho,Yoshida,Sakyo-ku,Kyoto
URL:  padmazenfood.com(Only in Japanese)

菜食庵 パドマ ( 出町柳 / エスニック一般 )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ

 
大きな地図で見る


mkawaharada at 00:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

March 01, 2013

Cocokara Azito cafe+Shere ココカラ アジトカフェ プラス シェア

It's not vegetarian friendly cafe any more.残念ながら「担担麺×夢azito」に衣替えとなり、現在のところベジメニューはありません。豆乳ベースのラーメン店なので、頼めばベジ対応可能かも?!

くつろぎのArt Garally and Cafe

アジト長細い,京都の典型的な町家の敷地に立つカフェ。
奥は暗い目の照明ですが,入り口そばは少し明るく,道路側に面した席は,休日にのんびりするのにもっていこいです。

「こころとからだにやさしい」をコンセプトに,良い食材を使用した健康的なメニューが提供されています。日曜日のホリデーランチは,平日よりメニューが少なく3種類の中から選びました。

スープランチを頂きましたが,特にパンがおいしい!!もちろん,具だくさんのスープもおいしいです。
量は腹八分目でしょうか。

料理にはチキンや鰹節を使用されているものもありますが,メニュー次第ではお願いすればベジタリアンにしていただくことも可能です。

店内には絵や書,陶器等様々な芸術作品が飾られています。
作品が飾られている棚は,1ヶ月単位で借りることが出来るので,自分の作品を広く紹介したい人たちにぴったりです。

カフェメニューとは別に,昨年から夜のバーも始めておられます。京阪「神宮丸太町(旧:丸太町)駅を出て東にすぐのところにあるので,岡崎公園や文化芸術会館などでのイベント帰りに利用するのに便利ですね。
壁に飾られていた書家さんの作品の数々には,人々を勇気づける言葉でいっぱいでした。

アヂト2烏丸御池にあるココカラcafe+dishの姉妹店です。
烏丸店同様ヴィーガンスイーツもあります。

ココカラ azito cafe+shere ( 三条京阪 / カフェ )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ



Vegie menu:
× 100% Vegan
× 100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
○ Vegan menu: Upon your request
× 100% Vegetarian
○ Vegetarian
○   Vegan sweets

○   Vegetable dish(Inc.fish broth)


店名:Cocokara azit cafe+shere  ココカラ アヂトcafe+shere
TEL : 075-762-0838
営業:11:00-22:00, Bar time 22:00-03:00
休日:不定休
住所:京都市左京区東丸太町町11-4 1F

           1st floor, 11-4 Higashi-marutamachi-cho, Sakyo-ku, Kyoto

URL:   http://cocokara-azito.com/


大きな地図で見る

mkawaharada at 00:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

May 30, 2012

Vege Cafe& Dining TOSCA ベジカフェ&ダイニング トスカ

本格派ヴィーガンレストラン

IMG_0081名前こそカフェですが、レストラン並の本格的なコースメニューも備えているヴィーガン、マクロビオティック料理店。京都大学農学部正門の東隣にあります。

福島県の大自然の中、マクロビオティック(穀物菜食)で育った兄弟たちが、昨年の震災後、京都へ避難してこられて始めた、アレルギーを持つ人にとっても、優しいお店です。

ランチは4種類。ベジタリアンのお店では定番のカレー、ベジバーガー、スープランチ(いずれも1000円)の他、本日の日替わり(1200円)、お昼のコースメニュー(3500円)が揃っています。

私個人としては、少し高いですがやはり日替わりをチョイス。写真のワンプレートの他にご飯(玄米もしくは五分づきを選択)、味噌汁がつきます。丁寧に調理された数種類のメニューを一度にいただけるのが嬉しいです。

この日はランチのラストオーダーぎりぎり(LO:2:30)に寄せていただきましたが、平日にも関わらず店内は子ども連れのお母さんたちで結構賑わっていました。

P1020109夜はコースメニューもありますが、前菜、サラダ、メイン、パスタ、ライス、デザートがそれぞれ手の込んだ料理が単品で数種類ずつ用意されおり、単品でもよし、コース仕立てにするもよし、その日のお腹のすき具合に合わせてオーダーできます。

素材はオーガニック野菜を中心に昔ながらの伝統的な製法で作られた調味料等を使用しておられ、店内でも一部購入することができます。

日曜日には、ときおりコンサートや環境に関する講演会等のイベントも行われています。

晴れた日曜日の午後なら、ランチの後に吉田山で森林浴するのも気持ちが良いですね。銀閣寺も歩いて15分ほどの距離です。

Bilingual menu available.
The staffs can speak English!

ベジカフェ&ダイニング トスカ ( 元田中 / 西洋料理その他 )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ


Vegie menu:

○100% Vegan
○100% Vegetarian
☓Vegetarian(Inc.Daily,egg)
☓Vegetable dish(Inc.fish broth)


店名:Vege Cafe& Dining  TOSCA

   ベジカフェ&ダイニング トスカ
TEL : 075-721-7779
営業:11:30-22:00
休日:月曜・火曜(Sun,Mon)
住所:京都市左京区北白川追分町67−7

   67-7, Oiwake-cho, Kitashirakawa, Sakyo-ku, Kyoto

         (Stands on north side of Imadegawa St, East of Kyoto Univ NOGAKUBU gate)

URL: http://tosca-kyoto.com/


大きな地図で見る

mkawaharada at 00:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

November 02, 2011

Osteria Bosom オステリア ブズン

ゆったり、しっかり イタリアン

P1010436_2京都造形芸大前にある、天井が高くて空間に余裕を感じさせるレストラン。
日中は大きな窓から陽光が差し込むうえ,内装はナチュラルな木の色で統一されていて、休日にゆったりと料理を楽しむのにもってこいの雰囲気です。

ご夫婦二人で切り盛りされていますが,殆ど毎年イタリアに足を運ばれ,常に現地の味を研究するという熱心さで、味にもボリュームにも定評があります。

食材として京都市内の農園から届く新鮮な野菜をふんだんに使用されており、メニューにはベジタリアン対応の表示はないものの、野菜のみのメニューもあり、こちらの要望にもにこやかに応えていただけます。→(2014年現在)ベジタリアンである旨を伝えると、ベジタリアン用のメニューリストを見せていただけます。
ただし、混み合っていることもあるのと、食材の調達具合もあるので、アレルギーをお持ちの方やビーガンの方は予約を入れる際に,食べられないもの、食べられるものをはっきり伝えておくほうが確実です。

P1010444いつも夜に利用することが多いのですが、今回は友人の誘いもあって初めて休日の昼間に訪れました。

ホリデーランチは、前菜+メイン(パスタ・ピザ・リゾットから選べる)+パン+ハーブティ=1,500円。
この情報だけ見ると,なんということもないのですが、前菜もメインも大きな皿にしっかり盛付けられており、十分おなかの要求を満たしてくれます。

夜にもコースメニューはありますが,アラカルトも充実していて、二人で前菜1つか2つとメイン2つをたのみ、取り分けていただけば十分です。どのメニューもおいしいのですが、私が特に気に入っているのはリゾットです。→(2014年現在)夜のコースメニューの料金がボリュームはそのままで、2,500円に下がっています!コースメニューのほうがお得です。前菜もメインもたくさんの種類の中から選択でき、更にメインについてはパスタの他、料理ごとに、パスタ(手打ち/ロング/ショート)、リゾット、ニョッキ等好みの素材を選ぶことも可能です!)

店内はそんなに狭くないのですが、ゆったりめのレイアウトで、席数としてはそれほど多くありません。
夜は二部制になっており、満席の場合もあるので予め予約しておくことをお勧めします。

P1010442English and Italian speaking staff / Vegetarian menu / Menu in English, and in Italian are available.

オステリア ブズン ( 茶山(京都) / イタリアン )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ


Vegie menu:
× 100% Vegan
× 100% Vegetarian
○ Vegan menu: Upon your request
× Raw food
○ Vegetarian(Inc.Daily,egg)
○ Vegetarian menu
× Vegie sweets
× Raw sweets

店名:Ostelia Bosom オステリア ブズン
TEL :   075-706-8922
営業:12:00-14:00,17:00-22:00
休日:火曜(Tue)・水曜(Wed)
住所:京都市左京区北白川山田町4−1
    4-1,Yamada-cho,Kitashirakawa Sakyo-ku,Kyoto ‎
URL:   bosom-kyoto.com

大きな地図で見る

mkawaharada at 23:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

July 09, 2011

Speak Easy

古き良きアメリカを彷彿

IMG_97761987年の開店以来京都在住の英語圏の方々から絶大な支持を得続けているアメリカンスタイルのダイナー。叡山電車修学院駅の丁度裏側に位置しています。

メニューはハンバーガーやサンドイッチの他,朝食のセットが充実しています。最近では漬け物をピクルスの代わりに使用した「京都バーガー」がマスコミにしばしば登場し、知名度も上昇中。

ベジタリアン用の朝食セットは見当たりませんが,ベジタブルサンド,ベーグル,ピザ,メキシカンメニューなど時間に関わりなくいつでも注文できる単品メニューもあるので安心です。

ベジタリアンへのお勧めは「グルテンバーガー」。
先日閉店した烏丸店にあったメニューらしく,ホームページには掲載されていません。案外あっさりした味付けです。ポテトチップスも添えられていて,ちょうど良いくらいのサイズでしょうか。パテを三段重ねにしたスペシャルバーガー(Lサイズ)は,残念ながらベジタリアンには対応していません。

修学院離宮詩仙堂からほど遠くない場所ですので,見学後の休憩にもうってつけですね。

English menu provided

Vegie menu:
 ×100% Vegan
 ×100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
 ×Vegan menu: Upon your request(Require reservation)
 ×100% Vegetarian
 ○Vegetarian(Inc.Daily,egg)
 ○Vegetarian menu:Upon your request

店名:Speak Easy スピークイージー
TEL : 075-781-2110
営業:9:00〜26:00
休日:木曜(Thu)
住所:京都市左京区山端川原町7-7
   7-7 Yamabana-cho,Sakyo-ku, Kyoto
URL:http://www.speakeasy.gr.jp/(Jpn/Eng)

SPEAK EASY 修学院店 ( 修学院 / カフェ )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ


大きな地図で見る

mkawaharada at 01:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

November 13, 2010

Milky Way みるきいうぇい

学校の中にある有機野菜店と喫茶,ベーカリー

IMG_9597安倍文殊院(奈良桜井市)、切戸文殊(京都天橋立(知恩寺))とともに日本三大文殊の一つに数えられる、文殊堂のある黒谷(京都東山金戒光明寺)。小高い岡の上にあり,天気の良い日には昔はここから大阪まで見渡せたと言います。寺領内には竹薮もあり,桜と紅葉の季節には人で賑わいますが,周辺は数々のお寺と住宅が広がり,市内中心部近くに位置するにもかかわらずとても静かです。

黒谷の西側の道を北へ,真如堂の前を過ぎて大興寺の前を左に曲がると,昭和天皇の義弟、東伏見宮家の別邸として建てられた吉田山荘(現在は料理旅館)も控えています。

参拝の帰途,吉田山荘内の素敵なカフェに立ち寄るのも良いのですが,もっと気楽にお茶をしたい場合にお勧めしたい,穴場的喫茶室が「みるきいうぇい」です。

黒谷の西門を出て右手,北に向かって100mほど行くと三叉路があり,三叉路を左に曲がり,公安院沿いに神楽坂を少し下がると、前方左に学校らしき建物が見えてきます。

その建物が「京都市立白河総合支援学校」。喫茶室はその校内にあります。

玄関につながる坂を上って校門をくぐると,「喫茶営業中」の看板が見えます。矢印の方向を見上げると,「パン工房白河」の看板も見え,玄関口には学生たちが育てた有機野菜の無人販売も!閉店時間間際に訪れたため,葉もの野菜は既に売り切れ,さつまいものほか大きな冬瓜が残っているのみでしたが,野菜は全て100円均一です。

パン工房の中に「みるきいうぇい」も同居しています。学生たちが実習としてつくるパンはどれも70円から150円。おいしそうな菓子パンや食パン,フランスパンなどが日替わりで並びます。予約・取り置きも可能だとか。喫茶メニューは,コーヒー,紅茶,オレンジジュース,アップルジュースのみですが,1杯何と150円!100円までのパンとともに「パンセット」として注文すると、合計で200円になるという破格の安さ。クッキーなどの販売もあります。

IMG_959810席ほどしかない小さな店内は,木の暖かみが伝わるような暖かい雰囲気で,指導される大人の方の元で学生たちがフロア係を務めます。

学生たちと近所の方々との交流を深める役割を果たす喫茶室とパン屋さん,そして有機野菜店は毎日大賑わいの様子。学校の終わる時間に合せた閉店時間頃になると殆どの商品が完売するとのことです。

同校は,軽度の障害を持った学生たちの通う高校で,学生たちの就業力を高めるための訓練の場として喫茶室「みるきいうぇい」の他,「パン工房白河」や「白河農園」などを運営しています。そのため,営業日は学校の授業のある期間の月曜から金曜(パン工房は火曜から金曜)、午前10時から午後3時と限られており,穴場的喫茶である所以です。

もちろん(?)夏期休暇・冬期休暇・春期休暇中はお休みです。営業日を電話、もしくは同校のホームページで確認のうえで行くほうが確実です。パンや野菜の購入であれば,早めの時間帯に行くと種類も豊富ですよ。

Data
店名 Milky Way 喫茶室みるきいうぇい
Shirakawa Nouen 白河農園&
Pan Kobo(Bakely) Shirakawa パン工房白河
Tel      075-771-5510
営業 月(Mon)〜金(Fri)、パン工房(Bakely)は火(Tue)〜金(Fri)10:00-15:00
住所 京都市左京区岡崎東福の川町9-2
京都市立白河総合支援校
        1F Shirakawa Sogo Shienko,
        9-2 Fukunokawa-cho,Okazaki,Sa kyo-ku,Kyoto
URL   http://www.edu.city.kyoto.jp/hp/shirakawa-y/

大きな地図で見る

mkawaharada at 01:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

October 02, 2010

Falafel Garden ファラフェル ガーデン

本場イスラエルの味

IMG_0074「ファラフェル」とは、茹でたひよこ豆をつぶしてペースト状にしたものにスパイスを混ぜて団子状にし,素揚げしたもの。中近東の国々で古くから食べられてきました。日本ではまだまだ馴染みが薄い食べ物ですが,欧米のベジタリアンの間では定番メニューの一つです。

ファラフェルは一般的には「タヒ二」と呼ぶ胡麻ペーストや野菜とともにピタパンに挟んで「ピタサンド」としていただきます。そのまま野菜とご飯とともにいただくことも可能です。

ピタサンドのうち,ファラフェル,フムス(ひよこ豆のペースト)、ババガヌッシュ(ナスのペースト)などは肉・魚・卵・乳製品・砂糖不使用です。チキンを使ったカバブやシュニッツエルなどのメニューもあります。

ピタパンサンドのMサイズやLサイズは結構ボリュームがありますが,色々なメニューを一度にたくさん味わいたい方にはプレートセット(1800円)がお勧めです。

食材にもこだわり,野菜は主に店主自身が育てたものを使用し,オーガニックコーヒー,イスラエル産のオーガニックビールなどもあります。又,2Fには子供連れの方用にキッズルームも!

オーガニックドーナッツや中近東の代表的なお菓子「バクラヴァ」なども揃い,カフェ使いも可能です。

叡電出町柳駅,もしくは京阪電出町柳駅7番出口を出て東に約2分歩いた右手,南側にあります。

Falafel is still not very widely known in Japan, notwithstanding the popularity of this Mediterranean dish in other parts of the world. The Falafel Garden offers falafel served in the familiar way, in a sandwich made from half of a round of pita bread, with tahini, lettuce, tomatoes, etc.

You may also order falafel alone as a side dish. The menu here includes hummus and baba-ganoush, both as side dishes and in sandwiches made, again, from pita bread. The menu is chiefly vegetarian, but any non-vegetarians amongst your party can order a shish-kabob or, quite surprisingly, a kind of German schnitzel.

The cafe favors organically grown vegetables and serves organic coffee, an organic beer from Israel, and, for dessert (again, somewhat surprisingly) a doughnut made from organic flours and organic sugar.

Children are welcome here, so feel free to bring the whole family. The Falafel Garden is a few minutes away, on foot, from Keihan Demachiyanagi Station and Eizan Station (slightly northeast of where Imadegawa Street crosses the Kamo river and intersects Kawabata Street).

(日英バイリンガルメニューあり。Jan/Eng bilingual menu provided)

Vegie menu:
☓ 100% Vegan
☓ 100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
○ Vegan menu
☓ Law food menu
○ Vegetarian menu
○ Non vegie menu

Data
店名: Falafel Garden ファラフェル ガーデン
TEL :075-712-1856
営業:11:00-20:30
休日:無休
住所:2014年4月28日より叡電出町柳駅北側に移転しました!
   左京区田中上柳町15-2
          They moved to the north side of Eiden DemachiyanagiSta from April 28th,2014!
          New addreddess is :
     15-2,Kamiyanagi-cho,Tanaka, Sakyo-ku,Kyoto

         京都市左京区田中下柳町3-16
         3-16 Shimoyanagi-cho, Tanaka, Sakyo-ku, Kyoto

URL   http://www.falafelgarden.com/index2.html(JAP)
        http://www.falafelgarden.com/english/index.html(Eng)

Falafel garden ( 出町柳 / カフェ )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ



mkawaharada at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

May 10, 2010

Eventail エヴァンタイユ

身体に優しいフランス料理

avacadoエヴァンタイユは京都市北、市中の喧騒とは全く無縁の、緑豊かな住宅街にあります。店内には音楽も流れておらず、いつもよりゆっくりっとした時間が流れているように感じられます。


通常のコースメニューは、A-Cの昼夜各3種類(昼3500-7000円,夜5000-10000円)。魚か肉が選べます。(昼は税サ込みですが、夜は別)その他アラカルトメニューも豊富ですが、特記すべきは上記メニュー以外に用意されている「野菜のコース」(6500円)。生クリーム・バター・動物性脂肪を一切使っていない菜食メニューで、ブイヨンも野菜のものを使用しているとのこと。前日までの事前予約が必ず必要です。

コースはアミューズ、前菜、スープ、メイン2皿、リゾット、パン、コーヒーまたは紅茶、デザートと続きます。食材には季節の野菜がたっぷり使われており、その日の食材の入荷状況によってメニューも変わります。今回は四月におじゃましたので、タラの芽などの山菜のほか、タケノコが主な食材として使われていました。

veg-1st-plate全ての料理に使われているソースやドレッシングは、とても丁寧に作られていて、更に食材の良さを引き立てています。

一皿の量はそれほど大きくはありませんが、皿数が多く、一皿ずつゆっくり味わいながらいただくので、デザートをいただく頃には充分にお腹も満たされます。パンのおかわりも可能。食後のデザートは、ワゴンサービス形式で、何種類もある中から好きなだけ選ぶことができます。

シェフは、糖尿病など食事制限をしている人にも対応できるメニューを勉強中ということで、こちらの要望にも快く対応してくださいました。

potato-bamboo-shoots店内は14、5席で、パーティスペースもあるそうですが、野菜のコース以外でも予約するほうが確実なようです。

Prefixed menu only.There is vegetable course for vegetarian(6,500yen) which require a resevation in one day ahead.

Vegie menu:
☓ 100% Vegan
☓ 100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
○ Vegan menu: Upon your request(Require reservation in one day ahead)
☓ 100% Vegetarian
☓ Vegetarian(Inc.Daily,egg)
○ Vegetarian menu:Upon your request(Require reservation in one day afead)

Data
店名:Eventail エヴァンタイユ
TEL : 075-712-0750
営業:11:30-14:00,17:30-20:30
休日:月曜Mon、第1・3火曜Tue(祝祭日にあたる場合は営業)
住所:京都市左京区岩倉西五反田町1−2
1-2 Nishigotanda-cho,Iwakura,Sakyo-ku,Kyoto
URL:  http://www.eventail.jp/
        (Only in Japanese)

エヴァンタイユ ( 木野 / 創作料理 )
★★★★★5.0
powered by livedoor グルメ



大きな地図で見る

mkawaharada at 00:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

May 04, 2010

Earth Shokudo Kanraku-an あーす食堂閑楽庵→Now Sujata スジャータ

ひとりでも気楽に入れるベジタリアン食堂

Closed! Now it's re-opend as "Sujata" 閉店!「スジャータ」というお店に変わりました。
メニューは以前と同じものもあります。



veg-karage京大北門前に2010年2月に開店したばかりのお店。精進レストラン彌光庵(寺町通り四条下る)の姉妹店です。

元は「あーす書房」という名の古本屋さんで、今も壁には様々なジャンルの漫画や本が置かれています。

昼間は100%ベジタリアンの食堂です。近隣の学生たちのお腹を満たすのに充分な量のマテ麺セット、スープ餃子セット、カレーライスなどのセットメニューがそれぞれ500円から。マテ麺は冷麦くらいの太さの麺で、南米のお茶「マテ茶」を練り込んだ鉄分とカルシウムたっぷりの麺。クセはなく、あっさりしてとても美味しい麺です。

彌光庵と違って、夜は単品のみとなりますが、レンコン餃子、おから春巻き、大豆の唐揚げ、カレーなど彌光庵の人気メニューが全て揃っています。一品の量はカレーを除いては少なめですが、一皿の金額が300円からと安く、その日の自分のふところ具合に合わせて注文することができます。

最近夜の時間帯に「立ち飲み」コーナーが出現。こちらはベジタリアンではなく、メニューには肉や魚を使ったメニューが用意されているほか、駄菓子屋さんで売っていたようなおつまみや缶詰類なども置かれています。また、低価格帯の酒類も揃っています。(もちろん夜でも、食事のみの利用OK)

使用している野菜や米は無(低)農薬、食材もオーガニック、無添加のものを使用。店内は一人で切り盛りされているうえ、殆どのメニューは注文を聞いてから調理が始まるので、多少時間の余裕を見ておくほうが安心です。

gyoza-1一階はカウンター席のみ。
二階にはテーブル席もあり、学習会などで借りることも可能。仕事帰りに一人でも気楽に立ち寄れそうな食堂です。

百万遍交差点の北東、インド料理店RAJUと新福菜館の間にあります。

"Earth Shokudo" opened in February 2010, near the north gate of Kyoto University. It is a satellite of the venerable Miko-An, downtown.
Now, it's changed to "Sujata", which you still can enjoy both Japanese and Indian dishes!

The building had a prior life as a bookshop, also called "Earth," as it happens. Even now, you'll see on the wall behind you as you dine shelves well-stocked with books.

During the daytime hours––the place opens at 11:30––Earth Shokudo is 100% vegetarian. But from 7 P.M. on, the menu also features some meat dishes in addition to the vegetarian offerings.

During the lunch hour, you'll find only three set-menus on offer, all ample enough for a college student:

1) a noodle soup set made, with noodles made from "mate" flour (pron. "mah-teh");
2) a vegetarian gyoza soup set; and
3) a vegetarian curry rice set.

Unlike Miko-an, the evening menu is all a la carte. But you'll find your favorites from Miko-an on the menu: vegetarian karage, spring rolls, gyoza, and curry, etc. And also the "mate" noodle soup and the gyoza soup as well (though not in a "set"). The portions are not especially large, but the prices are very reasonable, and start from a mere 300 yen. So order whatever you like to suit your budget.

Lately, in the evenings, they've opened a sort of standing bar area toward the entrance, and here you'll find the non-vegetarian dishes. The drinks here are inexpensive and include shochu, plum wine, sake, beer, and so on; there are also soft drinks available.

harumakiEarth Shokudo uses all-organic produce––which, as the name implies, is good for the earth. The cafe is staffed by only one man, the chef, who cooks as you order. So this is not the best place to go if you wish to eat and run.

On the first floor only counter seating is available. The second floor has tables, which can be reserved ahead of time for a party, if you like. Earth Shokudo stands on he northeast side of the big Hyakumanben intersection, between an Indian restaurant and a Chinese ramen shop.

Data:
店名:あーす食堂閑楽庵  Earth shokudo Kanraku-an スジャータ Sujata
TEL : 075-721-0789
営業:11:30-14:30, 19:00-22:00(?)
休日:不定休
住所:京都市左京区田中門前町96-2
96-2 Monzen-cho,  Tanaka, Sakyo-ku,Kyoto

URL : http://www.sujata-cafe.com/

あーす食堂 閑楽庵 ( 元田中 / 精進料理 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



mkawaharada at 14:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

April 28, 2010

Kyoto Nama-chocolat organic tea house 京都生ショコラ

オーガニックな隠れ家カフェ

IMG_9007平安神宮の西側の住宅地にあるチョコレート屋さん経営のカフェ。と言っても、緑豊かな古い日本家屋をそのまま転用しているので、看板を見落とすと通り過ぎてしまうほど、外観はお隣の民家と変わりません。

玄関では番犬がお出迎え。個人のお宅に伺っているような雰囲気の玄関です。

靴を脱いで玄関の襖を開けると、床の間付きの20畳くらいはあるかと思われる和室が広がります。部屋の両側には坪庭があり、お天気の良い日には木々が風に揺れる音が聞こえてきそうです。そして、縁側では猫が昼寝中。

メニューはオーガニックコーヒー・紅茶の他、タンポポコーヒーやグレインコーヒー、ハーブティなど身体に優しいものばかり。それぞれ自家製の生チョコと番茶がついてきます。

生チョコの製造と販売が中心なので、繁忙期には飲み物のみとなりますが、その他の時期にはビーガンの方でも大丈夫なマクロビスイーツもメニューに登場します。

以前はベジタリアンランチも供されていたのですが、最近は店内でのイベント時や、忙しくない時期にのみ用意されているとか。イベント情報等は随時ホームページに掲載されますので、要チェックです。(京都の町家でのイベント月間「楽町楽家」に参加。今年は6月12日!)


生チョコはビター、スイート、抹茶の3種類があります。確実に手に入れたい方には、前もっての予約をお勧めします。
(HPからの通販もあります)

奥様のシェリーさんはカナダ出身のシンガー&アーティスト。墨で書いたお店の名前も、パッケージのデザインも彼女の手によるもの。和と洋のデザインがうまく融合しています。

店内は禁煙です。
英語メニューあり。

"Kyoto Nama-Choco" is an all organic tea-house. The chocolate is made fresh here (that's what "nama" means in Japanese), and yields, in its refined textures, a perfect balance of bitter and sweet.

The shop is located in a residential area of Kyoto near the Heian Shrine, and, as it is itself housed in an old traditional Japanese "machiya" style building, it is easy to walk right by––unless you keep a sharp eye out for the sign. Just outside the entrance to the cafe a genial dog, attached to the place, stands ready to welcome you. You'll feel as if you are visiting a warm, private residence.

Take off your shoes as you enter, and as you open the sliding doors you'll find a very wide, traditional Japanese room, with woven-straw tatami mats (about 20 if you're counting, and know the size). Just beyond both sides of the room lie small, quiet gardens, where the only sound is the wind as it passes through the boughs of the trees.

Don't be surprised if a yellow, tabby house-cat joins you in the room, as you sip your tea and enjoy the fresh chocolate.

The menu is entirely organic: green tea, black tea, coffee, roasted dandelion root "coffee" (no caffeine), and herbal teas of several kinds. Each beverage comes accompanied by one cube of fresh chocolate and roasted Japanese tea.

 Bear in mind that all of the sweets here––chocolate and otherwise––are free of white sugar, so the cafe is vegan friendly. In off-peak seasons, the cafe also offers vegan cakes in addition to the chocolate.

In the past, the cafe offered a vegan lunch, but now they only serve food when some special event is held or arranged. So if you would like to sample the food, check the web-site from time to time for updates.

The cafe produces three different kinds of "nama" or fresh chocolate: bitter, sweet, and "matcha" (powdered with green tea). The cafe also sells its fine chocolates by the box, but you'll need to reserve one beforehand, and then go pick it up. You can also mail-order boxes of "nama" chocolates via the cafe's website.

IMG_8983Sherry, the wife of the chocolatier/chef, is a Canadian singer and artist. The boxes feature her designs, which blend Western and Japanese traditions, and are quite lovely.




The cafe is non-smoking. An English menu is provided.

Data:
店名:Kyoto Nama-chocolat organic tea house
京都生ショコラ

TEL :075-751-2678
営業:水曜(Wed)-日曜(Sun) 12:00-17:00
休日:月曜(Mon)・火曜(Tue)
住所:京都市左京区岡崎天王町76-15 
76-15 Tenno-cho, Okazaki,Sakyo-ku, Kyoto
URL:http://www.kyoto-namachocolat.com/index.html(日本語)
http://www.kyoto-namachocolat.com/english/index.html(Eng)

京都生ショコラ ( 蹴上 / チョコレート )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ


大きな地図で見る

mkawaharada at 01:11|PermalinkComments(2)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

March 17, 2010

Didi ディディ

カレーとフランスワイン、スコーンの店

thali-setインド・ネパール好きで、山岳写真家でもあるオーナーが開いたお店。店内の内装は山小屋風です。

ネパール料理が主なメニューですが、オーナーの奥様がイギリス人(最近NHKに出演されたり、ハーブの本を出版されているベニシア・スタンリー・スミスさん)ということで、本場仕込みのスコーンやクッキー、ケーキなどもいただけるほか、各国からの身体に良さそうなメニューや飲み物が揃ってます。

カレーは毎日3、4種類。もちろん、単品で注文可能で、ボリュームも満点です。最近は「タイカレー」もメニューに加わっています。カレーはいずれも香ばしいスパイスの香りが効いているけれど、それほど辛すぎもせず、油こくもなく、日本人の口によく合います。ご飯は白米か玄米(+50円)かのいずれか選択可。

ターリーセット(1600円)は、ご飯の量はそれほどではないのですが、2種類のカレーに、お惣菜とダル(豆)料理、サラダ、ヨーグルト、パパドやチャパ ティなどもついていて、これだけで結構ボリュームがあります。

お酒のおつまみとしては、フライドカシューナッツやタヒ二(ひよこ豆をペースト状にしたもの。中東料理?)、ベジタブルサモサなどがあります。そんなにお腹がすいていなければ、ベジタリアンラザーニャやピタサンドなども。

samosasワインはフランスのものが揃っており、ビールはイギリスのバスペールなどもあります。また冬には、身体が芯から暖まるドイツ風のホットワインもお勧めです。もちろん、チャイやラッシーもあります。

化学調味料は一切使用せず、料理は全て一からの手作り。自家焙煎の胡椒やインドのスパイスなども販売されています。

また、ランチは日替わりで、ベジタリアン定食があります。

本格カレー料理店としても自然食店としても、京都では老舗の部類に属するお店で、いつも京大の学生や外国人、健康志向の人等で賑わっています。

英文メニューもあります。
(Jan/Eng Bilingual menu provided)

Data
店名:レストランDiDi
        Restaurant DiDi
電話:075-791-8226
営業:11:00-22:00
休日:水曜(Wed)
住所:京都市左京区田中大久保町22
22Okubo-cho, Tanaka, Sakyo-ku, Kyoto
URL: http://www.geocities.jp/dtkyoto/
        http://ディディ.jp/ 
地図(Map):

レストラン DiDi ( / ネパール料理 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



mkawaharada at 00:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

September 26, 2009

Shizuhara village Cafe Millet 静原の里 カフェ ミレット

自然の中にあるウイークエンド ビーガンカフェ!
A VEGAN CAFE IN THE COUNTRYSIDE:

コスモス畑で知られる静原の里はミレット1、鞍馬と大原の中間に位置する山里です。市内からそれほど遠くはないのですが、カフェは週末と祝日だけの営業で、完全予約制のうえ、公共交通を利用しようとちょっと不便さがあったりして、今時間があるから行こう、というわけにはいかず、今回ようやく念願が叶いました。

お店は、京都バスの34番の終点である「城山」バス停で降りて、大原方面へ歩くこと数分。玄関でダルメシアン犬と縫いぐるみのような小さなミニチュアダックスが出迎えてくれます。

メニューは2500円のおまかせミレット2コースのみ。肉・魚・卵・バター・乳製品・白砂糖を使わない完全なビーガン料理です。野菜ももちろん、地元で採れたもの、自然農のものを使用。

30人くらいは入れそうな広いリビングダイニングはアートギャラリーも兼ねています。(オーナーのお父様が芸術家です。)アンティク家具に囲まれた落ち着いた雰囲気の部屋にある広い窓の向こうには、静原の里ののどかな田園風景が広がっています。

料理は3種類の前菜に始まり、スープと自家製酵母パン、季節野菜のグリル、メイン料理の高きびバーグとこんにゃく唐揚げと続きます。ここまで食べて結構お腹はいっぱいになります。けれど、デザートは別腹。今回は大きな自家製パウンドケーキと梨のコンポートが出ました。食後の飲み物は紅茶か、挽きたてのコーヒーを選べます。時間と手間をかけて私たちのためにだけ準備していただいた料理は、野菜の甘みが口の中でゆっくり広がり、至福のひとときを与えてくれます。

ミレット3
お店は大原-鞍馬間のハイキングルートのちょうど中間に位置しています。帰りのバスの時間を調べておいてバスで帰るのも良いですが、大原の里までは江文峠を越えて約4キロ、鞍馬へは薬王坂を越えて3キロ弱の距離。天候さえ良ければ、鞍馬・大原まで腹ごなしがてら、軽いハイキングをするのも気持ちよさそうです。日曜なら近くの学校付近で里の市が開かれ、地元の取れ立て野菜なども手に入ります。

カフェにはパン焼き窯もあり、様々なワークショップも行なわれている様子。休日の隠れ家にしたい一軒です。

Shizuhara village is renowned for its fields of cosmos flowers. The village lies between Kurama and Ohara, but is not so far from the city of Kyoto.

The cafe is open only on weekends (Saturdays and Sundays) and on national holidays, and only for lunch. (They may open week day now, since they started organizing a lot of events on weekends. Please try to make booking!) Reservations are required, and public transportation is somewhat less than convenient to reach Cafe Millet, so you cannot go on the spur of the moment. But finally I managed to make it out there.

The cafe stands a few minutes' walk toward Ohara beyond the terminus of bus #34 (Shiroyama bus-stop), which departs from Demachiyanagi Station. The day I went, we were greeted by a friendly Dalmation and a miniature Dachsund.

The fare is by course menu only, 2,500 yen per person. The cuisine is strictly vegan (no dairy, no egg, not even white sugar). All the vegetables come from local organic farms.

The spacious dining room, which could seat as many as 30 people, doubles as an art gallery. The owner's father is himself an artist. The atmosphere is cozy and comfortable, featuring antique furniture (tables, chairs, and even an old pedal-pumped organ); windows fill the room with light, and beyond them lies a peaceful rural scene of fields and hills.

I started with three appetizers. Then came pumpkin/carrot soup with homemade, natural yeast bread. Next I was served a course of grilled seasonal vegetables, followed by the main dish: a patty made from millet, topped with a sauce, and accompanied by fried konnyaku.

You will feel quite satisfied and full when finished, but nonetheless you'll find that you still have an appetite for their dessert (in this case, a homemade pound cake with a "nashi," or pear, compote). After this, you may choose either tea or fresh ground coffee. The experience was as delightful as it was delicious.

The cafe, as I implied earlier, lies along the main hiking route from Ohara to Kurama. Check the timetable for the bus to ensure that you do not miss it for the return trip to Kyoto.

 But the cafe is a mere four kilometers from Ohara, and three from Kurama. So, a short hike would be a nice way to finish off the day. Every Sunday there is a farmer's market near Shizuhara Elementary school, where you can buy freshly harvested local produce.

Just outside the cafe stands a large clay/brick oven for baking bread. Occasionally they offer workshops on how to bake bread, build tree-houses, and other such things. The cafe is a perfect holiday hideaway.

Data
店 名:カフェ ミレット Cafe Millet
TEL :075-741-3303 075-888-0878
営 業:土(Sat),日(Sun),祝日(N/H) Lunch timeのみ。(平日も可能性あり)
休 日:月(Mon)から金(Fri) 問合せ必要 
住 所:京都市左京区静市静原町1118
    1118 Shizuhara-cho,Shizuichi,
    Sakyo-ku,Kyoto
URL  http://blog.cafemillet.jp/(日本語/In Japanese)

カフェ ミレット ( 市原 / 自然食 )
★★★★★5.0
powered by livedoor グルメ

 
大きな地図で見る続きを読む

mkawaharada at 00:35|PermalinkComments(2)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

August 20, 2009

Ohara Momoi village 大原百井の里 Momoi Seishounen mura百井青少年村

京都というと、一般的には市内中心部か東山、嵐山あたりを想像しがちですが、実は結構山中の隠れ里もあるのです。

ここ、大原・百井の里もそんな隠れ里の一つ。
京都市内であるにもかかわらず、山の中の小さな盆地のため、携帯電話も繋がりません。全部で30軒弱しかないこの静かな山里では、冬は雪景色、春は桃と桜、夏は菖蒲とカキツバタ、蓮。秋には紅葉と四季それぞれに見応えのある景色を楽しめます。
青少年村
この里での宿は、京都市が運営する「百井青少年村」。夏には子供たちで多いに賑わいますが、大人だけのグループでももちろん宿泊可能です。
もう一軒、「つる家」という民宿を見かけましたが、こちらは宿主が高齢で、今では常連のみ受け入れているとの噂です。山菜料理と書いてあるのに残念。

写真は受付のある研修棟。涼しい山の中での研修もいいですね。

宿泊形態は、山の家、ロッジ、貸しテントの3つがあります。それぞれ料金も安くて山の家(大人1,500円)は和室、ロッジ(大人1,000円)はログハウス風でこちらも雰囲気は良いのですが、中でもおすすめは貸しテント。なんと、「無料」なのです。
ただし、どのタイプも早い目の予約が必要で、それぞれ食事は自炊です。(山の家宿泊なら、食器を含めた台所用品全てが揃っているので、持参品は食材のみ!)

道沿いの小川にはクレソンが群生しており、春にはよもぎや山蕗、つくし、タンポポなど食べられる野草もたくさんあります。

また、青少年村から百井の集落方面へ続く道路の傍らには山からの湧き水が飲めるスポットも。隠れた名水です。
百井名水
おいしい水で炊いたご飯と、クレソンやタンポポのサラダ、よもぎの天ぷらなど作って食べると最高です!

もし卵を食べるのは大丈夫という方なら、集落にある唯一の料亭「とり幸」(とりこう)で販売している地鶏の生んだ有精卵を買って、卵掛けご飯にするというのも手です。

その他、しば漬けやときには有機野菜、蜂蜜など地元産の食品も置いているらしいのですが、何せ山の中の料亭。
食事は完全予約制なので、買い物だけの際も念のため、店に立ち寄れるのかどうか行く前に電話しておくほうが確実です。


とり幸  電話:075-744-2252
URL        http://www18.ocn.ne.jp/~torikou/index.html
(残念ながら鳥料理中心の店で、山菜料理だけのメニューはありません)

車で百井に行くのなら、下の大原の里にある里の駅や朝市で取れ立て野菜が手に入りますよ。でも、叡山電車鞍馬駅から登り中心で約2時間、京都バス「百井分かれ」「花背峠」からならそれぞれ約50分ほどの下り道、百井の里から大原の里への下り道は約2時間弱の距離ですので、森林浴を兼ねたハイキングもおすすめです。

百井青少年村利用案内
Ohara Momoi Seishounen Mura(Ohara Momoi mountain camp site & cottage)
住所:京都府京都市左京区大原百井356
        356 Ohara-momoi, Sakyo-ku, Kyoto
詳細については→行き方
申込:(財)京都市ユースホステル協会 TEL 075-462‐2312
1週間前までに京都ユースホステル協会の窓口にて、
もしくは2週間前までに電話で。

*2011年4月より管理団体が変わりました→

  一般財団法人 ポジティブアースネイチャーズスクール


  京都市中京区西ノ京西月光町18-2-1

  電話075-354-6388/FAX075-354-6388 

  まずは電話で問合せを!
Resavation:Kyoto city Youth Hostel association075-462-2312
  Positive Earth Nature's School 075-354-6388
      e-mail:momoi@pens-p.com
受付:平日(月〜金)10:00〜17:00
   但し,4/29(金)〜5/5(木)受付休業

Office open:Mon - Fri 10:00-17:00(Excp April 29th to may 5th)

休み:12/29〜1/3
URL:http://www.city.kyoto.lg.jp/bunshi/page/0000002405.html
より大きな地図で 京都府京都市左京区大原百井町356 を表示

mkawaharada at 22:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote