B:BecquerelFree

April 17, 2016

The Yin-Yang Flower Cafe インヤンフラワーカフェ

兵庫県への再移転が決まり、2017年8月15日を以って閉店!またいつか京都に帰ってこられることを願います。
Closed! The cafe will move to Hyogo Prif. soon.


住宅街の中にある、カジュアルで小さなヴィーガンカフェYin-Yang1
Former vegan cafe “Gimme Shelter” in Sanda City, Hyogo, now, moved to Kyoto with renewing their name as ”The Ying-Yang Flower Cafe”.

兵庫県・三田にあったヴィーガンカフェのギミーシェルターさんがこの春(2016年・4月)、嵐山からそう遠くない、太秦の地に引っ越して来られ、装い新たに「インヤンフラワーカフェ」として再出発されました!

場所は、嵐電「帷子ノ辻」駅から三条通りを、松竹撮影所リトルヘヴンさんを超えてさらに西へ歩き、一つ目の信号を左(南)に曲がって川が見えるまで歩くと、橋を渡るまでの左手前です。この間およそ5分。

食事メニューは、現在のところ「日替わりランチ(汁物付き1000円、汁物なしの持ち帰り弁当だと800円)」、「日替わりカレー(800円)」、「玄米おにぎりセット(味噌汁付き600円、五葷抜き!)」の3種類。いずれも税込み価格です。日替わりランチは午後3時までですが、他は営業時間中ならいつでもいただけます。

yin-yang3今回いただいたのは、日替わりランチと手作りマフィン(180円)。
ランチプレートは、メインと小鉢3品、サラダ、玄米ご飯と汁物(今日は、サツマイモの味噌汁でした。)。どれも丁寧に調理されています。
マクロビオティックの調理法に基づき圧力鍋で炊かれたご飯は、餅米と間違うくらいもちもちとしていて、とてもおいしいです。ボリュームは、男性には少しもの足りないかもしれませんが、玄米ご飯をよく噛んでゆっくりいただくと、ちょうど良いくらいです。

ドリンクメニューは、コーヒー、紅茶、ジュース(400円〜500円)など全て放射性物質にも気をつけた、安全安心のオーガニック!(金曜・土曜夜のベジバルでは、オーガニックワインや、珍しいヘンプビールも頂けます。)メニュー等は、オープン以来、日々進化を続けていて、どうやら早くも「ウラメニュー」も出来てきている様子。お店のHPから目を離せません。

店内はカウンター席が8席と、子どもと座れる背の低い補助席が2席あるだけの小さな空間ですが、天井が高くて案外とゆったり感があります。また、店内は和風の外観とは異なり、60〜70年代のロックバンドの写真や音楽(音量控えめ)が!

嵐電「有栖川」駅近くのさがの温泉「天山の湯」(市川海老蔵さんのブログで紹介されている、海老蔵さんひいきの日帰り温泉!)からも徒歩5分くらいの距離なので、先にお湯につかってから食事をしに行くのもありですね。東映や松竹で撮影中の俳優さんたちをよく見かけることで有名な、大映通り商店街もすぐそばです。俳優さんたちは以前は撮影中の格好のままで通りを闊歩されていたそうですが、最近は皆一般人にまぎれやすい地味な姿でお買い物されていることも多いとか。

観光客に人気の映画村も徒歩圏内です。Yin-Yng2映画村内のレストランやカフェにはベジメニューを提供するところがないかわりに、弁当の持ち込みが可能とか。ということは、こちらのカフェでお弁当を買っていけば、ベジタリアンの観光客も映画村内で食事をとることが出来るようになるのです。

一人でも気軽に入れて普段使いできる、カジュアルなお店です。
観光客の増加とともに、嵯峨嵐山周辺にも精進料理以外のビーガンカフェ・レストランが増えてきているのはとても有り難いですね。2016年夏からマフィン等スイーツの原料が小麦粉から大麦粉に変わったようです。

It’s a very tiny, casual, vegan organic cafe with only eight counter sheets.

 

Outlook of the cafe is very Japanese, but their meals are more likely fusion with rock music from late 1960's to 1970's!
 

They provide three kinds of meal; Each price includes tax. 

Five pungent roots free Vegan Miso (Soy been) soup with Onigiri(brown rice balls )(Japanese style;600yen), Vegan curry of the day(Asian style; 800yen), and Vegan palate lunch of 

the day(Fusion style;1,000yen・・・accepts orders until 3:oopm)

Drink is not come along with the meals. All drinks are organic,too.You even can have an organic wine and Hemp beer(!) on Friday and Saturaday evening(from 6pm to 9pm).

 

yin-yang5

They use no Food additive, no White sugar, GMO free, and Becquerel free products.

 

The new location is about five minuits walk from the

Randen Katabira-no-Tsuji Sta., which is close to the Toei Uzumasa Eiga Mura (Movie village)and Sagano Onsen Tenzan-no-Yu (Hot spring) . The cafe stands just behind The Shochiku Movie Studio.


The cafe also provides boxed lunch (Obento) to go, if you 

call them at least one hour before you pick them up.

 

As there is no vegetarian meal you can buy at the inside of Movie village, they allow you to bring in your own food.

So, get the boxed lunch  from this cafe and make vegetarians happy to have a nice vegan meal at the movie village!


Tuesday is their regular closing day. But from time to time, they may not open on the other day,too. Better to check their calendar on their website before you go.

   

The owner of this cafe speaks both English and French.
Their menu is wrriten in Japanese and in English.


Vegie menu:yin-yang4
○ 100% Vegan
× Raw food 
× Vegetarian(Inc.Daily,egg)
× Vegetable dish(Inc.fish broth)
× Non vegie menu
○ Vegan sweets
× Raw sweets
○    Gluten free(Onigiri,Muffin)
○ White sugar free
○ Organic beer,Bio wine(Fri&Sat 6 to 9pm)
○ Becquerel free
○ Five pungent roots (五葷)free (Onigiri set)
○ Take out ; Boxed lunch(800yen, till 5pm)

Data
店名:The Yin-Yang Flower Cafe インヤン フラワーカフェ
TEL : 075-406-7109
営業:水曜(Wed)〜月曜(Mon)
            11:30-18:00(L/O17:oo)
             *金曜・土曜のみ16:00まで、その後ベジバルとして18:00-21:00(L/O 20:00)
             *Fri and Sat until 16:00, and open night bar 18:00-21:00(L/O20:00)
休日:火曜(Tue)+不定休(HPのカレンダーを確認のこと!)
住所:京都市右京区太秦御所ノ内町2−39
             2-39, Goshonouchi-cho,Uzumasa, Ukyo-ku,Kyoto
URL:   http://yin-yang-flower.com/
           (In Japanese/English)
ID:7npohv


mkawaharada at 00:00|PermalinkComments(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

April 25, 2015

gomacro Salon ゴマクロ サロン

gomacro1ごま油屋さんが手がけるマクロビオティック・オーガニック・ヴィーガンカフェ

2015年1月に開店したこのカフェは、ごま油製品のアンテナショップに併設されています。
食品添加物・保存料・着色料・化学調味料・化学薬品等を一切使用しないこだわりのゴマ油の会社が提供する食事は、乳製品・卵などの動物性材料や白砂糖 を使用していない、子どもたちにも安心して食べさせられる、野菜中心のメニューです。

ランチメニューは、現在のところ「白カレー」、「パスタ」、地元産オーガニック野菜満載の「野菜プレート」、「手箱重」の4種類。「手箱重」以外のメニューでは、ミニデザートとコーヒーもしくは紅茶が追加となるセットメニューもあります。

私は「白カレーセット」を選択。「白カレー」は、タイ料理で言うところの「イエローカレー」に近い感じですが、スパイスと練りゴマ、それにアーモンドがうまくあっています。

お店のお勧めは、更に特製「ごまラー油」をかけること。カレーにラー油?!と思いましたが、恐る恐gomacro2る試してみると、意外にもゴマの香ばしさとラー油の辛さがカレーのこくを更に深める役割を果たしていて、違和感を感じるどころか、ラー油をまた加え、全てきれいにいただきました。

価格設定は、カレーとサラダで1080円、デザートとコーヒーのセットにすると1400円近くなるので、普段使いのランチにしてはちょっぴり高いめですが、こだわりの食材を使用しているうえに、全て放射能検査済みとのことですから、これくらいかかるのでしょうね。

なお、デザートにはゴマの他、玄米や米粉、おから等も使用されており、なかにはグルテンフリーケーキも。コーヒーと紅茶ももちろんオーガニックです。

gomacro3店の2階では料理教室や食と健康に関するセミナーも行われていて、知識とスキルの面からも健康を支えてくれます。

店内は、御池通りに面した壁面いっぱいの高さの窓からさす光で明るくゆったりした雰囲気が作られています。また、席から窓の外を見渡すと、並木道の緑が視覚に入り、街中ではあるけれど、自然を身近に感じさせてくれます。

夕食もいただけるなら、なお嬉しいのですが、残念ながら午後6時がラストオーダーで、夕食メニューはありません。今後営業時間が延びて、ディナーもいただけるようになりますように。

店頭で販売されているお惣菜を少しずつ詰め合わせたお弁当(1250円+税)は、その場で頼むと15分待ちくらい。お弁当目当てなら前もって電話で注文を入れておいて、指定の時間にとりにいくことも可能です。(複数個の場合は、3日前まで)

Vegie menu:
○ 100% Vegan
× Raw food
× Non vegie menu
○ Vegan sweets
× Raw sweets
○ Gluten free(Curry, Salad, some sweets)
× White sugar
× Organic beer,Bio wine
○ Organic soft drink

 Becquerel free放射能測定済み野菜使用)
○    Boxed lunch


Data
店名:gomacro Salon ゴマクロサロン
TEL : 075-257-5096
営業:11:30-19:00(Lunch〜14:00:Last order,Cafe time〜18:00:Last order)
休日:毎月曜(Every Mon)、第2・第4火曜(2nd&4th Tue)
住所:京都市中京区新町通り御池通り東入神明町67-3
            67-3 Jinmei-cho, Nakagyo-ku,Kyoto
URL:   http://www.gomacro.jp/cafe/
            (Only in Japanese)

gomacro Salon ( 烏丸御池 / カフェ )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ

 

mkawaharada at 01:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

July 28, 2013

Spicy masala TADKA インド食堂 タルカ

TADKA1南インド料理が食べられる店

2012年開業の、日本人カップルが経営される、南インド料理を中心とした本格派インド料理食堂です。
とは言え、本当に狭くて細長い、まさに「うなぎの寝床」。小さくて、カジュアルなお店ですが、味は抜群!値段も良心的です。

手に入りにくい南インド料理の食材の都合で、時期によっては北インド料理のメニューが多いこともあります。しかしながら、南インド料理メニューは日々進化中の様子。ロティやサンバル、ラッサム、サブジ等定番の南インド料理のほか、その日の食材の入荷状況によって新たなメニューも加わります。時にはベジバナナリーフミールス(皿の代わりにバナバの葉を使用した、南インドスタイルの定食)が登場することも!今後の新しいメニューの登場も楽しみですね。


TaDKA2ランチにはベジセットメニューもありますが、夜は単品でいろいろ注文できます。

一般のインド料理店では、どちらかというとNonベジメニューのほうが多いのですが、ここでは半々くらいの割合でしょうか。
インド料理のベジタリアンメニューは、通常乳製品を使用しますが、南インド料理だと、ヴィーガンメニューも対応可能です。しかも、事前の依頼・予約を求められる店が多い中、ここでは、当日その場で対応していただけます。

ただし、人気店でもあり、席数も少なく、また、定休日以外で休みのときもあるので、行く前に席が確保できるか、開店しているか電話で確認されることをおすすめします。

店主は日本(私の好きなムガールでも!)やインドのインド料理店で腕を磨かれたそうで、今も時折本場インドに出向いてメニューを研究されています。

TADKA3

インド食堂 タルカ ( / インドカレー )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ


Vegie menu:
☓ 100% Vegan 
☓ 100% Vegetarian(Inc.Vegan menu) 
○ Vegan menu: Upon your request
☓ 100% Vegetarian 
○ Vegetarian(Inc.Daily,egg) 
○ Vegetarian menu
○ Vegetable dish(Inc.fish broth) 
○ 

Becquerel free(放射能測定済み野菜使用)


Data
店名:インド食堂タルカ Tadka
TEL :   075-212-8872
営業:12:00-15:00,18:00-22:30
休日:火(Tue)
住所:京都市中京区押小路高倉西入る左京町138バインオーククリビア1F
          1F/PineOrkClivia, 138 Sakyo-cho, Oshiko-ji Takakura Nishi-iru,Nakagyo-ku,Kyoto
URL:   https://www.facebook.com/dhabatadka


大きな地図で見る

mkawaharada at 00:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote