Dinner

August 31, 2017

Shojinryo-ri Ueko 精進料理上幸

隠れ家的精進料理店P1100964
Fantastic hidden Shojin Ryori place in downtown Kyoto!

京都には「仕出し屋さん」から始まった和食店が数多く存在しますが、こちらのお店もそのうちの一軒。とはいえ、こちらは「精進料理専門店」。お出汁も含め食材に動物性のものは一切使用されていません。

阪急四条大宮駅から大宮通りを北へ徒歩1分。ごく普通の町家に見えるお店の建物には、控えめに「上幸」と書いてあるのみ。以前からお店の存在は知っていたものの、お寺への出張料理が主で、殆ど宣伝をされておられないため、仕出し(宅配)を一般家庭にもお願いできるとはいえ、お寺の法要以外いただく機会の少ない料理店でした。仕出しの傍ら 実店舗でお食事がいただけるようになったのは数年前から。最近ホームページを立ち上げられて、概要が公開され、ようやくお料理を頂ける機会に恵まれました。まだまだ「知る人ぞ知る」お店です。

P1100969主なメニューは懐石(6,000円+税サ=7,000円程度)といなり膳(3,500円+税サ=4,000円強)の2種類。仕出し屋さんですので、予算を伝えると要望に応じて折詰弁当や松花堂弁当にも対応していただけます。納得のいく食材を手配していただくため、通常は3日前までの予約が必要ですが、状況次第では期限を越えてからの予約でも受けて頂けることも。

食事が頂ける部屋は、1室のみ。定員20人となっていますが、私たちが寄せていただいたときには他に予約が入っておらず貸切状態でした。坪庭から緑が少し垣間見える落ち着いた風情の部屋は、街中でるにも関わらず、とても静かです。

食事は、伝統的な精進料理のスタイルを継承しつつ、現代の感覚を織り交ぜたもので、季節の野菜たちが一品一品丁寧に調理され、少しずつ運ばれてきます。コースの最後は、果物として桃をいただいき、生麩まんじゅう、お薄(抹茶)で締めます。

見た目には一皿の量は少なめで、正直なところこれでおなかが膨れるのかなと思いましたが、一皿ずつP1100980よく味わっていただいていると、確かに量的に多くはありませんが、十分満足のできました。何よりも、精進出汁の味わいが、魅力です。

創業30数年の上幸さんのご主人の実家は、なんと京都で150年以上続く精進仕出し料理店の矢尾治さん。どちらのお店も市内にある数々のお寺の御用達です。

The staff speaks no English.

They  provide two pri-fixed menu, Kaiseki(6,00oyen before 8%tax and 10%service charge) and Inari Zen(3,500yen before 8% tax, and 10% service charge). They also can provide Boxed lunch or Shokado Bento upon your budget and request, and deriver to your house.

Their food are almost vegan though they may used white suger.

Resavervation required  in three days ahead, Can book from two to twenty people. The restaurant stands a minite walk from Hankyu Omiya station.

P1100985Vegie menu:
? 100% Vegan
◯ 100% Vegetarian
◯ Vegan menu: Upon your request(Require prior notice)
× Raw food
× Vegetarian(Inc.Daily,egg)
× Vegetable dish(Inc.fish broth)
× Non vegie menu
△ Vegan sweets
◯ Vegie sweets
× Raw sweets
× Gluten free(Upon your request)
× White sugar free
× Organic beer,Bio wine

店名:ShojinRyori Ueko 精進料理 上幸P1110004
TEL :  075-821-3872
営業:火曜(Tue) - 日曜(Sun)11:00-19:00
休日:月曜(Mon)
住所:京都市中京区大宮通り蛸薬師下ル四坊大宮町163-2
           163-2 Shibo-Omiya-cho, Omiya-dori Nishikiko-ji Agaru,
           Nakagyo-ku,Kyoto
URL: https://www.syoujinryouriuekou.com(In Japanese)

mkawaharada at 17:52|PermalinkComments(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

April 17, 2017

Yamashokuon 山食音

登山用品と隠れ家南インド料理店

以前百万遍のサニープレースさんで夜間数日だけ間借り営業されていたPlant Labさんが、2016年秋、P1100336鎌倉に本社を置くこだわりの登山具メーカー「山と道」とコラボして、「ショールーム」+「食堂」を運営されています。

玄関は木のガラス戸で、飲食店を感じさせる暖簾がかかっていますが、店内に入ってまず目に入るのはバックパックやジャケット、Tシャツなどの山用品。どちらかというと倉庫風のディスプレイで、本当に食堂がるのかと一瞬不安になりますが、食堂部門は、天井からぶら下がっている商品の向こう側に見えています。

店内スペースの割合はちょうど半々くらい。木の巨大なダイニングテーブルが鎮座する店の壁側には、オーガニックな加工食品のほか「音」にまつわるカセットテープやライブの案内も!

それほど広くはない店内ですが、河原町側が一面窓になっている上、天井が高いためゆったりとした空間となっています。席は大きなダイニングテーブルを囲む相席と、カウンター席のみ。

ランチは、1000円の豆カレーセットと、1200円の南インドの定食(ミールス)の2種類。ドリンクとベジスイーツは別。南インド料理なのでナンはありません。

ご飯は、細長くてスパイスがうまく絡み合うバスマティライスを使用。スパイスは注文を受けてから調合するという本格的なものです。

P1100337今回は、ミールスを注文。ワンプレートにカレー、サンバル、小盛のおかず2種類、漬物(アチャール)、そしてご飯の上には可愛いサイズのパパド(こちらのお店では全てビーガン仕様とのこと。ちょっと少ないめかなという印象でしたが、頂いてみるとちょうど良いくらいでした。(もの足りない時にはおかわりも可能だとか、、、。)
カレーはそれほど辛くなく比較的マイルドです。

オーガニックスイーツと飲み物も揃っています。

夜には、上記のメニューの他、南インドの単品料理も数種類用意されています。

お店はビルの2階にある上、料理店らしい目印は何もなく、うっかりすると通り過ぎてしまいます。
営業日に店名だけの細長い看板が出ていて、近寄って見るとビルの入り口横の壁にA4サイズ大の紙に書かれたメニューが掲示してあります。

隠れ家的とはいえ、席数が少ないため、前もって予定しているならお店の予約フォームから予約を入れておく方が良さそうです。


Vegie menu:P1100334
○ 100% Vegan
○ 100% Vegetarian
× Raw food
× Vegetarian(Inc.Daily,egg)
× Vegetable dish(Inc.fish broth)
× Non vegie menu
○ Vegan sweets
○ Vegie sweets
× Raw sweets
? Gluten free(Upon your request)
○ White sugar free
Organic beer,Bio wine

店名:Yamashokuon山食音
TEL :  No telephone number 電話なし
営業:木曜(Thu) ー月曜(Mon)
(WEB予約 On line booking  
 https://coubic.com/hikerds/389860)
休日:火曜(Tue)・水曜(Wed)、他不定休
(営業日の確認 Business calender check  
    https://twitter.com/cafeplantlab)
住所:京都市上京区梶井町448-13清和ビル2F
2F Seiwa Bildg, 448-13, Kajii-cho,Kamigyo-ku, Kyoto
URL: http://yamatomichi.com/?mode=f12



mkawaharada at 01:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

February 22, 2017

Cucina naturalismo Da Naoya クッチーナ ナチュラリズモ ダ ナオヤ

体に優しいシンプルイタリアン

P1100066JR花園駅前、妙心寺門前にある小さなイタリアンレストラン。シェフがお一人で切り盛りされています。

お店は丸太町通りの北側に面しているため、天気の良い日には白っぽい内装の店内がガラス窓ごしに日差しを浴びてキラキラ輝いて見えます。

お店で使用される素材は天然もの、無農薬、有機栽培などで、安心、安全にこだわっておられます。
前日までに予約すれば(ヴィーガンやアレルギー対応の場合は仕込みの関係で3日前まで)、素敵なべジタリアンコース料理が4,000円(税別)でいただけます。

通常のメニューには魚、乳製品が使用されていますが、厳格なヴィーガン以外であれば予約なしで寄せていただいても、いつでも快くベジタリアンに対応してくださいます。
ただし、駅前でバス停にも近いという便利な位置にあるので、観光シーズンのお昼どきには予約を入れておくほうがよいかもしれませんね。

今回は、A、B、Cと3種類あるランチのうち、Bはサラダの代わりに魚介類の入った前菜が、Cはそれに加えてメイン料理がつくため、サラダ/パスタ/パン/ドリンクがセットになったAランチ(1,000+TAX)をいただきました。

サラダは、よくあるイメージのものではなく、根菜を含め何種類もの野菜が盛り付けられていています。写真で見るほど小さくもなく、ポーションもちょうど良いくらい。ドレッシングもコクがあります。パンは大好きなタイプのフォッカチア!

P1100070パスタは、シンプルなトマトソース。見た目は普通なのですが、茹で加減とオイル、トマトソースが程よいバランスです。

ランチに含まれるドリンクは、コーヒー、紅茶以外に、グラスワインやグラスビールも選択可能!そして、もちろんオーガニック。オーガニック系のお店にしては、コストパフォーマンスも抜群です。

妙心寺周辺では、退蔵院、東林院、その周辺の阿じろや花ごころ等で精進料理がいただけるものの、ベジタリアンに対応してくださる洋食店は他になく、このお店の存在は大助かりです。

Vegie menu:
× 100% Vegan
× 100% 
○ Vegan menu: Upon your request(Require prior notice:3days ahead)
× Raw foodP1100073
○ Vegetarian(Inc.Daily,egg)
○ Vegetarian menu:Upon your request
× Vegetable dish(Inc.fish broth)
○ Non vegie menu
△  Vegan sweets(Require prior notice:3days ahead) 
○ Vegie sweets(Inc.Daily,egg)
× Raw sweets
× Gluten free(Upon your request)
○ White sugar free
○ Organic beer,Bio wine

店名:Cucina naturalismo Da Naoya
          クッチーナ ナチュラリズモ ダ ナオヤ
TEL :  075-464-7373
営業:11:30-14:00(L/O), 18:00-21:30(L/O)
休日: 水曜(Wed)
住所:京都市右京区花園寺ノ内町15-10シャトレ花園1F
           1/F  Chateaure Hanazono, 15-10
           Teranouchi-cho,Hanazono,Ukyo-ku,Kyoto        
URL:   http://da-naoya.com/#cont_menu
 


mkawaharada at 23:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

January 17, 2017

Prandia Cafe & Restaurant プランディア カフェ&レストラン

ホテルのレストランでいただくカジュアルな精進御膳
Zen Cuisine at the Kyoto Royal hotel&spa

P1090819京都ロイヤルホテル&スパの1階にあるレストラン。従来は洋食メニューのみの提供でしたが、2016年から「Zen Cuisine」として、新たに和風の精進御膳の提供が始まりました!

精進御膳は二段重とご飯、汁物、香の物、水菓子からなります。
二段重には精進料理で定番の生麩田楽や胡麻豆腐、刺身こんにゃく、天ぷら等の他、大豆ミートを使った料理が二品。
大豆ミートの照り焼き風料理など、もどき料理を得意とする普茶料理の要素もふんだんに盛り込まれています。

本日のご飯は、サツマイモのご飯でしたが、どっしりとした器にたっぷりご飯が盛られていました。
サツマイモの美味しさが良く出ていて、量が多すぎるなと思いつつ、ゆっくり時間をかけて完食してしまいました!

最近急増している外国人ベジタリアン観光客の要望を取り入れたものでしょうか。
このP1090820内容で、2,500円(税込。サービス料10%別)。昼のみならず夜も同じ価格です。
特に、夜にいただく精進料理としてはコストパフォーマンス抜群!

椅子に座っていただけるのも魅力ですね。

なお、オプションとして1,000円追加すると、ご飯を「うな重風ご飯」か「すき焼き風ご飯」に変更することも可能とか。

街中で、気楽に精進料理をいただけます。本能寺の東側出口から河原町通りを挟んでちょうど向かい側に位置します。

その他、アラカルトメニューにはパスタ等もあるので、頼んでみればベジタリアンにも対応していただけるかもしれませんね。

VP1090823egie menu:
× 100% Vegan
× 100% Vegetarian
○ Vegan menu(Upon your request:Require prior notice)
× Raw food
× Vegetarian(Inc.Daily,egg)
○ Vegetarian menu
× Vegetable dish(Inc.fish broth)
○ Non vegie menu
× Vegan sweets
× Vegie sweets
× Raw sweets
× Gluten free(Upon your request)
× White sugar free
× Organic beer,Bio wine

P1090829店名:Prandia Cafe & Restaurant
          プランディア カフェ&レストラン
TEL :  075-223-8973
営業:月曜(Mon)〜日曜(Sun) 
           7:00-21:00(L/O)
休日:無休(Open everyday)
住所:京都市中京区河原町三条上る 
           京都ロイヤルホテル&スパ内
   1/F Kyoto Royal hotel&spa
   Sanjo Agaru, Kawaramachi, Nakagyo-ku, Kyoto
URL:  http://kyoto-royal.ishinhotels.com/promotion/syozin/
   (In Japanese)
          http://kyoto-royal.ishinhotels.com/en/promotion/zen/
           (In English)


P1090817






















 

mkawaharada at 12:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

November 30, 2016

Omen Ginkaku-ji Honten おめん 銀閣寺本店

P1090307国産小麦100%・化学調味料・食品添加物不使用、ヴィーガンにも優しいうどん料理店

Vegan friendly healthy Udon-noodle restaurant

銀閣寺から門前の道をまっすぐに歩き哲学の道を越え、鹿ヶ谷通りを左に曲がった銀閣寺バスプール横にある、京都では珍しいつけ麺スタイルのうどん店。

京都にはうどん屋さんがたくさんあります。
しかしこちらのお店は、「つけ麺」スタイル。たくさんあるうどん屋さんの中にあって、珍しいお店です。
うどん単品の他、小皿が数品ついたセットメニューや和食セットに小さいサイズのうどん「おめん」がついたもの、鯖寿司やデザート等もあるなど、ゆっくり食事が楽しめるメニュー構成です。

夜には、日本酒とともに一品料理が楽しめるカウンター席もあります。P1090293

自家製うどん「おめん」(1,150円)は、麺とだし、4種類ほどの野菜がそれぞれ別々に出てきます。これが基本メニューです。
具は、二人以上で行くと人数分がどんと盛られます。

あとはそれぞれのお腹の好き具合に応じて、麺を大盛りにする、天ぷらを追加する、鯖寿司を追加する、季節の野菜料理を追加するなどが可能で、追加具合に応じて金額も変わります。

店舗には特に詳しく表記はされていませんが、食材や調味料等はできる限り自然に近い、身体にやさしいものが使用されており、化学調味料や添加物は不使用。店内には厳選された調味料野菜等の販売も行われています。

P1090295メニューのどこにもベジタリアン・ヴィーガンに対応とも記載されていません。
しかし、さすが外国人観光客の多い店!
ベジタリアンであること、食べられないものがあることを伝えると、事前予約も入れていないにも関わらず、即座に「ヴィーガン対応の出汁に変更しますね」と対応してくださいました。

ほかにも特別なアレルギーなどについて伝えると、可能な限り対応してくださいます。

支店は、先斗町と高台寺の他ニューヨークにもあります。
HPにある高台寺店のメニューには「ベジタリアンコース(2,950円)の表記が!ただし、店内では英語メニュー表でのみこのメニューの紹介がされているとのこと。

どの店でも快くベジタリアン・ヴィーガンに対応してくださいます。

Vegie menu:P1090313
× 100% Vegan
× 100% Vegetarian
○ Vegan menu: Upon your request
○ Vegetarian menu:Upon your request
× Raw food
× Vegetarian(Inc.Daily,egg)
○ Vegetable dish(Inc.fish broth)
○ Non vegie menu
× Vegan sweets
× Vegie sweets
× Raw sweets
× Gluten free(Upon your request)
× White sugar free
○ MSG free
× Organic beer,Bio wine

Data
店名:Omen Ginkaku-ji Hontenおめん銀閣寺本店
TEL :  075-771-8994
営業:11:00-20:30(Last order)
休日:不定休 Not fixed
住所:京都市左京区浄土寺石橋町74
            74 Ishibashi-cho, Jodoji, Sakyo-ku, Kyoto
URL:   http://www.omen.co.jp/  (In Japanese)
 

mkawaharada at 23:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

October 31, 2016

Gojo Paradiso 五条パラディソ

ゲストハウスに併設された国際交流カフェP1090186

東本願寺・枳殻邸(渉成園)の東、河原町六条にある市民活動総合センターに行く途中、軽く食事をしながらゆったりできるカフェはないかなと思いながら歩いていて偶然出逢ったカフェ。市民活動総合センターの丁度裏側の高瀬川沿いにあります。

高瀬川を挟んだ店の対岸に立ててある看板には「地中海料理」と書いてありますが、メニューにはパスタやピザ、ハンバーガーの他、ファラフェルやフムス(ひよこ豆のペースト)、チキンシュニッツエルなどイスラエル料理も並んでいます。そして、「ベジタリアン」の項も!

聞くと、オーナーはイスラエルの方だとか。イスラエルから農業資材や工業資材を輸入するとともに、この周辺で空き家になっていた旅館や町家をゲストハウスとして再生・運営されていて、このカフェもゲストハウスの機能の一つなのだそうです。

P1090188ランチ時は夜の単品メニューの料金が少し安い設定。270円でジュース類が選べます。何故か選択肢の一覧にコーヒーはなく、別途300円が必要でした。

私は迷わずファラフェルのピタサンドを注文。
大きなピタパンを半分に切って、それぞれにファラフェルが3個づつ、計6個。野菜はキャベツが入っていました。量もファラフェルの味も大満足です。

ランチタイム終了間際に駆け込んだところ、先客は1名残っているのみ。でも快く受け入れていただけました。

ドリンクは、コーヒーや紅茶の他、ジュース類も色々あります。アルコール類に至っては、ほぼ何でもあり。だいたい500円くらいから揃っていて、中にはイスラエルビールや、イスラエルワインも!昼飲みも可。

メニューは発展中とのことでしたが、寄せていただいた頃の夜には、ステーキからパスタ、ピザ、おつまみまで幅広く揃っていました。今後どんなメニューが揃うのか楽しみです。

珍しいイスラエルメニューを除くと、食事もできて気軽に飲めるパブと居酒屋を足して二で割ったようなお店。ベジタリアンメニューは、サラダ、パスタ、ファラフェル、ピザ(チーズあり)と、至ってシンプルです。
 
某飲食店情報サイトに出ている広告によれば、飲み放題付きで3,000円くらいからの宴会メニューも注文可能とのこと。オーナーさんがイスラエルの方だからか、食事中に見かけた店の奥のゲストハウス宿泊客の殆どは外国からの方でした。 従業員の方も外国の方で、純和風の店の外見からは想像もつかない異空間です。

P1090181店名は、以前この周辺一帯が「五条楽園」と呼ばれていたことに由来します。お茶屋さんやカフェ、遊郭があったのですが、2011年にお茶屋組合が解散。それ以来閑散とした空気が流れていましたが、最近は昔の建物を改装したゲストハウスや雑貨店、居酒屋、バー等が少しずつ増え、昔の風景を残した町並みとして観光客にも人気を集めています。

外国人の店員さんたちは、英語と、片言の日本語でやさしく対応してくれます。

英語で会話をしてみたい方にも喜ばれそうですね。

メニューは、もちろん日英バイリンガルで用意されています。

Vegie menu:
× 100% Vegan
× 100% Vegetarian
○ Vegan menu
○ Vegetarian menu
× Raw food
○ Vegetarian(Inc.Daily,egg)
× Vegetable dish(Inc.fish broth)
○ Non vegie menu
× Vegan sweets
× Vegie sweets
× Raw sweets
× Gluten free(Upon your request)
× White sugar free
○ Organic beer,Bio wine

店名:Gojo Paradiso 五条パラディソ
TEL :  075-584-4188
営業:8:00-11,11:00-1400,18:-23:00
休日:不定休Not fixed
住所:京都市下京区聖真子町169-1
           169-1,Shoshinji-cho, Shimogyo-ku,Kyoto 
URL:   http://gojoparadiso.jp/ja/ (In Japanese)
           http://gojoparadiso.jp           (In English)
           


mkawaharada at 22:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

September 30, 2016

Dal Masala ダル マサラ

P1090092ヴィーガンにも優しい映画の町にあるインド料理店

京福帷子ノ辻駅から大映通りを入ってすぐ、スーパーニッサンの大魔神像前にある、太秦唯一のインド料理店。お店の正面の窓からは、インド人らしい料理人たちの働く姿が垣間みられます。

ランチメニューは3種類。一見何の変哲もない日本ではよくあるタイプの一般的なインド料理店で、「ベジタリアンメニュー」と標記したものはないのですが、「ベジタリアン」もしくは「ヴィーガン」であることを伝えると何の戸惑いもなく、「はい、ヴィーガンさんね。」と、二つ返事で快く了解していただけます。

今でこそこの周辺にはベジタリアンレストランが複数存在しますが、ダルマサラが開店した2011年頃の太秦では、唯一ベジタリアン・ヴィーガンに対応してくださるお店でした。

Aランチは850円。パンとごはん、サラダ、カレーとドリンクのセットです。P1090088
パンはナンの他ロティがあり、ヴィーガンだと伝えると「バターなし」ロティが供されます。サラダは、よくあるオレンジ色のドレッシングではなく、「カチュンバル」と言って柑橘類の絞り汁で和えてあります。

カレーの辛さは調整可能です。

Bランチは1,000円。カレーが2種類に増え、タンドリーチキンが付きますがベジタブルサモサに変更していただけます。

ベジタリアン対応のアラカルトは少ないのですが、夜にはベジタリアンセットが用意されています。
インド料理店にはよくベジタリアンセットがありますが、インド料理のベジタリアンメニューには通常乳製品が使用されています。こちらのお店は、ヴィーガンに理解があり安心してお勧めできます。

入り口を入ったところでは、豆類やスパイスの調合販売もあります。
全面禁煙ではなく、1Fが喫煙可。2Fが禁煙の分煙スタイルです。

P1080233Vegie menu:
× 100% Vegan
× 100% Vegetarian
○ Vegan menu: Upon your request
× Raw food
○ Vegetarian(Inc.Daily,egg)
× Vegetable dish(Inc.fish broth)
○ Non vegie menu
× Vegan sweets
× Vegie sweets
× Raw sweets
× Gluten free(Upon your request)
× White sugar free
× Organic beer,Bio wine




Data
店名:Dal Masala ダルマサラ
TEL :  075-354-6992
営業:木曜(Thu)-火曜(Tue) 11:30-14:30(L/O 14:00), 17:00-22:00
休日:水曜(Wed)
住所:京都市右京区太秦堀ヶ内町38-47
            38-47, Horigauchi-cho, Uzumasa, Ukyo-ku,Kyoto
URL:   http://www.obakusan.or.jp/syokus.html



mkawaharada at 13:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

August 21, 2016

CoCoIchiban-ya Kawaramachi-Sanjo Mise CoCo壱番屋河原町三条店

ベジタリアン対応カレーkokoichibanya3

京都市内に30店舗くらいあるカレー専門店のCoCo壱番屋のうち、2016年夏現在では3店舗(河原町三条店、四条河原町店堀川丸太町店)にべジタリアン対応のカレーメニューができました。

「野菜カレー」というカテゴリーは既に全店舗にあるのですが、実は「野菜カレー」は基本がポークソースを使用していて、全くのベジではないのです。

対してベジタリアン対応カレーに使用するソースは、100%ベジ。

トッピングや辛さ、ご飯の量等は他のソースと同様に選べます。
ご飯の量は基本が300gで、200gから100g単位で選べますが、実は150gの「ハーフサイズカレー」もあるのです。普通、カフェ等での標準は200gから250gくらいですので、小食向けなら150gで十分かも。

テーブル上に置いてあるメニュー表にはベジタリアンカレーのメニューが挟まっていないことが多いので、間違わないよう、ご用心!
店員さんにベジタリアンカレーのメニューを請求することをお忘れなく。

kokoichibanya2具のないシンプルなカレーは安いのですが、トッピングとご飯の増量には別料金が必要です。量を増やすと意外と金額が張り、お得感はなくなるので、増量は慎重に!

ベジタリアン対応カレーとは別に、「特定の原料を含まないカレー」というメニューも存在します。

こちらのカレーは徹底してアレルゲンを避けるため、工場で別途調理し、レトルトパックで用意されているとのこと。従来から全ての店舗で用意されているのですが、何故かあまり表に出されていないのです。店員さんに訊ねると、用意していただけます。
アレルゲンが気になる方、肉や魚と一緒のラインで調理されているのは困るという方にお勧めです。

サイドメニューには、サラダ、コーンスープ、フライドポテト等もあります。

残念ながら、ご飯は白ご飯のみで、選択肢はありません。ナンを用意している店舗もあるようですが、オーガニック玄米やターメリックライス等も選択できるようになってほしいなあと思います。

HPでは、各カレーの主原料の原産地も表示されていて、とても好感が持てます。

どうせなら、他のチェーン店でも少しずつ始まっている、オーガニック野菜や国内産野菜の使用比率を高める、原材料の残留放射能測定を行う取り組みなど、より一層食の安心安全に取り組んでいただけるとありがたいですね。

またベジタリアンカレーがメニューの選択肢の一つとして、全店舗に導入されますように。
今後更に期待したいところです。



kokoichibanya1Vegie menu:
× 100% Vegan
× 100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
× Vegan menu: Upon your request(Require prior notice)
× Raw food
× 100% Vegetarian
○ Vegetarian(Inc.Daily,egg)
○ Vegetarian menu
○ Vegetable dish(Inc.fish broth)
○ Non vegie menu
× Vegan sweets
× Vegie sweets
× Raw sweets
× Gluten free(Upon your request)
× White sugar free
× Organic beer,Bio wine

店名:CoCoIchiban-ya Kawaramachi-Sanjo Mise
   CoCo壱番屋河原町三条店
TEL :   075-254-7551
営業:月曜(Mon)ー日曜(Sun) 11:00-23:00
休日:不定(Not decided)
住所:京都市中京区河原町通り三条下がる大黒町51林ビルヂング1F
           1F Hayashi bldg 51 Daikoku-cho, Kawaramachi-dori-Sanjo-Sagaru,Nakagyo-ku,Kyoto
URL:   http://tenpo.ichibanya.co.jp/search/shop/pc/detail.php?SCODE=2490
 

mkawaharada at 16:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

July 31, 2016

Kouso Cafe85 こうそカフェ85

kousocafe1ベジタリアンやヴィーガンにも優しい酵素カフェ
Vegan friendly fremented food cafe!

府庁前に昨秋開店した、身体に良い様々な発酵食品を提供する町家カフェ。

メニューは、簡素な酵素どんぶり(850yen)や酵素定食(1,000yen)、デトックスカレー(1,000yen-:Vegie/Non vegie)の他、色々な種類のお惣菜がいただける日替わり定食(1,000yen)や、メインが選べる一汁三菜発酵ランチ(1.300yen-)など。夕食時(Dinner:1,000yen〜3250yen)はもう少しコースの種類が増えるそうです。(いずれも税別)

一汁三菜発酵ランチのメインは野菜料理のほか、カレーや魚料理/肉料理もあります。副菜は酵素玄米、ベジタリアンキムチ、納豆、ぬか漬け、酵素ドレッシングサラダ、味噌汁など腸内環境作りに良さそうな発酵食品のオンパレードです。


時間に余裕があるなら、一汁三菜発酵コースがおすすめ。
もちろん、メインは野菜料理を選択。
野菜料理をメインに選ぶと、野菜サラダの量が「倍」になって出てきます。
ちょっと小ぶりのそうめん鉢くらいの大きさの器に、野菜が山盛り!

付け合わせの副菜のうち、二品は日替わりメニューの中から選択することができます。kousocafe5
発酵食品の他にも、麻炭を使用した自家製の豆腐や、キッシュのように見える「擬製豆腐」など、結構盛りだくさんのお料理で、食いしん坊の私のお腹も大満足。特に麻炭豆腐が絶品です。

日替わりランチだと、少し品数が減りますが、時間がないときにはこちらもおすすめです。

酵素ドリンクメニューも充実しています。

店内2Fでは、豆乳ヨーグルトやヴィーガンキムチ作りの教室、ヨガ教室、酵素を使った断食教室等も開催。
町家ですが、全て椅子席ですので、正座が苦手な方も安心です。日曜日を覗いて朝8時からモーニングも提供されています。

kousocafe4食べて、学んで、動いて総合的に
健康になれそうなカフェです。特に、腸内環境を整えたいときにはイチオシ!

このカフェが位置する御所の西南側周辺には、ベジノートの閉店以後長らくヴィーガンに優しいレストランがなかったため、早くも連日賑わいをみせています。御所の西南から徒歩5分程度です。


Vegie menu:
× 100% Vegan
× 100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
○ Vegan menu
× Raw food
× 100% Vegetarian
○ Vegetarian(Inc.Daily,egg)
○ Vegetarian menu
× Vegetable dish(Inc.fish broth)
○ Non vegie menu
○ Vegan sweets
○ Vegie sweets
× Raw sweets
× Gluten free(Upon your request)
○ White sugar free
○ Organic beer,Bio wine
○ Take out(Boxed lunch)・・・1000yen-2500yen

Datakousocafe2
店名:Kouso Cafe85 こうそカフェ85
TEL :   075-756-4071
営業:火曜(Tue)ー金曜(Fri) 
   8:00-20:00
    土曜(Sat)・祝日(N/H)  
   8:00-17:00
   日曜 (Sun)                      
   1:00-17:00
休日:月曜(Mon)
住所:中京区釜座丸太町下がる桝屋町164−1
            164-1 Masuya-cho, Kamanza-Marutamachi-Sagaru, Nakagyo-ku,Kyoto
URL: http://www.kousocafe85.com/
 


mkawaharada at 11:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

May 29, 2016

Ukishima Garden Kyoto Vegan Shojin restaurant&Bar 浮島ガーデン京都

待望の町家ベジ割烹!ukishima1

Traditional Kyoto "Machiya-style" Vegan restaurant and Bar!

 

2016年4月、沖縄で人気のベジレストラン「浮島ガーデン」が京都にもやってきました。

京都店は立派な町家を改装しておられ、前方にカウンター席とテーブル席があるほか、坪庭を挟んで奥の離れと蔵、そして2階は和の雰囲気満載の座敷など、いずれも落ち着いた趣と清潔感があります。

 

建物は2階建てで席数もスタッフも多く、小規模なお店が多い京都のビーガンレストランの中では異色の、飛び抜けて大きな規模のお店です。

 

ランチは、サンドイッチやカレー、タコライス、衣笠丼、湯葉丼等が単品(900円前後)もしくは、ミニタパス3種盛りとドリンクセット(1300円前後)、ミニタパス、ドリンク、スイーツセット(1500円から1600円程度)が用意されており、店構えの割にはカジュアルなカフェメニュー。一人でも安心して入れます。空腹時だと単品の量では少し物足りなさを感じるかもしれません。

 

ukishima5

夜は逆に単品のみで、お酒も揃っていて、年中無休で夜11時まで営業されるなど、雰囲気はまさに割烹のようなイメージです。お仕着せのセットメニューではなく、場面やお腹の空き具合によって自由に品数を調整出来ます。

 

メニューには、海老フライに見立てたにんじんフライや精進さかなフライ等、普茶料理でいうところの「もどき料理」もあります。タパス(小盛り400円前後)、前菜、スープ、サラダ(それぞれ600円から900円くらい)、メイン(1200円から1500円くらい)、スイーツ(700円前後)が揃っており、注文の仕方によってコース仕立ても可能です。一皿の量はメニューによって若干異なりますが、どちらかと言うと腹八分目の上品な盛りつけです。

 

価格はいずれも税込みです。

 

夕食には、にんじんフライとごぼうカツ、もちきびとタケノコの春巻き、ビーガンミートボール等をいukishima3ただきました。フライとカツの食感がとても良かったです。春巻きとミートボールは比較的ボリュームがあります。

 

お店のホームページに掲載されているメニュー以外の季節料理もありました。

 

最寄りの駅は、地下鉄市役所前、もしくは阪急河原町からいずれも徒歩10分弱程度です。場所も市内中心部に位置し、どこから行くのにも便利です。錦市場のある錦通りから北に二筋越えた、富小路沿いにあります。

 

ロケーション、価格帯、味、雰囲気、そして夜の営業時間帯の長さ等、どれをとっても使いやすそうなお店です。夜の時間帯は特に、観光客に喜ばれそうです。実際、夜の時間帯はすでに予約がたくさん入っている様子です。夜に行かれる際には前もって予約を入れておくことをおすすめします。

 

英語圏の外国人スタッフもおられますので、海外からの方も安心ですね。

ukishima2A popular vegan restaurant in Okinawa, now come to Kyoto! 

They got a fancy traditional Machiya style house in the center city, and renovated to the stylish modern Japanese style dining cafe, bar and restaurant.

 

Unlike usual vegan cafe, the capacity of Ukishima garden Kyoto is huge. There are four different kinds of space; casual 

cafe table and sheets, beautiful woody bar counter sheets; private tatami mat rooms, and Japanese style party room in upstairs.

 

Their lunch menus seemed quite casual, and for the dinner, they provide only a la curt menu. The cuisine style there is fusion, and the portion and price are moderate. All the cuisines are very tasty.

 

They provided English-speaking staff.

I strongly recommend you to book for dinner before you go there.     


VUkishima6egie menu:
○ 100% Vegan
× Raw food
× Vegetarian(Inc.Daily,egg)
× Vegetable dish(Inc.fish broth)
× Non vegie menu
○ Vegan sweets
× Raw sweets
○ Gluten free(Upon your request)
○ White sugar Free
○ Organic beer,Bio wine
○ Five pungent roots (五葷)free(Upon your request)

Data
店名:Ukishima Garden Kyoto 浮島ガーデン京都
TEL :  075-754-8333
営業:月(Mon) - 日(Sun)
            Lunch:11:30-15:00
            Dinner:18:00-23:00(Last order 22:00)
休日:不定休 Not fixed
住所:京都市中京区富小路六角上る朝倉町543
   543 Asakura-cho,Tominokoji-Rokkaku Agaru, Nakagyo-ku,Kyoto
URL:  http://ukishima-garden.com/kyoto/



mkawaharada at 15:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

March 22, 2016

Veg Out vegan cafe ベグアウト

VegOut1鴨川と東山の風景を楽しめるヴィーガンカフェ
A vegan cafe with a great view of Kamo river and Higashiyama mountains

京都駅から徒歩でおよそ10分。2015年秋に、寺町三条にあるコージーカフェの姉妹店として誕生したこのカフェは、七条通りを三十三間堂方面に向かう丁度中間点あたりにあります。

お店は鴨川沿いにあり、川に沿った東側には大きな窓があり、鴨川と東山の景色を堪能しながら食事や飲み物をいただくことが出来ます。

昼間の食事は1日10食限定の日替わりスペシャルランチ(1,500円+税。ドリンク別)をはじめ、カレー定食(1,200円+税。+150円でLサイズに変更可。)の他、常時数種類あります。
食事の際のドリンクは、別途200円(税別)で追加が可能です。

ヴィーガンスイーツとドリンクで休憩もよし。夜間はアラカルト料理の他、コースメニューもあるそうです。

ヴィーガンカフェにしては珍しく、営業時間は長い目です。昼の11時半から夜10時(ラストオーダーは9時半)まで通しで営業されていて食事は常時いただけるので、ランチタイムを逃しても安心です。
そのうえ、夜は地ビールやオーガニックワインもあり、鴨川の夜景を眺めながらのバー使いも可能です。

料理は全て無添加・無化学調味料、そして植物性の食品のみで用意されており、シリアルバー等のオーVegOut2ガニック・ヴィーガンスイーツやスナック類の販売もあります。
ベジタリアンの観光客にとってはオアシスのような場所です。コージーカフェ同様、ヨガスタジオが併設されています。

Here at Veg out, you don’t need to worry about missing lunchtime. You can have a vegan meal any time you want! 


Their cuisine are entirely Vegan, and use no chemical ingredients.

During daytime, they serve some prefixed menus from 1,200yen to 1,500en(without Tax). Each portions are moderate.


For dinner, they provide both a la curt dishes and course menu. You also can enjoy bio wine, organic or local craft beer, vegan sweets and smoothie.


The cafe stands on Shichijo(or, "Nanajo" ) Street, in between JR Kyoto station and Sanju-sangen-do temple, which take about 10 minutes walk each.From Keihan Shichijo Sta, it's only a minute walk, just across the river!

 

No reservation needed. Menu in English and an English speaking staff provided.


Vegie menu:vegout3 

○ 100% Vegan
× Raw food
× Vegetarian(Inc.Daily,egg)
× Vegetable dish(Inc.fish broth)
× Non vegie menu
○ Vegan sweets
○ Vegie sweets
× Raw sweets
× Gluten free(Upon your request)
○ White sugar free
○ Organic beer,Bio wine

店名:Veg out ベグアウト
TEL :  075-748-1124
営業:水曜(Wed)〜日曜(Sun) 11:30-21:30(Last order)
   火曜(Tue)11:30-17:30(Last Order)
休日:月曜(Mon)
住所:京都市下京区稲荷町448鴨川ビル1F(鴨川七条大橋西詰め北側)
            1F Kamogawa Bldg, 448 Inari-cho, Shimogyo-ku,Kyoto
URL:   http://vegout.jp/



mkawaharada at 00:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

February 10, 2016

Choice Coffee & Pancakes Kyoto チョイス オーガニックカフェ

choice3形成外科医が経営するグルテンフリー&ヴィーガンカフェ
Gluten free and Vegan Cafe owned by  a plastic surgeon. 

フードアレルギーによる皮膚炎等に対して、対症療法ではなく根本的な治療を行う「栄養外来」を持つ医院が、身体に良い食生活を追求して生まれたカフェ。

市バスの「三条京阪」東行きバス停(北側)から三条通りを東にあと1分程度歩くと、鈴木形成外科ビルの1Fにカフェが、2Fに医院があります。

2013年9月オープンの 当初は、店の前面にカフェ、奥はレストランで、夕食は事前予約のコースメニューのみ・アラカルトメニューなしで、夕食にはちょっと利用しずらいなあという印象でしたが、2015年夏のリニューアル後は、より一層使いやすいカジュアルなカフェ風に全面改装されその問題も解消されました。

ランチまではテイクアウトのみの朝食(600円〜1000円)、ランチタイムはセットメニュー(1080円〜1300円)、ランチタイム終了後から夜には単品(1080円〜1500円)で食事がいただけます
。土日の週末には、ホリデーメニューが用意されています。(いずれも税込み)

メニューもパワーアップ!メニューの数も以前より増えています。choice1
ハンバーグ、ベジタリアンストロガノフ、ヴィーガンチーズ、パスタ、カレー、サンドイッチ、リゾット、キッシュ、トルティーヤロール、タコライス等と広範囲にわたる洋食が揃っていて、それらが全てヴィーガン、かつグルテンフリー!!ベジタリアン版の洋食屋さんでもあります。

ランチタイムはこれらメニューにごはんやサラダ等が加わったセットメニューとなり、単品よりお値打ちです。ただし、ドリンクは別料金です。

スープ、サラダ、メイン、チーズと言う具合に単品を組み合わせると、コースメニューにもなりますね。夜には貸し切りのパーティも多いようです。

今回はランチタイムに間に合わなかったため、二人でベジタリアンストロガノフ、トルティーヤロール、ハンバーグサンド、ガトーショコラをいただきました。

ストロガノフはきのこの風味がきいています。トルティーヤロールも美味です。ハンバーグサンドも美味しくいただきましたが、少しサイズが小さいように思いました。

次回はハンバーグランチ
choice2に挑戦してみたいと思います。
ヴィーガンチーズはネット販売も始められたそうです。

食事を注文してもドリンクの割引がないため、普段使いにするはちょっぴり高い目ですが、ランチタイムを逃しても食事がいただけ、食物アレルギーのあるお子さんでも食べられるメニューがあるそして何より豊富な選択肢があるなど、本当に貴重なお店です。

京阪、地下鉄、バスの各駅がすぐそばにあるので、大阪、滋賀方面をはじめ、市内のどの方面からも便利な場所にあります。

勤め人にとっては、もうあと1時間遅くまで注文を受け付けていただけたらもっと助かる、と思うのですが、美と健康を追求するレストランで働く人たちが不健康になると困るので、こればかりは仕方ないですね。

料理教室やその他様々なイベントも開催されています。

The Choice organic cafe stands on the east of Kawabata st, and north side of Sanjo St., above Subway and keihan Sanjo-Keihan Sta.

This is a entierly vegan, gluten free cafe!
You can have pasta, risotto,cheese(fromage), sandwich, pancake, tortilla, smoothie, all vegan!!

If you are getting tierd of eating typical Japanese style vegetarian dishes, this is the place you should go.

Price are moderate;
Breakfast cost under 1,000yen
Fixed lunch under 1,300yen
Dinner a la carte menu from 1,000yen-1,500yen
Each include tax, without drink.

Menu in English, and English speaking staff  available.


 Vegie menu:
○ 100% Vegan
× Raw food
× Vegetarian(Inc.Daily,egg)
× Vegetable dish(Inc.fish broth)
× Non vegie menu
○ Vegan sweets
× Raw sweets
○ Gluten free
○ White sugar free
○ Organic beer,Bio wine
○ Take Out

Data
店名:Choice Coffee & Pancakes Kyoto choice4
           チョイス オーガニックカフェ
TEL : 075-762-1233
営業: 金曜(Fri)〜水曜日(Wed)
            
Breakfast: 9:00-10:30(L/O, Take out only)         
            Lunch:     11:00-15:00
            Dinner:    15:00-20:00(L/o)
休日:木曜日(Thu)
住所:京都市東山区大橋町89−1鈴木形成外科ビル1F
             1F Suzuki KeiseiGeka Bldg,89-1, Ohashi-cho,
             Higashiyama-ku,Kyoto
URL: http://choice-hs.net/ 
             (Bilingual in Japanese&English)
 


mkawaharada at 22:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

January 06, 2016

Pontocho Yakuzen Curry カレー&ワイン京都先斗町薬膳カレー

pontochoyakuzencurry1お酒といただく、
添加物無添加/小麦不使用の路地中カレー店

Vegan friendly tiny curry shop along an alley No.16, in between Kiyamachi and Pontcho

先斗町と木屋町の間をつなぐ、「16番路地」の真ん中あたりにある小さなお店。このあたりの路地は本当に細いのですが、意外にも個性的なお店の出店が続いていて、こちらもその中の一店です。店名からもうかがえるとおり、主なメニューは小麦粉と添加物不使用・自家調合スパイス(38種類も!)で仕上げた「カレーライス」。
特に、野菜カレー(ヴィーガン仕様)は油も使っていないとのことで、適度にスパイスが効いていて、辛すぎず、胃もたれすることもない、コクのある味わい深いカレーです。
肉を使用した他のメニューも極力自然に近い食材を使用しておられるとのことで、どれも健康的。
そして価格も、今どきそれも街中にしてはとても良心的で、チキンカレーとビーフが500円、キーマカレーとベジタブルカレーが600円という設定なのです。ご飯の量は少し控えめですが、100円たすと大盛りに変更も可能です。

加えて、サイドメニューの
小皿料理は、ほぼ300円均一。
他にも〆のお料理として、蕎麦やカレーうどん、お茶漬けなども!

良心的な価格設定の他、長い営業時間と、多様な上質のドリンクメニューがあるのもこの店の特徴です。カフェ使いからバー使いまで対応しています。

シックなカウンター席のみで、カジュアルな雰囲気のお店です。

カレーはあちこちのカフェやレストランにある人気メニューですが、個人的な感想として品質と価格の面から考えるとこちらのお店が京都一ではないでしょうか。

お店の前の路地は本pontochoyakuzen2当に狭く、先斗町を歩くとちょっとわかりづらいのです(よく見ると、各路地の壁に◯番路地と記載されていますので、これを確認しながら歩けば良いですね)。
木屋町側からのほうが、
16番路地の入り口が分かりやすいかと思います。元立誠小学校の正門を少し南に下がった向かい側に看板が出ています。

ただし、住所にはビルの1Fと書いてあるのですが、お店の入り口は路地に面しています。路地の左側に路地より少し広いくらいのビルの入り口がありますので、お間違いなきように。

The manu for Vegan is only curry. Vegan curry(600yen) contain no oil, no wheat flour,and no artificial food additive! Other small size side dishes are all 300yen each.(There are some vegie options.) Very reasonable place.

They do provide home made ginger ale, coffe, Japanese tea, wine, wisky, and cactails,too.

(英文メニューあり/English menu provided)

Vegie menu:
× 100% Vegan
◯ Vegan menu
× Raw food
× 100% Vegetarian
◯ Non vegie menu
× Vegan sweets
× Vegie sweets
× Raw sweets
◯ Gluten free(Not all menu)
◯ White sugar free
× Organic beer,Bio wine
◯ Take out

Data
店名:Pontocho Yakuzen Curry 京都先斗町薬膳カレー
TEL :  075-222-2279
営業:水曜(Wed)〜月曜( Mon)11:30-24:00
休日:火曜(Tue)
住所:京都市中京区下樵木町203-5
(16番路地内)
   Sakizo立誠校前ビル1F
   1F Sakizo Risseikou-maeBldg,
   (On No.16 alleyway), 203-5, ShimoKoriki-cho, 
            Nakagyo-ku, Kyoto
URL:  http://shaftjapan.com/yakuzen/ 
           (日本語+英語メニュー。In Japanese, Menu in English) 


mkawaharada at 12:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

September 15, 2015

Sakurai-ya 桜井屋

天神さんの脇にある豆腐・湯葉料理店

桜井屋1北野天満宮周辺には、「とうふカフェ藤野」や「とようけ茶屋」など、豆腐料理店が集まっていますが、この界隈で歴史が一番長く、収容人数の一番大きいお店が「桜井屋」で、江戸時代後期からの伝統を受け継いでいます。

伝統あるお店ですが、湯葉丼等の単品から湯豆腐膳や湯葉膳等のメニューは、品数によって1200円から2500円(それぞれ税別)と、案外とお手頃なので、お腹の空き具合と懐具合によって選べます。

25日の天神さんの縁日で、大勢の人でにぎわう中、海外からの友人とともにどこで昼食をいただこうかと迷っているときに、知人とばったり遭遇。その方の案内でやってきました。

天神さんの日はお昼どきはいつも大混雑しているのですが、少し遅い目のランチとなったのが幸いして、大人数にも関わらず、2Fの半個室(和室)で落ち着いた和風の席を確保することができ、お客さまにも喜んでいただけました。

桜井屋2本日は、湯葉あんかけ丼セットを注文。普通サイズのどんぶりの他、湯葉も入った野菜天ぷら、小鉢、胡麻豆腐、漬け物、吸い物等がついていて、1200円(税別)!お出汁は鰹出汁が主ですが、予約時(数名程度なら前日まで、それ以上なら数日前まで)にお願いすればお精進(昆布出汁)での対応も可能です。

食事メニューは昼どきだけではなく、朝10時から午後4時半頃までいつでも注文可能です。
夜も事前に予約をすれば対応していただけるとのことです。

1Fには椅子席もあります。
スイーツや飲み物も本わらび餅やパフェ、豆乳シェークからコーヒーまで幅広く揃っているので、和風喫茶としても利用できます。


Vegie menu:
× 100% Vegan
○ Vegan menu: Upon your request(Require prior notice) 
× Raw food
× 100% Vegetarian
× Vegetarian(Inc.Daily,egg)
○ Vegetarian menu:Upon your request(Require prior notice) 
○ Vegetable dish(Inc.fish broth)
× Non vegie menu
× Vegan sweets
○ Vegie sweets
× Raw sweets
× Gluten free(Upon your request)
× White sugar free
× Organic beer,Bio wine
○ Five pungent roots free :Upon your request(Require prior notice) 


桜井屋3店名:Sakurai-Ya 桜井屋
TEL : 075-464-0810
営業: 月曜(Mon)〜日曜(Sun)
   10:30ー17:00(L.O.16:30)
   17:00ー20:00(L.O.19:00)予約があるときのみ営業
            Require prior reservartion for evening
休日:不定休(Not decided)
住所:京都市上京区御前通り今小路上ル馬喰町885
            885 Bakuro-cho, Onmae-dori Imako-ji Agaru,  
   Kamigyo-ku,Kyoto
URL:   http://www.sakuraiya.com/



mkawaharada at 11:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

August 29, 2015

Izusen Mursakino-mise 泉仙 紫野店

大徳寺東門前にある リーズナブルな精進料理店izesen1

 大徳寺大慈院内にあるお店と同じ系列ですが、メニューは同じものの他に、2000円代のリーズナブルなもの(2段弁当ー雲水2200円、ゆば会席2600円)もあります。そして、こちらにもお抹茶とお菓子がついています!

今回はゆば会席をいただきました。
リーズナブルとはいえ、歓迎のお抹茶とお菓子に始まり、ご飯、お吸い物、香の物まで少しずつ美しく盛られたお皿が計12品ほど!中身もしっかりあって十分満足のいく量です。

店内もぐっとカジュアルで、畳の座席の他、食堂風の椅子席もあり、手軽に精進料理がいただけます。「和」の雰囲気を存分に楽しみたい方には、大慈院店をおすすめしますが、年配の方や、車いすの方、外国の方など正座しにくい方々なら、こちらのほうが入りやすいですね。


izesen3特にランチの設定はないようです。どのメニューも夕方までいただけるので、こちらの方面で昼時を逃してしまったときにも大変重宝する店です。


予約は特に必要ありませんが、団体客がこられているなど万が一のこともありますので、行く前に確認の電話を入れておくほうがいいかもしれません。

事前に予約を入れれば、夕食も可能とのことです。



Vegie menu:
× 100% Vegan
○ 100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)izusen4 Vegan menu:
      Upon your request(Require prior notice)
× Raw food
○ 100% Vegetarian
× Vegetarian(Inc.Daily,egg)
× Vegetable dish(Inc.fish broth)
× Non vegie menu
×    White suger free
○ Five pungen roots free:
      Upon your request(Require prior notice) 

Data
店名:Izusen Murasakino-mise 泉仙紫野店
TEL :   075-493-0889
営業:木曜(Thu)ー火曜(Tue)
             11:00 - 17:00
              17:00 - ? (予約があるときのみ営業 
Require prior reservartion)
休日:水曜(Wed)祝日は営業(Open NH)
住所: 京都市北区紫野下門前町42
   42, ShimoMonzen-cho, Murasakino, Kita-ku,Kyoto
URL:  http://kyoto-izusen.com/html2/restrant_murasakino.html



mkawaharada at 10:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

June 30, 2015

Natural food village ナチュラル フード ヴィレッジ

ヒッピー文化の雰囲気漂うカフェ&バー

ヴィレッジ2北大路白川にある、2001年開店のベジタリアンレストラン。ミュージシャンのオーナーが経営する店内では、ときどきライブイベントも開かれています。

アジア、アフリカ、ラテンアメリカを旅しているような、そんな気分にさせてくれるインテリア。メニューもやはりアジア/ラテンアメリカ系です。メニューは、玄米定食や野菜カレー、餃子、唐揚げ、春巻きに始まり、パッタイ(タイの焼うどん)、ベトナムのフォー、インドネシアの焼き飯、メキシコのトルティーヤなど、数十種類にのぼります。
それが全てベジタリアン もしくはヴィーガン対応なのです。(一部のメニューには卵/乳製品を使用とのこと)。

ドリンク類も殆どオーガニックです。

以前はランチをパドマカフェさんが担当されていましたが、パドマカフェさんが百万遍で独立され、今は昼夜同じ方が担当されています。

いつもならアラカルトを注文するところですが、夜メニューにもお手頃価格の玄米定食(1280円)があったので、今回はそちらを注文しました。足りなかったら餃子でも追加しよう、などと考えていたのですが、これだけで十分満足!これだとひとりで来てもいろいろな味が楽しめます。

横に大きく広がる窓側の席からは、白川通りの並木道が見渡せます。特に昼間は、薄暗い店内とのコントラストで、まるで絵はがきか額縁に入れた写真のように見えます。

ヴィレッジ1お店は白川通りに面したマンションの2Fテナント部分にあるのですが、看板の案内に従ってビルに入っていくと、「あれれ?」ビルの裏側に出てしまいます。でもご安心を。入り口は建物の裏側にあるのです。

店内まで至る部分もちょっと洞窟のようなイメージがあり、隠れ家に向かう気分にさせてくれます。

豊富なメニューに加えて月曜以外、ほぼ毎日の営業で予約不要、かつ、夜11時がラストオーダーという、ベジタリアンにとっては、とても頼りになるお店です。

ナチュラルフード ヴィレッジ ( 茶山(京都) / 自然食 )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ

Vegie menu:
× 100% Vegan
○ 100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
× Raw food
○ Vegetarian(Inc.Daily,egg)
× Vegetable dish(Inc.fish broth)
× Non vegie menu
○ Vegan sweets
○ Vegie sweets
× Raw sweets
× Gluten free(Upon your request)
○ White sugar free
○ Organic beer,Bio wine

Data
店名:Natural food Village ナチュラルフード ヴィレッジ
TEL :   075-712-3372
営業:火曜(Tue)〜金曜(Fri)11:00-15:00
           火曜(Tue)〜日曜(Sun)18:00-24:00
休日: 月曜(Mon)
住所:  京都市左京区一乗寺築田町95
            第一メゾン白川2F
             2F Daiichi Meson Shirakawa,
             95 Tsukuda-cho, Ichijo-ji,
             Sakyo-ku, Kyoto
URL:   http://village-padma.jugem.jp
 



mkawaharada at 23:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

January 31, 2015

Little Heaven リトルヘヴン

東京から引っ越してきた隠れ家ヴィーガンレストラン

リトルヘヴン8京福電車(通称「嵐電」)「帷子ノ辻」駅から徒歩数分の三条通沿いにひっそりと佇む、アレルギーを持つ人にも優しいレストランです。

現在のところ、夜のみ、予約のみの営業となっていますが、お店のブログを拝見すると、どうやら2月からランチ(2000円)も始まるようです。

夜間のメニューは5,000円と 6,000円の2種類で、フレンチスタイルのコース料理です。
6,000円のコースは、5,000円のコースに「野菜寿司」の盛り合わせ(!)が加わるとのこと。
本当は野菜寿司もいただきたかったのですが、何せコース料理のボリュームがわからないため、とりあえず今回は野菜寿司なしの5,000円のコースをいただくことにしました。

リトルヘヴン21月のコースは、最初の自家製とろとろ雪塩豆腐と蕪、野菜のテリーヌの湯葉巻きに始まり、前菜、スープ、自家製パン、サラダ、メイン、デザート2皿で4種類、ドリンクと続きます。(掲載写真は、一部順不同。)

最初の一皿の盛りつけは和風で、新年らしさが漂います。

料理に使用されている食材は植物性のみ。肉や魚、乳製品やはちみつ、それに白砂糖も使用されていないそうですが、湯葉や麩、豆乳等がうまく活用されており、同じ食材を使っていても、調理の仕方によってこんなに変わるのかと驚かされます。器や盛りつけも凝っていて、味だけでなく目でも満足させてくださいます。

自家製パンの味も良く、勧められるままにパンのおかわりをいただきました。

リトルヘヴン7そして、丁寧に仕上げてある、野菜のテリーヌにも感激です。

メインは、湯葉のカネロニ風。パリッとした湯葉の皮の内側にはしっかり具がつまっています。

スイーツも盛り合わせになっており、私たちにとっては、このコースで十分お腹が満たされました。

食事のお供には、珍しい日本産オーガニックビールやビオワイン、オーガニックティやハーブティ等が揃っています。ボトルワインの価格も3,000円程度で、とてもお値打ちです。


リトルヘヴン3
お店はもともと東京で営業されており、縁あって京都へ移って、昨年10月に開店されたそうです。

嵐山からも京福電車で10分程度の距離で、近所には東映太秦映画村広隆寺もあります。
アレルギーの他、グルテンフリーにも対応していただけるとのことなので、食養生中の方や、この周辺に来られる観光客や役者さんたちにとっても、嬉しい存在です。

ただし、間口はそんなに広くないうえ、ちょっと玄関が奥まっていて、うっかりすると通り過ぎてしまいます。


リトルヘブン5看板を目印に、探してみてくださいね。松竹京都映画撮影所のすぐそばです。

This is a fantastic Tofu and Yuba based vegetarian French restaurant.

Set lunch menus are; Veggie burger, Pasta, Pizza and so on.

I recommend you to book a course menu rather than the Set lunch.

Organic wines there are quite reasonable (About 3000 to 5000 yen per bottle).

 
 Prefix menu only.
(Lunch:2,000yen, 3,500yen, Dinner :5,000yen & 6,000yen plus tax.)
A few minutes walk from Keifuku Katabiranotsuji Sta.(Near the Shochiku Kyoto film studio)

Their business day is irregular. So, It's better to call them a few days before you go, to make sure it
s open, and book your sheet. They will take a reservation for dinner, too.  

Vegie menu:
○ 100% Vegan
× Raw food
× Vegetable dish(Inc.fish broth)
○ Vegan sweets
× Raw sweets
× Non vegie menu
○ Gluten free(Upon your request)
× White sugar
○ Organic beer,Bio wine

Data
店名:Little Heavenリトルヘヴン6
TEL :   075-777-2500
営業:Lunch 12:00-,Prix fixe menu 13:00-
            Pre reservation required
休日:不定休 Not desided
住所:京都市右京区嵯峨野開町8−29
            8-29 Hiraki-cho,Sagano, Ukyo-ku,Kyoto
URL :  http://ikuranet.chu.jp/heaven/index.html

リトル ヘヴン ( 帷子ノ辻 / 西洋料理その他 )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ



大きな地図で見る

mkawaharada at 22:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

September 11, 2011

Morpho cafe モルフォカフェ

待望の本格的ビーガンカフェ

P1010350昨年の開店以来ずっと気になっていたこのカフェにようやく行く機会が巡ってきました。

京都にもビーガンメニュー100%をうたったレストランやカフェは少しずつ出来ていますが,100%ビーガン食で「朝から夜まで開店」「日曜日も営業」「予約不要」「子連れOK」「メニュー豊富」「昼食・夕食時以外にも食事可能」「アルコールあり」「リーズナブル」「カジュアル」「おいしい」「スイーツあり」といった条件を兼ね備えているお店はまだまだ多くはありません。

モルフォカフェはそんな条件を全て兼ね備えるとても貴重な1軒です。
平日(火曜を除く,月曜から金曜)は朝9時から営業。夜は10時まで。営業中なら何時に行っても動物性食材を全く使用しないビーガン料理がいただけます。もちろん,アレルギーにも対応可能。子供用のメニューもあります。

今回挑戦したのは「日替わりベジプレート(950円)」。午後3時まで注文可能です。
P1010351しっかり盛付けられた丼風のごはんとミニチュアの器に盛られた7種類のおかず,そしてみそ汁のセット。

運ばれてきたおかずプレートは、ごはんの皿が大きかったせいか、「小さい」印象でしたが、いただいてみるとちょうど良い量でした。

卵や乳製品に替わるドレッシングなどの味付けがとても味わい深く,おいしくいただきました。

スイーツにも挑戦してみたい所でしたが,お腹は既に満腹。次回に持ち越しとなりました。

店先や店内では有機野菜の販売もされています。

カフェは堀川通りに面していて,西陣織会館から南へ下がり清明神社を超えて,堀川中立売の交差点を一筋南に行った西側、京都インターナショナルスクールのちょうど裏側にあたります。
(英語メニューあり: English menu available)

P1010349

Vegie menu:
○100% Vegan

○Vegan menu: No need to make reservation!
○100% Vegetarian
×Vegetarian(Inc.Daily,egg)
×Vegetarian menu:Upon your request(Require reservation)
×Vegetable dish(Inc.fish broth)
×White suger

 

Data

店名:Morpho cafe モルフォカフェ
TEL : 075-432-5017
営業:火曜を除く(Exp Tue),

月(Mon)〜金(Fri):9:00-22:00,

土(Sat)日(Sun)祝(N/H):11:30-22:00

休日:火曜(Tue)

住所:京都府京都市上京区皀莢町309

309 Saikachi-cho,Kamigyo-ku, Kyoto

URL:

http://morphocafe.noor.jp/(Japanese)

http://r.gnavi.co.jp/kae4400/lang/en/(English)

http://r.gnavi.co.jp/kae4400/lang/kr/(Krean)

http://r.gnavi.co.jp/kae4400/lang/tw/(Tiwanese)

http://r.gnavi.co.jp/kae4400/lang/cn/(Chainese)

Morpho cafe ( / カフェ )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



mkawaharada at 23:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

September 04, 2011

Cafe Phalam  カフェ パラン

こだわりのコーヒーとオーガニックな食事

IMG_9815専属のバリスタがいて,コーヒー豆の焙煎から豆の種類と質,抽出法にいたる全てにこだわるカフェ。
世界各国から来た質の高いフェアトレードコーヒーを味わうことが出来ます。

日によってはとても珍しいコーヒー豆に出逢えることもあります。バリスタによるカプチーノのコーヒーアートが人気ですが,私はブレンドコーヒーも気に入っています。

ブレンドを始めとしたストレートコーヒーは,フレンチプレス式で抽出され、砂時計が流れ終わったら飲み頃に。たっぷり二杯分はあり,何だか得した気分になります。

こだわりはコーヒーだけではありません。
パンは近所の「パンスケープ」で焼かれる,挽きたての全粒粉を使用した石窯焼きのパン。もちもちしていてとてもおいしいのです。

食材もオーガニックにこだわっています。
食事メニューはあまり多くはありませんが,パンスケープのパンを使ったハンバーガー(ベジタリアンにも対応)の他,1プレートメニューもあります。1プレートメニューの内容はときどき変更されていますが,必ずベジタリアンに対応したメニュー「はたけ定食」が用意されています。

写真は,ベジバークとトースト,サラダのセット。サラダの量もしっかりしていていい感じです。

とってもおいしいのですが,少し残念なのはランチタイムに食事メニューを注文しても、コーヒーの割引がないこと。以前はあったのに・・・。2014年現在,ランチ時のコーヒー割引が復活! ヴィーガンスイーツもメニューに加わっています!ヴィーガン対応のディナーも!

IMG_0168に2回,第2・第4火曜日には静原にあるオーガニックベジタリンアンカフェ,「カフェミレット」とコラボした野菜ランチがいただけるそうです。但し,数量限定のため,なかなかありつけません。次回は開店と同時に行こうと思います。

注文時に代金を支払うキャッシュオンのシステムがとられているため,お支払いしたあとは気兼ねなくゆっくり出来ます。Wi-Fiが使えるのも魅力です。

店内にはビオワインやその他オーガニック食材の販売もされています。
最寄り駅はJR二条駅・地下鉄二条駅ですが,二条城からもそれほど遠くないので,帰り道、乗車前に一服するのに丁度良いかもしれませんね。市内のカフェには珍しく,駐輪スペースもあります。
また,店内はユニバーサルデザインが取り入れられ,トイレも車いすやオストメイト,赤ちゃんのおむつ交換対応となっている人間にやさしいカフェです。これからもどんどんベジメニューが増えますように。

A organic cafe in front of JR Nijo Station on Senbon St, with nice fair trade coffee and some vegetarian option. Their menu may change from time to time.They provided bicycle park space,too!

Vegie menu:
×100% Vegan
×100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
○Vegan menu
×100% Vegetarian
○Vegetarian(Inc.Daily,egg)
○Vegetarian menu
×Vegetable dish(Inc.fish broth)
○Vegan sweets
○Takeout(Sweets&coffee)

店名:Cafe Phalam カフェ パラン
TEL :  075-496-4843
営業:10:30-20:00
休日:水曜(Wed),第3火曜(Third Tue)
住所:京都市中京区西ノ京北聖町24
            24 KitaHijiri-cho, Nishinokyo,
            Nakagyo-ku, Kyoto
URL: http://www.phalam.jp/menu/index.html
          (In Japanese)
    

カフェパラン ( 二条 / コーヒー専門店 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



mkawaharada at 21:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

August 22, 2011

Hana Gokoro 花ごころ


P1010332お手軽精進料理

妙心寺の南側に立つホテル型宿坊「花園会館」。一見普通のホテルに見えますが,実は近代的な宿坊です。
その中にあるレストラン「京料理 はなごころ」では,昼食・夕食等の時間に限らず,営業時間中であれば、精進料理も含め、いつでも予約なしでお食事をいただくことが可能です。

ランチを食べ損ねたときにも多いに役立つお店です。
精進料理をいただけるお店の営業時間が限られていることが多い中,いつでも立ち寄っていただけるので,ベジタリアンにとっては尚のこと助かります。

より多くの方の趣向に対応するためか,精進料理専門店ではありません。野菜や豆腐料理を中心に,刺身やカツなどのメニューも揃っています。レストランの店内でいただける精進料理は「精進膳(1890円)のみです。他にゆば丼などもありますが,だしについては未確認です。

食事は椅子席でゆったりといただけます。刺身の代わりにゆば刺しがついており、そして炊き込みごはんがこんもりと盛られています。ちょっと多いかなと思ったのですが,香の物などいただくうちに気がついたら完食していました!ほんの少しの盛付けですが,レモンで炊いたさつまいもがとてもおいしいですよ。

P1010328団体での参拝客が多いため,12時から1時頃のお昼どきは季節によって団体客で満員のこともありますので,時間を少しずらすほうが確実です。

夜については,数名以上で予約をしておくと別途個室(和室・掘りごたつ式)で風(3,150円)、霧(5,250円)、雲(8,400円)の3種類の本格的な精進料理もいただけます。


退蔵院・大休庵でも花ごころの精進料理をいただくことも可能です。こちらも事前の予約が必要です。

Vegie menu:
 ×100% Vegan
 ×100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
 ?Vegan menu: Upon your request(Require reservation)
 ×100% Vegetarian
 ○Vegetarian menu
 ○Vegetarian menu:Upon your request(Require reservation)
 ○Vegetable dish(Inc.fish broth)

Data
店名:Hanagokoro 京料理はなごころ
TEL : 075-467-1666
営業:11:00-22:00
休日:
住所:京都市右京区花園木辻北町1−5花園会館1F
   1F Hanazono Kaikan(Inn),1-5, Kitsuji Minami-machi, Hanazomo, Ukyo-ku, Kyoto
URL:   http://www.kyoto-hanagokoro.jp/ (Japanese)
          http://www.kyoto-hanagokoro.jp/language/english.html(English)
   http://www.kyoto-hanagokoro.jp/language/hangul.html(Korean)
          http://www.kyoto-hanagokoro.jp/language/chinese.html(Chinese)
         http://www.kyoto-hanagokoro.jp/language/chinese2.html(Tiwanese)

花ごころ ( 花園(京都) / 会席料理 )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ



mkawaharada at 19:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

July 09, 2011

Speak Easy

古き良きアメリカを彷彿

IMG_97761987年の開店以来京都在住の英語圏の方々から絶大な支持を得続けているアメリカンスタイルのダイナー。叡山電車修学院駅の丁度裏側に位置しています。

メニューはハンバーガーやサンドイッチの他,朝食のセットが充実しています。最近では漬け物をピクルスの代わりに使用した「京都バーガー」がマスコミにしばしば登場し、知名度も上昇中。

ベジタリアン用の朝食セットは見当たりませんが,ベジタブルサンド,ベーグル,ピザ,メキシカンメニューなど時間に関わりなくいつでも注文できる単品メニューもあるので安心です。

ベジタリアンへのお勧めは「グルテンバーガー」。
先日閉店した烏丸店にあったメニューらしく,ホームページには掲載されていません。案外あっさりした味付けです。ポテトチップスも添えられていて,ちょうど良いくらいのサイズでしょうか。パテを三段重ねにしたスペシャルバーガー(Lサイズ)は,残念ながらベジタリアンには対応していません。

修学院離宮詩仙堂からほど遠くない場所ですので,見学後の休憩にもうってつけですね。

English menu provided

Vegie menu:
 ×100% Vegan
 ×100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
 ×Vegan menu: Upon your request(Require reservation)
 ×100% Vegetarian
 ○Vegetarian(Inc.Daily,egg)
 ○Vegetarian menu:Upon your request

店名:Speak Easy スピークイージー
TEL : 075-781-2110
営業:9:00〜26:00
休日:木曜(Thu)
住所:京都市左京区山端川原町7-7
   7-7 Yamabana-cho,Sakyo-ku, Kyoto
URL:http://www.speakeasy.gr.jp/(Jpn/Eng)

SPEAK EASY 修学院店 ( 修学院 / カフェ )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ


大きな地図で見る

mkawaharada at 01:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

January 30, 2011

MAHARAJA マハラジャ

IMG_8714祇園の中のインド
India in Gion district!

一昔前に比べると、昨今は京都市内にもインド人の調理する本格的なインド料理のレストランが急激に増えていますが,祇園界隈ではまだそれほど多くは見かけません。

ここは祇園にある唯一(?)のインド料理店。前身のタージマハールの時代から数えるとかれこれ十数年になります。京都市内に2店舗ある「アジャンタ」というインド料理店と姉妹店です。タージマハールのときには手相占いをしてくれるインド人オーナーがいることでも有名でしたが,今は落ち着いた雰囲気のレストランとなっています。

ホームページを拝見すると,料理はボンベイーデリースタイル,料理人たちはヒマラヤ出身とのことで,北インド料理に分類されます。

このお店の特徴は,まずメニューの種類が比較的豊富なこと,珍しいインディアンスナックがあること,そして大きなサイズのナン、でしょうか。アルコール類にはインドビールやワインの他,インドラムも揃っています。

IMG_8720の写真は「シェフ チャット」。ひよこ豆と野菜の甘酸っぱい和え物で,肉や魚は入っていません。

こちらは「アル ティッカ」。スパイスがよく効いたコロッケのようなマッシュポテトフライで、日本人にも食べやすいメニューです。

カレーは他の店でもよくあるように、5段階の辛さ調整が可能です。

カレーはどれもこくがあります。 一皿あたりの単価は1100円から1200円しますが,一人で頂くと,他のメニューが頂けないので,やはり2、3人で取り分けていただくほうがおすすめです。ナンも皿からはみ出すくらい大きなサイズです。

IMG_8731お腹がよほどすいていれば,コースメニューもお勧めですが,単品で注文しても一人あたり3000円くらいに収まります。

テイクアウトも可能です。
四条花見小路西北のビルの地下1Fにあり,あまり目立ちませんが,入り口にある看板が目印です。八坂神社からは四条通りを西に歩いて数分の距離です。

菜食者用に特に標記はありませんが,野菜だけのメニューもありますので,お店の方に伺うと教えていただけます。英語のメニューも完備されているので,観光で来られる海外からの方にとっても便利なお店です。

English menu provided

Vegie Menu:
 × 100% Vegan
 × 100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
 ? Vegan menu: Upon your request
 ○ Vegetarian
 ○ Vegetarian(Inc.Daily,egg)

店名:MAHARAJA マハラジャ
TEL : 075-551-6162
営業:11:00-14:30, 17:00-22:00
休日:不定(Not decided)
住所:京都市東山区祇園町2北側267 祇園了郭ビルB1
   B1F, HaraRyokaku Bldg, 267 Kitagawa, 2 Gionmachi, Higashiyama-ku,Kyoto
URL: http://maharaja.sorawin.com/(Jpn)
           http://maharaja.sorawin.com/index_english.html(Eng)

マハラジャ ( 祇園四条 / インド料理 )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ



mkawaharada at 12:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

January 12, 2011

SEKAIYA

夜中まで楽しめるBIO WINEと小皿イタリアン料理

steamed-veg-pesto昨年「コトチカ四条」や「ラクエ」が開店し,更に賑わいを増した四条烏丸界隈。周辺にも飲食店が急増し,夜中まで飲食できるお店も少しずつ多くなっています。

ここSEKAIYAでは,何と真夜中の12時まで食事メニューのオーダーが可能です。

置いてあるグラスワインからボトルワインの全てがBIO(有機)というのも魅力です。常時赤・ロゼ・白各数種類あり、手軽に味わうことが出来ます。

メニューは四季折々の食材を取り入れるため,季節ごとに一部入れ替わります。

この秋の味覚は「銀杏の蒸し焼き」「いろんな野菜のココット蒸し」のほか,タイミングによっては松茸を使った料理もあります。

IMG_0079パスタやリゾット、ニョッキなど定番メニューもありますが,ここのお店の特徴は、ドライトマトやフルーツトマト,ローストアーモンド,オリーブ,ケッパーベリー,ピクルスをはじめ様々な前菜料理が揃っていることです。それぞれ小皿に盛られていて、料金も手頃であるからか,カウンター前の席にかけて一人で食事している女性も見かけます。

又,しいたけや万願寺唐辛子,ズキーニなどの各種炭火焼きが単品で用意されています。

生ハムや鶏肉,魚や卵を使用した料理もあり、特別に菜食を意識しているわけではありませんが,比較的菜食者にも優しいメニュー構成です。オーダー時に何が食べられないかを伝えるとある程度対応していただけます。

席につくと自動的に突き出し(300円)が出されますので、菜食者の方は着席時に食べられないものがある旨を伝えましょう。

IMG_0076お店は典型的な京都の町家を改装したうなぎの寝床のように細長い形で,間口はとても狭いのですが奥行きがあり,1Fと2Fを合わせると40名程度は入れます。1Fはカウンター中心,2Fはテーブル席です。和食を中心とした創作料理を出す「まんざら」チェーンの、カジュアルイタリアン店舗でもあります。

Vegie menu:
    ×100% Vegan
 ×100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
   △Vegan menu(Not Pasta)
   ×100% Vegetarian
   ○Vegetarian(Inc.Daily,egg)
   ○Vegetarian menu
   ○Vegetable dish(Inc.fish sauce)

Data
店名:Vin Naturel Cuisine Sekaiya
TEL :075-257-3447
営業:11:30-14:00, 17:00-25:00
休日:無休(No holiday)
住所:京都市中京区錦小路 室町東入る占出山町301-1
        301-1, Yradeyama-cho, Nishikikoji-Muromachi Higashiiru,
        Nakagyo-ku,Kyoto
URL: http://www.manzara.co.jp/sekaiya/index.html
        日本語のみ(Only in Japanese)

VIN NATUREL CUISINE SEKAIYA ( 二条城前 / イタリアン )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ




大きな地図で見る

mkawaharada at 00:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

December 21, 2010

TAWAWA Nijoten TAWAWA二条店

BlogPaint立命館大学法科大学院の7階にあるレストラン。学生たちと同様に,正面玄関から入って右手にあるお店の案内に従い,エレベーターで上がります。

このレストランの特徴は,地元の京野菜をおしみなく使用していること。それもそのはず,「かね正」という京野菜を主に取り扱う地元の青果店の経営なのだからです。

人気のランチセットは1200円,1800円,2500円の3種類で,単品メニューはありません。それぞれのメニューにはお惣菜・サラダ・パンバイキング・ドリンク1杯・デザートが付き,メインディッシュを3種類ほどの中から選ぶというスタイルです。

ベジタリアンの方は予約の際その旨を告げればメインディッシュをベジタリアン向けに変更していただけるようです。お総菜・サラダバイキングも殆どベジタリアン仕様ですが,詳細な使用材料の表記はありませんので、ビーガンの方はお店の方にどれが対応しているか確認することが必要です。

IMG_0122こだわりは,京野菜,手作り野菜ドレッシング,そして天然酵母パン。どれも新鮮な野菜のかおりをしっかりと味わえます。

お惣菜・サラダバイキングの種類も豊富で,普段使いするのなら1200円のコースで十分です。

今回いただいたのは豆乳と九条ネギのパスタです。とてもあっさりしている上,カロリーも低そうでとてもヘルシー。

天然酵母のパンの種類も豊富で、味わい深い物ばかりです。

お店は大学の建物内にある上,看板や宣伝らしきものも殆どないので,あまり目立ちませんが,お昼どきはいつも混雑しています。確実性を狙うなら,朝11時の開店時を目指して行きましょう。(予約も可能)

夜はコースメニューの他一品料理もあります。日・月の午後3時から4時半の間にはパスタやサンドウィッチ,ご飯ものまである「デザートビュッフェ」も!

IMG_0124
Vegie menu:             
 ×100% Vegan
 ×100% Vegetarian
      (Inc.Vegan menu)
 ○Vegan menu: Upon your request
     (Some may require reservation)
 ×100% Vegetarian
 ○Vegetarian(Inc.Daily,egg)
 ○Vegetarian menu
 ○Vegetable dish(Inc.fish broth)

Data
店 名:Tawawa Nijo-ten  Tawawa二条店
TEL      : 075-813-8310
営 業:火(Tue)-土(Sat)11:00-14:00,17:00-21:00
           日(Sun)&月(Mon)11:00-13:00,18:00-21:00

*Dessart baffe
日(Sun)&月(Mon)15:00〜16:30(90min)※月曜日が祝日の場合のみ、(If Monday is national holiday)15:30〜17:00

休 日:不定休
住 所:
京都市中京区西ノ京朱雀町1番地立命館大学朱雀キャンパス7F
    7F Ritsumeikan Univ. Suzaku Campas, 1 Suzaku-cho,
            Nishinokyo, Nakagyo-ku,Kyoto
URL   : http://www.kyo-tawawa.co.jp/restaurant/restaurant-nijyo/dessert.html  日本語のみ(Only in japanese)

Tawawa 二条店 ( / カフェ )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ


大きな地図で見る

mkawaharada at 23:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

December 08, 2010

Mughalムガール

上品な空間

pakora本格的なインドレストランとしては,京都では古い部類に入るお店。最近発行された「ルイ・ヴィトンシティガイド京都・奈良」にインド料理の部門で唯一取り上げられていました。

料理には、アーユルヴェーダで用いられる生薬を主体としたスパイスがふんだんに使用されています。

平日のターリランチ(840円,1050円:菜食のカレーも選べます)が人気なのですが,夜はコースメニュー(4000円,5800円)の他、単品メニューもマトン,ラム,チキン,シーフード,そして菜食と分かれており,それぞれとても充実しています。

bhindiカレー一皿の単価は少し高めですが,単品の場合,一皿のボリュームが結構あるので,数種類のメニューを注文して2、3人で取り分けていただて丁度良いくらいの量があり,価格もお手ごろです。

ナンのサイズは,大きくもなく,小さすぎることもなく,といったところでしょうか。

今回は菜食メニューから計4品を注文しました。
ベジタブルパコラは野菜の天ぷらのような物。衣がカリッとしてサクサクとした歯触りです。

ビンディマサラはオクラをカレースパイスで炊いたような一品。京都市内のインド料理店ではあまりみかけないメニューです。定番のメニューはもちろん,めずらしいメニューも揃っていて,インド料理好きの海外からの客にも好評です。

baiganタンドリーで焼いた茄子をスパイスとともにクリーミーに仕上げたベイガンバルタもお勧めです。

インドから取り寄せているという特別なお米「バスマティライス」で調理した,クミン風味の「ジラピラフ」もあっさりしていておいしく頂きました。

店内には,最近のインド料理店で定番のボリウッド映画のスクリーンもなく,静かで、落ち着いた雰囲気です。内装はシンプルですが,ふわっとした布やカーテンで飾られた、とても上品な空間です。

テイクアウトも可能とのことです。姉妹店のトランクルームはカフェ・ギャラリーですが,こちらでも一部のメニューがいただけます
(日英バイリンガルメニューあり:Jan/Eng Bilingual menu available)

追記:
朗報です
2016年秋頃から野菜メニューに加えて「ヴィーガンメニュー」が加わりました!使用する油も植物性で
さっぱりしています。They now provide several vegan menus!! No animal oil in it!


Vegie menu:
×100% Vegan
×100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
○Vegan menu: Upon your request(Require reservation)
×100% Vegetarian
○Vegetarian menu
○Vegetarian menu(Inc.Daily,egg)
○Halal menu: Upon your request(Require reservation) 

Data
店名 Mughal ムガール
TEL   075-241-3777
営業 12:00-15:00,17:00-23:00
休日 火曜(Tue)
住所 京都市中京区木屋町御池上るアイル竹島ビル2F
2F Airu Takeshima Bldg, Kiyamachi-Oike Agaru,
         Nakagyo-ku,Kyoto 
URL   http://home.att.ne.jp/sun/tranqroom/mgl_frame.html
        (Jpn)
         http://home.att.ne.jp/sun/tranqroom/mgl_frame_eng.html(Eng)
 

ムガール ( / インド料理 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



mkawaharada at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

November 01, 2010

The Gael Irish Pub ザ・ゲール アイリッシュパブ

マイケルの晩ご飯

IMG_9532最近、京都のアイリッシュパブではベジタリアン対応のメニューを出すお店が増えていますが,ゲールもそのようなお店の一つです。

本来はアイリッシュパブなので,フィシュ&チップスや肉を使用した料理が主流なのですが,実はオーナーのマイケル・ジャクソン(本名です!)さんが体調の関係で始めた食養生のため,菜食メニューも増えたのでした。

菜食メニューはアイルランド料理とはあまり関係がないものが殆どで,そのうち唯一のアイルランド料理はマッシュドポテトでしょうか。きのこのグレービーソースがかかっています。

お勧めはミニタコスセット(2つまたは3つ)。ソースもチリソースとアボガドディップの2種類から選べます。フライドポテトもしっかり添えられていて,ギネスビール1パイントとともに注文すると結構おなかを満たしてくれます。

パスタもペンネアラビアータバジルと松の実のパスタ等,菜食者に優しいメニューがあります。(菜食メニューの頭には「V」の字が記載されています。)

IMG_9517軽食としては、ソーダブレッドが添えられたラタトーユも最適です。

他にもピタパンサンドや野菜スティック,チップス(フライドポテト)など、いずれもボリュームたっぷりの割に,良心的な価格です。

19世紀の伝統的なアイリッシュパブを模した店内からはカウンター越しに南座や鴨川が見えます。祇園町に隣接していることもあって,店の周辺では舞妓さんや芸妓さんとすれ違うことも。

パブなので,タバコの煙は避けて通れませんが,開店直後の人の少ない時間が穴場でしょうか。カウンターの前に座って、薄暗い店の中からネオンに輝く夜の京都を眺めるのも良いですよ。

夜がふけるに従って外国人の比率が高まるお店です。無線LANによる無料のインターネットや,週末にはアイリッシュ音楽のライブもあります。(無線LANのパスワードは,お店の方に尋ねると教えていただけます。)

日本語・英語メニューあり。(English menu provided)

Data
店名:The Gael Irish Pub ザ・ゲール アイリッシュパブ
TEL :075-525-0680
営業:17:00-25:00
休日:無休
住所:京都市東山区大和大路通四条上ル廿一軒町236 鴨東ビル2F
2F Ooto Bldg,236Nijuikkenncho,Yamato-oji dori
         Shijo Agaru, Higashiyama-ku,Kyoto
URL: http://www.irishpubkyoto.com/ (Jan)
        http://www.irishpubkyoto.com/ (Eng)

The GAEL Irish Pub ( 祇園四条 / バー )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ



mkawaharada at 23:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

October 23, 2010

BioTei びお亭

ボリュームたっぷり、野菜たっぷり!

croquettes80年代半ばから営業を続けている、京都の自然食レストランの中では老舗的存在。開店当初から現在に至まで,京都在住,もしくは京都を訪れるベジタリアンにとってはとても心強いお店です。店内が狭く込み合うので,あまりゆっくり出来ない上,開店している日や時間帯が曜日によって(昼:火から金,夜:火水金土)異なるため、いつ開いているのか分かりにくいのが難ですが,健康的な食事内容は今も健在です。

定食(夜はその日のおまかせ)メニューを頼むのが,とかくお得なうえ、ボリューム満点なのですが,夜の単品メニューも捨てがたいところ。野菜コロッケなどは単品で注文しても野菜サラダが添えられていて,女性ならこれにご飯とみそ汁を注文するだけでも十分です。野菜の和え物なども大きな器にしっかり盛られてきます。素材は無農薬,低農薬にこだわった野菜,無添加の調味料,抗生物質を使用しない天然物のさかなや地鶏などからだに優しいものを使用。飲み物もオーガニックコーヒーや紅茶,自家製の果物酒などが豊富に揃っています。中でも豆腐とかぼちゃのテリーヌはおすすめです。サラダに少し付いていたり,おまかせ料理に含まれている場合もありますが,単品でも注文可能。

ビーガンの方に対応できるメニューも豊富で,メニューには,その旨が記されています。又,だしは普段鰹だしも使用するそうですが,注文時に精進だしに変えていただくよう伝えれば快く対応してくださいます。

tofu-terrine1小食気味の方は注文前にお店の方にどのくらいの量の料理がでてくるのか確かめてみるほうが良いですね。

お店は,三条通りを烏丸から一筋東に行った南西角のビルの2Fにあり,開店時には1Fの階段横に看板が出ています。

調味料や粉石鹸など環境にやさしい製品を販売する他,お弁当の注文や,ケータリングも可能とのことです。

英語メニューあり。(English menu provided)

Vegie menu:
×100% Vegan
×100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
○Vegan menu: Upon your request
×100% Vegetarian
○Vegetarian(Inc.Daily,egg)
○Vegetarian menu
○Vegetable dish(Inc.fish broth)
○Organic

Data
店名 BioTei 自然派レストラン びお亭
TEL   075-255-0086
営業: 11:30-14:00 火(Tue)-金(Fri)
          17:00-20:30  火(Tue)・水(Wed)・金(Fri)・土(Sat)
休日:日(Sun),祝(N/H),月(Mon),木夜(Thu eve),
        土昼(Sat day time)
住所:京都市中京区三条通東洞院西入梅忠町28M&Iビル2F
2F M&I Bldg, 28 Umetada-cho, Sanjo-dori
        Higashinotoinn Nishiiru, Nakagyo-ku,Kyoto
URL  http://www.kyotogmap.com/shop/0065_biotei/index.html

自然派レストラン びお亭 ( 烏丸御池 / 自然食 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



mkawaharada at 16:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

October 15, 2010

RakuZen 韓日茶苑 楽Zen

ボリュームたっぷり 韓国薬膳料理

10 grain rice学問の神様,北野天満宮と道を挟んで向かい側にある小さな茶苑。
席は全部で20席くらいでしょうか。

店内にはカジュアルなテーブル席と、韓国の伝統的な民家を思わせるような内装の座敷スペースとがあります。

料理は,NHKで放映された「チャングムの誓い」で主人公チャングムが創作した「青竹ご飯」をアレンジした「青竹十穀ご飯」や,山菜ビビンバ,松の実粥をはじめとした各種の粥,「コンクッス」と呼ばれる大豆スープの冷麺などがいただけます。伝統的な薬食同源の考えに基づいて用意されたメニューに,日本で一般的にイメージする韓国料理の定番の焼き肉は入っていません。肉はキンパ(のり巻き)や,韓国そうめんに,魚系もアワビ粥のアワビと、ピリ辛冷麺に鱈が入っていますが,それ以外のメニューはほぼベジタリアン仕様です。もちろん,化学調味料は使われていません。

飲み物は10種類ほどある韓国伝統茶やジュース、薬用酒の他,ビール,コーヒー,紅茶,アイスクリームなどもあり,喫茶店としての利用も可能です。


gobo今回2人でいただいたのは,「石釜十穀ご飯」(1000円)と「山菜ビビンバ」(850円)。どちらもメニューの写真で見るよりもずっとボリュームがあります。ご飯のメニューにはいずれも、もやしのスープ付き。加えて「石釜十穀ご飯」には白菜,人参,大根などの水キムチも付きます。

「石釜十穀ご飯」は、白米,餅米,玄米,銀杏,黒豆,稗,黒米,栗,松の実,麦,高麗人参,胡桃を石釜で炊き合わせた一品で,塩のみで味付けされているとのこと。しっかり茶碗二膳分はあるでしょうか。ちょっと量が多すぎるかなと思ったのですが,取り皿に取り分け,ごま油と唐辛子,ネギの入った薬味をかけていただくと、どんどん食欲がわき,石釜のへりについたおこげもお茶を石釜に注いでお茶漬けのようにしてきれいにいただいたので、結局残すことなく全て平らげてしまいました。

突出しとして出されたごぼうのナムルも、きんぴらごぼうとはまた味加減が違い,とてもあっさりしています。

「山菜ビビンバ」は半熟卵と、ナムル仕立ての野菜がたっぷり。コチジャンをお好みで混ぜていただきます。こちらも美味で,食が進みます。


食事メニューはどれも疲労回復と体力増強に良いとのこと。身体を癒してくれる食事は至福のひとときをもたらしてくれました。

bi bim bapドリンクメニューの項には「フレッシュ高麗人参ジュース」も!
フレッシュジュースとはいえ,ミルクとフルーツとともに撹拌したミックスジュースで,ほんのり高麗人参の香りもしますが,意外と飲みやすく、疲れている時の疲労回復に最適です。

特にランチタイムの設定はないので,お昼時を逃してしまった時などの食事にも便利です。
毎月25日の天神さんの縁日の際には、混雑が予想されます。
 
This small Korean cafe stands across the street from Kitano-tenmangu Shrine (the one renowned for its monthly open-air market, about which many tourists read in their guidebooks).

"Rak-zen," as the cafe is called, accommodates about twenty. Seating arrangements are divided equally between traditional Korean floor-seating and western-style tables.

The cuisine is not simply Korean; it is based on a special kind of Korean cuisine known for its medicinal and health benefits. On the menu you'll find rice cooked inside of a "cup" made out of a section of blue bamboo, which imparts to the rice a distinctive color and aroma and is considered beneficial to the health(900yen). (Incidentally, tens of thousands of people in Japan became acquainted with this style of cooking rice through a popular Korean TV drama broadcast nationwide.) On the menu also are a vegetarian bi-bim-bap(850yen), several kinds of porridges, and a soy-bean soup.The menu offers explanations of the medicinal properties of the food and, though there are some dishes that include meat, you will not find here what many may expect to find at a Korean restaurant: barbecued meat (or "yaki-niku," as the Japanese would call it). On the whole, the menu is vegetarian friendly and organic (no chemical additives, etc.).

pickled saladAs for beverages, the menu lists some ten different kinds of Korean herbal teas and juices, along with some alcoholic beverages supposed to offer health benefits. Of course, you'll find coffee here, and also ice-cream; you might drop in simply for tea or coffee and refreshment, if you haven't the time or hunger for a proper lunch or dinner.

We ordered the ten-grain, "stone-pot" rice set (the stone rice-pot came piping hot and sizzling:1000yen), and also the vegetarian bi-bim-bap. The servings were generous, larger than we expected. A soup made from bean-sprouts comes standard with every order. Side dishes for the ten-grain rice set included kim-chee (100% vegetarian, which is to say made without fish sauce), and also tofu. The stone-pot "ten-grained" rice itself includes white rice, sticky rice, brown rice, black rice, ginkgo nuts, chestnuts, pine nuts, Korean-grown ginseng, millet, barley, as well as other ingredients. Salt is the only seasoning used in preparing it. But accompanying the rice is chili-oil with scallions, which complements the dish very well.

The bi-bim-bap includes a poached egg, Korean-style marinated vegetables atop rice; on the side is a spicy condiment made of miso (called "kochi-jang" in Korean).

The appetizer was a simple dish made from burdock root seasoned with sesame. The underlying concept of the cuisine is to improve stamina and to refresh the tired and weary.

The cafe does not close between the lunch and dinner hours, so you can drop in anytime the cafe is open (from 10 AM to 8 PM). Prices are very reasonable.

Data
店名 :RakuZen 韓日茶苑 楽Zen
TEL     :  075-465-7530
営業 :10:00-20:00
休日 :火曜(Tue)、但し火曜が祝日,もしくは25日の場合は営業し,翌日が休日となる
住所 :京都市上京区今小路御前西入ル紙屋川町838−6
        オーエムビル1
F
           1F OM Bldg. 838-6 Kamiyagawa-cho,
           Imako-ji Onmae Nishi-iru,
Kamigyo-ku,Kyoto

URL     : http://www.1174.jp/rakuzen_web/index.html

韓日茶苑 楽zen ( 北野白梅町 / 韓国料理 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



mkawaharada at 23:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

October 02, 2010

Falafel Garden ファラフェル ガーデン

本場イスラエルの味

IMG_0074「ファラフェル」とは、茹でたひよこ豆をつぶしてペースト状にしたものにスパイスを混ぜて団子状にし,素揚げしたもの。中近東の国々で古くから食べられてきました。日本ではまだまだ馴染みが薄い食べ物ですが,欧米のベジタリアンの間では定番メニューの一つです。

ファラフェルは一般的には「タヒ二」と呼ぶ胡麻ペーストや野菜とともにピタパンに挟んで「ピタサンド」としていただきます。そのまま野菜とご飯とともにいただくことも可能です。

ピタサンドのうち,ファラフェル,フムス(ひよこ豆のペースト)、ババガヌッシュ(ナスのペースト)などは肉・魚・卵・乳製品・砂糖不使用です。チキンを使ったカバブやシュニッツエルなどのメニューもあります。

ピタパンサンドのMサイズやLサイズは結構ボリュームがありますが,色々なメニューを一度にたくさん味わいたい方にはプレートセット(1800円)がお勧めです。

食材にもこだわり,野菜は主に店主自身が育てたものを使用し,オーガニックコーヒー,イスラエル産のオーガニックビールなどもあります。又,2Fには子供連れの方用にキッズルームも!

オーガニックドーナッツや中近東の代表的なお菓子「バクラヴァ」なども揃い,カフェ使いも可能です。

叡電出町柳駅,もしくは京阪電出町柳駅7番出口を出て東に約2分歩いた右手,南側にあります。

Falafel is still not very widely known in Japan, notwithstanding the popularity of this Mediterranean dish in other parts of the world. The Falafel Garden offers falafel served in the familiar way, in a sandwich made from half of a round of pita bread, with tahini, lettuce, tomatoes, etc.

You may also order falafel alone as a side dish. The menu here includes hummus and baba-ganoush, both as side dishes and in sandwiches made, again, from pita bread. The menu is chiefly vegetarian, but any non-vegetarians amongst your party can order a shish-kabob or, quite surprisingly, a kind of German schnitzel.

The cafe favors organically grown vegetables and serves organic coffee, an organic beer from Israel, and, for dessert (again, somewhat surprisingly) a doughnut made from organic flours and organic sugar.

Children are welcome here, so feel free to bring the whole family. The Falafel Garden is a few minutes away, on foot, from Keihan Demachiyanagi Station and Eizan Station (slightly northeast of where Imadegawa Street crosses the Kamo river and intersects Kawabata Street).

(日英バイリンガルメニューあり。Jan/Eng bilingual menu provided)

Vegie menu:
☓ 100% Vegan
☓ 100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
○ Vegan menu
☓ Law food menu
○ Vegetarian menu
○ Non vegie menu

Data
店名: Falafel Garden ファラフェル ガーデン
TEL :075-712-1856
営業:11:00-20:30
休日:無休
住所:2014年4月28日より叡電出町柳駅北側に移転しました!
   左京区田中上柳町15-2
          They moved to the north side of Eiden DemachiyanagiSta from April 28th,2014!
          New addreddess is :
     15-2,Kamiyanagi-cho,Tanaka, Sakyo-ku,Kyoto

         京都市左京区田中下柳町3-16
         3-16 Shimoyanagi-cho, Tanaka, Sakyo-ku, Kyoto

URL   http://www.falafelgarden.com/index2.html(JAP)
        http://www.falafelgarden.com/english/index.html(Eng)

Falafel garden ( 出町柳 / カフェ )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ



mkawaharada at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

September 01, 2010

Leone レオーネ

バール・カフェスタイルのイタリアン

marinated-nasu-leonne烏丸高辻を西に向かって歩き,室町通りを超え新町通りに出るまでの北側に位置するレストランですが,玄関の間口が狭く,うっかり通り過ぎていまいがちです。

外から玄関を眺めると,パブかスペインのバールのようにも見えますが,ドアの向うにはヨーロッパの街角にでもありそうな、カジュアル、かつ、落ち着いた雰囲気の空間が広がっています。

メニューは肉,魚介類,野菜類と、とても豊富です。ひと皿ずつのボリュームもしっかりしています。

ベジタリアンに対する要望にも応えていただけます。
茄子のマリネは,初めていただきましたが,オリーブオイルとバルサミコ,ハーブとの相性が良いこと!新鮮な驚きでした。

lemon-rissotto-leonne珍しいメニューとしては,レモンのリゾット。あっさりしていて,爽やかな味わいです。

ほかにも羊肉やうさぎ肉、ホロホロ鳥の肉などを使った料理もあるのですが,私たちはベジタリアン(卵と乳製品はいただきます)のため,ここでは、野菜を使った料理のみご紹介します。

アラビアータはペンネとロングパスタのどちらか好きな麺を選ぶことが出来ます。

ここでの私たちの定番メニューはにんにくと唐辛子,オリーブオイルで仕上げたシンプルなパスタ。三種類の材料と、パスタが丁度良いバランスで絡まっています。トマトソースに次いで,「基本の基本」みたいなメニューですが,それだけにお店による違いがはっきりします。

デザートのティラミスも、お勧めです。

Vegie menu:
× 100% Vegan
× 100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
× Vegan menu: Upon your request(Require reservation)
× Raw food
× 100% Vegetarian
○ Vegetarian(Inc.Daily,egg)
○ Vegetarian menu
○ Vegetable dish(Inc.fish broth)
× Vegie sweets
× Raw sweets
○ Non vegie menu

Data
店名 Trattoria Leone トラットリア レオーネ
TEL   075-351-3898
営業 木曜(Thu)-火曜(Tue)12:00-14:00,18:00-22:30
休日 水曜(Wed),第3火曜(3rdTue)
住所 京都市下京区高辻室町西入繁昌町295-1京都1号館ビル1F
        1F Kyoto ichigo-kan Bldg, 295-1 Hanjo-cho, Takatsuji-
        Muromachi Nishiiru, Shimogyo-ku, Kyoto

TRATTORIA LEONE ( 烏丸 / イタリアン )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ



mkawaharada at 22:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote