EidenChayamaSta叡電茶山駅

June 30, 2015

Natural food village ナチュラル フード ヴィレッジ

ヒッピー文化の雰囲気漂うカフェ&バー

ヴィレッジ2北大路白川にある、2001年開店のベジタリアンレストラン。ミュージシャンのオーナーが経営する店内では、ときどきライブイベントも開かれています。

アジア、アフリカ、ラテンアメリカを旅しているような、そんな気分にさせてくれるインテリア。メニューもやはりアジア/ラテンアメリカ系です。メニューは、玄米定食や野菜カレー、餃子、唐揚げ、春巻きに始まり、パッタイ(タイの焼うどん)、ベトナムのフォー、インドネシアの焼き飯、メキシコのトルティーヤなど、数十種類にのぼります。
それが全てベジタリアン もしくはヴィーガン対応なのです。(一部のメニューには卵/乳製品を使用とのこと)。

ドリンク類も殆どオーガニックです。

以前はランチをパドマカフェさんが担当されていましたが、パドマカフェさんが百万遍で独立され、今は昼夜同じ方が担当されています。

いつもならアラカルトを注文するところですが、夜メニューにもお手頃価格の玄米定食(1280円)があったので、今回はそちらを注文しました。足りなかったら餃子でも追加しよう、などと考えていたのですが、これだけで十分満足!これだとひとりで来てもいろいろな味が楽しめます。

横に大きく広がる窓側の席からは、白川通りの並木道が見渡せます。特に昼間は、薄暗い店内とのコントラストで、まるで絵はがきか額縁に入れた写真のように見えます。

ヴィレッジ1お店は白川通りに面したマンションの2Fテナント部分にあるのですが、看板の案内に従ってビルに入っていくと、「あれれ?」ビルの裏側に出てしまいます。でもご安心を。入り口は建物の裏側にあるのです。

店内まで至る部分もちょっと洞窟のようなイメージがあり、隠れ家に向かう気分にさせてくれます。

豊富なメニューに加えて月曜以外、ほぼ毎日の営業で予約不要、かつ、夜11時がラストオーダーという、ベジタリアンにとっては、とても頼りになるお店です。

ナチュラルフード ヴィレッジ ( 茶山(京都) / 自然食 )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ

Vegie menu:
× 100% Vegan
○ 100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
× Raw food
○ Vegetarian(Inc.Daily,egg)
× Vegetable dish(Inc.fish broth)
× Non vegie menu
○ Vegan sweets
○ Vegie sweets
× Raw sweets
× Gluten free(Upon your request)
○ White sugar free
○ Organic beer,Bio wine

Data
店名:Natural food Village ナチュラルフード ヴィレッジ
TEL :   075-712-3372
営業:火曜(Tue)〜金曜(Fri)11:00-15:00
           火曜(Tue)〜日曜(Sun)18:00-24:00
休日: 月曜(Mon)
住所:  京都市左京区一乗寺築田町95
            第一メゾン白川2F
             2F Daiichi Meson Shirakawa,
             95 Tsukuda-cho, Ichijo-ji,
             Sakyo-ku, Kyoto
URL:   http://village-padma.jugem.jp
 



mkawaharada at 23:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

November 02, 2011

Osteria Bosom オステリア ブズン

ゆったり、しっかり イタリアン

P1010436_2京都造形芸大前にある、天井が高くて空間に余裕を感じさせるレストラン。
日中は大きな窓から陽光が差し込むうえ,内装はナチュラルな木の色で統一されていて、休日にゆったりと料理を楽しむのにもってこいの雰囲気です。

ご夫婦二人で切り盛りされていますが,殆ど毎年イタリアに足を運ばれ,常に現地の味を研究するという熱心さで、味にもボリュームにも定評があります。

食材として京都市内の農園から届く新鮮な野菜をふんだんに使用されており、メニューにはベジタリアン対応の表示はないものの、野菜のみのメニューもあり、こちらの要望にもにこやかに応えていただけます。→(2014年現在)ベジタリアンである旨を伝えると、ベジタリアン用のメニューリストを見せていただけます。
ただし、混み合っていることもあるのと、食材の調達具合もあるので、アレルギーをお持ちの方やビーガンの方は予約を入れる際に,食べられないもの、食べられるものをはっきり伝えておくほうが確実です。

P1010444いつも夜に利用することが多いのですが、今回は友人の誘いもあって初めて休日の昼間に訪れました。

ホリデーランチは、前菜+メイン(パスタ・ピザ・リゾットから選べる)+パン+ハーブティ=1,500円。
この情報だけ見ると,なんということもないのですが、前菜もメインも大きな皿にしっかり盛付けられており、十分おなかの要求を満たしてくれます。

夜にもコースメニューはありますが,アラカルトも充実していて、二人で前菜1つか2つとメイン2つをたのみ、取り分けていただけば十分です。どのメニューもおいしいのですが、私が特に気に入っているのはリゾットです。→(2014年現在)夜のコースメニューの料金がボリュームはそのままで、2,500円に下がっています!コースメニューのほうがお得です。前菜もメインもたくさんの種類の中から選択でき、更にメインについてはパスタの他、料理ごとに、パスタ(手打ち/ロング/ショート)、リゾット、ニョッキ等好みの素材を選ぶことも可能です!)

店内はそんなに狭くないのですが、ゆったりめのレイアウトで、席数としてはそれほど多くありません。
夜は二部制になっており、満席の場合もあるので予め予約しておくことをお勧めします。

P1010442English and Italian speaking staff / Vegetarian menu / Menu in English, and in Italian are available.

オステリア ブズン ( 茶山(京都) / イタリアン )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ


Vegie menu:
× 100% Vegan
× 100% Vegetarian
○ Vegan menu: Upon your request
× Raw food
○ Vegetarian(Inc.Daily,egg)
○ Vegetarian menu
× Vegie sweets
× Raw sweets

店名:Ostelia Bosom オステリア ブズン
TEL :   075-706-8922
営業:12:00-14:00,17:00-22:00
休日:火曜(Tue)・水曜(Wed)
住所:京都市左京区北白川山田町4−1
    4-1,Yamada-cho,Kitashirakawa Sakyo-ku,Kyoto ‎
URL:   bosom-kyoto.com

大きな地図で見る

mkawaharada at 23:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote