JRKyotoStaJR京都駅

May 27, 2017

kayuna 粥菜

安心安全にこだわった、カジュアルな京のおかい(粥)さんとおばんざい
Healthy & quick porridge and vegie dishes

P11006092017年4月14日、京都タワービルの地下が食堂街(=フードホールSando)として生まれ変わりました。地下だけで何と21ものレストランやカフェ、バー等が入っています。

ベジタリアンに優しいお店はないかと見て回ったところ、1軒だけショウウインドウのメニューに"Vegetarian"と表示があったのがこのお店。中京区にある松富や壽(いちえ)が運営するお粥スタンドです。本店同様、安心安全の素材へのこだわりには強いものが感じられます。

メニューはお粥と、7、8種類のおばんざいのみ。子供の頃、熱が出て食欲が出ない時よく食べたおかい(粥)さん。近年ではお正月の七草粥くらいしかわざわざお粥を食べることもしなくなったのでとても懐かしい味です。

単品のほか、セットメニュー(1,080円)は、お粥にさつまいもや卵、梅干し、塩こぶ等からトッピンP1100606グを選び、おばんざいを3種類選ぶほか、黒豆かゆばを選択し、さらにとろっと濃厚な豆腐1切れと納豆少々で構成されます。選べるおばんざいには煮魚があったりトッピングには生卵も選択できたりしますが、煮物の出汁は全て植物性とのこと。また、化学調味料や白砂糖も使用されておらず、とても健康的な食事がいただけます。

おばんざいは比較的シンプルなものが多く、一皿のボリュームも小さめ。加えてメインはお粥なので、品数は多いけれどまず食べ過ぎる心配はありません。

こちらは改まったレストランや落ち着いたカフェではなく、あくまでもフードコート。あちこちのお店で気に入ったメニューがあれば少しずつ注文して一緒にいただくことも可能です。

Sandoには現在のところ、こちらのお店以外できっちりとベジタリアンに対応した食事を出してくれるお店がないのが残念な点。今後、観光客からの要望でさらにベジタリアン対応のお店が増えることを期待したいところです。
P1100607(英文メニューあり:An English menu available)

Vegie menu:
× 100% Vegan
× 100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
○ Vegan menu
× Raw food
○ Vegetarian(Inc.egg)
× Vegetable dish(Inc.fish broth)
△ Non vegie menu(Little amount of fish dish)
× Vegan sweets
○ Vegie sweets
× Raw sweets
× Gluten free(Upon your request)P1100619
○ White sugar free
○   Organic beer,Bio wine
○ GMO free

店名:Kayuna 粥菜
TEL : 075-353-2399
営業:11:00-23:00
休日:不休 Open daily
住所:京都市下京区烏丸七条下がる東塩小路町721-1京都タワーサンド地下1F
     B/F Kyoto Tower  Sando, 721-1 Higashi-Shiokoji-cho,
           Karasuma-shichijo-Sagaru, Shimogyo-ku, Kyoto
URL:   https://www.kyoto-tower-sando.jp/shop/index/115(In Japanese)
https://www.kyoto-tower-sando.jp/en/shop/index/115(In English)
 

mkawaharada at 18:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

November 26, 2014

Shimogamo saryo JR NishiNipponn Isetan-Mise 下鴨茶寮JR西日本伊勢丹京都店

手軽に楽しめる老舗の野菜中心弁当 下鴨茶寮1

新生下鴨茶寮が百貨店で販売している持ち帰り弁当の中に、お野菜中心の”おやさい京弁当”がありました!

出し巻きが入っており、お精進ではありませんが、炊き合わせとおばんざい(おそうざい)、それに炊き込みご飯のみの2段弁当で、天ぷらも焼き物もありません。非常にシンプルなものですが、少なすぎることもなく、まさに女性好みの上品なお弁当です。(殆ど野菜だけですが、おじゃこも少々入っています。)

料金も、老舗料亭にしては破格の1080円(税込)。大量生産の駅弁と変わらない価格ですが、見た目もこちらのほうがずっと豪華に見えるので、ぜひお試しください。

下鴨茶寮2お弁当は、京都駅前の伊勢丹デパート地下2Fのほか、JR京都駅2FのSUBACO、大丸京都店地下1Fでも販売されています。

また、電話での予約(店頭渡しのみ)も4日前まで受け付けておられるとか。
本店でいただくお料理は格別ですが、寄せていただく機会はしょっちゅうあるわけではないので、手軽な価格でいただけるこのお弁当は嬉しい存在ですね。


Vegie menu:
× 100% Vegan
× 100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
× Vegan menu: Upon your request(Require reservation) 
× Raw food
× 100% Vegetarian
× Vegetarian(Inc.Daily,egg)× Vegetarian menu:Upon your request(Require reservation) 
○ Vegetable dish(Inc.fish broth, tiny amount of fish,egg)
○ Non vegie menu

Data:下鴨茶寮3店名:Shimogama Saryo JRNishinihon Isetan-Mise
           下鴨茶寮JR西日本伊勢丹店
TEL :   075-342-5757
営業: 毎日(Daily)10:00-20:00
休日: Not decided
住所:京都市下京区烏丸通塩小路下る東塩小路町901
           ジェイアール京都伊勢丹 B2F
           B2F JRKyoto Isetan,901, Higashi Shiokoji-cho,
           Karasuma Dori Shioko-ji Sagaru,Shimogyo-ku,
           Kyoto
URL:   http://www.shimogamosaryo.co.jp/obento/index.html          (In Japanese)

下鴨茶寮 JR西日本伊勢丹店 ( 京都 / その他 )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ



mkawaharada at 00:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

September 22, 2014

Chabuton Yodobashi Kyoto Ten ちゃぶ屋とんこつらあ麺 Chabuton ヨドバシ京都店

ちゃぶとん2とんこつラーメン店がプロデュースする,スピルリナ入りのヘルシーらーめん

とんこつラーメン店ですが,何故かここのメニューにはベジラーメンとベジ餃子があるのです。
HPを拝見すると,「スピルリナの野菜系らあ麺」として,レギュラーメニューとされており,表示されたアレルゲン情報も小麦と大豆のみ。

ラーメンには似つかない,緑色をしたベジらーめんですが,野菜のだしがよく効いており,緑色の麺も味わい深く,こしがあり,とてもおいしくいただきました。
赤い器との色のコントラストも鮮やかです。
そして,「スピルリナ」入りのベジ餃子も!
こちらはスピルリナ入りの野菜がたっぷり詰まった,ぽっちゃり大きめの餃子で,味は普通の餃子以上です。

このメニューは以前,系列店の「らーめん花月嵐」で,季節メニューとして提供されていたもの。
京都にはない系列店で,ネット上での評判を読むにつけ,京都でもいただけたらなあ,と思っていたものでした。
ちゃぶとん1本家のほうでは季節メニューとしての登場もなくなったばかりですが,こちらのお店に引き継がれていたのですね。

京都駅前から烏丸通りを東本願寺に向かって歩く途中の,ヨドバシカメラビル6Fの飲食店街にあり,上記メニューは営業時間中ならいつでもオーダー可能です。

ちゃぶ屋とんこつらぁ麺 CHABUTON 京都ヨドバシ店 ( / ラーメン全般 )
★★★☆☆3.0
supported by ロケタッチグルメ


Vegie menu:
× 100% Vegan
× 100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
× Vegan menu
× Raw food
× 100% Vegetarian
○ Vegetarian menu
× Vegie sweets
× Raw sweets

店名:Chabuton Yodobashi Kyoto Ten ちゃぶ屋とんこつらあ麺 CHABUTON
TEL :   075-354-8166
営業: 11:00-23:00
休日: 不定休(Not decided)
住所:京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路地町590-2
URL: http://www.chabuton.com/chabuton/shop/eachshop/kyoto.html


大きな地図で見る

mkawaharada at 11:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

October 15, 2013

Macrobiotic Rawfood Salute オーガニックハウス サルーテ

サルーテ3朗報!!京都初の常設ローフードメニュー、京都駅前初のベジタリアンカフェ・レストラン

京都駅周辺に、今までありそうでなかったベジタリアンカフェがついに登場!
ローフードメニューをいち早く取り入れておられた、千本中立売にあるイタリア料理店「ダ・マエダ」が今年2月に満を持して開かれた新店舗です。

ローフードメニューも予約無しでいただけます。
ロースイーツのいただけるカフェは最近いくつかできていますが、ローフードのランチやディナーを予約なしでいただけるのは、今のところこのお店のみではないでしょうか。

ランチメニューは、ベジ菜定食(950円)の他、ベジカレー、ピタパンセット、ローピザ、ロー定食等。夜はおやさい・ロー・ピタパン等のセットメニューが3種類用意されています。

ベジ菜定食は、味・量・器とも申し分なしです。
定食に使われている器は、アンティークの良質な漆塗りや明治・大正期の染付などの陶器。
お膳に美しくのせられています。

サルーテ4京都の町家を少しだけ改装した店内は、広くはありませんが落ち着いた雰囲気で、座敷と椅子席の両方があります。

特筆すべきは、マクロビスイーツとロースイーツ。
6,7種類はあるスイーツは健康的であるだけでなく、とにかく美味しいのです。私個人としては、一般的にローフードはちょっと量的に物足らないといつも感じるのですが、こちらのロースイーツはどれも絶品です。

ランチタイムが過ぎたあともカフェとして営業されているのもありがたいですね。ローピザやピタパン等は、食材さえ残っていればカフェタイムでもいただけるとのことです。

スイーツはテイクアウトも可能。食材の販売もされています。ローフード料理教室も実施されています。
観光客はもちろん、地元民にも喜ばれるカフェ・レストランです。

Kyoto's first vegie cafe where you can have a raw food for lunch without resavation!
You even can have some light vegie meal in the afternoon if there are some foodstuffs left. Raw sweets here are also fantastic.

Vegie menu:サルーテ1
○ 100% Vegan
○ Raw food
○ 100% Vegetarian
○ Vegie sweets
○ Raw sweets
○ Take out(Sweets)

店名:Macrobiotic Rawfood Salute オーガニックハウス サルーテ
TEL :  075-341-3737
営業:月(Mon)〜水(Wed)・金(Fri) 11:30-19:00、土日11:30-17:30
休日:木(Thu)
住所:京都市下京区東塩小路町600−31
          600-31, Higashishiokoji-cho,Shimogyoku, Kyoto
URL:  http://salutekyoto.cocolog-nifty.com/blog/



大きな地図で見る

オーガニックハウス サルーテ ( / カフェ )


★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ



mkawaharada at 12:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

February 09, 2010

Subway サブウエイ

IMG_8966いわゆる「ファーストフード」ですが、その場で注文を聞きながら調理するため、コンビ二で買うサンドイッチよりは新鮮で、添加物を使う必要がないことも安心の理由。一人でも気軽に入れて、ささっと食事ができ、なおかつ素材に安心感があります。サイズはアメリカで売られているものの三分の二くらいですが、用意されている野菜はアメリカ本国の、高速道路沿いにある閑散とした店のものよりも、日本の店のほうが見た目もずっと新鮮です。

また、パンの種類やドレッシングが選べたり、野菜の量の増減については無料というのも魅力。朝にはちょっぴりお得なモーニングセットもあります。

そのサブウェイで、この冬限定のベジバーグサンドをいただきました。肉は一切使わず野菜や穀類だけで作ったというベジバーグは本物の肉にも劣らないちょうど良い食感。ショウガと醤油のドレッシングも良く合っています。これが期間限定なのはとても残念。是非定番メニューに加えていただきたいものです。

関東以北では良く見かけるサブウェイですが、関西地方、特に京都・滋賀・奈良周辺ではあまり見かけません。京都には、京都駅前の地下街にある他、立命館大学衣笠キャンパス内に一軒あるのみです。
2015年現在、京大近くの百万遍、JR/地下鉄二条駅前のVIVI二条内、京阪清水五条駅そばにも店舗が増えています。Now, there are more shops open in VIVI Nijo(in front of JRNijo Sta.), beside Keihan Kiyomizu Gojo Sta, and near Kyoto University(on Hyakuman-ben).

京都駅前店は小さいにも関わらず、禁煙席と喫煙席が設定されています。禁煙席に座っても煙から完全に逃れることができないのは少し残念。

とはいえ、旅の玄関口である京都駅前の地下街(Porta)に位置し、国内外からのベジタリアンの観光客にとても重宝される一軒です。

Subway is, of course, a fast-food chain. But since the sandwiches are prepared as you order, they are relatively fresh compared to those you might buy at a convenience store, and, so long as you order vegetarian sandwiches, at least relatively free of chemical additives.

You also feel quite at ease grabbing a quick lunch there by yourself. I should point out that the sandwiches at Japanese Subway outlets are smaller than their American counterparts, and also fresher and better made; so you may be surprised if you've only eaten at Subways in the States.

Unlike like other chain fast-food restaurants, Subway shops in Japan "custom-make" every sandwich: you choose what sort of bread you like, and how much or how little of each vegetable. During the morning hours they offer a reasonably priced "set-menu" of a kind not found in the U.S.

I ordered a vegetarian "burger" sandwich, which is only provided during this winter season: this sandwich contains only vegetables and grains (the vegie "burgers" themselves are made from grain and soy). The sandwich was served with a tasty ginger and soy-sauce dressing. Unfortunately, this sandwich is not on the menu year-round.

Most Subway outlets in Japan are located in the Tokyo area, but there a few in the Kansai region (Osaka/Kyoto/Kobe). In Kyoto there are two branches: one inside Kyoto Station, and the other on the campus of Ritsumeikan University located near Kinkakuji (the fabeled "Golden Pavillion").

The Kyoto Station branch is small, and they divide it into smoking and non-smoking sections, but it is impossible entirely to evade a waft or two of smoke. Look for it in the underground shopping mall called "PORTA"beneath the main gates to the station.

This is a handy and quick option for vegetarian tourists passing through the station who need a quick bite.

日英バイリンガルメニューあり。
Jap/Eng bilingual menu provided

Data
店名 Subway Kyoto- Porta branchサブウェイ京都ポルタ店
TEL   075-342-5210
営業 7:30-21:00
休日 不定
住所 京都市下京区烏丸通塩小路 ポルタバラエティゾーン内
(地下鉄駅東側)
BF Kyoto Sta.(In Porta Shopping mall)
        South of Shiioko-ji St, East of Karasuma St.
        Shiimogyo-ku,Kyoto
URL   http://www.subway.co.jp/index.html

サブウェイ京都ポルタ店 ( 京都 / ファーストフード )
★★☆☆☆2.0
powered by livedoor グルメ











続きを読む

mkawaharada at 00:58|PermalinkComments(2)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

July 01, 2009

Box-lunch Haginoya 駅弁 萩の家

新幹線で旅行に出かける際、コンビ二のおにぎりや納豆巻きなどもよいけれど、たまにはしっかりした弁当を食べたいもの。

先日、京都駅の新幹線構内で「精進弁当」(1,000円)を見つけました!

Shojin Lunch box1
「精進風」ではなくて、本格的な「精進弁当」です。

ごはんの量が少し少ないのですが、おかずは品数も、量もたっぷり。




中でも胡麻豆腐は駅で売っている弁当にはめずらしくボリューム満点でした。 味は少し濃いめです。


Shojin Lunch box2
新幹線のホームの弁当コーナーで売っていましたが、在来線のホーム内や京都タワービルでも販売している様子。
電話による宅配も可能とか。

“Haginoya,” or shojin-ryori bento box lunches, are now available on the Shinkansesn (bullet train) platforms at Kyoto Station.

Onigiri rice-balls made with cured plum (ume), seaweed (kombu), pickled vegetables with chili (takana), fried tofu stuffed with vinagered rice (inari sushi), cucumber roll (kyuri maki) or natto (fermented soybeans) are the easiest vegetarian food to find at a convenience store. But for a train trip, it is nice to have a real vegetarian box-lunch for a change.

Recently, I found a "Shojin” (vegetarian) box-lunch for 1000 yen at the Shinkansen platform at Kyoto Station! This is a genuine "vegetarian” lunch.

The portion of rice is a little on the small side, but there is a variety of vegetarian food, and it’s perfectly adequate for a satisfying midday meal. The sesame tofu was especially tasty, and the portion generous. My only complaint was that it was a bit on the salty side.

You may buy this box-lunch not only on the Shinkansen platforms, but on other JR platforms, as well as at the Kyoto Tower Building (opposite Kyoto Station). Home delivery is also available.
Data
店 名:萩の家(Haginoya)
TEL :075-361-1301
住 所:京都市下京区東洞院七条下る
              2丁目東塩小路町847
              847 Higashi shioko-ji cho, Nicho-me,
              Higashinoto-in, Shichijo sagaru,
              Shimogyo-ku, Kyoto
URL :http://nttbj.itp.ne.jp/0753611301/index.html?svc=1303&Media_cate=populer&clk=203
              (In Japanese)

 


mkawaharada at 23:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote