JRNijoStaJR二条駅

September 04, 2011

Cafe Phalam  カフェ パラン

こだわりのコーヒーとオーガニックな食事

IMG_9815専属のバリスタがいて,コーヒー豆の焙煎から豆の種類と質,抽出法にいたる全てにこだわるカフェ。
世界各国から来た質の高いフェアトレードコーヒーを味わうことが出来ます。

日によってはとても珍しいコーヒー豆に出逢えることもあります。バリスタによるカプチーノのコーヒーアートが人気ですが,私はブレンドコーヒーも気に入っています。

ブレンドを始めとしたストレートコーヒーは,フレンチプレス式で抽出され、砂時計が流れ終わったら飲み頃に。たっぷり二杯分はあり,何だか得した気分になります。

こだわりはコーヒーだけではありません。
パンは近所の「パンスケープ」で焼かれる,挽きたての全粒粉を使用した石窯焼きのパン。もちもちしていてとてもおいしいのです。

食材もオーガニックにこだわっています。
食事メニューはあまり多くはありませんが,パンスケープのパンを使ったハンバーガー(ベジタリアンにも対応)の他,1プレートメニューもあります。1プレートメニューの内容はときどき変更されていますが,必ずベジタリアンに対応したメニュー「はたけ定食」が用意されています。

写真は,ベジバークとトースト,サラダのセット。サラダの量もしっかりしていていい感じです。

とってもおいしいのですが,少し残念なのはランチタイムに食事メニューを注文しても、コーヒーの割引がないこと。以前はあったのに・・・。2014年現在,ランチ時のコーヒー割引が復活! ヴィーガンスイーツもメニューに加わっています!ヴィーガン対応のディナーも!

IMG_0168に2回,第2・第4火曜日には静原にあるオーガニックベジタリンアンカフェ,「カフェミレット」とコラボした野菜ランチがいただけるそうです。但し,数量限定のため,なかなかありつけません。次回は開店と同時に行こうと思います。

注文時に代金を支払うキャッシュオンのシステムがとられているため,お支払いしたあとは気兼ねなくゆっくり出来ます。Wi-Fiが使えるのも魅力です。

店内にはビオワインやその他オーガニック食材の販売もされています。
最寄り駅はJR二条駅・地下鉄二条駅ですが,二条城からもそれほど遠くないので,帰り道、乗車前に一服するのに丁度良いかもしれませんね。市内のカフェには珍しく,駐輪スペースもあります。
また,店内はユニバーサルデザインが取り入れられ,トイレも車いすやオストメイト,赤ちゃんのおむつ交換対応となっている人間にやさしいカフェです。これからもどんどんベジメニューが増えますように。

A organic cafe in front of JR Nijo Station on Senbon St, with nice fair trade coffee and some vegetarian option. Their menu may change from time to time.They provided bicycle park space,too!

Vegie menu:
×100% Vegan
×100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
○Vegan menu
×100% Vegetarian
○Vegetarian(Inc.Daily,egg)
○Vegetarian menu
×Vegetable dish(Inc.fish broth)
○Vegan sweets
○Takeout(Sweets&coffee)

店名:Cafe Phalam カフェ パラン
TEL :  075-496-4843
営業:10:30-20:00
休日:水曜(Wed),第3火曜(Third Tue)
住所:京都市中京区西ノ京北聖町24
            24 KitaHijiri-cho, Nishinokyo,
            Nakagyo-ku, Kyoto
URL: http://www.phalam.jp/menu/index.html
          (In Japanese)
    

カフェパラン ( 二条 / コーヒー専門店 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



mkawaharada at 21:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

December 21, 2010

TAWAWA Nijoten TAWAWA二条店

BlogPaint立命館大学法科大学院の7階にあるレストラン。学生たちと同様に,正面玄関から入って右手にあるお店の案内に従い,エレベーターで上がります。

このレストランの特徴は,地元の京野菜をおしみなく使用していること。それもそのはず,「かね正」という京野菜を主に取り扱う地元の青果店の経営なのだからです。

人気のランチセットは1200円,1800円,2500円の3種類で,単品メニューはありません。それぞれのメニューにはお惣菜・サラダ・パンバイキング・ドリンク1杯・デザートが付き,メインディッシュを3種類ほどの中から選ぶというスタイルです。

ベジタリアンの方は予約の際その旨を告げればメインディッシュをベジタリアン向けに変更していただけるようです。お総菜・サラダバイキングも殆どベジタリアン仕様ですが,詳細な使用材料の表記はありませんので、ビーガンの方はお店の方にどれが対応しているか確認することが必要です。

IMG_0122こだわりは,京野菜,手作り野菜ドレッシング,そして天然酵母パン。どれも新鮮な野菜のかおりをしっかりと味わえます。

お惣菜・サラダバイキングの種類も豊富で,普段使いするのなら1200円のコースで十分です。

今回いただいたのは豆乳と九条ネギのパスタです。とてもあっさりしている上,カロリーも低そうでとてもヘルシー。

天然酵母のパンの種類も豊富で、味わい深い物ばかりです。

お店は大学の建物内にある上,看板や宣伝らしきものも殆どないので,あまり目立ちませんが,お昼どきはいつも混雑しています。確実性を狙うなら,朝11時の開店時を目指して行きましょう。(予約も可能)

夜はコースメニューの他一品料理もあります。日・月の午後3時から4時半の間にはパスタやサンドウィッチ,ご飯ものまである「デザートビュッフェ」も!

IMG_0124
Vegie menu:             
 ×100% Vegan
 ×100% Vegetarian
      (Inc.Vegan menu)
 ○Vegan menu: Upon your request
     (Some may require reservation)
 ×100% Vegetarian
 ○Vegetarian(Inc.Daily,egg)
 ○Vegetarian menu
 ○Vegetable dish(Inc.fish broth)

Data
店 名:Tawawa Nijo-ten  Tawawa二条店
TEL      : 075-813-8310
営 業:火(Tue)-土(Sat)11:00-14:00,17:00-21:00
           日(Sun)&月(Mon)11:00-13:00,18:00-21:00

*Dessart baffe
日(Sun)&月(Mon)15:00〜16:30(90min)※月曜日が祝日の場合のみ、(If Monday is national holiday)15:30〜17:00

休 日:不定休
住 所:
京都市中京区西ノ京朱雀町1番地立命館大学朱雀キャンパス7F
    7F Ritsumeikan Univ. Suzaku Campas, 1 Suzaku-cho,
            Nishinokyo, Nakagyo-ku,Kyoto
URL   : http://www.kyo-tawawa.co.jp/restaurant/restaurant-nijyo/dessert.html  日本語のみ(Only in japanese)

Tawawa 二条店 ( / カフェ )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ


大きな地図で見る

mkawaharada at 23:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

February 09, 2010

Subway サブウエイ

IMG_8966いわゆる「ファーストフード」ですが、その場で注文を聞きながら調理するため、コンビ二で買うサンドイッチよりは新鮮で、添加物を使う必要がないことも安心の理由。一人でも気軽に入れて、ささっと食事ができ、なおかつ素材に安心感があります。サイズはアメリカで売られているものの三分の二くらいですが、用意されている野菜はアメリカ本国の、高速道路沿いにある閑散とした店のものよりも、日本の店のほうが見た目もずっと新鮮です。

また、パンの種類やドレッシングが選べたり、野菜の量の増減については無料というのも魅力。朝にはちょっぴりお得なモーニングセットもあります。

そのサブウェイで、この冬限定のベジバーグサンドをいただきました。肉は一切使わず野菜や穀類だけで作ったというベジバーグは本物の肉にも劣らないちょうど良い食感。ショウガと醤油のドレッシングも良く合っています。これが期間限定なのはとても残念。是非定番メニューに加えていただきたいものです。

関東以北では良く見かけるサブウェイですが、関西地方、特に京都・滋賀・奈良周辺ではあまり見かけません。京都には、京都駅前の地下街にある他、立命館大学衣笠キャンパス内に一軒あるのみです。
2015年現在、京大近くの百万遍、JR/地下鉄二条駅前のVIVI二条内、京阪清水五条駅そばにも店舗が増えています。Now, there are more shops open in VIVI Nijo(in front of JRNijo Sta.), beside Keihan Kiyomizu Gojo Sta, and near Kyoto University(on Hyakuman-ben).

京都駅前店は小さいにも関わらず、禁煙席と喫煙席が設定されています。禁煙席に座っても煙から完全に逃れることができないのは少し残念。

とはいえ、旅の玄関口である京都駅前の地下街(Porta)に位置し、国内外からのベジタリアンの観光客にとても重宝される一軒です。

Subway is, of course, a fast-food chain. But since the sandwiches are prepared as you order, they are relatively fresh compared to those you might buy at a convenience store, and, so long as you order vegetarian sandwiches, at least relatively free of chemical additives.

You also feel quite at ease grabbing a quick lunch there by yourself. I should point out that the sandwiches at Japanese Subway outlets are smaller than their American counterparts, and also fresher and better made; so you may be surprised if you've only eaten at Subways in the States.

Unlike like other chain fast-food restaurants, Subway shops in Japan "custom-make" every sandwich: you choose what sort of bread you like, and how much or how little of each vegetable. During the morning hours they offer a reasonably priced "set-menu" of a kind not found in the U.S.

I ordered a vegetarian "burger" sandwich, which is only provided during this winter season: this sandwich contains only vegetables and grains (the vegie "burgers" themselves are made from grain and soy). The sandwich was served with a tasty ginger and soy-sauce dressing. Unfortunately, this sandwich is not on the menu year-round.

Most Subway outlets in Japan are located in the Tokyo area, but there a few in the Kansai region (Osaka/Kyoto/Kobe). In Kyoto there are two branches: one inside Kyoto Station, and the other on the campus of Ritsumeikan University located near Kinkakuji (the fabeled "Golden Pavillion").

The Kyoto Station branch is small, and they divide it into smoking and non-smoking sections, but it is impossible entirely to evade a waft or two of smoke. Look for it in the underground shopping mall called "PORTA"beneath the main gates to the station.

This is a handy and quick option for vegetarian tourists passing through the station who need a quick bite.

日英バイリンガルメニューあり。
Jap/Eng bilingual menu provided

Data
店名 Subway Kyoto- Porta branchサブウェイ京都ポルタ店
TEL   075-342-5210
営業 7:30-21:00
休日 不定
住所 京都市下京区烏丸通塩小路 ポルタバラエティゾーン内
(地下鉄駅東側)
BF Kyoto Sta.(In Porta Shopping mall)
        South of Shiioko-ji St, East of Karasuma St.
        Shiimogyo-ku,Kyoto
URL   http://www.subway.co.jp/index.html

サブウェイ京都ポルタ店 ( 京都 / ファーストフード )
★★☆☆☆2.0
powered by livedoor グルメ











続きを読む

mkawaharada at 00:58|PermalinkComments(2)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

July 16, 2009

Taveruna il viare タヴェルナ イル ヴィアーレ

ベジタリアンメニューの表記はありませんが、野菜オンリーのメニューが沢山ある店。コースメニューはなく、アラカルトのみです。

「肉なし、魚なし、チーズなし」と言えば、対応しているメニューを紹介してもらえます。夏野菜のパスタ

写真は「夏野菜のパスタ」。
有機野菜をふんだんに使っているパスタは結構ボリュームがあり、二人で取り分けても十分楽しめました。

夜12時まで開いているのも、忙しい勤め人には助かります。
ただし、ランチはなく、日曜が休み。二人以上で行く場合は、行く前に電話で席を押さえたほうがよいかも。

This restaurant doesn’t call itself vegetarian, but there are a number of vegetarian dishes on offer. The menu is a la carte. Tell the staff that you are vegetarian & they will be happy to suggest a number of dishes.

The photo is of a seasonal summer vegetable pasta, with a wide variety of vegetables; the portion is big enough for two to share. The place is open until midnight & is a good option for busy people. (N.B.: The restaurant is not open for lunch, and is closed on Sundays. Reservations suggested for parties of two or more.)

Vegie menu:
× 100% Vegan
× 100% Vegetarian
○ Vegan menu: Upon your request
× Raw food
○ Vegetarian(Inc.Daily,egg)
○ Vegetarian menu
○ Vegetable dish(Inc.fish sauce)
○ Non vegie menu
× Vegan sweets
× Vegie sweets
× Raw sweets
× Gluten free
○ White sugar
× Organic beer,Bio wine

Data
店 名:タヴェルナ イル ヴィアーレ (Taveruna il viare)
TEL  :075-812-0601
時 間:月(Mon)-土(Sat) 18:00-24:00
休 日:日、第一月曜(Every Sun, 1st Mon.)
住 所:京都市中京区西ノ京職司町29
    千本通御池南東角(JR二条駅前)
    South East corner of Senbon st. and Oike st.
     Nakagyo-ku, Kyoto(In front of JR Nijo Sta.)
URL  http://www.watanabechef.com/taverna-il-viale  



mkawaharada at 11:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote