KeihanSanjoSta京阪三条駅

January 17, 2017

Prandia Cafe & Restaurant プランディア カフェ&レストラン

ホテルのレストランでいただくカジュアルな精進御膳
Zen Cuisine at the Kyoto Royal hotel&spa

P1090819京都ロイヤルホテル&スパの1階にあるレストラン。従来は洋食メニューのみの提供でしたが、2016年から「Zen Cuisine」として、新たに和風の精進御膳の提供が始まりました!

精進御膳は二段重とご飯、汁物、香の物、水菓子からなります。
二段重には精進料理で定番の生麩田楽や胡麻豆腐、刺身こんにゃく、天ぷら等の他、大豆ミートを使った料理が二品。
大豆ミートの照り焼き風料理など、もどき料理を得意とする普茶料理の要素もふんだんに盛り込まれています。

本日のご飯は、サツマイモのご飯でしたが、どっしりとした器にたっぷりご飯が盛られていました。
サツマイモの美味しさが良く出ていて、量が多すぎるなと思いつつ、ゆっくり時間をかけて完食してしまいました!

最近急増している外国人ベジタリアン観光客の要望を取り入れたものでしょうか。
このP1090820内容で、2,500円(税込。サービス料10%別)。昼のみならず夜も同じ価格です。
特に、夜にいただく精進料理としてはコストパフォーマンス抜群!

椅子に座っていただけるのも魅力ですね。

なお、オプションとして1,000円追加すると、ご飯を「うな重風ご飯」か「すき焼き風ご飯」に変更することも可能とか。

街中で、気楽に精進料理をいただけます。本能寺の東側出口から河原町通りを挟んでちょうど向かい側に位置します。

その他、アラカルトメニューにはパスタ等もあるので、頼んでみればベジタリアンにも対応していただけるかもしれませんね。

VP1090823egie menu:
× 100% Vegan
× 100% Vegetarian
○ Vegan menu(Upon your request:Require prior notice)
× Raw food
× Vegetarian(Inc.Daily,egg)
○ Vegetarian menu
× Vegetable dish(Inc.fish broth)
○ Non vegie menu
× Vegan sweets
× Vegie sweets
× Raw sweets
× Gluten free(Upon your request)
× White sugar free
× Organic beer,Bio wine

P1090829店名:Prandia Cafe & Restaurant
          プランディア カフェ&レストラン
TEL :  075-223-8973
営業:月曜(Mon)〜日曜(Sun) 
           7:00-21:00(L/O)
休日:無休(Open everyday)
住所:京都市中京区河原町三条上る 
           京都ロイヤルホテル&スパ内
   1/F Kyoto Royal hotel&spa
   Sanjo Agaru, Kawaramachi, Nakagyo-ku, Kyoto
URL:  http://kyoto-royal.ishinhotels.com/promotion/syozin/
   (In Japanese)
          http://kyoto-royal.ishinhotels.com/en/promotion/zen/
           (In English)


P1090817






















 

mkawaharada at 12:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

August 21, 2016

CoCoIchiban-ya Kawaramachi-Sanjo Mise CoCo壱番屋河原町三条店

ベジタリアン対応カレーkokoichibanya3

京都市内に30店舗くらいあるカレー専門店のCoCo壱番屋のうち、2016年夏現在では3店舗(河原町三条店、四条河原町店堀川丸太町店)にべジタリアン対応のカレーメニューができました。

「野菜カレー」というカテゴリーは既に全店舗にあるのですが、実は「野菜カレー」は基本がポークソースを使用していて、全くのベジではないのです。

対してベジタリアン対応カレーに使用するソースは、100%ベジ。

トッピングや辛さ、ご飯の量等は他のソースと同様に選べます。
ご飯の量は基本が300gで、200gから100g単位で選べますが、実は150gの「ハーフサイズカレー」もあるのです。普通、カフェ等での標準は200gから250gくらいですので、小食向けなら150gで十分かも。

テーブル上に置いてあるメニュー表にはベジタリアンカレーのメニューが挟まっていないことが多いので、間違わないよう、ご用心!
店員さんにベジタリアンカレーのメニューを請求することをお忘れなく。

kokoichibanya2具のないシンプルなカレーは安いのですが、トッピングとご飯の増量には別料金が必要です。量を増やすと意外と金額が張り、お得感はなくなるので、増量は慎重に!

ベジタリアン対応カレーとは別に、「特定の原料を含まないカレー」というメニューも存在します。

こちらのカレーは徹底してアレルゲンを避けるため、工場で別途調理し、レトルトパックで用意されているとのこと。従来から全ての店舗で用意されているのですが、何故かあまり表に出されていないのです。店員さんに訊ねると、用意していただけます。
アレルゲンが気になる方、肉や魚と一緒のラインで調理されているのは困るという方にお勧めです。

サイドメニューには、サラダ、コーンスープ、フライドポテト等もあります。

残念ながら、ご飯は白ご飯のみで、選択肢はありません。ナンを用意している店舗もあるようですが、オーガニック玄米やターメリックライス等も選択できるようになってほしいなあと思います。

HPでは、各カレーの主原料の原産地も表示されていて、とても好感が持てます。

どうせなら、他のチェーン店でも少しずつ始まっている、オーガニック野菜や国内産野菜の使用比率を高める、原材料の残留放射能測定を行う取り組みなど、より一層食の安心安全に取り組んでいただけるとありがたいですね。

またベジタリアンカレーがメニューの選択肢の一つとして、全店舗に導入されますように。
今後更に期待したいところです。



kokoichibanya1Vegie menu:
× 100% Vegan
× 100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
× Vegan menu: Upon your request(Require prior notice)
× Raw food
× 100% Vegetarian
○ Vegetarian(Inc.Daily,egg)
○ Vegetarian menu
○ Vegetable dish(Inc.fish broth)
○ Non vegie menu
× Vegan sweets
× Vegie sweets
× Raw sweets
× Gluten free(Upon your request)
× White sugar free
× Organic beer,Bio wine

店名:CoCoIchiban-ya Kawaramachi-Sanjo Mise
   CoCo壱番屋河原町三条店
TEL :   075-254-7551
営業:月曜(Mon)ー日曜(Sun) 11:00-23:00
休日:不定(Not decided)
住所:京都市中京区河原町通り三条下がる大黒町51林ビルヂング1F
           1F Hayashi bldg 51 Daikoku-cho, Kawaramachi-dori-Sanjo-Sagaru,Nakagyo-ku,Kyoto
URL:   http://tenpo.ichibanya.co.jp/search/shop/pc/detail.php?SCODE=2490
 

mkawaharada at 16:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

February 10, 2016

Choice Coffee & Pancakes Kyoto チョイス オーガニックカフェ

choice3形成外科医が経営するグルテンフリー&ヴィーガンカフェ
Gluten free and Vegan Cafe owned by  a plastic surgeon. 

フードアレルギーによる皮膚炎等に対して、対症療法ではなく根本的な治療を行う「栄養外来」を持つ医院が、身体に良い食生活を追求して生まれたカフェ。

市バスの「三条京阪」東行きバス停(北側)から三条通りを東にあと1分程度歩くと、鈴木形成外科ビルの1Fにカフェが、2Fに医院があります。

2013年9月オープンの 当初は、店の前面にカフェ、奥はレストランで、夕食は事前予約のコースメニューのみ・アラカルトメニューなしで、夕食にはちょっと利用しずらいなあという印象でしたが、2015年夏のリニューアル後は、より一層使いやすいカジュアルなカフェ風に全面改装されその問題も解消されました。

ランチまではテイクアウトのみの朝食(600円〜1000円)、ランチタイムはセットメニュー(1080円〜1300円)、ランチタイム終了後から夜には単品(1080円〜1500円)で食事がいただけます
。土日の週末には、ホリデーメニューが用意されています。(いずれも税込み)

メニューもパワーアップ!メニューの数も以前より増えています。choice1
ハンバーグ、ベジタリアンストロガノフ、ヴィーガンチーズ、パスタ、カレー、サンドイッチ、リゾット、キッシュ、トルティーヤロール、タコライス等と広範囲にわたる洋食が揃っていて、それらが全てヴィーガン、かつグルテンフリー!!ベジタリアン版の洋食屋さんでもあります。

ランチタイムはこれらメニューにごはんやサラダ等が加わったセットメニューとなり、単品よりお値打ちです。ただし、ドリンクは別料金です。

スープ、サラダ、メイン、チーズと言う具合に単品を組み合わせると、コースメニューにもなりますね。夜には貸し切りのパーティも多いようです。

今回はランチタイムに間に合わなかったため、二人でベジタリアンストロガノフ、トルティーヤロール、ハンバーグサンド、ガトーショコラをいただきました。

ストロガノフはきのこの風味がきいています。トルティーヤロールも美味です。ハンバーグサンドも美味しくいただきましたが、少しサイズが小さいように思いました。

次回はハンバーグランチ
choice2に挑戦してみたいと思います。
ヴィーガンチーズはネット販売も始められたそうです。

食事を注文してもドリンクの割引がないため、普段使いにするはちょっぴり高い目ですが、ランチタイムを逃しても食事がいただけ、食物アレルギーのあるお子さんでも食べられるメニューがあるそして何より豊富な選択肢があるなど、本当に貴重なお店です。

京阪、地下鉄、バスの各駅がすぐそばにあるので、大阪、滋賀方面をはじめ、市内のどの方面からも便利な場所にあります。

勤め人にとっては、もうあと1時間遅くまで注文を受け付けていただけたらもっと助かる、と思うのですが、美と健康を追求するレストランで働く人たちが不健康になると困るので、こればかりは仕方ないですね。

料理教室やその他様々なイベントも開催されています。

The Choice organic cafe stands on the east of Kawabata st, and north side of Sanjo St., above Subway and keihan Sanjo-Keihan Sta.

This is a entierly vegan, gluten free cafe!
You can have pasta, risotto,cheese(fromage), sandwich, pancake, tortilla, smoothie, all vegan!!

If you are getting tierd of eating typical Japanese style vegetarian dishes, this is the place you should go.

Price are moderate;
Breakfast cost under 1,000yen
Fixed lunch under 1,300yen
Dinner a la carte menu from 1,000yen-1,500yen
Each include tax, without drink.

Menu in English, and English speaking staff  available.


 Vegie menu:
○ 100% Vegan
× Raw food
× Vegetarian(Inc.Daily,egg)
× Vegetable dish(Inc.fish broth)
× Non vegie menu
○ Vegan sweets
× Raw sweets
○ Gluten free
○ White sugar free
○ Organic beer,Bio wine
○ Take Out

Data
店名:Choice Coffee & Pancakes Kyoto choice4
           チョイス オーガニックカフェ
TEL : 075-762-1233
営業: 金曜(Fri)〜水曜日(Wed)
            
Breakfast: 9:00-10:30(L/O, Take out only)         
            Lunch:     11:00-15:00
            Dinner:    15:00-20:00(L/o)
休日:木曜日(Thu)
住所:京都市東山区大橋町89−1鈴木形成外科ビル1F
             1F Suzuki KeiseiGeka Bldg,89-1, Ohashi-cho,
             Higashiyama-ku,Kyoto
URL: http://choice-hs.net/ 
             (Bilingual in Japanese&English)
 


mkawaharada at 22:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

January 06, 2016

Pontocho Yakuzen Curry カレー&ワイン京都先斗町薬膳カレー

pontochoyakuzencurry1お酒といただく、
添加物無添加/小麦不使用の路地中カレー店

Vegan friendly tiny curry shop along an alley No.16, in between Kiyamachi and Pontcho

先斗町と木屋町の間をつなぐ、「16番路地」の真ん中あたりにある小さなお店。このあたりの路地は本当に細いのですが、意外にも個性的なお店の出店が続いていて、こちらもその中の一店です。店名からもうかがえるとおり、主なメニューは小麦粉と添加物不使用・自家調合スパイス(38種類も!)で仕上げた「カレーライス」。
特に、野菜カレー(ヴィーガン仕様)は油も使っていないとのことで、適度にスパイスが効いていて、辛すぎず、胃もたれすることもない、コクのある味わい深いカレーです。
肉を使用した他のメニューも極力自然に近い食材を使用しておられるとのことで、どれも健康的。
そして価格も、今どきそれも街中にしてはとても良心的で、チキンカレーとビーフが500円、キーマカレーとベジタブルカレーが600円という設定なのです。ご飯の量は少し控えめですが、100円たすと大盛りに変更も可能です。

加えて、サイドメニューの
小皿料理は、ほぼ300円均一。
他にも〆のお料理として、蕎麦やカレーうどん、お茶漬けなども!

良心的な価格設定の他、長い営業時間と、多様な上質のドリンクメニューがあるのもこの店の特徴です。カフェ使いからバー使いまで対応しています。

シックなカウンター席のみで、カジュアルな雰囲気のお店です。

カレーはあちこちのカフェやレストランにある人気メニューですが、個人的な感想として品質と価格の面から考えるとこちらのお店が京都一ではないでしょうか。

お店の前の路地は本pontochoyakuzen2当に狭く、先斗町を歩くとちょっとわかりづらいのです(よく見ると、各路地の壁に◯番路地と記載されていますので、これを確認しながら歩けば良いですね)。
木屋町側からのほうが、
16番路地の入り口が分かりやすいかと思います。元立誠小学校の正門を少し南に下がった向かい側に看板が出ています。

ただし、住所にはビルの1Fと書いてあるのですが、お店の入り口は路地に面しています。路地の左側に路地より少し広いくらいのビルの入り口がありますので、お間違いなきように。

The manu for Vegan is only curry. Vegan curry(600yen) contain no oil, no wheat flour,and no artificial food additive! Other small size side dishes are all 300yen each.(There are some vegie options.) Very reasonable place.

They do provide home made ginger ale, coffe, Japanese tea, wine, wisky, and cactails,too.

(英文メニューあり/English menu provided)

Vegie menu:
× 100% Vegan
◯ Vegan menu
× Raw food
× 100% Vegetarian
◯ Non vegie menu
× Vegan sweets
× Vegie sweets
× Raw sweets
◯ Gluten free(Not all menu)
◯ White sugar free
× Organic beer,Bio wine
◯ Take out

Data
店名:Pontocho Yakuzen Curry 京都先斗町薬膳カレー
TEL :  075-222-2279
営業:水曜(Wed)〜月曜( Mon)11:30-24:00
休日:火曜(Tue)
住所:京都市中京区下樵木町203-5
(16番路地内)
   Sakizo立誠校前ビル1F
   1F Sakizo Risseikou-maeBldg,
   (On No.16 alleyway), 203-5, ShimoKoriki-cho, 
            Nakagyo-ku, Kyoto
URL:  http://shaftjapan.com/yakuzen/ 
           (日本語+英語メニュー。In Japanese, Menu in English) 


mkawaharada at 12:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

February 28, 2015

FSN Bar Open again! FSN バー 待望の再開!

FSN2フランス人Philippe さんの 「FSN Bar」が、街に戻ってきました!

場所は、六角通り河原町 西入北側の「六角テラスビル」3F。
目印は、1Fのオールデーズライブハウス「American graffities」です。

今までよりも更にスペースが広く、大きなガラス窓の向こうにはテラスもあります。

内装はもちろん、 アーティストでもあるPhilippeさんが友人の協力を得て改装したもの。
以前のFSNの面影を残しつつ、以前よりも明るい目の店内に仕上がっています。

テラス部分の工事はこれからだそうですが、町中であるにも関わらず、ゆったりとした雰囲気のお店です。全ての工事の終了が楽しみです。

今回はライブスペースも完備。FSN 1
毎週水曜には、ライブも始める予定とか。

もちろん、ベジタリアンにとっても安心なフランスのお惣菜もあります。
ただし、お店が広くなってもカウンター内には基本的にPhilipeさん1人なので、しっかりとしたお食事はいただけません。あくまでもバーがメインです。

母語のフランス語の他、英語と日本語を自由に操るPhilippeさん。
店名のとおり、店内では国境を越えた交流も繰り広げられています。

The owner,Philippe speaks French, English and Japanese.
It's a vegetarian friendly bar.

Vegie menu:
× 100% Vegan
× 100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
○ Vegan menu
× Raw food
× 100% Vegetarian
○ Vegetarian(Inc.Daily,egg)
× Vegetable dish(Inc.fish broth)
× Vegie sweets
× Raw sweets
× Non vegie menu
× Non smorking

FSN3Data
店名:FSN Bar
TEL :   090-5064-0642
営業:火(Tue)〜日(Sun) 19:00-25:00
休日:月(Mon)
住所:京都市中京区木屋町通六角西入ル
           山町236六角テラスビル3F
            3F Rokkaku terrace Bldg, 236 Yamazaki-cho,
            Kiyamachi-dori-Rokkaku Nishiiru, Nakagyo-ku,
            Kyoto




大きな地図で見る

mkawaharada at 22:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote