TakeOutテイクアウト

June 25, 2017

ShinShinDo Omiya-ten 進々堂 大宮店

京都の老舗ベーカリーチェーンがヴィーガンに対応努力!P1040302
Vegan sandwich to go

先日、嵐電四条大宮駅構内にある進々堂大宮店の前を通り過
ぎようとしたとき、「ヴィーガンサンドウィッチ」と書かれ
た大きな看板が目に飛び込んできました。

ネットで検索してみると、この商品は今年の3月中旬から発売が始まっていた様子。

材料については、同社のホームページ上にも「動物性の食材を一切使用していない(ただし、同じ工場で乳卵を使った製品を製造)」と記載があります。

P1040300パッケージの裏を確認すると、確かに動物性の食材の記載はありません。が、残念ながら添加物は入っています。砂糖も普通に入っている様子。でも工場で大量生産しているベーカリーがヴィーガン(ベジタリアン?)対応の商品の販売を始めたこと自体高く評価できるし、大変ありがたいことです。

具は、豆入りポテトサラダと人参が挟まっていて、案外としっとりふわふわ。特に、人参部分はドレッシングが効いたキャロットラペ風で、私好み!価格は、税込みで529円。

1日の製造個数がどのくらいかはわかりませんが、時間帯によっては売り切れが気になりますね。

今のところ種類はこの1種のみですが、これだけで終わるのではなく、ライ麦パン100%バージョンや砂糖不使用の本格派ベーグルサンド、そして添加物不使用など改良を加え、選択肢を増やしていただけることを期待してやみません。

更に欲を言えば、レストランやカフェのメニューにもヴィーガン対応メニューがあって欲しいところです。これも将来に期待したいですね。

大宮店は販売のみですが、レストランやカフェを併設した店舗ではイートインも可能!

海外からの旅行者増とともに、ベジタリアン/ヴィーガンに理解を示すお店も増えつつあります。
とはいえ、空腹を感じた時に予約なしで即食事でP1040297きるお店はまだまだ少数。

そんな中レストラン、カフェ、ショップを合わせると市内に12店舗もある同店で販売されているということは、一気にこれだけの数のヴィーガンに優しいお店が増えたも同然。この商品が末長く販売されることを祈ります。

Vegie menu:
× 100% Vegan
○ Vegan menu
× Raw food
× 100% Vegetarian
○ Vegetarian(Inc.Daily,egg
× Vegetable dish(Inc.fish broth)
○ Non vegie menu
× Vegan sweets
× Vegie sweets
× Raw sweets
× Gluten free(Upon your request)
× White sugar free
× Organic beer,Bio wine


P1040296店名: ShinShinDo Omiya-ten 進々堂 大宮店
TEL :   075-801-7773
営業:7:30-20:00(Daily)
休日:年末年始不定休 Not decided
住所:京都市下京区四条大宮町22
           22 ShijoOmiya-cho, Shimogyo-ku,Kyoto
URL: http://shinshindo.jp/menu/detail/d005007.html
            http://www.shinshindo.jp/eng/map/omiya.html
 

mkawaharada at 01:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

March 31, 2017

SugiGohei杉・五兵衛

P1100145自家栽培の有機野菜が頂ける元代官屋敷の農園レストラン

切り開かれた丘に並ぶ住宅街を抜け、農地が見えたところを右に曲がると急に里山の風景に変わります。その道を更に上に向かって歩くと前方に立派な構えの和風建築が!

住宅街のすぐそばにあるとは思えないのどかな雰囲気の中にある杉・五兵衛は1972年創業の農園レストラン。
甲子園球場のおよそ2倍と言われる園内には、レストランのほか、果樹園やロバやヤギなどの牧場もあり、四季折々の景色が楽しめます。

またその本館は、代官屋敷(!)と酒蔵を移築したもの。大広間や小間など大小合わせて19部屋の落ちP1100147着いた雰囲気の田舎風の部屋があり、最大200名もの席が確保できる規模の大きなレストランです。

玄関を入ると自園で取れた有機野菜や果物、加工食品等の販売コーナーと受け付けカウンターが見えます。ここでは一部試食も可能!自然有精卵や米粉パンもありました。

農園会席(4,000から 8,000円)は個室でいただきますが、お昼のランチ時限定の農園弁当(2,200円)は、大広間でいただきます。(暖かい季節にはお庭の席も用意されるとか。)

寄せていただいたのは平日のお昼11時すぎ。農園弁当を頂きました。

まずは木のお皿に盛られた料理と米粉の野菜おやきが、そして具沢山の味噌汁が出されます。
野菜おやきはこちらの名物で、中には野菜がぎっしりと詰まっています。(具の野菜は季節によって変わるとのこと)とても美味しいので、テイクアウトも可能なので、家用にも買って帰りました。

P1100155一皿目をいただき終えると、お煮しめのコーナーへ。

出汁には鰹節も使用されており、メニューには肉や魚料理も若干あって、ベジタリアンレストランではありませんが、野菜たっぷりの料理やデザートが並びます。生野菜サラダや蒸し野菜、手作り豆腐等も充実しています。

コーヒーは代金に含まれていませんでしたが、美味しいお茶は無料。こちらでコーヒーをいただく必要はないようにも思います。

夜はコース料理のみ。昼夜ともに予約が必要です。

案内された2階の大広間は、100人くらい入れそうな広さがあります。
大きく取ってある窓からは、庭や農地の景色が一望できます。

有機循環農業を実践されている園内では、味噌作りや野菜作り、野菜や果物の収穫体験等、様々な農業体P1100152験イベントも用意されています。

最寄りの電車の駅からちょっと遠い(JR学研都市線長尾駅からタクシーで8分、近鉄新田辺駅からタクシーで15分)のが難点ですが、ヤギやロバの牧場では、専用のエサが用意されていて、動物たちとのふれあいも可。お子様メニューや授乳室、遊具もあり、子供達にとっても楽しめる場所です。


Vegie menu:
× 100% Vegan 
× 100% Vegetarian
△ Vegan menu: Tofu, Steamed vegie, Baked potetos
× Raw food
○ Vegetarian(Inc.Daily,egg)
○ Vegetable dish(Inc.fish broth)
○ Non vegie menu
× Vegan sweets
○ Vegie sweets
× Raw sweets
× Gluten free(Upon your request)
× White sugar free
× Organic beer,Bio wine

P1100165店名:Sugi・Gohei 杉・五兵衛
TEL :  072-858-0070
営業:11:00-21:00(L/O 19:00)
休日:火曜日(Tue)
住所:大阪府枚方市杉責谷1-951
   1-951 Sekidani, Sugi, Hirakata City,Osaka
URL: http://sugigohei.com
 

mkawaharada at 12:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

December 23, 2016

Organic & Vegetable food Machha Puchhare オーガニック&ベジタブルフード マチャプチャレ

オーガニック八百屋さんが経営するオーガニック&フェアトレードカフェ
Organic and fair trade cafe, managed by organic vegie shop
P1090522
江戸時代から続いているという京都の八百屋さん兼自然食品店、八百勘さんが経営される
オーガニックカフェ。国立博物館三十三間堂豊国神社などの観光地のそばにあります。

上がりがまちで靴を脱いで店内に入ると、そこには天然木をふんだんに使った山小屋のような雰囲気の空間が広がっていて、自宅のリビングのようにくつろげます。

天井も高いうえ、東側の窓も大きくとってあるため庭の景色も楽しめます。

そして、店内奥には一枚板の大きな座卓や、アメリカ製のとっても大きなステレオシステムが、たくさんのジャズのレコードとともに鎮座しています!

カフェのお母さんはネパールやカナダ、北海道などしょっちゅう旅行されているとのことで、とてもお元気そうですが、聞くと20年近く前にガンを宣告されて以来、徹底的に食養生をされてガンを克服されたという、すごい経歴の持ち主。

店内の食品は八百勘さんも含めてオーガニック・有機野菜にこだわっておられるというのにも、説得力を感じます。

P1090517おまけに化学物質に対するアレルギーもあるため、建物には一本も釘が使用されていないとか!
食養生を必要とされている方にとって、特に学ぶことの多いカフェです。

ランチは予約なしで行くと、食事メニューはネパール仕込みのカレーが2種類(いずれもベジタリアン。サラダ、味噌汁付き、1,000円 +税)のみ。このカレーにチキンを加えたものもあります。
野菜を6時間煮込むという野菜カレーは、野菜本来の味を感じる、辛くないさらっとしたマイルドなカレーです。
一皿の量はすこし控えめです。

ドリンク類はオーガニック、フェアトレードにこだわったコーヒーやチャイ、ジュース等が揃っています。オーガニックコーラ(?)もありました!


事前に予約をすれば、メニューには載っていないおばんざいセットもいただけるとのこと。(実はこちらが一押しとか!)次回は是非いただきたいと思います。

よく旅行に出かけられるようなので、行く前に電話で開いているかどうか確認しておくほうが確実です。

店内では、珍しいアイヌ刺繍のワークショップや絵の展示会等、イベントも行われています。

This is a family owned cosy organic cafe nearby Sanju Sangen-do, the National museum and Toyokuni shrine.
The cafe provides two kinds of Neparise style vegetarian curry with salad, and chickin curry. (1,000yen plus tax)
If you book ahead, they could also provide assorted Kyoto vegetable set menu, and  provide you dinner!

The proprietress of the cafe is a cancer survivor!
She got a cancer nearly 20 years ago, then  started having a strict  dietetic therapy. She looks totally healthy now. If you see her, I'm sure you would have an interesting conversation on those alternative healthcare with her.  

Vegie menu:
× 100% Vegan
× 100% Vegetarian
○ Vegan menu
× Raw food
○ Vegetarian menu
× Vegetarian(Inc.Daily,egg)
△ Vegetable dish(Inc.fish broth)
○ Non vegie menu(Chicken/ bonito )
△ Vegan sweets
○ Vegie sweets
× Raw sweets
○ Gluten free sweets
○ White sugar free
○ Organic beer,Bio wine

店名:Oganic & Vegetable food Machha Puchhare P1090532
           オーガニック&ベジタブルフード マチャプチャレ
TEL :   075-525-1330
営業:水曜(Wed)ー日曜(Sun) 11:30-14:30(L/O)+不定休
   夜は予約のみ営業
休日:月曜(Mon)・火曜(Tue)
住所:京都市東山区鞘町通正面下ル上掘詰町290
            290, Kamihorizume-cho, Sayamachi-Dori Shomen Sagaru, 
            Higashiyama-ku, Kyoto
URL: https://www.facebook.com/Organic-restaurant-Machha-Puchhare-844240715686763/ 


mkawaharada at 23:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

September 30, 2016

Dal Masala ダル マサラ

P1090092ヴィーガンにも優しい映画の町にあるインド料理店

京福帷子ノ辻駅から大映通りを入ってすぐ、スーパーニッサンの大魔神像前にある、太秦唯一のインド料理店。お店の正面の窓からは、インド人らしい料理人たちの働く姿が垣間みられます。

ランチメニューは3種類。一見何の変哲もない日本ではよくあるタイプの一般的なインド料理店で、「ベジタリアンメニュー」と標記したものはないのですが、「ベジタリアン」もしくは「ヴィーガン」であることを伝えると何の戸惑いもなく、「はい、ヴィーガンさんね。」と、二つ返事で快く了解していただけます。

今でこそこの周辺にはベジタリアンレストランが複数存在しますが、ダルマサラが開店した2011年頃の太秦では、唯一ベジタリアン・ヴィーガンに対応してくださるお店でした。

Aランチは850円。パンとごはん、サラダ、カレーとドリンクのセットです。P1090088
パンはナンの他ロティがあり、ヴィーガンだと伝えると「バターなし」ロティが供されます。サラダは、よくあるオレンジ色のドレッシングではなく、「カチュンバル」と言って柑橘類の絞り汁で和えてあります。

カレーの辛さは調整可能です。

Bランチは1,000円。カレーが2種類に増え、タンドリーチキンが付きますがベジタブルサモサに変更していただけます。

ベジタリアン対応のアラカルトは少ないのですが、夜にはベジタリアンセットが用意されています。
インド料理店にはよくベジタリアンセットがありますが、インド料理のベジタリアンメニューには通常乳製品が使用されています。こちらのお店は、ヴィーガンに理解があり安心してお勧めできます。

入り口を入ったところでは、豆類やスパイスの調合販売もあります。
全面禁煙ではなく、1Fが喫煙可。2Fが禁煙の分煙スタイルです。

P1080233Vegie menu:
× 100% Vegan
× 100% Vegetarian
○ Vegan menu: Upon your request
× Raw food
○ Vegetarian(Inc.Daily,egg)
× Vegetable dish(Inc.fish broth)
○ Non vegie menu
× Vegan sweets
× Vegie sweets
× Raw sweets
× Gluten free(Upon your request)
× White sugar free
× Organic beer,Bio wine




Data
店名:Dal Masala ダルマサラ
TEL :  075-354-6992
営業:木曜(Thu)-火曜(Tue) 11:30-14:30(L/O 14:00), 17:00-22:00
休日:水曜(Wed)
住所:京都市右京区太秦堀ヶ内町38-47
            38-47, Horigauchi-cho, Uzumasa, Ukyo-ku,Kyoto
URL:   http://www.obakusan.or.jp/syokus.html



mkawaharada at 13:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

August 21, 2016

CoCoIchiban-ya Kawaramachi-Sanjo Mise CoCo壱番屋河原町三条店

ベジタリアン対応カレーkokoichibanya3

京都市内に30店舗くらいあるカレー専門店のCoCo壱番屋のうち、2016年夏現在では3店舗(河原町三条店、四条河原町店堀川丸太町店)にべジタリアン対応のカレーメニューができました。

「野菜カレー」というカテゴリーは既に全店舗にあるのですが、実は「野菜カレー」は基本がポークソースを使用していて、全くのベジではないのです。

対してベジタリアン対応カレーに使用するソースは、100%ベジ。

トッピングや辛さ、ご飯の量等は他のソースと同様に選べます。
ご飯の量は基本が300gで、200gから100g単位で選べますが、実は150gの「ハーフサイズカレー」もあるのです。普通、カフェ等での標準は200gから250gくらいですので、小食向けなら150gで十分かも。

テーブル上に置いてあるメニュー表にはベジタリアンカレーのメニューが挟まっていないことが多いので、間違わないよう、ご用心!
店員さんにベジタリアンカレーのメニューを請求することをお忘れなく。

kokoichibanya2具のないシンプルなカレーは安いのですが、トッピングとご飯の増量には別料金が必要です。量を増やすと意外と金額が張り、お得感はなくなるので、増量は慎重に!

ベジタリアン対応カレーとは別に、「特定の原料を含まないカレー」というメニューも存在します。

こちらのカレーは徹底してアレルゲンを避けるため、工場で別途調理し、レトルトパックで用意されているとのこと。従来から全ての店舗で用意されているのですが、何故かあまり表に出されていないのです。店員さんに訊ねると、用意していただけます。
アレルゲンが気になる方、肉や魚と一緒のラインで調理されているのは困るという方にお勧めです。

サイドメニューには、サラダ、コーンスープ、フライドポテト等もあります。

残念ながら、ご飯は白ご飯のみで、選択肢はありません。ナンを用意している店舗もあるようですが、オーガニック玄米やターメリックライス等も選択できるようになってほしいなあと思います。

HPでは、各カレーの主原料の原産地も表示されていて、とても好感が持てます。

どうせなら、他のチェーン店でも少しずつ始まっている、オーガニック野菜や国内産野菜の使用比率を高める、原材料の残留放射能測定を行う取り組みなど、より一層食の安心安全に取り組んでいただけるとありがたいですね。

またベジタリアンカレーがメニューの選択肢の一つとして、全店舗に導入されますように。
今後更に期待したいところです。



kokoichibanya1Vegie menu:
× 100% Vegan
× 100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
× Vegan menu: Upon your request(Require prior notice)
× Raw food
× 100% Vegetarian
○ Vegetarian(Inc.Daily,egg)
○ Vegetarian menu
○ Vegetable dish(Inc.fish broth)
○ Non vegie menu
× Vegan sweets
× Vegie sweets
× Raw sweets
× Gluten free(Upon your request)
× White sugar free
× Organic beer,Bio wine

店名:CoCoIchiban-ya Kawaramachi-Sanjo Mise
   CoCo壱番屋河原町三条店
TEL :   075-254-7551
営業:月曜(Mon)ー日曜(Sun) 11:00-23:00
休日:不定(Not decided)
住所:京都市中京区河原町通り三条下がる大黒町51林ビルヂング1F
           1F Hayashi bldg 51 Daikoku-cho, Kawaramachi-dori-Sanjo-Sagaru,Nakagyo-ku,Kyoto
URL:   http://tenpo.ichibanya.co.jp/search/shop/pc/detail.php?SCODE=2490
 

mkawaharada at 16:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

July 31, 2016

Kouso Cafe85 こうそカフェ85

kousocafe1ベジタリアンやヴィーガンにも優しい酵素カフェ
Vegan friendly fremented food cafe!

府庁前に昨秋開店した、身体に良い様々な発酵食品を提供する町家カフェ。

メニューは、簡素な酵素どんぶり(850yen)や酵素定食(1,000yen)、デトックスカレー(1,000yen-:Vegie/Non vegie)の他、色々な種類のお惣菜がいただける日替わり定食(1,000yen)や、メインが選べる一汁三菜発酵ランチ(1.300yen-)など。夕食時(Dinner:1,000yen〜3250yen)はもう少しコースの種類が増えるそうです。(いずれも税別)

一汁三菜発酵ランチのメインは野菜料理のほか、カレーや魚料理/肉料理もあります。副菜は酵素玄米、ベジタリアンキムチ、納豆、ぬか漬け、酵素ドレッシングサラダ、味噌汁など腸内環境作りに良さそうな発酵食品のオンパレードです。


時間に余裕があるなら、一汁三菜発酵コースがおすすめ。
もちろん、メインは野菜料理を選択。
野菜料理をメインに選ぶと、野菜サラダの量が「倍」になって出てきます。
ちょっと小ぶりのそうめん鉢くらいの大きさの器に、野菜が山盛り!

付け合わせの副菜のうち、二品は日替わりメニューの中から選択することができます。kousocafe5
発酵食品の他にも、麻炭を使用した自家製の豆腐や、キッシュのように見える「擬製豆腐」など、結構盛りだくさんのお料理で、食いしん坊の私のお腹も大満足。特に麻炭豆腐が絶品です。

日替わりランチだと、少し品数が減りますが、時間がないときにはこちらもおすすめです。

酵素ドリンクメニューも充実しています。

店内2Fでは、豆乳ヨーグルトやヴィーガンキムチ作りの教室、ヨガ教室、酵素を使った断食教室等も開催。
町家ですが、全て椅子席ですので、正座が苦手な方も安心です。日曜日を覗いて朝8時からモーニングも提供されています。

kousocafe4食べて、学んで、動いて総合的に
健康になれそうなカフェです。特に、腸内環境を整えたいときにはイチオシ!

このカフェが位置する御所の西南側周辺には、ベジノートの閉店以後長らくヴィーガンに優しいレストランがなかったため、早くも連日賑わいをみせています。御所の西南から徒歩5分程度です。


Vegie menu:
× 100% Vegan
× 100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
○ Vegan menu
× Raw food
× 100% Vegetarian
○ Vegetarian(Inc.Daily,egg)
○ Vegetarian menu
× Vegetable dish(Inc.fish broth)
○ Non vegie menu
○ Vegan sweets
○ Vegie sweets
× Raw sweets
× Gluten free(Upon your request)
○ White sugar free
○ Organic beer,Bio wine
○ Take out(Boxed lunch)・・・1000yen-2500yen

Datakousocafe2
店名:Kouso Cafe85 こうそカフェ85
TEL :   075-756-4071
営業:火曜(Tue)ー金曜(Fri) 
   8:00-20:00
    土曜(Sat)・祝日(N/H)  
   8:00-17:00
   日曜 (Sun)                      
   1:00-17:00
休日:月曜(Mon)
住所:中京区釜座丸太町下がる桝屋町164−1
            164-1 Masuya-cho, Kamanza-Marutamachi-Sagaru, Nakagyo-ku,Kyoto
URL: http://www.kousocafe85.com/
 


mkawaharada at 11:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

April 17, 2016

The Yin-Yang Flower Cafe インヤンフラワーカフェ

住宅街の中にある、カジュアルで小さなヴィーガンカフェYin-Yang1
Former vegan cafe “Gimme Shelter” in Sanda City, Hyogo, now, moved to Kyoto with renewing their name as ”The Ying-Yang Flower Cafe”.

兵庫県・三田にあったヴィーガンカフェのギミーシェルターさんがこの春(2016年・4月)、嵐山からそう遠くない、太秦の地に引っ越して来られ、装い新たに「インヤンフラワーカフェ」として再出発されました!

場所は、嵐電「帷子ノ辻」駅から三条通りを、松竹撮影所リトルヘヴンさんを超えてさらに西へ歩き、一つ目の信号を左(南)に曲がって川が見えるまで歩くと、橋を渡るまでの左手前です。この間およそ5分。

食事メニューは、現在のところ「日替わりランチ(汁物付き1000円、汁物なしの持ち帰り弁当だと800円)」、「日替わりカレー(800円)」、「玄米おにぎりセット(味噌汁付き600円、五葷抜き!)」の3種類。いずれも税込み価格です。日替わりランチは午後3時までですが、他は営業時間中ならいつでもいただけます。

yin-yang3今回いただいたのは、日替わりランチと手作りマフィン(180円)。
ランチプレートは、メインと小鉢3品、サラダ、玄米ご飯と汁物(今日は、サツマイモの味噌汁でした。)。どれも丁寧に調理されています。
マクロビオティックの調理法に基づき圧力鍋で炊かれたご飯は、餅米と間違うくらいもちもちとしていて、とてもおいしいです。ボリュームは、男性には少しもの足りないかもしれませんが、玄米ご飯をよく噛んでゆっくりいただくと、ちょうど良いくらいです。

ドリンクメニューは、コーヒー、紅茶、ジュース(400円〜500円)など全て放射性物質にも気をつけた、安全安心のオーガニック!(金曜・土曜夜のベジバルでは、オーガニックワインや、珍しいヘンプビールも頂けます。)メニュー等は、オープン以来、日々進化を続けていて、どうやら早くも「ウラメニュー」も出来てきている様子。お店のHPから目を離せません。

店内はカウンター席が8席と、子どもと座れる背の低い補助席が2席あるだけの小さな空間ですが、天井が高くて案外とゆったり感があります。また、店内は和風の外観とは異なり、60〜70年代のロックバンドの写真や音楽(音量控えめ)が!

嵐電「有栖川」駅近くのさがの温泉「天山の湯」(市川海老蔵さんのブログで紹介されている、海老蔵さんひいきの日帰り温泉!)からも徒歩5分くらいの距離なので、先にお湯につかってから食事をしに行くのもありですね。東映や松竹で撮影中の俳優さんたちをよく見かけることで有名な、大映通り商店街もすぐそばです。俳優さんたちは以前は撮影中の格好のままで通りを闊歩されていたそうですが、最近は皆一般人にまぎれやすい地味な姿でお買い物されていることも多いとか。

観光客に人気の映画村も徒歩圏内です。Yin-Yng2映画村内のレストランやカフェにはベジメニューを提供するところがないかわりに、弁当の持ち込みが可能とか。ということは、こちらのカフェでお弁当を買っていけば、ベジタリアンの観光客も映画村内で食事をとることが出来るようになるのです。

一人でも気軽に入れて普段使いできる、カジュアルなお店です。
観光客の増加とともに、嵯峨嵐山周辺にも精進料理以外のビーガンカフェ・レストランが増えてきているのはとても有り難いですね。2016年夏からマフィン等スイーツの原料が小麦粉から大麦粉に変わったようです。

It’s a very tiny, casual, vegan organic cafe with only eight counter sheets.

 

Outlook of the cafe is very Japanese, but their meals are more likely fusion with rock music from late 1960's to 1970's!
 

They provide three kinds of meal; Each price includes tax. 

Five pungent roots free Vegan Miso (Soy been) soup with Onigiri(brown rice balls )(Japanese style;600yen), Vegan curry of the day(Asian style; 800yen), and Vegan palate lunch of 

the day(Fusion style;1,000yen・・・accepts orders until 3:oopm)

Drink is not come along with the meals. All drinks are organic,too.You even can have an organic wine and Hemp beer(!) on Friday and Saturaday evening(from 6pm to 9pm).

 

yin-yang5

They use no Food additive, no White sugar, GMO free, and Becquerel free products.

 

The new location is about five minuits walk from the

Randen Katabira-no-Tsuji Sta., which is close to the Toei Uzumasa Eiga Mura (Movie village)and Sagano Onsen Tenzan-no-Yu (Hot spring) . The cafe stands just behind The Shochiku Movie Studio.


The cafe also provides boxed lunch (Obento) to go, if you 

call them at least one hour before you pick them up.

 

As there is no vegetarian meal you can buy at the inside of Movie village, they allow you to bring in your own food.

So, get the boxed lunch  from this cafe and make vegetarians happy to have a nice vegan meal at the movie village!


Tuesday is their regular closing day. But from time to time, they may not open on the other day,too. Better to check their calendar on their website before you go.

   

The owner of this cafe speaks both English and French.
Their menu is wrriten in Japanese and in English.


Vegie menu:yin-yang4
○ 100% Vegan
× Raw food 
× Vegetarian(Inc.Daily,egg)
× Vegetable dish(Inc.fish broth)
× Non vegie menu
○ Vegan sweets
× Raw sweets
○    Gluten free(Onigiri,Muffin)
○ White sugar free
○ Organic beer,Bio wine(Fri&Sat 6 to 9pm)
○ Becquerel free
○ Five pungent roots (五葷)free (Onigiri set)
○ Take out ; Boxed lunch(800yen, till 5pm)

Data
店名:The Yin-Yang Flower Cafe インヤン フラワーカフェ
TEL : 075-406-7109
営業:水曜(Wed)〜月曜(Mon)
            11:30-18:00(L/O17:oo)
             *金曜・土曜のみ16:00まで、その後ベジバルとして18:00-21:00(L/O 20:00)
             *Fri and Sat until 16:00, and open night bar 18:00-21:00(L/O20:00)
休日:火曜(Tue)+不定休(HPのカレンダーを確認のこと!)
住所:京都市右京区太秦御所ノ内町2−39
             2-39, Goshonouchi-cho,Uzumasa, Ukyo-ku,Kyoto
URL:   http://yin-yang-flower.com/
           (In Japanese/English)
ID:7npohv


mkawaharada at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

February 10, 2016

Choice Coffee & Pancakes Kyoto チョイス オーガニックカフェ

choice3形成外科医が経営するグルテンフリー&ヴィーガンカフェ
Gluten free and Vegan Cafe owned by  a plastic surgeon. 

フードアレルギーによる皮膚炎等に対して、対症療法ではなく根本的な治療を行う「栄養外来」を持つ医院が、身体に良い食生活を追求して生まれたカフェ。

市バスの「三条京阪」東行きバス停(北側)から三条通りを東にあと1分程度歩くと、鈴木形成外科ビルの1Fにカフェが、2Fに医院があります。

2013年9月オープンの 当初は、店の前面にカフェ、奥はレストランで、夕食は事前予約のコースメニューのみ・アラカルトメニューなしで、夕食にはちょっと利用しずらいなあという印象でしたが、2015年夏のリニューアル後は、より一層使いやすいカジュアルなカフェ風に全面改装されその問題も解消されました。

ランチまではテイクアウトのみの朝食(600円〜1000円)、ランチタイムはセットメニュー(1080円〜1300円)、ランチタイム終了後から夜には単品(1080円〜1500円)で食事がいただけます
。土日の週末には、ホリデーメニューが用意されています。(いずれも税込み)

メニューもパワーアップ!メニューの数も以前より増えています。choice1
ハンバーグ、ベジタリアンストロガノフ、ヴィーガンチーズ、パスタ、カレー、サンドイッチ、リゾット、キッシュ、トルティーヤロール、タコライス等と広範囲にわたる洋食が揃っていて、それらが全てヴィーガン、かつグルテンフリー!!ベジタリアン版の洋食屋さんでもあります。

ランチタイムはこれらメニューにごはんやサラダ等が加わったセットメニューとなり、単品よりお値打ちです。ただし、ドリンクは別料金です。

スープ、サラダ、メイン、チーズと言う具合に単品を組み合わせると、コースメニューにもなりますね。夜には貸し切りのパーティも多いようです。

今回はランチタイムに間に合わなかったため、二人でベジタリアンストロガノフ、トルティーヤロール、ハンバーグサンド、ガトーショコラをいただきました。

ストロガノフはきのこの風味がきいています。トルティーヤロールも美味です。ハンバーグサンドも美味しくいただきましたが、少しサイズが小さいように思いました。

次回はハンバーグランチ
choice2に挑戦してみたいと思います。
ヴィーガンチーズはネット販売も始められたそうです。

食事を注文してもドリンクの割引がないため、普段使いにするはちょっぴり高い目ですが、ランチタイムを逃しても食事がいただけ、食物アレルギーのあるお子さんでも食べられるメニューがあるそして何より豊富な選択肢があるなど、本当に貴重なお店です。

京阪、地下鉄、バスの各駅がすぐそばにあるので、大阪、滋賀方面をはじめ、市内のどの方面からも便利な場所にあります。

勤め人にとっては、もうあと1時間遅くまで注文を受け付けていただけたらもっと助かる、と思うのですが、美と健康を追求するレストランで働く人たちが不健康になると困るので、こればかりは仕方ないですね。

料理教室やその他様々なイベントも開催されています。

The Choice organic cafe stands on the east of Kawabata st, and north side of Sanjo St., above Subway and keihan Sanjo-Keihan Sta.

This is a entierly vegan, gluten free cafe!
You can have pasta, risotto,cheese(fromage), sandwich, pancake, tortilla, smoothie, all vegan!!

If you are getting tierd of eating typical Japanese style vegetarian dishes, this is the place you should go.

Price are moderate;
Breakfast cost under 1,000yen
Fixed lunch under 1,300yen
Dinner a la carte menu from 1,000yen-1,500yen
Each include tax, without drink.

Menu in English, and English speaking staff  available.


 Vegie menu:
○ 100% Vegan
× Raw food
× Vegetarian(Inc.Daily,egg)
× Vegetable dish(Inc.fish broth)
× Non vegie menu
○ Vegan sweets
× Raw sweets
○ Gluten free
○ White sugar free
○ Organic beer,Bio wine
○ Take Out

Data
店名:Choice Coffee & Pancakes Kyoto choice4
           チョイス オーガニックカフェ
TEL : 075-762-1233
営業: 金曜(Fri)〜水曜日(Wed)
            
Breakfast: 9:00-10:30(L/O, Take out only)         
            Lunch:     11:00-15:00
            Dinner:    15:00-20:00(L/o)
休日:木曜日(Thu)
住所:京都市東山区大橋町89−1鈴木形成外科ビル1F
             1F Suzuki KeiseiGeka Bldg,89-1, Ohashi-cho,
             Higashiyama-ku,Kyoto
URL: http://choice-hs.net/ 
             (Bilingual in Japanese&English)
 


mkawaharada at 22:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

January 26, 2016

Otera House Cafe-Shojin Cafe Waka おてらハウスカフェ−精進カフェ和香

お寺の敷地内にある ギャラリー&カフェOtera House1
Gallery&Cafe in a temple!


以前第二日赤前の路上で精進弁当を販売し、その後鞍馬口のソーシャルキッチン内で営業していた「精進料理和香」が、2015年4月から柳馬場仏光寺下るのギャラリーおてらハウス内で再出発しています。

おてらハウスは、仏光寺の塔頭である大善院の敷地内にあり、ご住職夫妻が運営される小さなギャラリーです。ドイツ人建築家によってデザインされた、落ち着いた雰囲気で明るい内装の店内の窓側は、お寺の庭につながっています。暖かい季節には庭にあるテラス席で桜を愛でながら食事をいただくのも気持ちがよさそうですね。

oterahouse2食事メニューは、ソーシャルキッチン時代と同様、季節のおかずが四品ついた精進(五葷入り。前日までの予約で五葷なしにも対応可)定食(税込850円)のみ。プラス150円でコーヒーか紅茶(いずれもオーガニック)が付きます。今はなき彌光庵の流れをくむお料理です。

ケーキもありますが、こちらはバター等の乳製品を使用しています。

また、精進弁当も健在!
以前より値下げされて、なんと500円!家を出る前に注文の電話を入れることが必要です。

基本的に夜は営業していないのですが、ときどき開催されるイベントでは食事をいただくことも可能です。今週の定食の内容は、Facebookで確認できます。
https://www.facebook.com/精進カフェ和香-vegetarian-cuisine--430196660473168/

徒歩1分の距離にある仏光寺には、2014年にD&Department Kyotoがオープン。京都の伝統工芸品や伝統産品が購入できます。

The staff can speak English. Menu in English available.

To get box lunch(Bento; 500yen!), make a phone call, and just tell them what time you would like to pick your box lunch up.

You can have the vegetarian(Shojin Teishoku;850yen) set menu any time while they are open, but to make sure you will get one, it is better to call them, and ask if it's still available.

Price are inexpensive;Under 1,000yen.(Include tax.)

Vegie menu:oterahouse3
× 100% Vegan
×  Vegan menu
× Raw food
○ 100% Vegetarian
○ Vegetarian(Inc.Daily,egg)...Sweets contain batter
× Vegetable dish(Inc.fish broth)
× Non vegie menu
× Vegan sweets
× Vegie sweets
× Raw sweets
× Gluten free(Upon your request)
× White sugar free
× Organic beer,Bio wine
○ Take out(Box lunch)
○  Five pungent roots free
     (Upon your request, need to call at reast a day ahead)

Data
店名:Otera House Cafe -Shojin Cafe Waka
   -おてらハウスカフェ−精進カフェ和香
TEL :   070-5657-0953
営業:水曜(Wed)- 土曜(Sat)11:00-17:00(L/O16:30)
休日:日曜(Sun) -火曜(Tue)
住所:京都市下京区新開町397−9大善院敷地内
   Within Daizen-in Temple, 397-9,
            Shinkai-cho, Shimogyo-ku,Kyoto
URL: http://www.oterahouse.com/cafe/index.htm         ( In Japanese)
             http://www.oterahouse.com/cafe/en_index.htm  ( In English)
 

mkawaharada at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

January 06, 2016

Pontocho Yakuzen Curry カレー&ワイン京都先斗町薬膳カレー

pontochoyakuzencurry1お酒といただく、
添加物無添加/小麦不使用の路地中カレー店

Vegan friendly tiny curry shop along an alley No.16, in between Kiyamachi and Pontcho

先斗町と木屋町の間をつなぐ、「16番路地」の真ん中あたりにある小さなお店。このあたりの路地は本当に細いのですが、意外にも個性的なお店の出店が続いていて、こちらもその中の一店です。店名からもうかがえるとおり、主なメニューは小麦粉と添加物不使用・自家調合スパイス(38種類も!)で仕上げた「カレーライス」。
特に、野菜カレー(ヴィーガン仕様)は油も使っていないとのことで、適度にスパイスが効いていて、辛すぎず、胃もたれすることもない、コクのある味わい深いカレーです。
肉を使用した他のメニューも極力自然に近い食材を使用しておられるとのことで、どれも健康的。
そして価格も、今どきそれも街中にしてはとても良心的で、チキンカレーとビーフが500円、キーマカレーとベジタブルカレーが600円という設定なのです。ご飯の量は少し控えめですが、100円たすと大盛りに変更も可能です。

加えて、サイドメニューの
小皿料理は、ほぼ300円均一。
他にも〆のお料理として、蕎麦やカレーうどん、お茶漬けなども!

良心的な価格設定の他、長い営業時間と、多様な上質のドリンクメニューがあるのもこの店の特徴です。カフェ使いからバー使いまで対応しています。

シックなカウンター席のみで、カジュアルな雰囲気のお店です。

カレーはあちこちのカフェやレストランにある人気メニューですが、個人的な感想として品質と価格の面から考えるとこちらのお店が京都一ではないでしょうか。

お店の前の路地は本pontochoyakuzen2当に狭く、先斗町を歩くとちょっとわかりづらいのです(よく見ると、各路地の壁に◯番路地と記載されていますので、これを確認しながら歩けば良いですね)。
木屋町側からのほうが、
16番路地の入り口が分かりやすいかと思います。元立誠小学校の正門を少し南に下がった向かい側に看板が出ています。

ただし、住所にはビルの1Fと書いてあるのですが、お店の入り口は路地に面しています。路地の左側に路地より少し広いくらいのビルの入り口がありますので、お間違いなきように。

The manu for Vegan is only curry. Vegan curry(600yen) contain no oil, no wheat flour,and no artificial food additive! Other small size side dishes are all 300yen each.(There are some vegie options.) Very reasonable place.

They do provide home made ginger ale, coffe, Japanese tea, wine, wisky, and cactails,too.

(英文メニューあり/English menu provided)

Vegie menu:
× 100% Vegan
◯ Vegan menu
× Raw food
× 100% Vegetarian
◯ Non vegie menu
× Vegan sweets
× Vegie sweets
× Raw sweets
◯ Gluten free(Not all menu)
◯ White sugar free
× Organic beer,Bio wine
◯ Take out

Data
店名:Pontocho Yakuzen Curry 京都先斗町薬膳カレー
TEL :  075-222-2279
営業:水曜(Wed)〜月曜( Mon)11:30-24:00
休日:火曜(Tue)
住所:京都市中京区下樵木町203-5
(16番路地内)
   Sakizo立誠校前ビル1F
   1F Sakizo Risseikou-maeBldg,
   (On No.16 alleyway), 203-5, ShimoKoriki-cho, 
            Nakagyo-ku, Kyoto
URL:  http://shaftjapan.com/yakuzen/ 
           (日本語+英語メニュー。In Japanese, Menu in English) 


mkawaharada at 12:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

January 13, 2015

Saisyokuan Padma -Zen food- 菜食庵 パドマ

カジュアルで気楽なベジタリアンレストラン
Casual vegetarian restaurant in Hyakumanben

padoma1左京区百万遍・京大周辺には、京大にくる海外からの研究者や学生たちの影響か、京都市内きってのベジタリアンレストラン・ベジタリアン対応のレストラン、自然農や有機野菜を扱うお店などが集っている地域です。

パドマもその中のひとつ。以前は京都造形芸大の近くでランチのみ営業されていたのですが、数年前京大西部講堂裏に引っ越してこられました。

店内は典型的なうなぎの寝床型の京町家を改造した、木の暖かみが伝わってくるインテリア。カウンターとテーブル席の気軽な雰囲気。主に自然農・無農薬の野菜を使った精進ごはん(魚だし不使用)がいただけます。

夜のメニューは、定食(「平和的ごはんプレート」1600円1種類のみ。ランチなら1300円)のほか、アラカルトも充実していて、どれを注文しようか迷います。

全部のメニューに挑戦するためには、何回か通わないといけませんね。

padoma2各ポーションは、おおよそ二人くらいで取り分けていただくのにちょうど良いサイズ。2、3人で行けば色々いただけます。

一人なら、おかずのメニューは選べませんが、数種類のおかずを味わえる定食がおすすめです。

今回は夜に寄せていただきましたが、ランチ時には、上記定食のほかマクロビプレート(1200円)、松花堂弁当(1800円)やベジ麺等もあります。お昼のセットメニューはいずれも飲み物は含まれておらず、別途注文となります。松花堂弁当にのみ、ミニデザートが付いています。

持ち帰り用に弁当(1,000円)もあります。

残念ながら、夜に開いているのは金曜・土曜と、たまに水曜の週3日のみ。行く前に、開いているかどうか電話で確認しておくほうが安全です。


Vegie menu:
△ 100% Vegan
◯ 100% Vegetarian (Inc.Vegan menu)
×   Raw food
◯ 100% Vegetarian
×   Vegetarian (Inc.Daily,egg)
◯  Vegie sweets
×   Raw sweets
◯  Organic drink
×   Non vegie menu
◯  Take out (Box lunch)
◯ White suger free

Data
店名:Saisyokuan Padma Zen food 菜食庵パドマ
TEL : 075-708-7707
営業:11:30-14:30(金Fri-水Wed),
   18:00-21:30(水Wed,金Fri, 土Sat...現在は事前予約のみ。
Pre reservation required)
休日:木曜(Thu)
住所:京都市左京区吉田牛ノ宮町25-12
   25-12,Ushinomiya-cho,Yoshida,Sakyo-ku,Kyoto
URL:  padmazenfood.com(Only in Japanese)

菜食庵 パドマ ( 出町柳 / エスニック一般 )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ

 
大きな地図で見る


mkawaharada at 00:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

March 31, 2014

Prunus 自然食レストラン プラナス

ゆったりとしたスペースで休日のランチをいただくプラナス3
Organic,Macrobiotic, and Vegan cafe

2017年1月からしばらく閉店!再開を楽しみにしています。Temporary closed!


JR嵯峨嵐山駅前にある,こだわりのオーガニックレストラン。
食材は,安全・安心の食材のみが使用されています。

ランチは定食1種類のみですが,のり巻きなどが単品であります。ボリュームは腹八分目というところでしょうか。
食いしん坊の私には少し物足りなさも感じますが,丁寧に調理された野菜や豆類,味噌汁など,どれもとてもおいしく頂きました。(料金は献立の数等によって若干変動があるようですが,1200円から1500円くらいの間です。)テイクアウトも可能です。

注目すべきは,ドリンク類の種類の多さです。コーヒー,紅茶,ハーブティ,各種ジュース類はどれもオーガニック。カフェインなしのコーヒーも!
プラナス2
以前あったというデザート類がなくなっているのは残念ですが,その分,お菓子やパン類の持ち込みは可能(!)というめずらしいお店です。

営業されているのは主に昼食時ですが,その他の時間も予約すれば対応してくださるそうです。
ラストオーダーが3時というのも嬉しいですね。

ランチは売り切れ次第終了とのことなので,その場合は近所のお店でパンを買って,オーガニックドリンクを飲みながらくつろぐということも可能かも。店内は窓が大きく明るいうえに広々としていて,ゆったりとした空間です。トロッコ列車に乗る前,乗った後にほっこりできます。

営業日や営業時間等はときどき変更があるようです。お一人で調理されているうえ,食材にも限りがありますので,大勢で行かれる場合は事前に予約を入れるほうが確実です。(私が寄せていただいた時点では,月・木がお休みでした。)

お店はビルの3Fにありますが,大きな看板がJRの駅の南側(正面)出口から見えています。プラナス看板

A vegan restaurant and cafe in front of JR SagaArashiyama station!
English speaking staff available. fixed lunch(\1,500)only.

For dinner(17:30-20:30, \2,000), reservation only.You need to book by 3pm on the same day.
Since they don't provide any sweets,you can take in your own!
Organic coffee, tea, and various soft drinks are there.

Vegie menu:
○ 100% Vegan
×  Raw food
○ Vegie sweets
× Raw sweets
○ Gluten free(Upon your request)
× White sugar
○ Take out

Data
店名:Prunus プラナス
TEL : 075-862-2265
営業: 9:00-18:00
休日:月(Mon),木(Thu)
住所:京都市右京区嵯峨天龍寺車道町9-4永井産業ビル3F
           3F Nagai sangyo Bldg, 9-4 Kurumamichi-cho, Tenryu-ji, Saga,Ukyo-ku,Kyoto
URL:  http://www.prunus-kyoto.com/(In Japanese)
          http://www.prunus2.jp/information/(In English)

プラナス ( / 自然食 )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ



mkawaharada at 02:39|PermalinkComments(1)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

January 28, 2014

Naya India Noor ナヤ・インディア・ヌール

ナンもタンドーリーもないインド料理店 (South Indian food + Japanese vegetable)

dosa昨年2月に開店したというインド料理店に,ようやく行くことが出来ました。
こちらは,北山のグラーヴダイニングの姉妹店。オーナー夫妻は他にも2軒,計4軒のインド料理店を経営されています。

ナヤ・インディアヌールのメニューには,一般的に思い浮かぶインド料理メニューのタンドーリーもナンもありません。オーナーが南インドのコルコタ(カルカッタ)出身とかで、南インド料理を中心に、日本の食材を使用した創作料理もいただけます。ナンもタンドーリーもない代わりに、すごく大きな鉄板があり、本格的なドーサが頂けます。その大きさは、お皿はもちろんのこと、テーブルからもはみ出しそうな直径50cm以上はゆうにあるしろもので、具も選べます。

ナンは無くても、ロティやパラタなど、様々なパンと、インドの高級米であるバスマティライスを使用したミントやレモン風味、その他数種類のご飯料理などもあり、どれをいただこうかと選択に迷います。(写真はミントライス)

食材には京都の野菜も使われていて,インド本国では見かけないメニューもあるのだとか。mint rice
メニューには,従来のインド料理店で馴染みのものもあるけれど,全体的に南インドの家庭料理メニューが豊富です。それに,何と言っても野菜料理の種類の多いこと!味も大満足です。

もちろんターリー(定食)もありますが、アラカルトで注文する場合は、一皿の量も多めのため、数名のグループで行くほうが、いろいろなメニューを楽しめます。

そして,オーナーがイスラム教の信徒であることから,Halalメニューもあります。豚肉以外の肉、魚料理、ベジタリアン対応メニューがあるとともに、ヴィーガンにも対応してくださいます。

店内はカジュアルな雰囲気で,一人でも入りやすそうです。

メニューは日英バイリンガルです。
(Jap-Eng Bilingual menu aveirable)
* English speaking staff available
* Halal menu available

ナヤ インディア ヌール ヌーラーニ ( / インドカレー )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ


Vegie menu:
× 100% Vegan
× 100% Vegetarian(Inc.Vegan menu)
○ Vegan menu: Upon your request
× Raw food
× 100% Vegetarian
○ Vegetarian(Inc.Daily,egg)
○ Vegetarian menu
○ Vegetable dish(Inc.fish broth)
○ Vegie sweets
× Raw sweets
○ Take out

P1030981
店名:Naya India Noor ナヤ インディア ヌール
TEL :  075-414-6300
営業:11:00-14:30,17:00-22:30
休日:水曜(Wed)
住所:京都市北区小山西花池町1−3
           1-3 Nishi Hanaike-cho,Koyama, Kita-ku,Kyoto
URL:    http://kyokkosu.blogspot.jp/(In Japanese only)








mkawaharada at 02:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

October 15, 2013

Macrobiotic Rawfood Salute オーガニックハウス サルーテ

サルーテ3朗報!!京都初の常設ローフードメニュー、京都駅前初のベジタリアンカフェ・レストラン

京都駅周辺に、今までありそうでなかったベジタリアンカフェがついに登場!
ローフードメニューをいち早く取り入れておられた、千本中立売にあるイタリア料理店「ダ・マエダ」が今年2月に満を持して開かれた新店舗です。

ローフードメニューも予約無しでいただけます。
ロースイーツのいただけるカフェは最近いくつかできていますが、ローフードのランチやディナーを予約なしでいただけるのは、今のところこのお店のみではないでしょうか。

ランチメニューは、ベジ菜定食(950円)の他、ベジカレー、ピタパンセット、ローピザ、ロー定食等。夜はおやさい・ロー・ピタパン等のセットメニューが3種類用意されています。

ベジ菜定食は、味・量・器とも申し分なしです。
定食に使われている器は、アンティークの良質な漆塗りや明治・大正期の染付などの陶器。
お膳に美しくのせられています。

サルーテ4京都の町家を少しだけ改装した店内は、広くはありませんが落ち着いた雰囲気で、座敷と椅子席の両方があります。

特筆すべきは、マクロビスイーツとロースイーツ。
6,7種類はあるスイーツは健康的であるだけでなく、とにかく美味しいのです。私個人としては、一般的にローフードはちょっと量的に物足らないといつも感じるのですが、こちらのロースイーツはどれも絶品です。

ランチタイムが過ぎたあともカフェとして営業されているのもありがたいですね。ローピザやピタパン等は、食材さえ残っていればカフェタイムでもいただけるとのことです。

スイーツはテイクアウトも可能。食材の販売もされています。ローフード料理教室も実施されています。
観光客はもちろん、地元民にも喜ばれるカフェ・レストランです。

Kyoto's first vegie cafe where you can have a raw food for lunch without resavation!
You even can have some light vegie meal in the afternoon if there are some foodstuffs left. Raw sweets here are also fantastic.

Vegie menu:サルーテ1
○ 100% Vegan
○ Raw food
○ 100% Vegetarian
○ Vegie sweets
○ Raw sweets
○ Take out(Sweets)

店名:Macrobiotic Rawfood Salute オーガニックハウス サルーテ
TEL :  075-341-3737
営業:月(Mon)〜水(Wed)・金(Fri) 11:30-19:00、土日11:30-17:30
休日:木(Thu)
住所:京都市下京区東塩小路町600−31
          600-31, Higashishiokoji-cho,Shimogyoku, Kyoto
URL:  http://salutekyoto.cocolog-nifty.com/blog/



大きな地図で見る

オーガニックハウス サルーテ ( / カフェ )


★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ



mkawaharada at 12:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

September 06, 2013

Veggie Cafe べジーカフェ

P1030568For here or to go?-Vegan Firstfood cafe -
ヴィーガンのためのファーストフード

名前もずはり「ベジーカフェ」というヴィーガンファーストフード・カフェが、四条大宮に誕生しました!
四条大宮にはかつて「夢樹夢木チルドレン」という名の、今では伝説となったヴィーガンカフェが存在していました。その店が閉まって以来10年あまり、待ちに待ったヴィーガンカフェの開店です。

四条通りに立ち並ぶビルの間を縫って猪熊通りを少し北に上がり、錦小路に出るまでの左手にある、洒落たデザインの素敵な一軒家カフェです。店内は町中とは思えないくらい静かな落ち着いた空間です。

メニューはファラフェルやハンバーグ、タコスなど5、6種類の具材から選べるピタサンドをメインに、スープ、フライドポテト、各種オーガニックドリンク等、いたってシンプル。

ファーストフードとは言っても、大量生産品ではなく、1つずつ手をかけて丁寧に調理されたメニューですので、通常の「ファーストフード」よりは、ちょっとスローかも。

P1030570価格は、大きな楕円形を半分にして開いた手作りピタパンにしっかり具を詰めたサンド1個が650円と、ちょっぴり高い目ですが、何と言っても具材は全てヴィーガン!味は文句なしです。ランチ時には、プラス200円で、コーヒか紅茶、タンポポコーヒーをいただけます。
女性にとっては、大きすぎず、小さすぎずちょうど良い大きさです。

ショップカードに「動物由来の食材は使いません」と明記してありますので、安心してヴィーガンの方に紹介できます。
店内は10席にも満たないのですが、もちろんテイクアウトも可能です。

マスターがお一人で切り盛りされていますので、いくつもテイクアウトする場合には、前もって電話で注文しておくと良いですね。

マスターは海外経験も豊富で、英語での対応も可能です。
The staff speaks English.
Bilingual menu(Jan-Eng)avaiable.

Vegie menu:
○ 100% Vegan
○ Take out

Data
店名:Veggie Cafe ベジーカフェ
TEL : 075-366-3979
営業:水(Wed)ー月(Mon)
休日:火(Tue)
住所:京都市中京区猪熊通り四条上る錦猪熊町537
           537 Nishiki-Inokuma-cho, Inokuma-dori Shijo-Agaru(North of ShijoSt), Kyoto

Veggie Cafe ( / カフェ )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ


 
大きな地図で見る

mkawaharada at 23:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

August 13, 2013

壺紗ーCosha−

住宅街にある隠れ家カフェcosha1

2016年4月現在、営業再開されました!Now, they are re-open!
2015年8月現在、出産休業中とのこと。再開を楽しみにしています。弁当の予約販売は行われています。Since Feb  2015, the owner have been taking maternity leave.So they only accept an order of box lunch. To get boxed lunch,You need to call them at least one day before you want have, and pick it up.


「チャオヴナ妙雲」という小さなオーガニックカフェがあった場所に、2012年から新たに町家ベジカフェとしてオープンした「壺紗」。
 大徳寺の北東、今宮通りの南、大徳寺道と新大宮通りの中間あたりの路地を入った、昔ながらの静かな住宅街にあります。

食事メニューは、無農薬野菜をふんだんに使い、調味料にもこだわった週替りのベジ定食(1000円)一種類のみ。オーナーが子育てをしながらお一人で切り盛りされているため、夜の営業はなく、定食は売り切れるまで提供されます。(子供用のプレート対応も可。内容量によって違うので、直接確認が必要です。)

この週は、具だくさんのお味噌汁に、炊き込み玄米ご飯、サラダ、メイン、その他2品です。
味付けも濃すぎず、薄すぎず、野菜本来の味をしっかり味わうことができます。

cosha2定食は電話による取置きも可能なほか、前日までに予約をしておけば、弁当としてテイクアウトも可能です。

ドリンク類も乳製品の代わりに豆乳が使用されています。
ドリンクはコーヒーやチャイ等の他、たんぽぽコーヒー、ハーブティ、グリーンスムージー等種類も豊富。
白砂糖、卵、乳製品を使わないスイーツも数種類あります。

スイーツとドリンクを注文すると、100円引きになるようですが、ランチとの割引はないのが、ちょっぴり残念です。

店内では、時折ベビーマッサージの会や、着付イベント等も開催されます。
小さな子ども用の遊具もある畳敷きの空間は、子育て中のお母さんの息抜きの場にもなります。

大徳寺周辺で昼食に精進料理をいただいて、大徳寺内を散策し、午後に一息入れるためのカフェとして使うのにも良さそうです。ただし、10人も入れば満席になるので、数名でいく場合には、直前に電話で席の有無を確認しておくほうが無難です。

木のぬくもりと、窓から眺める坪庭の緑に癒されて、ほっこりできる空間です。



壷沙 ( / 自然食 )cosha3
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ


Vegie menu:
○ 100% Vegan: 
○ Vegan sweets:

○ Take out/ boxed lunch: Pre resavation required
           (1,000yen)
○ White sugar free


Data

店名:壺沙 Cosha
TEL : 075-202-6687
Order box lunch : post@coha.me
営業:水(Wed) -土(Sat) 11:00-16:00
休日:日(Sun)、月(Mon)、祝(NH)
住所:京都市北区紫竹西高縄町10−1

           10-1, NishiTakanawa-cho, Shichiku,Kita-ku,Kyoto
URL: http://cosha.me/



大きな地図で見る

mkawaharada at 18:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

February 09, 2010

Subway サブウエイ

IMG_8966いわゆる「ファーストフード」ですが、その場で注文を聞きながら調理するため、コンビ二で買うサンドイッチよりは新鮮で、添加物を使う必要がないことも安心の理由。一人でも気軽に入れて、ささっと食事ができ、なおかつ素材に安心感があります。サイズはアメリカで売られているものの三分の二くらいですが、用意されている野菜はアメリカ本国の、高速道路沿いにある閑散とした店のものよりも、日本の店のほうが見た目もずっと新鮮です。

また、パンの種類やドレッシングが選べたり、野菜の量の増減については無料というのも魅力。朝にはちょっぴりお得なモーニングセットもあります。

そのサブウェイで、この冬限定のベジバーグサンドをいただきました。肉は一切使わず野菜や穀類だけで作ったというベジバーグは本物の肉にも劣らないちょうど良い食感。ショウガと醤油のドレッシングも良く合っています。これが期間限定なのはとても残念。是非定番メニューに加えていただきたいものです。

関東以北では良く見かけるサブウェイですが、関西地方、特に京都・滋賀・奈良周辺ではあまり見かけません。京都には、京都駅前の地下街にある他、立命館大学衣笠キャンパス内に一軒あるのみです。
2015年現在、京大近くの百万遍、JR/地下鉄二条駅前のVIVI二条内、京阪清水五条駅そばにも店舗が増えています。Now, there are more shops open in VIVI Nijo(in front of JRNijo Sta.), beside Keihan Kiyomizu Gojo Sta, and near Kyoto University(on Hyakuman-ben).

京都駅前店は小さいにも関わらず、禁煙席と喫煙席が設定されています。禁煙席に座っても煙から完全に逃れることができないのは少し残念。

とはいえ、旅の玄関口である京都駅前の地下街(Porta)に位置し、国内外からのベジタリアンの観光客にとても重宝される一軒です。

Subway is, of course, a fast-food chain. But since the sandwiches are prepared as you order, they are relatively fresh compared to those you might buy at a convenience store, and, so long as you order vegetarian sandwiches, at least relatively free of chemical additives.

You also feel quite at ease grabbing a quick lunch there by yourself. I should point out that the sandwiches at Japanese Subway outlets are smaller than their American counterparts, and also fresher and better made; so you may be surprised if you've only eaten at Subways in the States.

Unlike like other chain fast-food restaurants, Subway shops in Japan "custom-make" every sandwich: you choose what sort of bread you like, and how much or how little of each vegetable. During the morning hours they offer a reasonably priced "set-menu" of a kind not found in the U.S.

I ordered a vegetarian "burger" sandwich, which is only provided during this winter season: this sandwich contains only vegetables and grains (the vegie "burgers" themselves are made from grain and soy). The sandwich was served with a tasty ginger and soy-sauce dressing. Unfortunately, this sandwich is not on the menu year-round.

Most Subway outlets in Japan are located in the Tokyo area, but there a few in the Kansai region (Osaka/Kyoto/Kobe). In Kyoto there are two branches: one inside Kyoto Station, and the other on the campus of Ritsumeikan University located near Kinkakuji (the fabeled "Golden Pavillion").

The Kyoto Station branch is small, and they divide it into smoking and non-smoking sections, but it is impossible entirely to evade a waft or two of smoke. Look for it in the underground shopping mall called "PORTA"beneath the main gates to the station.

This is a handy and quick option for vegetarian tourists passing through the station who need a quick bite.

日英バイリンガルメニューあり。
Jap/Eng bilingual menu provided

Data
店名 Subway Kyoto- Porta branchサブウェイ京都ポルタ店
TEL   075-342-5210
営業 7:30-21:00
休日 不定
住所 京都市下京区烏丸通塩小路 ポルタバラエティゾーン内
(地下鉄駅東側)
BF Kyoto Sta.(In Porta Shopping mall)
        South of Shiioko-ji St, East of Karasuma St.
        Shiimogyo-ku,Kyoto
URL   http://www.subway.co.jp/index.html

サブウェイ京都ポルタ店 ( 京都 / ファーストフード )
★★☆☆☆2.0
powered by livedoor グルメ











続きを読む

mkawaharada at 00:58|PermalinkComments(2)TrackBack(0)
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote